情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.03.02 00:33|カテゴリ:放射能測定情報コメント(3)

全国各地で放射線量が平時の2倍近くに跳ね上がる!福島の上昇率が全国で一番!雨に放射性物質が付着か?


20140302001925hosuasnneryou0.jpg
*3月2日日曜の大気拡散予測図
全国各地の放射線量が急激に上昇していたのでご紹介します。国が全国の3931箇所に設置しているモニタリング・ポストで観測された放射能の空間線量によると、3月1日の夕方頃から九州、四国、近畿、関東、東北などで線量が一時的に急上昇したとのことです。
特に福島県の線量はかなり広範囲で同時に上昇しており、雨と合わさる形で大量の放射性物質が降り注いでいる可能性があると考えられます。

西日本の線量上昇は原因が良く分かりませんが、空間線量の数値は福島とは桁違いに低いため、現時点では焦る必要はありません。スイスの発表している大気拡散予測図では、3月2日から3月3日にも関東各地で放射性物質が降り注ぐと予測されているため、外出時にはマスクなどを着用した方が良いです。


☆新・全国の放射能情報一覧
URL http://new.atmc.jp/#p=095aee410122e9d1d7&t=d

20140302001645housyasennryou01.jpg

☆全国サムネイルグラフ
URL http://ma-04x.net/all.html

20140302001844housyasennryu04.jpg

☆ホワイトフード 放射能速報地図
URL http://www.whitefood.co.jp/map.php

↓政府のモニタリングポストを可視化した放射能地図。赤色が平時の2倍以上の線量を観測した場所。
20140302001701housyasennryou02.jpg
↓こちらは福島県のズーム。線量では福島県が全国一位。
20140302001755howaitofu-do02333.jpg

☆大気拡散予測
URL http://www.meteocentrale.ch/index.php?id=2379&L=10

↓放射能の動き。3月3日は東京方面に放射能が降り注ぐ可能性が高い。
20140302001935aduoiudasioudasusdisuiu.jpg
↓雨量のデータ。
20140302002005hoosuanou0ttoyououkyou.jpg


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP


Geiger counter(ガイガーカウンター) RD1503 ロシア製


家庭用放射線測定器エアカウンターS ([バラエティ])


3M社製 N95マスク 9010N95(1箱50枚入)


低線量汚染地域からの報告―チェルノブイリ 26年後の健康被害


チェルノブイリ・ハート: 原発事故がもたらす被害の実態
関連記事



情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
松本市長を守れ!
首都圏汚染地域避難者支援の松本市長を公金不正支出で訴える策謀を許すな。
木下ブログ2014-03-02 10:46:22 | 福島第一原発
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/0a05d032af0b6cdefec50a5d674d791d

(1)松本市長が、首都圏の汚染地域から、避難している人々に対しておこなっている援助が、公金の不正支出だとして、地元の【 山崎という市議会議員!! 】が、いきなり裁判をおこしているらしいです。この議員は以前から同様の主張を繰り返していますが、松本の政治的な場では、この主張はまわりに認められていません。
(2)そしたら、話は終了なのですが、今度は裁判にする手口に出てきました。この議員一人の、勝手な思い込みだけで、このようなことをしているのなら、まだあんまり対応するのもどうかと思うのですが、こういう法的な騒動は、沖縄に避難した翻訳家に対する刑事告発事案等がおきていることを鑑みても、水面下で何らかの連携を行っていることは完全に否定できません。法的な手段をさまざまな形で駆使することで、被爆回避という動きを封じ込めたい人々や勢力は、存在する可能性が否定できません。
(3)こうしたことについて、全国各地で、こういう事例が起きた場合に徹底的に立ち上がらなければなりませんし、長野県内で、僕の講演に来られたり、ブログやメルマガの読者の皆さんは、松本市長を守るために声を上げるべきです。
(4)ここで、大切なのは、避難者が正面に出るのではなく、もともと長野在住の方が、声を上げていかないとならないと、僕は考えます。「避難者が身勝手なことを言っている」こういう情報操作がなされる可能性も想定してください。長野県民、松本市民で被爆回避を考えている人は、一人や二人ではありません。まず、そうした人が声を上げて、後ろから、避難者はついていく形にしてください。くれぐれも、関係ない自己顕示欲の発露はやめてください。
(5)こういうことが、全国でおきてこないのか、場合によっては、こちら側も監視していくスタイルが必要ですし、弁護士などとの連携も大切になってくると思います。
(6)そして、仕掛けている勢力の実体があるのか、ないのか、あるとしたら、その源はどこにありうるのか。陰謀史観ではなくて、冷静な分析と対抗策が必要です。
[ 2014/03/02 17:56 ] [ 編集 ]
東京はチェルノブイリでは退去レベル!
★関東全域で子供に普通にみられるようになった「白血病前段階・甲状腺異常」!!
【子供の被曝】三田茂医師が語る【関東在住の子供たちの病変】
●はなゆー2014年3月2日日曜日
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2014/03/blog-post_2.html
【1】〈甲状腺疾患〉「今後は今までの常識とは違う」~関東の子どもたちの異常について(1)~2/14三田茂医師(文字起こし) (02/16)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3562.html
【2】〈血液検査〉「ホットスポットに住む4歳男子」~関東の子どもたちの異常について(2)~2/14三田茂医師(文字起こし) (02/17)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3564.html
【3】〈白血球・好中球・リンパ球〉 「小児で全体的に大きく減少」~関東の子どもたちの異常について(3)~2/14三田茂医師(文字起こし) (02/18)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3566.html
【4】〈白血球異常〉 「前は2回測ってもいなかった地域の子から【異常が出始めるようになった】」~関東の子どもたちの異常について(4)~2/14三田茂医師(文字起こし) (02/19)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3565.html
[ 2014/03/02 18:12 ] [ 編集 ]
守りたい首長守りたくない首長
松本市の菅谷昭市長は元医師でチェルノブイリでの医療活動経験を元に被災者支援、被曝対策にも理解の深いかたと聞いています。
新潟の泉田知事、長野県佐久市の柳田清二市長など実働的な首長は風当たりもきついでしょうが住民が守りたいですね。
総理大臣と都知事は全然守りたくないですが。
[ 2014/03/03 00:19 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク