情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.12.17 09:00|カテゴリ:政治経済コメント(9)

高江の米軍ヘリ炎上事故、米軍が地主に感謝状を授与⇒地主さん「何に対する感謝状なのか」


s_ice_screenshot_20171217-065108.jpeg


今年10月に沖縄県東村高江で発生した米軍ヘリ不時着・炎上事故を受けて、アメリカ軍が事故現場の地主の西銘晃さん(64)に感謝状を贈っていたことが分かりました。

12月15日午前9時頃に米軍側から申し出があり、その直後に米海兵隊政務外交部長のダリン・クラーク大佐が西銘さん宅を訪問し、感謝状が西銘さんに渡されたと報じられています。
この感謝状について米軍から事前の説明もなく、受け取った西銘さんは「あきれて物が言えない。我慢してくれたから感謝状なのか。何か自分から協力したわけでない。何に対する感謝状なのか」というような困惑のコメントをしていました。

米軍としては事故を起こした謝罪の意味もあるようですが、感謝状だと謝罪とは意味合いが異なってくると言えるでしょう。


被害我慢で「感謝状」? 高江米軍ヘリ炎上 「何に対して」地主困惑
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00000012-ryu-oki

 【東】沖縄県東村高江の米軍ヘリ不時着・炎上事故で、在沖米軍は15日、事故現場となった牧草地地主の西銘晃さん(64)に感謝状を贈った。米軍から事前の説明はなく、突然の感謝状に西銘さんは「あきれて物が言えない。我慢してくれたから感謝状なのか。何か自分から協力したわけでない。何に対する感謝状なのか」と話し、困惑している。






















関連記事


ブログパーツ
現政権の目に余る程のアメリカ追随姿勢と、沖縄の人々の間には物凄い溝が出来ている。米軍でさえ多分、大丈夫かな?と感じつつの今日この頃では無いだろうか。そんな中で度々起こる重大事故に繋がり兼ねなかった事態のひとつ。沖縄では、知らないだけで日常として、こうした対応は繰り返されて来ているのだろう。たまたま情報が挙がり拡がるから呆れるだけで、ずっと沖縄ではこういう憤懣やる方無い感情が封印されて来続けているのだ。その事が大問題過ぎて、言葉が続かない。政治が国民からドンドン離れて行く。国民がこの危険な政権に追い付いたりしない事を望む。
[ 2017/12/17 09:42 ] [ 編集 ]
個人的には、何にしても「自分が(自分たちが)行ったことで迷惑をかけたら、謝る。」が、大人としての筋です。そういう、謝れない人は大人として認めません。

ですが、迷惑を被った側も「迷惑をかけられた」ということを伝えないと、謝る、という行為に繋がらず「協力してくれて、ありがとう」と受け取られているのかもしれず…。
日本人は多くを語りません。欧米人ははっきり伝えます。双方のコミュニケーション文化の微妙な違いかもしれません。

泣き寝入りをしたくなければ、行動をすることが一番だとも思います。
[ 2017/12/17 11:12 ] [ 編集 ]
さすが戦争しか能が無い米軍は頭悪すぎるわ。
[ 2017/12/17 11:51 ] [ 編集 ]
謝れば自分の非を認めることなる。

だから、謝らない。そういうことなんだろ。

世界に対して謝ってならない。

慰安婦も同じ。悪いことをしても認めないのは、現政権も同じ。謝るやつはバカというこの世界。
[ 2017/12/17 16:47 ] [ 編集 ]
さすがアメリカ。日本人の感情を逆撫でするのがうまい。
[ 2017/12/17 17:17 ] [ 編集 ]
米軍の、上から目線がキツすぎ
逆に、地主から米軍へ、感謝状を渡したらいいよね。
「わたしたちをまだ殺さないでいてくれて感謝」と。
[ 2017/12/17 21:02 ] [ 編集 ]
安倍ちゃん動静

15日夕刻、米軍ヘリ落下物で件で、抗議のため上京した翁長沖縄県知事に面会せず、その後芸能人と会食

鬼畜あべべ
あべ過ぎる
[ 2017/12/17 23:56 ] [ 編集 ]
水道橋博士も指摘 「ニュース女子」問題は
「そこまで言って委員会」もつくる
制作会社「ボーイズ」が黒幕だ
http://exci.to/2Bq8w3J
[ 2017/12/18 07:13 ] [ 編集 ]
安倍総理には国民の生命財産よりも芸能人との会食の方がはるかに重要らしい。
[ 2017/12/18 12:39 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク