情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.10.03 15:31|カテゴリ:政治・選挙コメント(41)

菅直人氏や辻元清美氏らが立憲民主党から出馬へ!玉木雄一郎議員は希望に参加!


s_ice_screenshot_20171003-152845.jpeg


枝野幸男氏が立ち上げた新党・立憲民主党に、菅直人元首相や辻元清美議員らが参加する方向で調整を進めていることが分かりました。
既に赤松広隆・元衆院副議長や長妻昭選挙対策委員長、阿部知子前衆院議員らの参加も確定しており、これで10人規模の国会議員グループになりそうです。

一方で、元民進党の野田佳彦・前首相、岡田克也・元党代表、安住淳・元財務相、江田憲司・前代表代行らは無所属で出馬する意向を固め、玉木雄一郎議員は希望の党から出馬する方針になりました。
民進党議員は無所属と希望、立憲民主党の3つに分裂する形となり、それぞれの議員が当選することが出来るのかに注目が集まっているところです。


菅直人氏や辻元清美氏ら参加へ…立憲民主党
http://sp.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20171002-OYT1T50057.html?from=ycont_top_txt

 立憲民主には枝野氏のほか、菅直人・元首相や赤松広隆・元衆院副議長、長妻昭選挙対策委員長、辻元清美幹事長代行、阿部知子前衆院議員らが参加する見通し。枝野、菅、長妻、赤松各氏ら6人は2日、民進党に離党届を提出した。



変わる政党、変わらぬ思い
https://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-12316145342.html

テーマ:選挙のこと
昨夜、民進党香川県連は緊急常任幹事会を開催し、先般、両院総会で決定された前原代表の方針に従い、香川1区小川淳也、香川2区玉木雄一郎の両名に関して、民進党を離党のうえ、希望の党で出馬することを確認しました。

同時に、民進党香川県連としては、両名を全力で支援すること、また、玉木雄一郎代表が辞任し、山本幹事長が代表代行を務めることもあわせて確認しました。

私は、党勢が回復しない中でも、政権交代可能な二大政党制の実現を目指し、歯をくいしばって、民主党、民進党を離れることなく闘ってきました。ゆえに、今回の決断には複雑な思いがあります。

しかし、小選挙区制度をとっている現在の選挙制度の下では、1対1の構図に持ち込まない限り、与党に勝利し、政権交代を実現することはできません。与野党が伯仲する緊張感のある政治を実現するためには、野党がまとまるしかないのです。その意味で、前原代表の下した重い判断に従って行動することとしました。

なお、私は、これまで主張してきたことを変えるつもりはありませんし、その必要もないと考えています。




















関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
希望の党は隠れ自民党の売国奴ホイホイみたいだな!玉木議員も戦争法案に反対してるフリをしていたんだな。
[ 2017/10/03 15:40 ] [ 編集 ]
玉木、モリカケを徹底追及する立場でありながらアベに利する立場を取るのか?
獣医師会からの献金で自身の立場が危うくなってきたから寝返るのか。所詮ゴミだな。
[ 2017/10/03 15:44 ] [ 編集 ]
玉木雄一郎には失望したね。

集団的自衛権行使容認派だったと言う事がばれてしまいました。
[ 2017/10/03 15:48 ] [ 編集 ]
そういう意味では小池新党は民進・自民両党にとっていい「リトマス紙」になったな。玉木みたいなのがどんどんあぶりだされる。
[ 2017/10/03 15:51 ] [ 編集 ]
こういう、希望に行った瞬間に敵と認識して、失望したとか攻撃しては、いずれそれが自縄自縛となり得るぞ。普段から誰が何を言っているかで判断すべきだ。
そもそも玉木氏は右だし、2012年の段階で改憲賛成だし集団的自衛権禁止も見直すべきと言っている。
この場合、寧ろなんで期待してたの?という方が正しい。
俺は2014年の段階で、有権者の声を受け止めてJASRACの問題を国会で取り上げてくれた事から、信頼のおける議員だと思っているが。
[ 2017/10/03 16:00 ] [ 編集 ]
結局は民進が割れて自民と希望が有利になっただけのような…
[ 2017/10/03 16:04 ] [ 編集 ]
菅さんには、これまでの経験を枝野さんにきちんと伝えていってほしい。
間違っても、変に存在感、影響力を出そうとして、森元さんみたいにならないでね。
先達にとって一番重要なことは、後に続く若い世代の足を引っ張らないこと。
[ 2017/10/03 16:07 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> そういう意味では小池新党は民進・自民両党にとっていい「リトマス紙」になったな。玉木みたいなのがどんどんあぶりだされる。

お前みたいな単細胞の方が問題あると思うけど。
[ 2017/10/03 16:08 ] [ 編集 ]
玉木さんはモリカケ追及はとっくにあきらめてる
いくら追及してもなんにも出てこないんだから当然と言えば当然のこと
我が身かわいさで希望に行ったというより、現実を見て動いてるんだろ
[ 2017/10/03 16:08 ] [ 編集 ]
2017/10/03 16:04
って言う人多いけど、民進党は完全に舵取りが効かなくなっていたから、リベラル政党としてやり直しできたのはよかったと思うよ。
今回の選挙がなくても、あるいはなかったら、離党ドミノで立憲民主党よりも小さな政党になって、しかも残った人たちも心はバラバラってなっていたんじゃないかな。
[ 2017/10/03 16:10 ] [ 編集 ]
選挙後、議席が3つに割れて、希望は打倒安倍政権という大義の民進議員を大量に飲み込んだために自民と組めず、希望+立憲民主+自由+社民の連立政権誕生というウルトラCを期待したい。
[ 2017/10/03 16:11 ] [ 編集 ]
希望は簡単には安倍との連立組めない。連立なんて組んだら、
反安倍だという票で受かったのにと、支持を完全に失う。失えば、民進議員が我先に離脱し始める。

連立あるとしたら、安倍を自民が降ろしてからだね。
どちらにせよ、以前より格段に安倍がいなくなる可能性が増えた。
[ 2017/10/03 16:17 ] [ 編集 ]
蓮舫降ろしの声が出たあたりで自主的に解党すればよかったのに、希望に振り回されて割れたのは民主党時代から真面目に支持してる人にとっては納得いかないんじゃないかね
[ 2017/10/03 16:18 ] [ 編集 ]
蓮舫さんはどうするんだろ
[ 2017/10/03 16:22 ] [ 編集 ]
選挙ではっきりするよ。国民から支持されるかどうかね。
選挙はすぐ間近だよ♪
[ 2017/10/03 16:23 ] [ 編集 ]
希望から音喜多が離反!
動きが目まぐるしいね
[ 2017/10/03 16:27 ] [ 編集 ]
立憲民主は、とにかく比例だけでも擁立人数を増やしていけばいい。
かなりの票が比例で取れる。
[ 2017/10/03 16:31 ] [ 編集 ]
枝野は株をあげたなぁ。
前原や小池を許せないだろうに、批判せず。

前原は終わったな。
[ 2017/10/03 16:34 ] [ 編集 ]
辻元こそ排除しないとダメだろ。
まぁた埋伏の毒の計かよ前原さん
[ 2017/10/03 16:40 ] [ 編集 ]
個人的に玉木雄一郎さんを応援したのに
あんなくず女について行くとは思わなかった。

玉木雄一郎!これからは応援しない!
[ 2017/10/03 16:43 ] [ 編集 ]
内部なんちゃらとか期待してます
[ 2017/10/03 16:57 ] [ 編集 ]
菅直人を入れるのか

また暴走するぞ
[ 2017/10/03 17:25 ] [ 編集 ]
菅直人は元首相のプライドで意地って無所属もあるかなとか思ってたが、小選挙区で連敗中だし比例重複できないと議員生命危ないからな
[ 2017/10/03 17:25 ] [ 編集 ]
ネトウヨに大人気のタマキン先生さようなら(つд;*)
[ 2017/10/03 17:37 ] [ 編集 ]
むしろ玉木氏を公認する辺りに、ここにきての希望の若干の焦りのようなものを感じるのだけど
[ 2017/10/03 17:39 ] [ 編集 ]
玉木「これなら自民党の方が良かった」的な発言してましたね。本音っぽいからいい意味で捉えてみては!!
[ 2017/10/03 17:52 ] [ 編集 ]
川内 博史‏元衆議院議員、立憲民主党から鹿児島一区で出馬!!!
川内 博史‏ @kawauchihiroshi

報告です。
私、川内博史は立憲民主党から鹿児島1区で立候補することを決意しました。
民主主義の力を信じて、この総選挙に臨みます。
踏み絵を踏むことや、一札差し入れることは、出来ませんでした。
リベラルの勲章をいただいたことは名誉なことです。

希望の党の候補者選別を担当しているという方から御電話をいただいた。
「君は安保法制に賛成か反対か?」
「憲法上の疑議がある法律に賛成も反対もなく、廃止と考えます」
「踏み絵は踏まないのか」
「踏みません」


玉木や小沢・森ゆう子の裏切り者はあとできっちり〆ましょう
今は参加してくださる有力候補者の応援が先です
[ 2017/10/03 18:24 ] [ 編集 ]
希望からの離脱はまだ続くと思う

[ 2017/10/03 19:15 ] [ 編集 ]
あーあー、
立憲民主やっぱり辻元いれちゃうのかw
[ 2017/10/03 19:16 ] [ 編集 ]
いまだに希望からの公認をもらえていない議員はさっさと立憲民主党に来るべき。
すぐに公認をもらえて有利に進む。
[ 2017/10/03 19:21 ] [ 編集 ]
まだ最終ではないけれど弱小過ぎて、これでは話しにならないのでは?
うちは社員の質とやる気で、どこの大企業にも負けません! と言ったところで見向きもされないのと同じで。
[ 2017/10/03 19:35 ] [ 編集 ]
 前原は大嫌いだけど,今回の判断の大筋は間違ってはなかった,と思う。
 間違いは「排除・選別」がありうることは分かっていたはずなのに,「排除・選別」される人のフォローを考えなかったこと。
 旧民主党が出発した時,社民党の何人かに「遠慮」してもらった事実は重い。

 民進党のまぁまぁ多くの議員は「自民党はダメ・創価学会員でもないのに公明党から出れるわけない」ので民進党に『来てくれている方』だったわけ。これらの方たちは「希望でもいいんじゃないかな?」と考えているのだと思う。これらの方たちはいわゆる健全保守。敵視してはいけない。
 民進党が「保守・希望」「リベラル・立憲民主」に割れてしまうのは悲しいことだが仕方がない。さみだれ離党が続いて民進党は消滅の危機にあったのだから,前原流「大量トロイの馬」路線もそれなりにアリだとは思う。緑のたぬきのギャンブラー魂もそれはそれで一つの「能力(悪魔の実を食べたか?)」。
 立憲民主党にもがんばって欲しいけど,なんか「第2社民党」っぽくならないようにしてほしい。(社民党はいまや老人党状態ですから)
 が・ん・ば・れ・枝・野 !!
[ 2017/10/03 19:48 ] [ 編集 ]
いいよ、当選してから、離党して!!!
[ 2017/10/03 19:49 ] [ 編集 ]
小池氏&日本維新・松井氏、衆院解散前に会談していた 橋下徹氏も同席
http://www.sanspo.com/geino/news/20171001/pol17100121280011-n1.html

 小泉内閣で小池氏とともに閣僚を務め、橋下氏らのブレーンでもあった竹中平蔵東洋大教授が設定し、会談には竹中氏も居合わせた。

竹中平蔵
竹中平蔵
竹中平蔵
与党です
[ 2017/10/03 19:52 ] [ 編集 ]
立憲民主のTwitterのフォロワー数を見る限り、衆院選ではそれなりの議席数は獲得しそうだな。

Twitterのフォロワー数が衆院の議席数と比例するとは言えないが、

立憲民主党の話題性、Twitterのフォロワー数などを総合的に見たところ、10議席以下になることはありえないだろう。
20議席程度は最低でも獲得できるのでは?

あくまでも素人の予想ですが…
[ 2017/10/03 20:20 ] [ 編集 ]
>>20:20
公示までに20人も集まらないと思う
[ 2017/10/03 20:32 ] [ 編集 ]
党首時代に、野党共闘を決めた
岡田克也元代表

無所属だけど、市民連合の支援を得るみたい。
とりあえず、ほっ。
[ 2017/10/03 20:39 ] [ 編集 ]
レンホウさん、やってくれましたね。彼女を拾う党は当分ないだろうな~♪
口だけ番長だったね。コリアンが品人に負けた?
[ 2017/10/03 21:24 ] [ 編集 ]
植民地統治・レイシストの尻舐め 玉木雄一郎
>希望の党 小池百合子代表殿

>【 政策協定書 】
> 私は、希望の党の公認を受けて衆議院選挙に立候補するに当たり、以下を遵守すること、
>当選した場合には希望の党の所属する会派に所属して国会活動を行うこと、希望の党党員として
>政治活動を行うことを誓います。

>1.希望の党の綱領を支持し、「寛容な改革保守政党」を目指すこと。
>2.限定的な集団的自衛権の行使を含め安全保障法制を基本的に容認し、
>  現実的な安全保障政策を支持すること。
>3.憲法改正を支持すること。
>4.2019年10月の消費税の10%への引き上げについては凍結を容認すること。
>5.外国人に対する地方参政権の付与については反対すること。
>6.政党支部において企業団体献金を受け取らないこと。
>7.本選挙に当たり、党の指示する金額を党に提供すること。
>8.希望の党の公約を遵守すること。
[ 2017/10/03 21:59 ] [ 編集 ]
>20:32

立憲民主党は20人くらい集められますよ。
前職で衆議院議員の人を20人集めるのはかなり難しいですが、元職・新人なら集められます。

民進党議員で希望の党の公認を得られなかったのは200人中90人。
90人の中で無所属で出馬し、希望の党寄りの議員となるのが30人、残りの60人は立憲民主党に入党する可能性があります。60人すべてが立憲民主党に公認申請するとは考えにくいですが、

すでに北海道の大半の民進党の候補者は立憲民主党に公認をもらうという方針です。
また、福岡、大阪、鹿児島、東京、千葉、新潟などには一人以上立憲民主党から公認をもらう予定の候補者がいます。

また、前職の衆議院議員も10~15人程、立憲民主党に入党するそうなので、20人くらい候補者を集めるのは簡単そうです。
当選するかは分かりませんが…
[ 2017/10/03 23:40 ] [ 編集 ]
玉木さん頑張ってー!応援してるからー!♪
[ 2017/10/04 03:55 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク