情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.12.27 13:26|カテゴリ:政治・選挙コメント(23)

民進党が立憲と希望に統一会派の申し入れ!蓮舫議員は立憲民主党に入党へ!解党は見送り


s_ice_screenshot_20171227-073819.jpeg

民進党が立憲民主党と希望の党に統一会派の申し入れを行いました。報道記事によると、民進党は立憲民主党と希望の党の両方に国会での統一会派を求めていますが、両党の内部からは慎重な意見が相次いでいるとのことです。

立憲民主党は政策や理念が異なるとして3党の協力体制には否定的で、希望の党からも「外交・安全保障政策などで民進党とは立場が異なる」というような意見が浮上。
一方で、民進党も解党は結論の先送りが決定し、蓮舫議員らが独断で立憲民主党に入党する形になっています。

これから野党共闘に向けた協議が行われる予定ですが、実現までのハードルは高いと言えるでしょう。ただ、今後の地方統一選挙や参議院選挙を考えると、今の内に野党がまとまらないと与党に勝つのは厳しそうです。


民進 統一会派申し入れも 先行き見通せず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171227/k10011272741000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

民進党は、立憲民主党と希望の党に、国会での統一会派の結成を申し入れましたが、立憲民主党が希望の党とは理念や政策が異なり、3党で統一会派を結成することはできないとしているのに加え、希望の党の一部にも慎重な意見があり、先行きは見通せない状況です。



蓮舫氏が入党届提出 民進、再び分裂含み
https://mainichi.jp/articles/20171227/k00/00m/010/111000c

 民進党は26日、党所属国会議員と地方組織幹部らによる合同会議を開き、立憲民主党と希望の党に統一会派結成を呼びかける方針を了承した。しかし、立憲が統一会派に否定的なうえ、民進、希望の2党だけで会派を組むことには民進党内に異論がある。蓮舫元代表(50)は会合後、民進に離党届を出し、立憲に入党届を提出した。党再建の道筋を見いだせない民進は再分裂含みになっている。











関連記事


ブログパーツ
野田ぶたは入党しないでほしい。
[ 2017/12/27 14:12 ] [ 編集 ]
民進党は社会民主主義(資本主義を認めつつ、格差是正や社会保障充実を行う)と新自由主義(資本主義を先鋭化させ、格差是正や社会保障充実には消極的※いまの安倍政権や米国)が混在していたので、より社会民主主義的な色が強くなった立憲が生まれたのは、国民にとってはせめてもの救いだった。

ただ、上のご指摘にもある通り、新自由主義的な思想や自民党や米国と強~いパイプがあるような方の入党には、立憲はくれぐれも気を付けてもらいたい(こうした方たちの多くは希望にいったので、ある程度は整理できた。あとは、あの方とあの方とあの方をどうするか…)
[ 2017/12/27 14:44 ] [ 編集 ]
とっとと解党してほしい
存在意義が感じられない
[ 2017/12/27 15:08 ] [ 編集 ]
民主党内で何度分裂や合体を繰り返したところで民主党にしかならない。
あほらしくて、もうどうでもいい…
[ 2017/12/27 15:14 ] [ 編集 ]
野党として国政の考えが合ってないのに統一しようとするのは、
結局、民進党に舞い戻って自民党一極を応援することになるんだけど。
民進党はぶれまくって本当に酷かった。

立憲は国民からの支持が低いものの、まだ姿勢が分かりやすいから、
一部の左の支持を得やすい。

そういうハッキリした状況が
第一党の自民党がまず決める大筋の案に対して軌道修正するという
野党の役割を果たすと思うんだがな。

またプラカード掲げて国民をしらけさすのはコリゴリ。
野党としての役割を果たして、結果、中長期的に支持率を増やしていってくれ。
今は、どう逆さになっても自民党に勝てないのが現実なんだから。
[ 2017/12/27 15:38 ] [ 編集 ]
民進党よ、頭が高いぞ。
[ 2017/12/27 15:38 ] [ 編集 ]
民主党や民進党がぶれているのではない。

米国発の日本の政治体制関与がぶれていないだけです。

小沢さん、鳩山さんは米国に目をつけられ、失脚の道をしかれた(日本の官僚やマスコミもグルになって、鳩山さんらをつぶした)。

加えて、野田さん、前原さんを使って、選挙前に驚くべき判断を行い、野党つぶしを行った。

自民党が米国のCIAの巨額の予算でつくられた政党であることはすでに有名な事実。米国の支配体制を維持したい勢力が、米国側そして日本側(自民党+官僚)にいるんです。

(あれ。これ、ここに書いちゃってよかったかな・・・)


[ 2017/12/27 16:13 ] [ 編集 ]
こだわり続けるメンツがまだ残っていると思って居るのは、民進党の残党のみ。側から見れば笑止千万なり。大体、希望が現在どのようなスタンスに立って居るのかどうか、確かめて見たのか、シッカリと。ソレもしないで、自分の身の置き所が無く成っている事に焦り、ひとりで”統一会派統一会派”と念仏のように唱えているとは無能もここに極まれり。よく考えてから行動をするように改めたらどうだ?いい加減、過去から学ぶ事が有る筈だ。殆どの国民から見れば、呆れ果てるだけだぞ。政治家の本分を思い起こせ。我が身大事も度が過ぎる。
[ 2017/12/27 16:26 ] [ 編集 ]
>15:38 民進党よ、頭が高いぞ。
おミャ〜、己の脳味噌の程度が判ってケツカルンけ?

自民党とかも名前が血ガウちゅうねんけど。

 ー非自由犯罪者集団民主党員ー

他のコメントも低劣やが、この国をどうしたいんや?
[ 2017/12/27 16:33 ] [ 編集 ]
マスゴミの御用政治家が
立憲潰しに動き出しました。
[ 2017/12/27 16:42 ] [ 編集 ]
2017/12/27 16:13
の見解は妙に説得力がある。
これが真相だったりして・・・
[ 2017/12/27 16:51 ] [ 編集 ]
綱領に従って
基本的にすばらしい綱領だと思う

綱領を実現する政策を効果的に打ち出し、来年以降の地方選挙、参議院選挙に望んで欲しい

民進党・希望の党とも選挙協力・政策協力できる部分はすべきだと思う




[ 2017/12/27 18:20 ] [ 編集 ]
立憲民主党の政策はとても良く、立憲民主党の独自路線は良いと思う。

特に民進、希望と統一会派を作らないところは良い。

だが、次期参院選では野党共闘が必要だと思う。
前回の参院選の新潟選挙区はわずかの差で野党議員が当選することができた。
このような選挙区で立憲民主と共産は野党共闘できるだろうが、民進、希望が候補を立てると確実に野党候補は落選する。

自民党が当選しないような野党共闘をお願いします。
[ 2017/12/27 18:28 ] [ 編集 ]
希望はどうするかね。安倍にくっつくかどうか。いるメンツもバラバラだから、解党しちまえばいいのに。
[ 2017/12/27 18:50 ] [ 編集 ]
枝野は「永田町の数合わせには組しない」と100回位言っているだろう。耳が聞こえないのかこのボンクラ共は?
[ 2017/12/27 18:53 ] [ 編集 ]
民進党の同志を排除して維新の会と選挙協力した希望の党と統一会派だと?
それなら、大塚さんは大阪維新や減税日本にも打診してみては如何かと。
(個人的には河村市長は選択を間違えたとは思っているけど)
[ 2017/12/27 18:57 ] [ 編集 ]
統一会派??
・・・まだそんな寝言を言ってるんですね~・・・

まったく、、、
 


[ 2017/12/27 19:22 ] [ 編集 ]
立憲が思い描いているのは、希望と民進から一部合流して残りを解散させるって所かね?何か信念をもって明確な道筋を立てているならいいけど、そうじゃないとスケジュール読み違えて間違いなく破たんするぞ。
[ 2017/12/27 19:24 ] [ 編集 ]
こいつらはいったい何がしたいんでしょうね?
くっついたり離れたり党名変えてみたりと動く程に愛想尽かされて票を減らす効果しかないような。
[ 2017/12/27 20:50 ] [ 編集 ]
民進党に残っている人間は政治家として所信を明らかにすべき
立憲民主党の綱領や政治姿勢のどこに不満なんですか
知性のある人間から見れば、至極まともな綱領や姿勢じゃないですか
不満なら新党を立ち上げるか、希望の党、維新や自民党へ行くべきでしょう
[ 2017/12/27 21:02 ] [ 編集 ]
福山を会派から追い出したくせによく言うw
[ 2017/12/28 03:36 ] [ 編集 ]
自民党や公明党といいこんな党ばかり支持する人が多いんですから民度が低すぎますね
[ 2017/12/28 09:26 ] [ 編集 ]
Welcome to 同じことの繰り返し!?
安倍政権の関VS野合野党の関たちの取り組み。

行司の、はっきょい、残った、の掛け声を受けたとたん、

安倍政権の関の張り手を食らうでもなく、野合野党の関は自らスッテンころり、

ってな感じのこの5年間。

いつになったら、がっぷりと4つに組めるんでしょうかね安倍政権の関と。


それと、まあ、誰でも良いのですね、という感じで、

あんな人もこんな人も、えっ、そんな人さえも、次々と入党大歓迎の無節操な枝野福山コンビ。

これで、他の野党仲間と統一会派を組んだら、会派の名前は、

再生民主党の会とか、第二次民主党クラブ、ってなのはどうかしらね。

一見、ルールや規則の大事を第一義としているようだけど、

そうでない人たちの入党を認めてしまっては、何をか言わんやで、呆れ返ってしまいます。

残念な人達の集まりとならぬように願っていたのですが、

そんな他愛ないささやかな願いも、今や、虚しいばかりとなってしまいましたね。
[ 2017/12/28 13:11 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク