情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.02.24 06:04|カテゴリ:食べ物の放射能汚染コメント(7)

福島市の食品放射能検査、695件のうち243件からセシウムを検出!最高値は1350ベクレル!キノコ類は猛烈な汚染!


20140224001539fuksuima00.jpg
2月19日に福島市が食品の放射能検査結果を公表しました。この食品検査は市内38施設で行われており、主に一般家庭の食品を測定しています。調査結果によると、平成26年1月4日から1月31日の間に合計で695件の食品を測定し、その内、243件から放射性セシウムを検出したとのことです。最高値はキノコ(塩漬け)で、一キログラム辺り1350ベクレルの放射性セシウムが検出されています。

また、他にもきのこ(シイタケ)原木から1231ベクレル、肉(ヤマドリ)772ベクレル、ゆず403ベクレル、肉(イノシシ)358ベクレルなどを検出。いずれも食品安全基準値を遥かに超えている値で、今も福島の食品は濃度の高い放射能に汚染され続けていると言えるでしょう。
キノコ類に関しては長野や山梨、静岡でも基準値以上の物が発見されているため、東日本のキノコは避けた方が無難です。


☆ご家庭の食品中に含まれる放射性物質の測定結果をお知らせします(2月19日更新)
URL http://www.city.fukushima.fukushima.jp/soshiki/29/monitaring120403.html

20140224001306fukusi01.jpg
20140224001349fukusima02.jpg
20140224001406fukusima04.jpg

☆破壊式_食品等簡易放射能測定結果(全集計)
URL http://www.city.fukushima.fukushima.jp/uploaded/attachment/28775.pdf

20140224001437hakaisiki.jpg

☆非破壊式_食品等簡易放射能測定結果(全集計)
URL http://www.city.fukushima.fukushima.jp/uploaded/attachment/28774.pdf

20140224001501hi.jpg

☆防護服で田植え・大熊で米と野菜を試験作付 Rice planting in protective clothing?


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)


【ロシア生まれの高精度放射能計測器】ガイガーカウンターRadex RD1503


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応 [並行輸入品]


エアカウンターS

関連記事



情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
福島県による特定検診でなんと9割の人が「要医療(治療)」の判定!!
【1】福島県による特定検診でなんと9割の人が「要医療(治療)」の判定!!
はなゆー2014年2月23日日曜日
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2014/02/blog-post_4979.html
福島県における特定検診でなんと9割の人が「要医療」の判定》
白石草(OurPlanetTV代表)
https://twitter.com/hamemen/status/437172523982393344
いわき医師会の木田先生が、医師会が県に、眼底検診と心電図を求めていると発言。後で確認したところ特定検診で9割の人が要医療となっているという。 スライド貼っておきます。
http://ow.ly/i/4G8GC
福島はもともと心筋梗塞が多い土地柄とはいえ9割にはびっくり。
https://twitter.com/hamemen/status/437172523982393344
======================================
【2】福島県医師会「特定健診の眼底と心電図検査を全員実施に変更すべき」!!
木下ブログ
2014-02-23 11:39:45 | 福島第一原発
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927
[ 2014/02/24 07:32 ] [ 編集 ]
確信に変わりました。

ウクライナ議員:外国のスパイがウクライナのクーデターに100億ドル以上の資金を援助した
http://japanese.ruvr.ru/2014_02_23/129063937/


ウクライナ情勢をロシアが静観している理由
http://blog.m.livedoor.jp/hiroset/article/51911869?guid=ON

[ 2014/02/24 07:54 ] [ 編集 ]
★福島県医師会「特定健診の眼底と心電図検査を全員実施に変更すべき」!!
木下ブログ(2014-02-23)http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927
 日本医師会などが、きのう開催したシンポジウムで・・・このシンポジウムの報告の中で、福島県医師会副会長により、興味深い話が伝えられています。平成24年度の福島での特定健診で、眼底検査や心電図検査の詳細検診が必要な要医療となる割合がかなり高かったそうです。これら検査を全員実施に切り替えるべきという意見が、医師会の循環器部会で出ているそうです。福島県の医師会が県に求めているようです。
★・・・★「特定検診で9割の人が要医療」(県医師会副会長に白石草さん@hamemen が確認した内容を引用)という状態は、僕には異様に映ります。これは、まさにバンダジエフスキー博士が、ベラルーシやウクライナで心電図異常を伝えていることと、リンケージする話とも思います。・・・まして、この眼底検査や心電図検査という「特定健診」を行う対象というのは、血圧、脂質、血糖、肥満が全て基準となった人に、実施している話です。子どもたち以上に、そもそも危険因子が高い群ではありますが、ここに9割という相当な高確率で医療措置が必要になっているようなことと同じようなことが、事故前の福島でおきていたとは思えません。福島で、覆い隠せなくなっている現実の断片が、地元医師会から公に告げられ始めているということは、皆で確認すべき話と思います。
[ 2014/02/24 08:26 ] [ 編集 ]
統一教会安倍が耳を塞ぎたくなるような重みのあるお言葉

皇太子さま54歳 「今後とも憲法順守」
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASG2G51V2G2GUTIL02D.html


少し引用します


 皇太子さまは23日、54歳の誕生日を迎え、これに先立ち東京・元赤坂の東宮御所で記者会見した。
皇室の活動と政治との関わりについての質問に「天皇は国政に関する権能を有しない」とする日本国憲法の規定に言及。
戦後の日本は憲法を基礎に築き上げられ、平和と繁栄を享受しているとして、
「今後とも憲法を順守する立場で事に当たっていくことが大切」と語った。



安倍ぴょん聞こえてますか~?それとも理解出来てないですか~?(笑)お飾り総理大臣さん。

[ 2014/02/24 09:22 ] [ 編集 ]
↓理解できてないのはあんただよ(笑)
[ 2014/02/24 09:32 ] [ 編集 ]
(1)結論が決まっているなら、その人間は科学者・専門家・医者では無いのではないか?
(2)結論が決まっているなら、そもそも科学・医学は要らないのではないか?予算出すのやめようぜ!
●「馬と鹿」の素敵な物語(『史記』にある故事)秦の時代、第2代皇帝・胡亥を傀儡とし、ばかにしていた大権力者で宦官の趙高は、あるとき、臣下の居並ぶ前で、皇帝に、鹿を「これは馬でございます」と献上した。皇帝は驚いて「これは鹿ではないのか?」とみなに聞いた。ほとんどの臣下は趙高を恐れうつむき「やはり趙高様の言うとおり馬でございます」と言った。少数の気骨ある臣下が「皇帝の言うとおりです」と言ったが後で殺されたという。
・・・人の心を魂をここまで腐らせる(役に立たない)機械も珍しいのではないか
「放射能による健康被害ではない」国際会議という名のお墨付きで隠蔽。日本の現状にIPPNWからの危惧。木下ブログ2014年2月24日月曜日
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/67d3ba0d29330aeb5b209bd731624c34?fm=rss
はなゆー2014年2月24日月曜日
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2014/02/blog-post_7354.html
●御用学者:甲状腺ガン多発で「甲状腺ガンにならない」→「甲状腺ガンになっても問題ない」に論調変化(福島民報2014年2月9日)
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2014/02/post_9172.html
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/320.html
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7540929.html
(1)もともと子供の甲状腺ガンは自然状態で事実上存在しない原発事故の国際的に認められた最大の証拠。(2)自然状態でおきる確率は100万人に1名の奇病。福島県全体で検査母集団25万人だから「せいぜい0.25名出現する可能性」しかないはず。(3)ところが75名みつかった!自然状態より300倍違う!しかも、なんとチェルノブイリの3倍のスピード!
[ 2014/02/24 10:59 ] [ 編集 ]
各市町村で行っている、市民持ち込み検査の結果を見ると、厚労省の結果よりひどかったりする。
特にきのこ。仙台も1000bq/kg越えは出ています。
[ 2014/02/24 15:04 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク