情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2018.01.12 07:24|カテゴリ:国内の災害情報コメント(4)

【ヤバイ】記録的な大雪で孤立や立ち往生が相次ぐ!北陸道で約100台、JR信越線は12時間停止


s_ice_screenshot_20180112-071604.jpeg

北日本から西日本の日本海側で記録的な大雪が観測され、各地で孤立や立ち往生が発生中です。新潟県三条市にあるJR信越線では複数の車両が積雪で動けなくなり、今も400人以上が電車内に取り残されています。
既に12時間近い時間が経過し、水や食料の不足から体調不良になる乗客が多発。

また、同じくJR信越線の羽生田駅でも電車が乗客を乗せたまま立ち往生していると報じられています。先日の積雪量は平年の3倍から10倍と非常に多く、雪国でも対応が出来ないほどの異常事態になっているところです。

石川県と富山県の県境付近の下り線でも大型車両が立ち往生した影響で、後続の約100台の車両が動けない状態になりました。気象庁は今後も大雪が続く可能性が高いとして、積雪や路面凍結に警戒を促しています。


JR信越線 大雪で11時間以上立往生 430人が車内に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180112/k10011285911000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

11日夜、新潟県三条市にあるJR信越線の踏切で、大雪の影響でおよそ430人が乗った電車が動けなくなり、11時間以上たった今も線路上に止まったままとなっています。JRは、現場に到着した除雪車で除雪作業を進め、車両を移動させたいとしています。



新潟や北陸中心に大雪 平年の3倍から10倍の積雪も
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180112/k10011286011000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

s_ice_screenshot_20180112-071146.jpeg
s_ice_screenshot_20180112-071156.jpeg
s_ice_screenshot_20180112-071222.jpeg
s_ice_screenshot_20180112-071239.jpeg
s_ice_screenshot_20180112-071339.jpeg
s_ice_screenshot_20180112-071401.jpeg
s_ice_screenshot_20180112-071539.jpeg

北陸道で約100台が立往生 一部区間で通行止め続く
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180112/k10011285951000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

北陸自動車道は、雪の影響で石川県と富山県の県境付近の下り線でトラックが坂道を上れなくなった影響で、一時、3キロにわたって車が立往生し、高速道路会社では現場付近を上下線とも通行止めにしています。午前4時現在も、上下線でそれぞれ100台ほどが立往生しているということです。






























関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
政府の責任!
チョン安倍ゴルフしてる場合か!
[ 2018/01/12 14:13 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/12 14:13 ] 名無し

なんとかするのは「JR」の仕事です。なんでも安倍のせいにするのは(「釣り」コメントだとしても)頭が悪いです。
[ 2018/01/12 14:17 ] [ 編集 ]
でもさー。バルド三国に何の用事があるんだろう。
ばらまき?
[ 2018/01/12 15:43 ] [ 編集 ]
JRも、やれることをやるだろうが、
むしろ、こういうときこそ、法律や行政を動かせる権力者が、
率先して動こうとするのが、本当だと思う。

力を見せてくれ、という祈るような気持ち。
[ 2018/01/12 21:43 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク