情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.12.18 23:39|カテゴリ:政治経済コメント(27)

安倍晋三首相、中国の「一帯一路」と連携へ!対中包囲網から方向転換!右派からは反発も!


s_ice_screenshot_20171218-233546.jpeg
*官邸


安倍晋三首相が中国の現代版シルクロード計画「一帯一路」と連携する方針を決めたことが分かりました。
安倍政権はインドやベトナムなどと対中包囲網を作る方向の外交を展開していましたが、長期的な視点から日中の経済交流を強化する必要があると判断したと報じられています。

ただ、今まで対中包囲網を支持していた右派層からは反発の声が根強く、「外交ブレブレ」などとネット上では批判を浴びていました。


安倍首相、「一帯一路」と連携へ 対中けん制から転換
https://this.kiji.is/315172162732819553

 安倍晋三首相は、自身が掲げる対外政策「自由で開かれたインド太平洋戦略」を、中国主導の現代版シルクロード構想「一帯一路」と連携させる形で推進する意向を固めた。対中けん制外交の柱に据える同戦略の目的を転換し、新たな日中協力の足掛かりにする。複数の政府筋が17日、明らかにした。長期的視野に立って日本の安全保障と経済的利益を考えた場合、さらなる大国化の道を歩む中国との関係改善が急務だと判断した。



























関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
安 倍 さ ん

鳩 山 由 紀 夫 氏 に お 礼 を
[ 2017/12/18 23:44 ] [ 編集 ]
2010年の前原民主党外相(外相)の中国船舶取り締まり、野田首相(当時)の尖閣国有化、更に安倍首相の中国包囲網など一連の対中強硬政策は全て無駄だったということを認めなさい。7年間の無駄を認めよ。
[ 2017/12/19 00:15 ] [ 編集 ]
外務省はどうしてこういつも無能なんだろう。米国追随政策で戦後ずっと何も考えずやってきた挙句がこのざまだ。普通ならここで主役が交代するところだが、交代要員がない人材の薄さを痛感する。無駄に給与だけが上がっているのが腹立たしい。こんな政治なら何処かの商社に丸投げしたほうがましだ。
[ 2017/12/19 00:20 ] [ 編集 ]
ネトサポって解雇されたのかい?
[ 2017/12/19 00:22 ] [ 編集 ]
ネトサポは自己責任なんでしょ。 うまく利用されたね。
[ 2017/12/19 00:24 ] [ 編集 ]
ネトサポがいつも安倍は民主党よりだと抜かす。でも鳩山首相が辺野古移転でマスごみに引きずり下ろされ、小沢氏が検察にハメられた後の菅直人に始まる民主党は安倍と同じ穴の狢だったことを認識せよ。手前勝手な解釈をするなよ。ネトサポよ。うすっぺらなウソまるだしのその場しのぎの論説をふりまくのはやめよ!
[ 2017/12/19 00:28 ] [ 編集 ]
安倍晋三、外務省、原発マフィア、マスごみ、御用評論家は二度と偉そうな口を叩くな。
[ 2017/12/19 00:31 ] [ 編集 ]
アベシの君子豹変と責めるでなかれ、それなりに頑張った挙句の敗北宣言なんだから。
東南アジア、インド進出の日本企業の発展と安全の為には、アベシにしてはまともな選択。
どうせ、地政学的にも経済力的にも、もう中国・ロシア連合には日本も米国もかないっこ無い。
ただ、依然と中国とは犬猿であって欲しい人達も多いので、アベシはもう山カケもりスパとの四面楚歌でオワコンかも。
[ 2017/12/19 01:19 ] [ 編集 ]
「ブレブレ」なんじゃない、その場、その場で都合の良いことを言うだけ。
それは、ブレていない。
原発では「アンダーコントロール」、経済では「所得の向上」とか、それで結局は…。
つまり、信じる方が…、ということ。
ただ、みんなそういったことを忘れているから、ブレているように思えるだけ。
[ 2017/12/19 01:33 ] [ 編集 ]
下痢心臓は吹けば飛ぶような輩だからどうでもいいが、外務省はほとぼりが冷めたら、またぞろゾンビのように復活してくるだろうな。
[ 2017/12/19 01:44 ] [ 編集 ]
安倍に何を求めてるんだ?
自分の力で何も出来ない一般人と一緒やぞ。
[ 2017/12/19 01:55 ] [ 編集 ]
三下外様に決まっている
今頃参加しても一番末席に決まっている。
共産社会主義国は、日本のように格差はつけず、大国小国関係なく順番なのだ。
だから首脳間挨拶も順番、従って美味しい餌はもらえない。
それでもいいからの参加だよ、孤立の冷や飯はしたくないだけ。
敵国だったのだから信用してもらうには、これから長い時間が掛かる。
そもそもユーラシア大陸の住人じゃないだろ。

[ 2017/12/19 05:23 ] [ 編集 ]
昨年どれだけ中国人の移民を受け入れたと思っているの?
総受け入れ移民数15万人のうち、大半が中国人

超親中❤なアベシ
[ 2017/12/19 07:04 ] [ 編集 ]
2017年10月30日「安倍晋三首相はドゥテルテ比大統領と会談し、6000億円の円借款供与などを発表、中国が進出を強める南シナ海問題での連携も確認した」

ドゥテルテ大統領が中国に「南シナ海で合同演習を一緒に行えるように法整備しまっす!」と熱烈なラブコールを公式に表明したんだけれど・・・
[ 2017/12/19 07:19 ] [ 編集 ]
中国が日本の水源地を買い漁っていたから、民主党政権時代に「水源地を外国人に売ってはならない」という法律がせっかく可決したのに、ガン無視でなし崩しだし

水源どころか水道インフラそのものを外資に献上するとアメリカで約束してきた麻生も罪深いが
[ 2017/12/19 07:36 ] [ 編集 ]
中国と連携良いことです、トランプアメリカが異常。
これからは共産主義の時代。
[ 2017/12/19 08:49 ] [ 編集 ]
これからは共産主義の時代

これはヤバイ。こんなのがまだいるんだ。世の中怖いね。
[ 2017/12/19 09:37 ] [ 編集 ]
短慮っうか知恵がないっうか脳内エラーで良く大胆な妄想空想を創れるよね
[ 2017/12/19 10:30 ] [ 編集 ]
上がり出したら買って下がって来たら売って、結局ダブルパンチで損切貧乏になる投機家を連想してしまったよ。きちんとした理念、大戦略がなければ、行き当たりばったりで動くのとさして変わりなく、やがては国家に大損失を与えるだろうね。
[ 2017/12/19 10:50 ] [ 編集 ]
2014年5月にこっそり始まった日韓トンネル建設
全額日本の負担で、安く見積もっても総額10兆円で採算はとれない見込み
資金源は統一協会信者からの寄付金というものの・・・

産経ニュースによれば安倍は「自然な成り行きとして、対馬海峡をはさんで日韓が地下トンネルでつながることになる」だそうです

「超!媚韓❤」でもあります
[ 2017/12/19 11:39 ] [ 編集 ]
>一番末席に決まっている
一帯一路と連携と言ってもAIIBに入るとは言ってないんだが。最後は言うかも知れんがw
日本は東南アジアからインドに独自の開発ルートを持っているので合体させて共存共栄しよう(中国の勝手にはさせない)と言ってる。中国もAIIBに陰りが見えたので日本の開発拠点を利用して最後は乗っ取ってやろうと考えている。狐と狸。これが「日中戦略的互恵関係」の正しい解釈。
[ 2017/12/19 11:40 ] [ 編集 ]
卑猥族(和族)は結局無条件降伏した敗戦植民地のケツ舐め奴隷乞食っうことじゃね👍👍👍
[ 2017/12/19 12:13 ] [ 編集 ]
Nwoの最終目標は世界統一共産主義の地球連邦を作ることだからね。
アメリカと日本も共産主義に向かって大きく動いてるから
国がどうのこうのじゃなくて、世界の支配層全てがnwoの政策に忠実に動いてる感じ。
[ 2017/12/19 20:47 ] [ 編集 ]
01:19 さんに大賛同です。
[ 2017/12/19 22:08 ] [ 編集 ]
ちゃんと
全発言載せないとね
フェイクだよな
[ 2017/12/20 01:04 ] [ 編集 ]
2013年に産経新聞が報じたニュースによると、政府は【毎年20万人を目標に移民受け入れを推進する】とのこと(自民党国際人材議員連盟の目標は移民1000万人)

・・へぇ、国際的・・・・・・
騙されていた右派は今日はあったくしてココアでも飲んで落ち着け
[ 2017/12/20 07:16 ] [ 編集 ]
アメリカは、1980年に2億2千万人だった人口が、2016年に3億2千万人に増加した。トランプ大統領が移民規制する背景には、巨大企業及び民主党の、安い労働力確保のための歯止めなき移民受け入れ政策があった。日本はアメリカの1980年頃に匹敵する。37年遅れで治安が悪化する、日本人の職が外国人に奪われる社会の入り口に立っている。戦後ずっとアメリカ追随政策を摂っていたにもかかわらず、アメリカ社会のことはすこしも分かっていないのが腹立たしい。
[ 2017/12/20 11:22 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク