情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します!
2018.01.16 15:00|カテゴリ:政治経済コメント(14)

【冤罪】狭山事件、「証拠の脅迫状は筆跡が別人」との鑑定結果!55年前の事件 再審要求へ


s_ice_screenshot_20180116-075121.jpeg

1963年5月1日に埼玉県狭山市で発生した狭山事件(さやまじけん)について、有罪の根拠となった脅迫状の筆跡が別人のものだとする鑑定結果が出たことが分かりました。

報道記事によると、無期懲役が確定し仮釈放された石川一雄さん(79)の弁護団が東海大学の福江潔也教授に改めて鑑定を依頼したところ、脅迫状の筆跡と石川さんの筆跡は99.9%の確率で別人の可能性があると判明したとのことです。

実際に調査を行った福江教授は「今回はコンピューターが客観的に判断したのが最大の違いだ。ずれを見ると別人が書いたと考えなければ不合理だ」とコメントしており、脅迫状は石川さんが書いたものではないと指摘。
この結果を受けて弁護団は東京高等裁判所に鑑定結果を提出し、裁判所に再審を請求したと報じられています。

狭山事件を巡っては警察対応にも不信な点が見られ、捜査や裁判の経緯に疑問の声も多いです。


狭山事件 「脅迫状の筆跡は別人」弁護団が新鑑定提出
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180116/k10011290101000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

55年前、埼玉県狭山市で女子高校生が殺害された「狭山事件」で、無期懲役が確定した男性の弁護団が、有罪の裏付けとなった脅迫状の筆跡は別人のものだとする新たな鑑定を裁判所に提出しました。男性は再審=裁判のやり直しを求めていて、裁判所の判断が注目されます。



狭山事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E


s_ice_screenshot_20180116-075314.jpeg
s_ice_screenshot_20180116-075429.jpeg

狭山事件(さやまじけん)は、1963年5月1日に埼玉県狭山市で発生した、高校1年生の少女を被害者とする強盗強姦殺人事件。「誘拐殺人事件」と呼ばれる場合もあるが[1][2][3]、誘拐罪では起訴されていない[注釈 1]。
























関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
この事件、当時、石川氏の有罪を基礎付ける重要な証拠とされた物証(被害者女性が所持していたとされる万年筆)が、捜査機関に捏造された可能性が高いんだよな・・・
ホント、酷い話・・・
[ 2018/01/16 15:32 ] [ 編集 ]
ただ石川かずおは悪人。
[ 2018/01/16 15:57 ] [ 編集 ]
やはり、人が人を裁くなんて到底無理な話。ついこの前も死刑について論争があったが、この際刑務所を無くし、そして法律自体を無くそうという動きがあってもいいのでは?もう冤罪で苦しむ人を見たくない。
[ 2018/01/16 16:01 ] [ 編集 ]
やはり死刑は廃止すべきですね
[ 2018/01/16 16:03 ] [ 編集 ]
2018/01/16 15:57

根拠お願い
[ 2018/01/16 16:47 ] [ 編集 ]
警察なんて捏造でもなんでもやって手柄が欲しいって決めつけはよくないけど
まぁ正義の味方じゃないよ。

部落差別が根底にあるでっち上げみたいだね

醜い話だ
[ 2018/01/16 17:13 ] [ 編集 ]
自分が当事者になった時に初めて知ることになるという恐怖

日本の国家組織に正義はありません。

日本の政治の枠組みは、国会(立法府)、内閣(行政府) 、最高裁(司法府)の三権が互いにチェックし合う三権分立の体制・・・全く機能していません!
[ 2018/01/16 17:37 ] [ 編集 ]
石川一雄は小悪人

小悪人は疑われ、警察の捜査の大失敗、検察・裁判所の面子のために無実の罪を着せられる
[ 2018/01/16 17:54 ] [ 編集 ]
これを書いたであろうペンが捜査後に出てきて証拠品としたがインクが全く違ったんだと
[ 2018/01/16 19:49 ] [ 編集 ]
そうですか。この事件に動きがありましたか。
非常に政治的だったのでコンピューターによる筆跡鑑定という別切り口でいかないと
この事件は動かなかったですね。

でも実は素人が見てもわかるほど似ても似つかぬ筆跡なんですよ。
警察が偏見で犯人をでっち上げ、いかに裁判所が公平でないかを如実に示した事件ですよね。
[ 2018/01/16 22:10 ] [ 編集 ]
16:03
なぜ死刑だけ?法律を無くせ!刑務所なんか日本にいらない!
[ 2018/01/17 00:25 ] [ 編集 ]
ネット+警察ネタとなると
釣りの可能性は常に警戒した方が無難

一度、広告宣伝で左に振っておいて
次の広告宣伝で実は右でした、みたいな釣り方も多い
[ 2018/01/17 04:12 ] [ 編集 ]
死刑執行された、1989年の宮崎勤事件でも、鑑定や警察調書がおかしかったですね。
本人は否認し続けて拘禁症の症状もみられるなか、国選弁護人ではなく私選弁護士に
かえてほしいと要求してたようですが彼の父親はナゼか拒否し多摩川飛び降り自 殺。
弁護士団が再審請求の声をあげていたなか、急ぐように死刑執行されてしまいました。
http://i.imgur.com/NPgONyV.jpg
[ 2018/01/27 06:10 ] [ 編集 ]
あれ?同一の筆跡だと偽計自白させた酒鬼の容疑者は?
どの車借りて首や胴体遺棄したってゆうの?
被害者の目玉の行方は? 腹の上に腸を乗せた理由は?
[ 2018/02/07 00:06 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク