情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.10.28 22:00|カテゴリ:政治経済コメント(47)

生まれつき茶髪の生徒を強制的に黒染め!世界が日本の教育に衝撃!髪染め強要訴訟を報道へ


s_ice_screenshot_20171028-210653.jpeg

日本の学校教育に全世界が衝撃を受けています。問題となっているのは生まれつき頭髪が茶色いのに、学校から黒く染めるよう強要され不登校になったとして、大阪府羽曳野(はびきの)市の府立懐風館(かいふうかん)高校に通っている女子生徒が学校側を提訴した訴訟です。

この訴訟では女子生徒(18)が約220万円の損害賠償を府に求め、「黒染めの強要は、生まれつきの身体的特徴を否定し、人格権を侵害する」と主張。これに対して大阪府側は「適法だ」と反論し、両者の意見が平行線状態となっています。

黒染め訴訟は日本でもメディアが報じたことで話題になっていますが、それ以上に海外の方が大きな問題として取り上げていました。イギリスの大手メディア・BBCは「日本の厳格なルール」として取り上げ、生徒に一個人としての自由が殆どないと指摘。
ロイターも「調和を重んじる文化の日本社会では、多くの学校が髪の毛の色やアクセサリー着用、お化粧、スカート丈の厳しい審査を含む制服着用を生徒に義務付けている」と記事で紹介し、日本の学校教育は異常だと疑問を投げ掛けていました。

世界的に見ても、ここまで身なりや細かい部分まで強制されるのは異例で、生まれつきの地毛すらも染めようとするのは人権侵害に等しい行為だと言えるでしょう。
教育として野放し状態でしたが、今回の訴訟をキッカケにして、校則の見直しや生徒の自主性を重んじる方向に動くべきかもしれません。


Japan teen 'forced to dye hair black' for school
http://www.bbc.com/news/world-asia-41776203

s_ice_screenshot_20171028-210320.jpeg
An 18-year-old Japanese girl is suing her local government after her school made her repeatedly dye her naturally-brown hair black, media reports say.
The girl says she was told she would have to leave the high school near Osaka if she did not comply with a rule requiring students' hair to be black.
It is being reported that she says the dye damaged her hair and her scalp.



「人格侵害」生徒側訴え 大阪地裁初弁論
https://mainichi.jp/articles/20171028/k00/00m/040/158000c

 生まれつき頭髪が茶色いのに、学校から黒く染めるよう強要され不登校になったとして、大阪府羽曳野(はびきの)市の府立懐風館(かいふうかん)高校3年の女子生徒(18)が約220万円の損害賠償を府に求めた訴訟は27日、大阪地裁で第1回口頭弁論が開かれた。生徒側は「黒染めの強要は、生まれつきの身体的特徴を否定し、人格権を侵害する」と主張。府側は「適法だ」と反論しており、生徒指導としてどこまで許されるかが争点になりそうだ。



生まれつき茶色い髪の黒染めを強要⇒海外メディアが続々「日本の厳しい校則」報道
http://www.huffingtonpost.jp/2017/10/27/dye-hair-black-for-school_a_23259002/

この訴訟は、イギリスの公共放送BBCをはじめ複数の海外メディアでも報じられ、日本の学校における「厳格な」身だしなみのルールが改めて浮き彫りになった。


























関連記事


ブログパーツ
日本もですが
日本の教育も問題ですが「アメリカの学校ではいじめはない」という
トンデモフェイクニースが拡散しています
みなさんご注意を
そもそも「アメリカの学校ではいじめがない」ならなぜ
アメリカの学校では年中多数の死傷者が出る銃乱射事件が起こるのでしょう
しかも去年と今年と連続でアメリカ史上最悪の銃乱射事件が起きたのはなぜでしょう?
誰か教えてください
[ 2017/10/28 22:32 ] [ 編集 ]
形式にこだわって本質を見失うプロトタイプのような事案。
しかし本当の問題は、もっと単純に、一人の生徒に先天的なものを変えさせられるほどの必要性が解せないような均衡性のとれない苦痛を強要していることに気付けないことにある
[ 2017/10/28 22:56 ] [ 編集 ]
ガラパゴス島の掟だからしょうがない。ブードゥ―経の教えによれば、茶色の髪の毛は悪魔の災いをもたらすから、黒に染め直すか、もしくは、洞窟の悪魔のいけにえになるしかない。
[ 2017/10/28 22:59 ] [ 編集 ]
これが大阪府立とは悲惨。  しかも反省の色なし。どんだけ頭悪いの。

もし毛染め薬剤にかぶれでもしたら、学校側は切腹するしかないな。
[ 2017/10/28 23:10 ] [ 編集 ]
あくまで日本国民は『個人』でなく『人』だから。
個性なんか必要とされてない。
[ 2017/10/28 23:22 ] [ 編集 ]
黒く染める化学染料のジアミンてアレルギー引き起こすこともあるのでは?
あと、発がん性も心配されているよね?  それを子供に強制的に?
[ 2017/10/28 23:22 ] [ 編集 ]
そういえばイジメの把握件数が一年で10万件増えて30万件になったってニュースがありましたね
調査か報告かやり方が変わったての10万件増だろうとは思いますが、自殺者数も大幅増なので
実際の所も増えてそうです
超ストレス社会の現代、何でもOKとは言いませんが、余りに理不尽を強いるのはもう止めて欲しいものです
[ 2017/10/28 23:35 ] [ 編集 ]
時代をかんじる
[ 2017/10/28 23:39 ] [ 編集 ]
上の記事には出ていないが、

>学校側は同年秋の文化祭や修学旅行について
「黒染めしなければ参加を認めない」などとも発言。
母親との面談では、金髪の外国人留学生でも規則通り黒く染めさせる
といった説明を行った

留学生にも、って正気とは思えない。
[ 2017/10/28 23:43 ] [ 編集 ]
野菜も出荷するには規格を統一しなければなりません。

背の高い生徒は足を短く切って背の低い生徒に継ぎ足しましょう。

1kg8000ベクレルの汚染土を全国の公園、公共設備に均等にばら蒔いて国民を均等に被曝させます。

日本人は絆で繋がっています、福島県民だけを被曝させて罹患率を上げる事はいたしません。

教育勅語万歳!安倍首相万歳!
[ 2017/10/28 23:55 ] [ 編集 ]
隙があったので自分語りするけど
運動してると日焼けや汗の塩分の関係で色が変わっちゃってお前はその髪染めてるのか!染めてるんだろ!
いや地毛だ!地毛なんだこれは!いいや貴様は染めてる!黒に染めてこい!もしゃもしゃバシイ!
いやいや染めるのだめ言うてるのに黒には染めてええんかい!と理不尽に思った物さ

思うに外国人労働者や永住権の関係もあるのだから配慮ってものをしなさいよ
それかもう日本に来て勉強したいなら黒に染めなさい。染めないのであれば認めませんとでも書いときなさい
相手に来てもらって困らせる何てあったらだめだよ
それが「お  も  て  な  し」ですじゃろ
[ 2017/10/29 00:46 ] [ 編集 ]
戦前戦中は坊主におかっぱを徹底してたっけ。今は強制しなくても若い子はみんな同じ髪型、メイクしてる。ナチュラル全体主義国家。
[ 2017/10/29 01:22 ] [ 編集 ]
>そもそも「アメリカの学校ではいじめがない」ならなぜ
>アメリカの学校では年中多数の死傷者が出る銃乱射事件が起こるのでしょう
>しかも去年と今年と連続でアメリカ史上最悪の銃乱射事件が起きたのはなぜでしょう?
>誰か教えてください
それは乱射する人間に聴くべきです
「人が死ぬところをみたかった」という理解に苦しむタイプも世の中にはいるんですからね
あと「アメリカの学校ではいじめが皆無」という恐らく誰もしないであろう主張に対して反証を挙げるのは無駄骨ですよ
[ 2017/10/29 01:45 ] [ 編集 ]
学校側が負ける可能性の方が高いな
[ 2017/10/29 01:56 ] [ 編集 ]
丸刈り強制がある
[ 2017/10/29 03:16 ] [ 編集 ]
アメリカのイジメがどうかなんてどうでも良い。そんなもんないって言って信じる奴はここにいない。
安倍支持者ぐらいだろ。
頭髪、化粧、スカートの丈なんてものは少なくとも公立で規制すべきものではない。
規則は先生連中に対して厳格に作り体罰は全て刑事罰に。
生徒同士も刑事罰で良い。
先生から勉強以外のものを学ぶシステムを変え勉強だけに。
Iphoneで代用が聞くならそれはそれで良い。
それが何故出来ないかは無信仰、無神論だから。
その強みもあるが通用しなくなっている。
[ 2017/10/29 03:37 ] [ 編集 ]
詫びなさい
大阪府の教員は、直ちに皆男女の区別なくぼうずにしなさい!。大阪府は所詮維新の会。この世の為に気体になりなさい。以上。
[ 2017/10/29 04:25 ] [ 編集 ]
やっぱり大阪カス多いなと思ってたら
日本中が悪いみたいになってて草生える
[ 2017/10/29 04:44 ] [ 編集 ]
いちいち管理人の所感は不要
だから常に広告はブロックしてるのです。
[ 2017/10/29 04:47 ] [ 編集 ]
地毛の色否定は問題だよね
れっきとした人権否定。
ここで他国と比較するのは間違い
日本は単一民族なんだから
[ 2017/10/29 04:51 ] [ 編集 ]
制服だっておかしいと思ってる俺には、こんな話は紀元前w
[ 2017/10/29 04:58 ] [ 編集 ]
これ聞いたら、大阪府ってバカと思う人いっぱいいるだろうに。

ホントのバカだな。維新です。
[ 2017/10/29 05:40 ] [ 編集 ]
こうやって政治で起こっていること民間で起こっていることが少しずつ結びついていくんやね。
そして日本人は人権を知らないだけでなく、人権について考えることすら放棄したと全世界が気付くわけだ。
[ 2017/10/29 05:56 ] [ 編集 ]
 
これ賠償命令出てもどうせ大阪府が出して終わりじゃん。
アホな教師から賠償金を取り立てるべきであって、
大阪府が出したからハイ終わりというのはおかしい。
これが私立高校なら教師を直接訴えることも出来ただろうに、
公務員というだけで無駄に守られ過ぎるのはどうかと思うわ。
[ 2017/10/29 06:56 ] [ 編集 ]
日本に住んで居る欧米外国人に対して、今までは考えられなかったような人種差別的な態度をとる人が増えている実感があるらしい。
というのも、日本人は礼儀正しくて親切でってのが今までの感想だったんだが。それを疑うような事が生活の中で多発中らしい。
先日の選挙直後から、急に排他的な雰囲気が強まった感じがするそうだ。先日、今までは考えられなかった若者(20代前半)さえも失礼な態度をとってびっくり。そんな話が欧米人コミュニティで広がってた。

更には日本の会社の隠蔽や不正で驚かせられる中、このニュースは非常によく無いタイミングです。
[ 2017/10/29 07:58 ] [ 編集 ]
生徒に対する虐待だ。教育者が居ない証拠。サーカスの動物を仕込むように、ムチで生徒を管理し、少しでも言う事を聞かない者は容赦無くシオキし、その存在を認めない事で、体制を保とうとする、そこには教育は無い。彼らは教育者では無く、調教者だ。常にムチを鳴らし、おびえさせる事で従わせる。これを問題無しとする、大阪側の根拠は示されたのか?文科大臣が平身低頭で駆け付け、お詫びするくらいの事案だ。こういう事には絶対拒否を示し、人間としての扱いを要求する態度が、教育の結果としてもたらされてしかるべきだ。”多様性”に必要な、思いやりの欠片も無い事に、国はどう対応するのか?
[ 2017/10/29 08:16 ] [ 編集 ]
〇イパーを保護し、被害者をセカンドレ〇プすることも含めて、日本がいかに異常な国であるかが、世界中に知れ渡りつつあるね。
[ 2017/10/29 08:17 ] [ 編集 ]
今時こんな学校があるとは寒気を感じますね。
世界珍遺産か何かに登録されれば止めるんじゃないですかねw
[ 2017/10/29 08:21 ] [ 編集 ]
この話には心底驚きあきれた。
メチャクチャな人権侵害だ。
信じられない、学校がこんなに異常とは思わなかった。

[ 2017/10/29 08:43 ] [ 編集 ]
学校っていうところは常に時代の流れから取り残されていますね。

以前にここで取り上げられ「うなじを出すのが禁止」の件でも、校則が憲法を上回るのかと疑問視する内容でしたね。


これ天然パーマの子供とかも辛い立場なんでしょうね。

当方の学生時代も、門前で教師が一人ずつ学生捕まえてスカートの長さや髪の色について注意してました。そのための朝の門番要員が毎日2〜3人。
茶髪の子には教師が毛染めスプレーかけて、化粧はその場で洗顔させていました。
ある女子生徒が男性教師に「唇が赤い!」と怒鳴られ「何もつけていない、生まれつきなの。この場でお母さんに電話して!」と訴えているのを見かけた事があります。

教師もこういうことが教育だと勘違いしてるんでしょう。
人権侵害に気付いていない。


また、留学生が体育の授業で「前に習え!規律!進め!」の団体行動の練習中に怒って授業を出て行った事も思い出しました。
海外では、子供と言えど一人の個人として扱う風潮がある。
日本人は幼い頃から、自分の人権やアイデンティティーについて考える機会を奪われて育てられているんでしょう。

90年代のエピソードです。
[ 2017/10/29 08:44 ] [ 編集 ]
維新の方針
君が代を口パクしてないか校長が教師をチェックしていた、というグロテスクな醜聞も、大阪府立高校だった。

この黒髪強制も、橋下知事以来、維新の意を受けて、大阪府の教育が、おかしな方向にねじ曲げられていることが、端的に現れた一例ではないか?

森友認可もしかり。一教師の責任では済まない。府の教育課、府知事の責任は?
[ 2017/10/29 08:56 ] [ 編集 ]
多様性を良しとしないあへ政権全体主義体制の顕れ。
[ 2017/10/29 09:03 ] [ 編集 ]
これって白人系の生徒なのかな?
今はハーフが多いからこんな指導まかり通らないでしょう。
[ 2017/10/29 10:08 ] [ 編集 ]
どこの地域なのかね、おそらく南の方だと思うが、
大都市や、北の方に行けば真っ黒の髪の方が少数派。
[ 2017/10/29 10:51 ] [ 編集 ]
未開な土地の野蛮な風習ですな
[ 2017/10/29 12:08 ] [ 編集 ]
つい最近「日本の小学校は欧米の軍隊以上に軍隊っぽい」という内容の記事を読みましたが
最初は「人目を引くために面白おかしく誇張しているな」と感じたんです
でも誇張とか不謹慎とかを置いても事実というものがのしかかってくるわけです
読み進むうちに何とも言えない沈んだ気持ちになりました
[ 2017/10/29 12:13 ] [ 編集 ]
校則はその象徴だが、日本社会そのものが同調圧力が強すぎる。

みんな、そこで日々苦しんでいるはず。

そろそろ、いいかげん変えようよ。

もっと本来、人は自由なんだよ。
[ 2017/10/29 12:58 ] [ 編集 ]
本来の目的を逸脱した律法主義がいかに神から遠い存在か新約聖書でも読んで下さい。
憲法論現行憲法と違うから自衛隊が駄目とか、拡張自衛隊が時代に合わないから憲法が駄目とかではなく、現行憲法の理念の是非で議論していただきたい。
[ 2017/10/29 13:03 ] [ 編集 ]
そのうち遺伝子強制が始まる
[ 2017/10/29 13:21 ] [ 編集 ]
そのうち遺伝子強制が始まる
[ 2017/10/29 13:23 ] [ 編集 ]
変わった?
[ 2017/10/29 13:25 ] [ 編集 ]
長谷川豊を比例1位にする政党が与党の大阪府だから、仕方ないね。
こういう国辱を拡散されて、自称愛国政党の連中はどう思っているんだろう。
[ 2017/10/29 14:28 ] [ 編集 ]
大阪ってオモロイ人が多いね。
これマジで世界中に広まるよ。

批判、天こ盛りだろうな、同情の余地無いね、
頭でっかちの常識知らず、こんな人間が教育者なんだよ。

こんな人間に教育され、何が育つんだ?
全員そろってゴメンナサイの映像がみれるな
[ 2017/10/29 15:31 ] [ 編集 ]
最近、30年以上前の教育(軍隊式教育)に戻ってきてるのかなぁ…。

茶髪にしたらボウズにされたやつもいたけど、それはわざとだったから、見せしめ的な要素が強かった。

先生曰く、「目に見えてわかる校則破りをすると厳しいのは、お宅の学校の教育どうなってるの?って聞かれていまうからだ」と先生は言っていた。体裁を整えるのは大事だからなぁ。そこは、仕方なし。

元々のオリジナルを否定されたりするケースは、先生によりけりだったけどね。

上手く分別さえつければ、ある程度の自由は個人で楽しんでOK~って感じ、だったな。

今回の染めちゃった先生は、偏りすぎ。
親にヒアリングか交渉すべきでしょ。
[ 2017/10/29 17:34 ] [ 編集 ]
ヘアーカラーは地肌にも髪にも良くない。
抜け毛の原因になることもあり、
せいぜい3カ月に一度である。
[ 2017/10/30 10:55 ] [ 編集 ]
「地毛が黒くない生徒は髪を黒く染めるべし」とは文部科学省の方針なのだろうか?
地毛証明書が問題になった事があるように、多くの学校は地毛を黒く染める事までは要求していない。
この事件は歪んだ考えを持って生徒を圧迫した不登校に追い込んだ学校・教師がいる(それはそれで大問題だが)という事だろう。
[ 2017/10/30 12:47 ] [ 編集 ]
橋下も松井も頭を丸めろ!!
[ 2017/10/30 20:20 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク