情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2018.01.07 06:00|カテゴリ:政治経済コメント(6)

うるま市の伊計島に米軍ヘリが緊急着陸!けが人なし、住宅から100メートル トラブル多発に怒りも


s_ice_screenshot_20180107-032945.jpeg

アメリカ軍のヘリコプターが沖縄県うるま市伊計島に着陸しました。報道記事によると、このヘリコプターはアメリカ海兵隊が保有している「UH1ヘリコプター」で、6日午後4時ごろに機体の異常を伝える警告灯が点灯したことから着陸したとのことです。
アメリカ軍は日本側に対して「警告灯が点灯したため、予防的に着陸した」と説明しており、詳しい原因は調査中だとしています。

沖縄県では昨年も米軍の輸送機オスプレイが不時着するなどのトラブルが多発し、依然として改善する気配はありません。地元議員や住民からは反発の声が相次いでいる状態で、住宅街や公共施設の広範囲を飛行禁止区域として定めるように要望する意見も多いところです。


米軍ヘリ 沖縄 伊計島の砂浜に着陸
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180106/k10011280851000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

6日夕方、沖縄県うるま市の伊計島の砂浜に、アメリカ軍のヘリコプターが、警告灯が点灯したため着陸しました。けが人はいないということですが、沖縄では後を絶たないアメリカ軍の軍用機によるトラブルへの反発が強まっています。



米軍ヘリが伊計島に不時着、民家から100m
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180106-OYT1T50063.html

 6日午後4時15分頃、沖縄県うるま市の伊計島いけいじまで、「ヘリが不時着した」との110番があった。

 県警うるま署員が駆けつけたところ、同島東側の砂浜に米軍ヘリコプター1機が不時着していた。機体に目立った損傷はなく、乗組員4人にけがはないという。


















関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
自宅のすぐそばに米軍ヘリが「降って来る」イメージを想像出来ない
沖縄の人々が米軍撤退を叫ぶと、沖縄特別予算を引き合いに出して「我がまま言うな」と投稿する
お笑い芸人が沖縄問題をネタにすると、テレビに引きずり出して寄ってたかって血祭りに上げる

こういう国の一部国民を私は知っています。
[ 2018/01/07 06:28 ] [ 編集 ]
大東亜戦争で鬼畜アメリカから日本を守るために散華した英霊が、現状のアメポチ日本を見たら酷く嘆き悲しむと思うけど、何で靖国LOVEを全面に押し出すゲリゾーやネトウヨはアメリカ軍大好きなの?
普通に考えりゃパヨ陣営より嫌いそうなもんだけど。
[ 2018/01/07 07:26 ] [ 編集 ]
防衛産業 献金、自民に3.9億円 15年、工業会31社
[ 2018/01/08 08:39 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/08 08:39 ] 名無し

ヘリの不時着とは関係ない話はやめてください。
[ 2018/01/08 08:46 ] [ 編集 ]
自分の住んでるとこから100メートルにいきなりヘリコプターが不時着、これ今ちょっと想像してみたんだが、フツーに自分の生死まで考えルヨ。ちょっとずれてたら、、帰宅寸前だったら、、子供と婆ちゃんは!えっ、どこっ!

そしてすぐ怒りが沸くね!絶対。

おかしいだろこれ!って。
[ 2018/01/08 09:58 ] [ 編集 ]
> 2018/01/07 07:26

自民がアメリカマンセーなのはお金、権力のためだろうね
ウヨは占領されている事実を受け入れられなくて、アメリカと一体化している認識となることで、自己肯定しているんじゃないかなー
[ 2018/01/08 10:30 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク