情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.10.03 13:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(47)

希望の党が政策協定書の内容を変更へ!安保支持、憲法改正論議賛成、党に資金提供等など


s_ice_screenshot_20171003-064339.jpeg


小池新党・希望の党が民進党の離党組と締結する「政策協定書」の内容を変更しました。前回の政策協定書では安全保障政策等でかなり強い断定口調でしたが、今回はやや条件が緩和されています。

安全保障の項目には「現下の厳しい国際情勢に鑑み、現行の安全保障法制については、憲法に則り適切に運用する。その上で不断の見直しを行い、現実的な安全保障政策を支持する」と記載され、憲法改正も「憲法改正を支持し、憲法改正論議を幅広く進めること」という感じで民進党の離党組に配慮が見られました。

ただ、後半に記載された「希望の党の公認候補になるに当たり、党に資金提供をする」というような部分には変化が見られず、依然として厳しい内容の政策協定書になっていると言えるでしょう。


希望、安保法容認求める 政策協定書、民進合流組へ条件
http://www.asahi.com/articles/ASKB27F2DKB2UTFK028.html

 希望の党が公認候補と結ぶ「政策協定書」の内容が2日、明らかになった。民進党が廃止を求めてきた集団的自衛権の行使を認める安全保障法制について、容認を前提に「適切に運用する」と明記。「不断の見直しを行い、現実的な安全保障政策を支持する」ことへの誓約を求めており、民進から合流する前議員らは主張の整合性が問われることになりそうだ。


























関連過去記事

希望の党の政策協定書、内容が厳しすぎると話題に!最初から拒否狙いか?「お金を党に提供」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-18472.html
関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ブラック企業みたいだな
[ 2017/10/03 13:08 ] [ 編集 ]
人数と資金が足りないからハードルを下げたか

希望にすがるしかない民進離脱者からすれば協定書なんてたいした意味は無いだろ
[ 2017/10/03 13:12 ] [ 編集 ]
希望の党よりも立憲民主党に行かれそうだからな。
多分この先、もっと条件下げるよ。
[ 2017/10/03 13:13 ] [ 編集 ]
もう立憲民主が出来たから、希望の家…もとい希望の党なるプチ自民にヤキモキさせられなくなって、本当に良かった。
考えようによっては民主党の膿出ししてくれたわけだから、小池さんはご苦労さん。
[ 2017/10/03 13:20 ] [ 編集 ]
ブレブレ。笑
玉キン公認する自体オワコン。
[ 2017/10/03 13:22 ] [ 編集 ]
憲法改正の点、多少表現は和らげられたようだが、
それでも、現行憲法のどの部分をどのように改定しようとしているのかが具体的に明らかにされていない以上、
「憲法改正を支持し」云々は、やはり「白紙委任状」的になってしまう危険はあるよなあ~

にしても、「小池ファースト」、最初勢いだけはあったが、なんか後手後手グダグダになってきたなあ。

[ 2017/10/03 13:46 ] [ 編集 ]
石破が、小池は野党から協力だってw
茶番

問題は、国民が騙されるかどうかだ。
皆さん、できる限り頑張ろう!
[ 2017/10/03 13:49 ] [ 編集 ]
維新松井知事、選挙後に、「自民と連立示唆」
維新松井知事、選挙後に、「自民と連立示唆」
維新松井知事、選挙後に、「自民と連立示唆」

野党じゃないし
[ 2017/10/03 13:51 ] [ 編集 ]
安倍と小池の共通事項

子供がいない
[ 2017/10/03 13:52 ] [ 編集 ]
最初から民進党への嫌がらせ(準備遅らせ・金銭強奪・信用失墜・組織破壊)「だけ」が目的だったんじゃねーの?
つまり安倍アシスト(モリカケのスピンにもなってる)
これで公示前日に小池が「今回は準備不足のためわが党は国政進出見送ります」って言ったら完璧


まあ、民主から癌細胞摘出してくれたと思えば感謝もするんだけどねw
[ 2017/10/03 13:53 ] [ 編集 ]
結局、希望の出した条件により、「議員になりたいだけのなんの主張もない屑政治屋」が希望にワンサカ集まるってことかな。

長い目で見ればオウンゴールだよね、これ。

まあいいさ、とりあえず安倍を割れ。
[ 2017/10/03 13:53 ] [ 編集 ]
『改憲』は自公、希望の専売特許じゃない
前原・枝野元民進党も改憲を100%否定していた訳じゃない。安倍政権や日本会議主導の「まずは9条3項加憲から入る」というやり方、緊急事態条項、政府の教育現場への介入を招く無償化には反対だが。

前原はインタビューで「改憲は『自衛隊の為の必要最小限の防衛力は持つが、集団的自衛権は放棄する』という『従来の政府見解』を『明文化』するべきだ」という主旨の事を言っていた。これが1番リアルだ。

枝野も現在の北朝鮮危機の状勢から見ても、同じ考え方のはずだ。

共産党は、志位委員長が「公に自分達が政権に参加しても、今は日米安保の破棄は目指さない(目指せない)。
国家安全保障上の必要があれば、自衛隊を活用する」と断言している。

かつて専業野党の「公明党」「社会党」が政権に参加する事により、安保政策について『柔軟に変化』してきた事実がある。

共産党が政権に参加したとしても、それが政権少数派である事は明らかで、共産党の「理想主義的な」政策が即、実行できるはずもない。

だから今は「格差社会」「監視社会」「軍国主義化」をばく進している安倍政権を『立ち止まらせる』ことこそが『全てに優先する』喫緊の課題だ。
[ 2017/10/03 14:00 ] [ 編集 ]
「とにかく金をよこせ!」
というのが、希望の党の本音なのかな?
[ 2017/10/03 14:23 ] [ 編集 ]
護憲民主じゃなくて立憲民主だもんな
改憲は規定路線で、改正の内容をどうするかってとこが違うだけ
[ 2017/10/03 14:30 ] [ 編集 ]
これ昨日の和田議員の番組でも取り上げてたけど、民進の離散組はかつて安全法制や憲法改正・テロ準に散々カメラに向けてプラカード掲げて反対してたよね?どうすんの?これ。
[ 2017/10/03 14:37 ] [ 編集 ]
>14:30

なんか勘違いしてるみたいだけど、「立憲主義」ってのは、「権力保持者の恣意によってではなく,法に従って権力が行使されるべきであるという政治原則」をいうのよ。

あらたに憲法を建てるという意味ではなく、恣意的に現憲法を踏み倒してきた安倍自民党へのアンチテーゼだよ。
[ 2017/10/03 14:40 ] [ 編集 ]
>>14:40
憲法が権力を抑制するのが立憲主義だよな
だから“立憲民主”が改憲反対とは限らないってこと

“護憲民主”なら改憲反対を明確に打ち出した党名って言えるけど
[ 2017/10/03 14:49 ] [ 編集 ]
昨日起ったばかりなのに
現在の希望のフォロワー 1,878(笑)



現在の立憲民主党の
フォロワー
59,765
[ 2017/10/03 14:52 ] [ 編集 ]
そう、つまり改憲は既定路線ではないということ。
[ 2017/10/03 14:53 ] [ 編集 ]
日本が立憲主義国家なのはあたりまえのこと
今さら党名に立憲なんて付けたってなんの意味もない

自民と希望に対抗するため建前として改憲反対を言ってるだけで、政局によって流動的な(都合のいい)方針であることは間違いない
[ 2017/10/03 14:57 ] [ 編集 ]
まあ改憲が成されるには少なくとも数年はかかるんだから、頑張って議論すればいいじゃん
[ 2017/10/03 15:00 ] [ 編集 ]
立憲主義をないがしろにした安倍独裁へのアンチテーゼだよ。
[ 2017/10/03 15:00 ] [ 編集 ]
安倍政権のアンチテーゼなら安倍政権以降は意味が無くなるじゃん
[ 2017/10/03 15:02 ] [ 編集 ]
憲法を無視しない、憲法に即した立憲政治が敷かれるようになるさ。

それの意味がないと?
[ 2017/10/03 15:05 ] [ 編集 ]
改憲反対派にとっては意味ないじゃん
[ 2017/10/03 15:08 ] [ 編集 ]
>「現行の安全保障法制については、憲法に則り適切に運用する」とあるが、違憲の法律を憲法に則り運用することは不可能。

この言葉に尽きます。

限定するにせよ集団的自衛権行使は、内閣の閣議決定だけで解釈を変えて可能であるとすれば、憲法の権力者を縛る機能がゼロに貶められた事と同じであり、憲法が大穴が空いて破壊された状態だ。

協定書のトーンダウンだけでこの誤魔化しは解消しない。

希望の党が同時に国民騙しであると言うことが、この協定書の内容から伺い知れるところとなった。
[ 2017/10/03 15:10 ] [ 編集 ]
金持って来いとか、ヤクザのやる事。
[ 2017/10/03 15:12 ] [ 編集 ]
民進党の崩壊はかつての社会党崩壊を彷彿とさせる。 左派系支持団体は共産党や社民党を支持する日教組や日弁連と、経団連に所属する団体とに分けられ対処の違いがみられる。足並みが揃わないのは自然の理。くっついては崩壊し、崩壊してはくっつくの繰り返し。
[ 2017/10/03 15:14 ] [ 編集 ]
希望の党の新人は気泡となるだけジャガイモ!!
[ 2017/10/03 15:25 ] [ 編集 ]
すべてリセットして都知事に専念したらいい。
[ 2017/10/03 15:28 ] [ 編集 ]
22日のテレビは選挙一色だな
選挙速報なんて今まであまり観たことないけど、今回は観てみようかな

出口調査の速報が出た直後からネットでムサシガー不正ガーってわめく奴が続出するんだろうな
[ 2017/10/03 15:29 ] [ 編集 ]
安倍が勝つ→ムサシガー
希望が勝つ→ムサシガー
立憲民主が勝つ→ムサシガー


こんなところか(笑)
[ 2017/10/03 15:49 ] [ 編集 ]
〈1437〉それは、安倍政権や日本会議が主導の、戦前回帰の、天皇を頂点として、天皇の威厳を借りて国民に号令をかける様な改憲は断固反対という事。
自民党の改憲草案を見れば「ヤバイ」と思うのは当たり前。
[ 2017/10/03 15:50 ] [ 編集 ]
中枢から早くも反乱分子が出現w
もうダメだろ、ここは。

tps://mainichi.jp/senkyo/articles/20171003/k00/00e/010/223000c
都民ファーストの会
2都議が離党へ 小池氏手法に反発

東京都の小池百合子知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」に所属し、
昨年7月の都知事選から小池氏を支援してきた音喜多駿(おときた・しゅん)、
上田令子両都議が離党を検討していることが3日、関係者への取材で分かった
[ 2017/10/03 16:16 ] [ 編集 ]
安保法案反対!のプラカードを掲げていたアホな議員は、
どんな顔して希望の党でやってくんだろうな。

[ 2017/10/03 16:22 ] [ 編集 ]
小池百合子はしょせんリーダーの器じゃなかったんだよ。
風づくり、話題づくりはうまかったが、後が続かなかった。
若狭細野ら無能ツートップしか配下に出来ない時点で終わってた。
希望は始まる前に終わった。
[ 2017/10/03 16:23 ] [ 編集 ]
求心力がなくなってきた。
希望が絶望にかわりつある。
早くも泥船になりつつある。
マスコミフィーバーもじきに終わるだろう。
[ 2017/10/03 16:28 ] [ 編集 ]
「民進党の崩壊はかつての社会党の崩壊を彷彿とさせる」

村山社会党は、政権に目がくらんで自民党と組んだから支持者から愛想つかされて、崩壊したんじゃないの?

今回は政治理念を貫く為の解党。
理由が全然違う。真逆だろ。
[ 2017/10/03 16:40 ] [ 編集 ]
『立憲主義』
2012年4月に自民党が発表した「改憲草案」。
これを見て、国連の「人権理事会」や、世界中の「有識者達」が腰を抜かすほど驚いた。「これは何世紀前の憲法なのか?」と。

「近代憲法」というのは「権力者」が国民に向かって「この様に暮らせ!」と命令する為のものではなく、あくまでも主権者である「国民」が、権力者が自分達の人権を侵害しないように「縛りをかける」為に近代憲法は存在する。
これを『立憲主義』という。

日本という先進国の指導者達が、そうした「近代憲法」という言葉の意味を全く理解していないという事が明らかになってしまった。
[ 2017/10/03 16:51 ] [ 編集 ]
『個人の自由』
安倍は自署で「個人の自由を担保しているのは『国家』なのである!」と述べている。

「個人の自由」は権利として「憲法」で認められ「国家」が保障するものではない。

また国家は国民の信託によって「正当に選挙された代表者」を通じて『運営するもの』であって、その権威は「国民」に由来するので「国家あっての国民」でなく、主役は「私達国民」である。

法律は国民の「生活」を縛るが、憲法は「国家」を縛るルールである。

そのルールを「国民を縛る」ために利用されてはならない。
[ 2017/10/03 17:02 ] [ 編集 ]
>日本が立憲主義国家なのはあたりまえのこと
今さら党名に立憲なんて付けたってなんの意味もない
自民と希望に対抗するため建前として改憲反対を言ってるだけ

↑なんの意味もないと言いたい気持ちはわかるけど、意味はあるよ。

定数が是正されず選挙が違憲状態で行われ続けたり、
立憲主義を無視して暴走するかのような安倍政権には危機感を覚える。

立憲と付けることで、国民に党名を見るたび憲法を意識させることができる。
当たり前を当たり前とわかってない事は往々にしてあるからね

[ 2017/10/03 17:13 ] [ 編集 ]
「立憲」という言葉には、最近だと、安倍政権が、野党側が憲法の規定に従って臨時国会召集決定を求めていたのに、それを無視して、秋まで開かず、開いたと思ったら、モリカケ問題について何も話させず冒頭解散と、憲法を軽視する姿勢を露骨に出していることへの対抗があると思う。
[ 2017/10/03 18:09 ] [ 編集 ]
個人的に考えると憲法改正を方針にするのはおかしい

憲法全体としてかえなきゃいけないと考えているのだろうか
結果かえるとしてもこういう不具合が多いからとか
どこを問題にするかが問題だと思う

きっと昔から、憲法改正主義などといろんな人がやってきた事だと思うけど

世の中には改憲論者などもいるが、その人達も自衛隊に関する記述を変えることだったり
部分であると思う

憲法改正派などと語るけど、そうではなく戦争に関する記述など頭につき問題はそれではないだろうか?

そんな意味で憲法改正という言葉でグループわけしたり主義としたりは適切でないように思えて仕方ない
[ 2017/10/03 19:09 ] [ 編集 ]
悪魔と契約しないように願うばかり
[ 2017/10/03 20:34 ] [ 編集 ]
希望の党から出る元民進党の候補は全員これにサインしているということ。
その時点で全く応援できない。
[ 2017/10/03 21:45 ] [ 編集 ]
政策協定書は公序良俗違反で無効
9の資金提供の条項が公序良俗に反している

希望で公認を受ける民進の人は政策協定書自体が無効だから安心してもよい

当選してすぐに立憲民主に移ることも可能だ
[ 2017/10/04 06:50 ] [ 編集 ]
しかし、自民、維新、希望(公明も同調はするだろうが)の3つで改憲勢力3/4は行くんじゃない??

だって立憲民主党(笑)が民進党の支持層全てを持っていけるわけ無いんだから。
そうなると支持率が1%未満の自由党と社民党、せいぜい5%の共産党と元々6%だった民進党のうちの立憲共産党(笑)。
10%程度じゃん。

議席数にするとまた違うが。(どうしても枠の関係で支持率以上に野党に与えてしまう)

こういうやつ↓ 有効投票数320,000票
当選 ① 115,000票 自民
当選 ②  98,000票 公明
当選 ③  44,000票 民進
当選 ④  37,000票 共産
落選 ⑤  14,000票 民進(比例で復活)
みたいな。選挙制度ほんとに考えないとな。このパターンだと2/3以上が自公なのに野党が同数当選したりする。
[ 2017/10/04 11:35 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク