情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.10.11 11:47|カテゴリ:噴火関連情報コメント(6)

【警戒】九州南部の新燃岳が6年ぶりに噴火!2011年以来の噴火、警戒レベル3に引き上げ!


s_ice_screenshot_20171011-114417.jpeg

鹿児島県と宮崎県の県境にある霧島山の新燃岳で噴火を観測しました。気象台によると、10月11日5時34分頃に新燃岳で噴火を観測し、火口から高さ300メートル付近まで噴煙が上昇したとのことです。

新燃岳で噴火を観測したのは2011年以来で、前は2011年1月に記録的な大噴火を捉えています。新燃岳では先月末から火山性地震が急増しており、気象庁が噴火警戒レベルを2に引き上げていました。
現在の噴火警戒レベルは「3」に引き上げとなっています。


新燃岳 噴火警戒レベル3に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171011/k10011174451000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

鹿児島と宮崎の県境にある霧島連山の新燃岳で、11日朝から連続して噴火が発生し、山の膨張を示す地殻変動などが、観測されています。気象庁は、今後、より規模の大きな噴火が起きるおそれがあるとして、火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを「入山規制」を示す3に引き上げて、火口からおおむね2キロの範囲で大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼びかけています。



霧島山(新燃岳)の活動状況
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/551.html#warning


s_ice_screenshot_20171011-114207.jpeg
s_ice_screenshot_20171011-114222.jpeg
s_ice_screenshot_20171011-114253.jpeg
s_ice_screenshot_20171011-114301.jpeg
s_ice_screenshot_20171011-114316.jpeg
平成29年10月11日06時15分 福岡管区気象台・鹿児島地方気象台発表
<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 本日(11日)05時34分に霧島山の新燃岳で噴火が発生しました。
火山活動の状況
 本日(11日)05時34分に霧島山の新燃岳で噴火が発生しました。噴煙は火口縁上300mまで上昇し北東側へ流れました。新燃岳で噴火が発生したのは2011年9月7日以来です。
 なお、この噴火に伴う噴石の飛散はありませんでした。


















関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
火の国九州だから仕方ないね。
ただし姶良、阿蘇 のカルデラ噴火だけは勘弁な。
原発が灰に埋まるから、冷温制御不能になっちまう。
[ 2017/10/11 12:50 ] [ 編集 ]
安倍「やれ」
新燃岳「はい」
[ 2017/10/11 13:25 ] [ 編集 ]
2011年の新燃岳の噴火は(東日本大震災の)警告という意味もあったのかもしれない。
今回の新燃岳の噴火も、人々が悔い改めなければ、同じような災害が起きるかもしれない。
[ 2017/10/11 16:57 ] [ 編集 ]
悔い改める人がいようがいまいが噴火は起きる。信仰には関係なし。それが自然科学といえるでしょう。
[ 2017/10/11 17:00 ] [ 編集 ]
新燃岳と白頭山って同じプレートの上だよな
[ 2017/10/11 17:35 ] [ 編集 ]
戦争は大きな罪でしょう。その大きな罪に近づくほど、災害や病気が増えると思います。
率直に言えば、非常に愚かしく見えます。現代科学の範囲外ではなく理解の範囲内の事柄である原発事故に対してさえ、今はどうか知りませんが、否定無視する人が多かったように思います。

現代科学の範囲を超えたものを理解できないからと言って信じないのも個人の自由でしょう。しかし、そういう態度で通すのであれば、後になってから「困ったときの神頼み」は通用しないでしょうし、地獄に行く確率も高まるという事でしょう。
[ 2017/10/11 17:39 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク