情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2018.01.01 22:28|カテゴリ:ニュースコメント(16)

自由党・小沢一郎代表の新年挨拶 「野党がグズグズしていれば国民から不信。野党の結集を」


s_ice_screenshot_20180101-221008.jpeg


1月1日に自由党の小沢一郎代表は自宅で新年の挨拶を行い、その中で野党の結集を改めて強く呼び掛けました。

自宅の新年会で小沢代表は昨年の衆議院解散総選挙について、「衆議院選挙を前に、民進党が3分裂し、野党の結集と安倍政権の打倒は一瞬の夢に終わってしまった。安倍政権の基盤は非常にぜい弱で、自分勝手に権力を乱用しており簡単につぶせるはずだ」と述べ、民進党の分裂は残念だったと言及。

その上で、野党結集を実現する必要性があると強調し、「来年の参議院選挙では、政権を変えるくらいの結果を出さなければいけないが、このまま野党がグズグズしていれば、今まで以上に、国民からの不信が野党に向けられる。ことしは文字どおり、しっかりとした野党の結集を実現したい」というような言葉を投げ掛けました。

野党の結集が遅いことに小沢代表がイラ立っているようにも聞こえ、野党側に発破をかけたとも言えそうです。


自由 小沢代表 新年会で野党の結集実現を強調
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180101/k10011276931000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_015

自由党の小沢代表は、東京都内の自宅で開いた新年会であいさつし、「安倍政権は自分勝手に権力を乱用しており、簡単につぶせるはずだ」と指摘したうえで、来年の参議院選挙での勝利を目指して、野党勢力の結集を実現したいという考えを強調しました。




















関連記事


ブログパーツ
小沢氏の言うことはその通りなのですが・・・
 野党側にカリスマ性のある方がおられない。ように思います。これが大きいと思います。
 既に歴史の彼方へ追いやられているが,細川護煕元首相には当時カリスマ性がありました。(鳩山由紀夫元首相のときはご本人よりも当時の民主党に大きな期待を持つ人が多かったですが)
--- 無いものねだりをしても仕方ないのは分かっていますが,歳を取るとついつい ---
[ 2018/01/01 22:44 ] [ 編集 ]
こちらの記事もお読みください
自由党:小沢氏「朴氏以上に権力私物化」と首相批判

毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20180102/k00/00m/010/024000c
[ 2018/01/01 22:54 ] [ 編集 ]
全く小沢氏の言うとおりだ
[ 2018/01/01 22:59 ] [ 編集 ]
>>60歳台の・・さん

細川氏にもともとカリスマ性があったというより
当時のマスコミが煽り、世論がそれに乗ったかたちで
政権奪取への大きな流れが出来たと思います。

小沢氏の発言は全くその通りであるし
立憲が中心になって野党が結集する、現実的にはそれしかないと思うのですが。
[ 2018/01/01 23:01 ] [ 編集 ]
現実的では無いかも知れないが‥。
原発、被曝について、国会議員で誰よりも詳しく、
それを国会で追求する勇気を持っているのは
山本太郎、ただ一人!

共産党でさえ被曝問題は党をあげてスルー、
立憲も民主も誰一人触れず、
希望、維新は当然、被曝問題なんか、
知ろうともしない。

小沢一郎、森ゆうこも、福島県以外の汚染については
岩手県、新潟県も汚染されたのにダンマリ!

山本太郎が中心になって、野党を結集し、
まずは野党議員に知識を叩き込んで、

国会で、皆で一丸となって、安部政権を追求して欲しい!!

今まで被曝問題を見て見ぬふりを貫いてきた野党の議員たちが、
心を入れ換え、国民の命を守るために動いてくれるのは
不可能に近いのは解っているが、

野党でさえ、原発事故の本質の問題を理解してない事が、本当は悔しい!!

山本太郎ただ一人では、被曝問題は前に進まない!

野党の支持者たちは、自分の応援してる国会議員のケツを叩いてくれ!

被曝の恐ろしさを、議員も国民もみんなが理解しないと、
国民総被曝も、原発も止まらない!!!
[ 2018/01/02 00:43 ] [ 編集 ]
また今年一年、烏合の衆に楽しませて貰えそうだ。
あっ、頭の良い烏に失礼でした。
ゾンビの衆だね。殆どが立憲民主党と言われる墓場に集まって来るから。
[ 2018/01/02 02:40 ] [ 編集 ]
00:43
>共産党でさえ被曝問題は党をあげてスルー

それはネトサポのデマですね。
[ 2018/01/02 08:06 ] [ 編集 ]
被爆問題を一番スルーしてるのは自民党なんだよなぁ
[ 2018/01/02 08:24 ] [ 編集 ]
>>02:40
立憲民主がゾンビの衆なら
権力維持の為ならある時は社会党
またある時はカルトと連立を組み続ける自民は、恐ろしいモンスターですね〜。
[ 2018/01/02 08:32 ] [ 編集 ]
立憲民主、共産、社民、自由の野党共闘は上手くいくと思う。
とはいっても、共産は小選挙区で相互推薦を行わないと野党共闘を行わないと言っている。一方で立憲民主は野党共闘で共産の色を出さないように必死になっている。

ここでは立憲民主が共産に譲歩すべきだと思う。

そして一番の問題は希望、民進が野党共闘に加われるかどうか。
希望なんて共産からも拒否されているから厳しいだろう。
民進は早く解党すべき。そして、立憲民主と希望に分かれるべき。
[ 2018/01/02 09:17 ] [ 編集 ]
>2018/01/02 09:17
共産に譲歩すべき の意味も根拠も全く分からないのだけど、
何故支持率約8%の側が平均3%未満の側に譲歩しろと言えるのか。
そんな事をしたら立憲民主の支持率もガタ落ちになるだろう。
共産党ごときが何様だよ。
[ 2018/01/02 12:40 ] [ 編集 ]
今年は統一地方選挙があったな。
[ 2018/01/02 14:31 ] [ 編集 ]
今回の小池選挙で小沢さんに集金力が無いのが暴露されたから人を集めるカリスマ性はないかも。
立憲民主で枝野や海江田がコツコツ人材を育てて増やすしか手は無いようだ。
[ 2018/01/02 14:38 ] [ 編集 ]
カネで票を買う政治からの脱却
[ 2018/01/02 14:41 ] [ 編集 ]
統一政策協定と統一候補調整で参院選勝利を
統一政策協定
*即時脱原発
*消費税から法人・資産課税への転換
*福祉・教育に対する財政支出の大幅増
*最低賃金大幅アップ・非正規雇用の規制強化

参院選挙区の柔軟な統一候補調整

小沢が最後の仕事を成し遂げて欲しい

[ 2018/01/02 19:47 ] [ 編集 ]
小氏が野党結集をかけたところで行き着く先は、55年体制に逆戻り。55年体制の亡霊にしがみ続ける限り、野党が政権を取れるなんて夢のまた夢!
[ 2018/01/06 14:09 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク