情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します!
2017.12.25 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(33)

【物議】遂に日本が軽空母を導入か!政府が艦載機F35Bの配備を検討、護衛艦いずも等を利用?


s_ice_screenshot_20171225-105136.jpeg


日本政府が艦載機としてF35B戦闘機の導入を本格的に検討していることが分かりました。航空自衛隊は空軍仕様のF35Aを計42機ほど導入する予定ですが、この内の一部をF35Bにするか新しく別枠でF35Bを購入するのか検討を進めています。

具体的には大きな全通甲板(飛行甲板)を持っている護衛艦「いずも」などでF35Bを運用すると考えられ、これが実現すると第二次大戦後で初めて日本は戦闘機を運用する「空母(航空母艦)」を保有することになると言えるでしょう。

今までも多目的な運用のためにヘリコプターを搭載した護衛艦はありましたが、ジェット戦闘機を艦船に搭載して運用するのは初です。

ただ、憲法で定められた最小限度の武力を超える可能性があり、来年の国会で物議を醸すことになるかもしれません。空母の維持費も膨大になることから、ハードルはかなり高いところです。


「空母」運用機を本格検討 短距離離陸のF35B導入
https://this.kiji.is/317708664863835233?c=39546741839462401

防衛省が将来的に海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦で運用することも視野に、短距離で離陸できるF35B戦闘機の導入を本格的に検討していることが24日、政府関係者への取材で分かった。既に導入を決めた空軍仕様のF35A計42機の一部をB型に変更する案、別に追加購入する案があり、来年後半に見直す「防衛計画の大綱」に盛り込むことも想定している。

























関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
対潜能力を削ってまでやる事じゃない
[ 2017/12/25 12:38 ] [ 編集 ]
私はいざという時の為に
竹槍道場を開く。
[ 2017/12/25 13:11 ] [ 編集 ]
この政権を支持しているのが日本人の総意です。
憲法がどうのこうの、実際空母を導入するかどうかも問題ではない。
日本国内で勝手に論じていれば良い。
空母とは敵地付近に戦闘機を配備する為の基地であり日本は他国を攻撃する意思があると言う事だ。

無条件降伏した敗戦植民地のゴミどもがまた戦前回帰して暴れ回る準備をしていると判断して間違えないだろう。
これは世界の脅威であり殲滅すべき対象である。
国連は敵国条項を発動させる準備をしてゴミを皆殺しにしましょう。
次の無条件降伏は無い!
[ 2017/12/25 13:30 ] [ 編集 ]
中国の脅威に立ち向かうには…的な話をする人がいるけど、中国と本気でガチンコ対決するつもりなのかな。
軍拡競争になったら絶対に負けるじゃん。
負けるし、負けるまでの間に多くの歪ができるじゃん。
軍拡で対抗するよりは、経済政策にまわして、日本が中国にとって「お金儲けのためなくてはならない国」であり続けようとするほうが現実的だと思うけど。
[ 2017/12/25 13:45 ] [ 編集 ]
右傾化やら、敵地攻撃力やらの問題を別にして、
海洋国家のあるべき防衛力を考えた場合、空母を保有する
事は、均衡の取れた防衛手段整備という点においては、
当然の帰結だと思う。
 国民の総意確認が必要で、総選挙の様な形では
絶対意思が確認出来ないので、持つか持たないかを決める国民投票かな。
[ 2017/12/25 14:29 ] [ 編集 ]
中国が日本に戦争を仕掛けるって言ってるやつはまず根拠を述べろと。
[ 2017/12/25 14:34 ] [ 編集 ]
ジェット噴射に耐えられるくらいの甲板もってるのかな?
ハリアー系の垂直離着陸系の戦闘機って運用費用も空母のメンテ関係の費用も膨大にかかるんだけども
[ 2017/12/25 16:43 ] [ 編集 ]
1隻あっても無いのと同じ
軽空母が1隻あってもないのと同じ
それよりも1000キロのミサイルを持つ方が問題だ
[ 2017/12/25 18:03 ] [ 編集 ]
閣議決定を目の敵にしてる人は勉強不足
[ 2017/12/25 18:04 ] [ 編集 ]
筋悪案件やな 他に色々あるやろ
[ 2017/12/25 18:08 ] [ 編集 ]
イミフの因縁与太コメ専門のあんちゃんにも困ったもんだわw
19:40みたいな内容のないイチャモンごまめ落書きはよそでやってくんな
[ 2017/12/25 20:06 ] [ 編集 ]
て言うかさ、コメントにもあるように一隻運用しても意味ないよね(笑)メンテや訓練とホンチャンが被らない保証もなけりゃ、格納庫やエレベータの増設等考えりゃ与太話ってすぐ分かるよね。それに憲法なん茶っても題目にあるがステルス戦闘機が必要最低限になるのかが既に怪しいのに。
[ 2017/12/25 20:06 ] [ 編集 ]
集団的自衛権もそうだけれど・・・
明らかに憲法違反

この国の司法は死んだ
[ 2017/12/25 20:15 ] [ 編集 ]
20:06みたいなストローマンのすり替え論法にも笑うよねw
俺の銃は弾が出ないかも知れないんだぜって、こめかみに銃を突き付けられた相手に言って
はいそうですかって納得して相手は銃を引っ込めると思ってんのかよ!
笑わせやがるぜ(爆)
[ 2017/12/25 20:32 ] [ 編集 ]
なぜ空母を持つ必要があるのかわからない
軍事に詳しくはないが、空母が渡洋攻撃できる軍備であることくらいはわかる。
他国に脅威を与える軍備であることは明らかなのに、なぜ持つ必要があるのかわからない。
他国に脅威を与えず軍拡競争を後押ししないことが平和国家日本の国是ではないのか。
万全な軍備が必要だとして国力消耗戦ともなる軍拡競争をすると日本の安全と利益になるのか。
空母保有国は世界でもわずか。軍国を卒業した日本が空母を保有する必要性とは何なのか。
空母機動部隊の維持には毎年何百億円も費やすだろう。それは軍事組織の既得権益ともなる。
いったん保有すれば、不必要になっても簡単には廃棄できない。軍産複合体が抵抗勢力となる。
民生が優先で軍備は少ないほどよい。軍事エリートの玩具と軍需産業の利益のためなら論外だ。
国民に丁寧に説明し国民が費用を含めて必要性を納得するのでなければ、空母保有など不可だ。
自衛隊の活動は秘密にされ、軍備は政府の独断専行が相次ぐ。野党とメディアは厳しく質せ。
[ 2017/12/25 21:44 ] [ 編集 ]
14:34
戦争というより乗っ取りじゃないのかな!
[ 2017/12/25 23:33 ] [ 編集 ]
没落帝国の道連れ
、米軍の状態はこの数年、つねにover-stretchedという言葉で表現されてきた。つまり、アフガニスタンやイラクだけでなく、世界中に展開して複数の場所での紛争に同時に深くかかわってきた。そんな状態が長年続き、戦闘に従事していない部隊でも警戒や演習や支援や威嚇行動などの任務で緊張が続き、疲労が蓄積したのが、最近の太平洋艦隊の相次ぐ重大事故の原因だと言われる。それで多くの幹部を更迭したり点検したりしたが、根本的な戦略と軍の体制の見直しをした形跡はない。つまり、問題はそのままということ。つまり、米軍の世界戦略が維持不能な状態になっているのに、それを見直し改革する能力が無いということ。昔から、それまで世界を支配してきた帝国が落ち目になると、代わって覇権を握る新帝国との間で戦争がおこるし旧帝国は
混乱を極めると言われている。その混乱が始まったアメリカに割り当てられた役目に合わせて防衛力を増強するなんて、正気の政治家がやるこっちゃない。巨額のムダなだけでなく、没落帝国の道連れにされる。
[ 2017/12/25 23:47 ] [ 編集 ]
遂にとか・物議とか・憲法問題とか・・それ以前に日本人の本格空母或は軽空母でもいいけど定義がデタラメですなぁ。そもそも論的に日本が空母を保有する意味が不明?左翼自慢、原発のごみプルトニウムで日本核武装の類いだよね

[ 2017/12/26 06:15 ] [ 編集 ]
学級新聞棒読みレベルの軍事マニアには勝てないっうことでしよう
[ 2017/12/26 07:10 ] [ 編集 ]
まいど、お馴染み敵国条項念仏も笑うが、それを発動する国名を具体的に書かないとわからないんだけど?
サンフランシスコ会議で憲章に署名した原加盟国51ヵ国のどこが敵国条項とやらを持ち出すのやら???
中華人民共和国とか反コメは止めてよ。
[ 2017/12/26 08:35 ] [ 編集 ]
VTOL機や母艦は維持費が高い割に用途が限られるのでタイではお飾りになっている。
まずは米沖縄海兵隊撤退後の対中防衛任務の代替とか、使い道を国民にはっきりさせてからでは。
[ 2017/12/26 10:49 ] [ 編集 ]
太平洋戦争に日本が負けた最大の原因は『国家としての戦略ビジョンがなかった』ことです。
中国に大量の陸軍を置いたままアメリカとの戦争に突入するなど、まともな戦略思考がなく、戦闘も『何を勝利目的にするかが明確でなく行き当たりばったり』だったため、物量にまさる米軍にやられる結果となったのです。

空母を持つなとは言いませんが、『まともな戦略思想や外交思考のない』安倍政権が空母を持ってもろくなことに使わないでしょう。
http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2012-12-23
「太平洋戦争、こうすれば勝てた」(小室直樹x日下公人) [歴史雑感なぞ]
(植民地解放と石油確保を目的にし、英仏などのアメリカ以外のアジアの植民地保持国とだけ戦争をすれば戦力的に楽勝だったとか)
https://taishu.jp/detail/16598/
もし日本軍があの時こうすれば…太平洋戦争「勝利の可能性」を探る!
[ 2017/12/26 11:43 ] [ 編集 ]
F35Bとか「F」って着いているけれど
AV8Bの代換えだから実質「A」なんだよね

戦闘機・要撃機じゃなくて攻撃機

攻撃機一機載せて
対潜機下ろして艦隊防御どうすんの?シーレーンどうすんの?
防衛能力下げてどうすんの?って言うレベル

「日本の防衛力を充実するべき」とかなんとか言ってるネトウヨが真っ先に否定するべき案件なんですわwww
[ 2017/12/26 12:14 ] [ 編集 ]
[ 2017/12/26 11:43 ]  >英仏などのアメリカ以外のアジアの植民地保持国とだけ戦争
ハル・ノートには満州だけでなく仏印からの撤退も入ってなかったでしょうか。
あと、今の中国じゃないけど米領フィリピンが南沙の安全保障上邪魔なんで、無理っぽいかと。
初めからやる気満々で仕掛けてきているんだから、次の新要求が出てきて回避のしようがない。
[ 2017/12/26 12:16 ] [ 編集 ]
12:16さん>
日露戦争後、アメリカにとって日本は中国利権をめぐる『重大な敵』となり、日本をつぶすために用意周到に準備を進めてきました。
おっしるように『謀略大国アメリカ』の策を乗り切って英仏蘭とだけ戦争するのはきわめて難しかったでしょう。
それにしても戦前の日本にはまともなビジョンも外交策もなかったと判断します。

※満州事変ごも国際連盟脱退という『救いようのない愚策』を採っています。
満州事変を『アメリカ以外の大国』は黙認する姿勢だったので、国際連盟にのこれば良かったのです。
[ 2017/12/26 13:20 ] [ 編集 ]
まあ「いずも」が配備された時点で「遅かれ早かれ」ヘリ以外の艦載機が配備されることは周知の事実でしたけどね。
[ 2017/12/26 14:39 ] [ 編集 ]
 垂直離着陸機の導入を検討し始めた段階で、いずもを
空母に改造する というのは既定路線。
 何を今更 って感じだな。しかしこの空母打撃力は北
に通用しても、中露には無力だ。
 米国から目ん玉が飛び出るほど高値で売り付けられた
F35は、中露と戦争になればいずも諸共海の藻屑と化す。
米海軍が地中海からシリア国内の目標に放った巡航ミサ
イルが半数近く ロシアのジャミング兵器によって迷走
して墜落した事実を見よ。中露の軍事力はすさまじい
レベルに達している。洋上を牛歩のごとく進む空母など
高性能な対艦ミサイルの餌食だ。

 まあ米国にしてみれば売却後に破壊されても知ったこと
ではない。日本がバカ高くマヌケな買い方をしてくれれば
それでいい。自動車ディーラーが売った車が廃車になって
も関係なし。寧ろ再販売を狙えるから願ったり だ。
 

[ 2017/12/26 15:51 ] [ 編集 ]
 
通りすがりですが書込みの半数は戦力のレベルのお話ししていますがずいぶんお詳しいんですね。
普通の人は空母か~なんかすごいね。
て思うくらいだと思いますけどね。
どこでその知識を得たんですかね。(笑)
[ 2017/12/26 17:25 ] [ 編集 ]
Re:  
> 通りすがりですが書込みの半数は戦力のレベルのお話ししていますがずいぶんお詳しいんですね。
> 普通の人は空母か~なんかすごいね。
> て思うくらいだと思いますけどね。
> どこでその知識を得たんですかね。(笑)

普通に今はインターネットで軍事書籍から自衛隊やアメリカ軍が公開している資料も全部見れますから。
調べる気があれば知れます。
[ 2017/12/26 17:50 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>  垂直離着陸機の導入を検討し始めた段階で、いずもを
> 空母に改造する というのは既定路線。
>  何を今更 って感じだな。しかしこの空母打撃力は北
> に通用しても、中露には無力だ。


知ったかぶりするなら、コメントしないほうが良いですよ。
中露はそんなに強くないですし、自衛隊の全ての艦船はジャミングや電波妨害用の対策もしてあります。
生半可なジャミングは全く意味がなく、中露が公開している物も世間向けのPR用で民間にしか効果がありません。
そこまで脅威ならばアメリカが大量の予算や研究費を注ぎ込んこむわけで、中露の宣伝用コマーシャルを鵜呑みにしているあなたが心配になるところですね。

F35Bを搭載した軽空母ならば、戦力としてそこそこに活躍は可能です。
問題は艦載機数が少ないことなので、あなたが言うほど使えないということは絶対にありません。

[ 2017/12/26 17:55 ] [ 編集 ]
護衛艦 いせ、ひゅうがのプラモにはとっくにF35Bやオスプレイが搭載されてますけど。
[ 2017/12/26 18:03 ] [ 編集 ]
常連ごっキー専用かい
[ 2017/12/26 20:27 ] [ 編集 ]
やはりヤマダは阿呆だな
シリアでの露軍の破壊力を調べてからモノを言えよ
さもないと恥をかくぞ
現在は露軍だけで米軍に対抗できる能力を持っている
まあお主に述べても理解できないだろうが www
[ 2017/12/27 10:05 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク