情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.11.09 20:00|カテゴリ:政治経済コメント(25)

日銀が追加緩和を否定!会合で反対が多数に!アベノミクスの限界か?幹部「副作用が大きい」


s_ice_screenshot_20171109-160906.jpeg
*日銀


安倍政権になってからアベノミクスの一環として日本銀行が「追加緩和」をしていましたが、新しく開いた金融政策決定会合では否定的な意見が多数になっていることが分かりました。

NHKなどが先月末の会合の内容を取り上げており、追加緩和に積極的だったのは1人だけだったと報じられています。他の委員からは副作用を懸念する声が相次ぎ、追加の金融緩和策はとらず、現状の金融政策を維持する方針に留まりました。

また、日銀が買い入れているETF(上場投資信託)についても議論が行われ、委員の中から「政策効果と考えうる副作用について、あらゆる角度から点検すべきだ」というようなコメントが飛び出たとのことです。

かつては追加緩和を積極的に推進していましたが、先月末の会合の様子を見ると、明らかに追加緩和のやり過ぎを懸念する声が強まっていると言えるでしょう。


日銀 金融政策決定会合で追加緩和に否定的な意見相次ぐ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171109/k10011216891000.html

日銀が先月開いた金融政策決定会合では、1人の委員が追加の金融緩和の必要性を主張したものの、ほかの委員からは、副作用が大きいなどと否定的な意見が相次いでいたことがわかりました。


























関連過去記事

【高騰】日経平均株価、2万3000円台を突破!26年ぶりの高値更新!米国株の上昇が影響
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-18933.html
関連記事


ブログパーツ
株、連日で同じ時間帯に入る160億円の注文 買ったのは誰だ
(日本経済新聞2017/6/26 13:38)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL26HYQ_W7A620C1000000/

東京株式市場で今月中旬以降、連日のようにほぼ決まった時間帯に1回あたり160億円規模の取引がみられている。
米国経済の先行き不透明感などが上値を抑える日経平均株価が2万円台に踏みとどまっているのは、こうした買いが支えているようだ。
機械的ともいえるような買いを連日入れているのはいったい誰か。
(転載以上)

日銀です。
アベノミクスのツケは、自民党を支持している10代の若者に、重くのし掛かってきます。
[ 2017/11/09 20:23 ] [ 編集 ]
このニュースが10時47分なので、後場の下げに影響したかもね。
アベノミクスから一転、ゲリノミクスとなってしまうのかー
[ 2017/11/09 21:04 ] [ 編集 ]
日銀によって不自然な形で作り出されている株高=バブルはいずれ破裂する。わかっているのは、その時、黒田も安倍も責任を取らないで逃亡するということだ。
[ 2017/11/09 21:05 ] [ 編集 ]
日本株が上がってたのって、結局米欧が金融緩和を止め
残るのは日本だけだから、日本株を買っておこうという話でしょ。
(日銀が買うんだから、上がるに決まっている)
その日銀が金融緩和をやめたら、日本株も上がらなくなるね。
[ 2017/11/09 21:24 ] [ 編集 ]
東京五輪が終了したら、日経平均株価急落しそうだな。9000台に下落するかもね。
[ 2017/11/09 21:28 ] [ 編集 ]
いまさら何言ってんの。
副作用どころか、劇薬だから危ないって最初から言ってたやん。

取り返しのつかないレベルの踏み込みを日銀がしたから。
[ 2017/11/09 21:38 ] [ 編集 ]
シャブ漬け状態にしたアベクロは責任を取れよな。

逃げんなよ。
[ 2017/11/09 21:44 ] [ 編集 ]
QEを止めるならこっそりね!
バレたら日本初大暴落 → 世界恐慌突入 → 第三次世界大戦 → 新世界秩序導入
[ 2017/11/09 22:32 ] [ 編集 ]
>21:05
逃亡することだけには優れた才能を持ってるからな。責任(と言うか罪)は絶対取らずに擦り付けて逃亡だ。
[ 2017/11/09 22:41 ] [ 編集 ]
デフレ時に『金融緩和』自体は悪くない選択でした。
問題は『内需が6割以上』の日本で、景気を加速する消費税減税ではなく、消費に大きなブレーキを掛ける『消費税増税』に踏み切ったことがアベノミクスの最大の失敗です。(経済成長を目標にするならです。)

さらに『OECDが格差是正が経済成長にもつながるという正式レポート』を出しているにも関わらず、『大企業・富裕層優遇の各種格差拡大政策』をやり続けているのですから、アベノミクスという名の経済政策が成功するわけがないのです。
さらに選挙で『消費税増税を明言』しているのですから、金融緩和をしても景気が回復するわけがないのです。
安倍政権は『救いようのない経済オンチ』なのか、『庶民はどうでもよくて、大企業や富裕層(安倍友たち?)さえ豊かになればよし!』なのかのどちらかでしょう。(苦笑)
[ 2017/11/09 22:57 ] [ 編集 ]
ETF止めたら、アベノミクスなんて何も残らないでしょ。

そもそもアベノミクスという言葉自体死語の気もする。
「アベノミクスの果実を…」なんて言っていた安倍と国民の約束はどこへやら。

今のところETFは現状維持みたいだけど、このまま半永久的に続けていられる代物ではない。

安倍政権が終われば出口戦略を考える必要が出てくる。次期総理は大変だろう。東京五輪後なら、不況だろうし、五輪前に安倍が辞めて次期総理が出てきたとしても、ETFを止めた影響で株価は暴落だろうし。
[ 2017/11/09 23:36 ] [ 編集 ]
政府よりも企業の方が信用できる。
輪転機で刷りまくった円よりも株の方が。
という理由で株を手放せないな。
[ 2017/11/10 00:30 ] [ 編集 ]
>22:32
NWO・新世界秩序でAIが人にとって代わって仕事をし、人はベーシックインカムで奴隷になるのか…何れにせよ、日本はオリンピック後、ガラッと悪い方に変わりそうだね。
[ 2017/11/10 02:30 ] [ 編集 ]
日銀としては机上の空論は自民党の責任でやれってほしいって事じゃないの
[ 2017/11/10 05:17 ] [ 編集 ]
金融緩和とマイナス金利って、富裕層の資産運用収入、一般層の個人年金や保険収入、国民全員の銀行預金の金利収入、いずれも減らして個人消費をジワジワ減らしてたのしってた?
これ実質増税だったんだよ実は。
日銀、リフレ派経済学者ってダメだよな。


[ 2017/11/10 05:51 ] [ 編集 ]
財政支出拡大と富裕者課税を
金融政策一辺倒の政策が挫折

社会保障(特に介護者・保育従事者の報酬)、教育支出、社会資本の更新など財政支出の拡大、
税制も消費税増税から法人課税・資産課税・累進課税の強化への転換が必要

消費税増税の財務省路線容認の黒田総裁は、企業に賃金アップを要請するだけでは、景気回復・インフレ2%達成は無理だろう
[ 2017/11/10 08:33 ] [ 編集 ]
1ドルが120円になってから考えましょう。

それまで余裕で緩和できるでしょうww
[ 2017/11/10 08:47 ] [ 編集 ]
1ドルが113円にしかなってないという事は「緩和が足りない」という事。

緩和しすぎているのなら、なぜ1ドルが200円とか300円にならないのか?

この質問にアホ左翼は絶対に答えられない。
[ 2017/11/10 08:54 ] [ 編集 ]
追加緩和見直し?報道、今日の市場も尾を引いてるね
[ 2017/11/10 09:12 ] [ 編集 ]
日銀? もうどうしたらいいか分からんのよ、はっきり言うと
[ 2017/11/10 09:43 ] [ 編集 ]
今更に副作用がどうこうの段階は遅くないか。もう行き着く所に行くしか、この道しか無い。
柔軟銀行の損さんじゃ無いが、自転車が倒れそうならもっとこげw
などと書いてると、工事中停止看板(バーゼルⅢ)の高速道を暴走するシーンが脳裏に見えてきた。
[ 2017/11/10 10:53 ] [ 編集 ]
金融緩和って、ただお金を印刷してるだけだからね。
当然、お金が増えれば増えるほど価値は下がるという単純な構造。
だから庶民は増えたお金の分、円資産が増えてないといけないのに、
それどころか相次ぐ増税で逆に減ってるわけだから
生活は苦しくなって将来に不安を感じるのは至極当然の反応。
更にその増税で徴収したお金を消費税というマネーロンダリングで
大企業の内部留保金に変換することまでやってんだから格差は開く一方だね。
[ 2017/11/10 11:03 ] [ 編集 ]
銀行も保険会社もGPIFも保有していた国債を売りまくった結果
市場に出回る国債の数量が枯渇しかかってるから
日銀が市場から買いたくても、買えないだけ
今のペースで買い続けても、来年(18年)後半から19年には市場に出回る国債は枯渇するらしい
追加緩和なんて、やりたくてもできない
だからマイナス金利なんて始めたんだけど、弊害が多いし、金融機関からも不評で
これ以上の深堀りは難しい
結局、本当に金融緩和の出口へ向かうのか、高橋洋一大先生、三橋貴明大先生、天才クルーグマン教授らがさかんにご教授されてる永久国債(ヘリマネ)へ向かうのか
後、2、3年以内には結果が出るでしょ
但し、出口には条件があって、リーマンショック級の世界的な暴落があって
日本国債を高値で買ってもらえる需要がないとできない
[ 2017/11/10 14:03 ] [ 編集 ]
仕手師の破綻と同じ。

[ 2017/11/10 17:26 ] [ 編集 ]
歴史上、次元を超えた緩和政策は無効だった
>市場に出回る国債の数量が枯渇しかかってるから
>日銀が市場から買いたくても、買えないだけ
>今のペースで買い続けても、来年(18年)後半から19年には市場に出回る国債は枯渇するらしい
>追加緩和なんて、やりたくてもできない

現行の政策の完全な行き詰まり
だから追加の緩和政策に1名以外の政策委員が消極的になった

大胆な財政支出拡大しか手段はない
日銀は金融緩和政策1本の挫折を認め、政府に総裁以下ボードの全ての委員が財政支出拡大の提言をすべき

なお、出口政策はあせらずに10年以上かけて償還期限のきた国債を徐々に減らすべきだ
焦ってバランスシート上の国債を減らす必要はない





[ 2017/11/10 21:40 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク