情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.10.25 10:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(22)

自民党・石破茂氏が総裁選に意欲!野田聖子氏も示唆!石破氏「信認を受けたと考えるのは早計だ」


s_ice_screenshot_20171025-083041.jpeg


自民党内部で来年の総裁選に向けた動きが活発化しています。石破茂氏は23日の記者会見で「2回続けて無投票では、党員に責任を果たしたことにならない」「信認を受けたと考えるのは早計だ」と述べ、総裁選への立候補に意欲を示しました。
2012年の総裁選では石破茂氏と安倍晋三氏が一騎打ちになり、僅差で安倍首相に敗北したという過去があります。

また、野田聖子大臣も「常に女性の候補者がいて当たり前という形を作っていきたい」と発言し、総裁選に出馬する可能性があるとコメントしました。安倍政権の支持率低下もあって、安倍一強体制が変わるのか、次の総裁選に注目したいところです。


石破氏「信認と考えるのは早計」 首相牽制、総裁選意欲
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000116-asahi-pol

 自民党の石破茂・元幹事長は23日、鳥取市で記者会見し、来秋の自民党総裁選について「2回続けて無投票では、党員に責任を果たしたことにならない。自分として、その選択肢が示せるように一層努力をしたい」と述べ、立候補への意欲を改めて示した。



<自民党>野田聖子氏が総裁選に意欲
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3032704?ref=video_watch_html5_marquee

 野田聖子総務相は24日の記者会見で、来年9月の自民党総裁選について「常に女性の候補者がいて当たり前という形を作っていきたい」と述べ、立候補に重ねて意欲を示した。2015年の前回総裁選では安倍晋三首相が無投票で再選されたことを挙げ、「今度は必ず(選挙を)やらなければならない」とも述べた。












関連記事


ブログパーツ
野田聖子か、
岸田にしとけ。
[ 2017/10/25 10:34 ] [ 編集 ]
自分と意見は違いますが、
石破さんは筋を通すし、しっかりものを考える方だから、総理にふさわしい人だと思います。
ぜひ頑張ってください。
[ 2017/10/25 10:35 ] [ 編集 ]
野田聖子か、
岸田にしとけ

↑それはないでしょ。
野田さんも岸田さんも。そして石波さんも。

次期総裁は今挙がってる3人とは全然別の人物。
その人は近いうちに自民党に復党する神部だからよく覚えといてよ?
[ 2017/10/25 10:38 ] [ 編集 ]
比例区は、自民得票率33%。
立憲得票率20%。
希望得票率17%。
立憲と希望の合計は37%で自民上回る
[ 2017/10/25 10:43 ] [ 編集 ]
[ 2017/10/25 10:38 ]
神部と言えばトナミ運輸氏だが政界引退だし、
創生日本の小泉龍司? 何で神部なのか分からんが。表の要職にも無く存在自体が神秘的だから?
[ 2017/10/25 11:09 ] [ 編集 ]
比例で上回ったとしても、小選挙区を考慮して自民党が圧勝なんですけど。
今のルールで物を考えたら?
[ 2017/10/25 11:13 ] [ 編集 ]
>小選挙区を考慮して自民党が圧勝なんですけど。

小選挙区でも、立憲、希望、共産党を足せば、
自民党を上回る選挙区が多数。

自民党補完
小池、前原に感謝しろよ。
[ 2017/10/25 11:16 ] [ 編集 ]
1109さん

人物の誤りでした。

石波さんは筋を通しているとか何とか書き込んでる人がいるけど、何処が!という話。民主党に政権を奪われ、こそこそと党を離党し、党が与党に戻りそうな空気が漂うとこそこそと復党する。人望もない。軍事ヲタな人物の何処に筋が通ると、そう短絡的な発想が出来ますかね?

もう一度言いますが、次期(来年の総裁は安倍さんに決まり)総裁ですが、野田・岸田・石波とは全く別の人物です。その人は自民党に復党する人物です。よく覚えておくように。
[ 2017/10/25 11:47 ] [ 編集 ]
自民党補完
小池、前原に感謝しろよ。

ルールと結果で語れば?完全に言い訳と負け犬の遠吠えじゃん。
めちゃめちゃかっこ悪いんですけど。

[ 2017/10/25 11:48 ] [ 編集 ]
公明は立憲と連立組めば良いよ。
創価信者もそれを望んでるんじゃね?

[ 2017/10/25 12:42 ] [ 編集 ]
安倍は論外
[ 2017/10/25 12:46 ] [ 編集 ]
自民も分裂か
[ 2017/10/25 12:57 ] [ 編集 ]
石破さんは行動には一貫性がありませんが、主張に関しては 常に筋を通して 論理的ですが
少なくとも 他の自民党員よりは 論理的です
[ 2017/10/25 13:00 ] [ 編集 ]
この流れから生まれる総裁は
どれでもまともじゃないだろ
[ 2017/10/25 13:02 ] [ 編集 ]
細川氏が「野田・小池新党を考えたが,考えただけで即終了だった」というのがありますね。
野田氏・石破氏・岸田氏 ほかにいないのか? この中だったら野田氏だけど,でもなぁ・・・
[ 2017/10/25 13:03 ] [ 編集 ]
推背図 第五十五象 戊午 乾下坎上 需

讖曰:
懼則生戒 無遠勿屆
水邊有女 對日自拜

頌曰:
覬覦神器終無用 翼翼小心有臣眾
轉危為安見節義 未必河山是我送

金聖嘆:「此象有一石姓或劉姓一統中原,有一姓汝者謀篡奪之,幸有大臣盡忠王室,戒謹惕勵,一切外侮不滅自滅,雖亂而亦治也。」
[ 2017/10/25 13:31 ] [ 編集 ]
13:31のグーグル翻訳
予言は言った:
恐怖は終了する必要はありません
水の上に女性がいる

鄭は言った:
空想的な人工物慎重に公開された無駄な翼
セキュリティのセクションに回って私の山は川ではありません

ジンShengtanは: "これは石の姓や劉の姓セントラルプレーンズのようなものです、奪回しようとする姓があり、幸いにも王族への忠誠の大臣は、警戒、すべての外国の侵略と不滅を終了するだけでなく混沌も支配する。

これはどういうことなんですかねえ。。
さっぱりわかりません
[ 2017/10/25 13:58 ] [ 編集 ]
クレヨンしんちゃんガンバ。
[ 2017/10/25 16:41 ] [ 編集 ]
野田の例のニュース(一部だけでの)
どうなったんだい?嘘だったのかい?
[ 2017/10/25 17:24 ] [ 編集 ]
石破は出戻りで今回の選挙でも外部に色目

野田の亭主は元暴力団員

もっと堅実な人物を総裁候補とすべき
[ 2017/10/25 18:09 ] [ 編集 ]
安倍首相、枝野氏台頭に顔面蒼白…自民党内の反安倍、立憲民主党と連携で「安倍下ろし」も
立憲民主党の躍進により、枝野氏が『もりかけ問題を徹底追及』し、自民党内でも反安倍グループが反旗を翻し、政権は意外ともたないのではないかという話があります。石破氏や野田氏の動きもそう考えると理解しやすそうです。

もりかけ問題の徹底追及は大きな効果を上げそうですね♪
( ̄ー ̄)ニヤリッ
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/922738415874932738?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Fshanti-phula.net%2Fja%2Fsocial%2Fblog%2F
安倍首相、枝野氏台頭に顔面蒼白…自民党内の反安倍、立憲民主党と連携で「安倍下ろし」も(経済アナリスト藤原直哉氏より)
 
https://news.nifty.com/article/item/neta/12111-38401/
【衆議院選挙】枝野幸男氏の立憲民主党が野党第1党になり、安倍晋三首相が危機感か
[ 2017/10/25 22:19 ] [ 編集 ]
まず安倍は謙虚に総裁から辞退すべし。
そして森加計問題を説明しろ。

石破は安倍よりはましかもしれないが、さすがに…。
自民党はあれだけ人数いるのだから、もっとましな人を総裁にすべき。
…って、結局安倍についてきているような人物ばかりだからろくなのがいないか。
[ 2017/10/26 02:49 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク