情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.11.20 06:11|カテゴリ:政治・選挙コメント(8)

名古屋市議補選、立憲民主党が地方選で初議席を獲得!福島市長選では木幡氏


s_ice_screenshot_20171120-054314.jpeg


11月19日に名古屋市議東区補選の投開票が行われ、立憲民主党新顔の国政(くにまさ)直記氏が当選確実になりました。対抗馬は河村市長の元秘書・則竹勅仁(のりたけくにひと)氏で、2倍の票差で当選となっています。

これは減税日本や河村市長に対する失望感と立憲民主党への期待感の相乗効果が大きいと見られ、立憲民主党はこの勝利で地方選の初議席を獲得することが出来ました。
選挙時には枝野幸男代表も名古屋入りするほどの本腰っぷりで、立憲民主党が地方選でも戦えることを示したと言えるでしょう。

また、同日に投開票となった福島市長選挙では新人で元福島復興局長の木幡浩氏が初当選となりました。木幡氏は与野党双方から支援を受けて、有利な状況で選挙戦を勝ち進むことに成功。
対立候補とはかなりの接戦になりましたが、終盤戦で一気に票をまとめたことで当選まで押し上がることになります。


立憲、地方選で初議席 名古屋市議補選
http://www.asahi.com/articles/ASKCK51Z0KCKOIPE020.html

 名古屋市議東区補選(被選挙数1)が19日投開票され、立憲民主党新顔の国政(くにまさ)直記氏(28)が無所属元職の則竹勅仁(のりたけくにひと)氏(52)を破り、初当選した。立憲は、結党後初めて公認候補を立てた地方選で議席を獲得した。



福島市長選 新人の木幡氏 初当選
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171119/k10011229001000.html

現職と新人合わせて4人による激しい選挙戦となった福島市長選挙は、19日に投票が行われ、新人で元福島復興局長の木幡浩氏が初めての当選を果たしました。
福島市長選挙の開票結果です。

▽木幡浩(無所属・新)当選、4万5372票
▽小林香(無所属・現)3万4503票
▽桜田葉子(無所属・新)3万834票
▽法井太閤(無所属・新)1858票

新人の木幡氏が、現職の小林氏らを破って、初めての当選を果たしました。


























関連記事


ブログパーツ
頑張れ枝ノン!
是非、国民の生活を第一とする政治を行って下さい。
今の屎自民のようなアメ公傀儡政権で無い
本当の独立国日本であるような政治を目指して下さい。
そのためには、自衛隊を国防軍として提起する憲法改正を中心とした
改正を行って下さい。
アメ公に頼らない政治を推進して下さい。
平和憲法を維持しつつ。
頑張れ!枝ノン!
党員の方は清廉潔白でアレ!!
[ 2017/11/20 08:11 ] [ 編集 ]
投票率さえ上がれば、やがて大局も動く
無関心層の心をいかに掴むかですね

なお、身の回りの軽度の移民党信者は「図録 外国人数の推移」でググらせると、瞬時に覚醒します
安倍政権になったとたんに在留外国人が大激増している
[ 2017/11/20 08:22 ] [ 編集 ]
当票率の低さと則竹側のほぼ何も動いてなかった所から、ほぼ無投票と変わらない当選で、まさしくこれからが肝心。
国政さん頑張って下さい。
[ 2017/11/20 08:26 ] [ 編集 ]
市議補選とはいえ、投票率16.45%ってなんだよ
名古屋市民て政治にあんまり関心がないのか?
[ 2017/11/20 08:28 ] [ 編集 ]
都議選にも、候補を出して欲しい
[ 2017/11/20 09:31 ] [ 編集 ]
市長戦にも立憲民主が自民と相乗りせずに、対立候補だしてほしい。
[ 2017/11/20 11:24 ] [ 編集 ]
国政さんが、当選してほんとに良かったです!

ただ、投票率がひどいですね。
 
この投票率は、なんとか改善しないと大問題ですね。
[ 2017/11/20 14:28 ] [ 編集 ]
河村さんは親父と春日の亡霊から脱却できんともう駄目っぽそうね。減税よりもそっちが表に出てきて小池や安倍と同類に見える。いい人なんだけどね。
お友達の原口議員から心変わりについて聞いた方がいいかも。
[ 2017/11/20 19:00 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク