情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します!
2018.01.18 22:42|カテゴリ:政治経済コメント(292)

クローズアップ現代がアベノミクス批判!物価上昇で困窮 「食べ物みんな小さくなってませんか」


s_ice_screenshot_20180118-223458.jpeg

1月18日に放送されたNHKのクローズアップ現代が「アベノミクスによる物価上昇で庶民の生活が圧迫されている」という内容で番組を放送しました。

今回のクローズアップ現代では物価上昇によって庶民の生活が圧迫されているとして、SNSで話題の投稿「#くいもんみんな小さくなってませんか日本」を紹介。
安倍政権の物価上昇政策によって、多くの商品でサイズが小さくなっていると言及していました。

放送された内容に多くの人たちも共感しており、ネット上だと「本当にその通り」「分かり易い」などとクローズアップ現代を評価するコメントも見られたところです。
番組中では「知らぬ間に小型化=スモールチェンジしている」と取り上げ、世界的な食材高騰から廃業に追い込まれる会社も少なくないと指摘していました。


#くいもん小さくなってませんか 食の“スモールチェンジ”裏事情
http://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/

s_ice_screenshot_20180118-223443.jpeg
s_ice_screenshot_20180118-223502.jpeg
SNSで話題の投稿「#くいもんみんな小さくなってませんか日本」。菓子や缶詰、乳製品など、値段は変わらず容量が小さくなっていたり、中身が減っていたり…知らぬ間に小型化=スモールチェンジしているという報告が相次いでいる。原因を探ると、円安による原料高騰や、世界的な需要の高まりによって食材の奪い合いで苦しむメーカーの姿が見えてきた。中には廃業に追い込まれるケースまで。スモールチェンジの行き着く先には何があるのか?




























関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
今始まったわけでもなく、◯ちゃんのソーセージが袋の中で縮むのを何年も前から気づいてた。
アベノミクスは何から何まで誤魔化しで出来ている。
[ 2018/01/18 23:07 ] [ 編集 ]
物価指数年平均

平成24年95.8
平成27年99.7

だいぶ上がってますからね!!(消費税増税含む)
[ 2018/01/18 23:10 ] [ 編集 ]
日銀が4兆円超注ぎ込み、外国人投資家が3.5兆円売り逃げ 
外国人に公金バラマキ
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO11054240V21C16A2MM8000/
[ 2018/01/18 23:20 ] [ 編集 ]
個人消費(実質)

24年12月102.3
29年11月105.2

もっと上がって!!!
[ 2018/01/18 23:24 ] [ 編集 ]
>物価指数年平均

平成24年95.8
平成27年99.7

だいぶ上がってますからね!!(消費税増税含む)



それは数字上も上がっているが
食品の内容量も減らされているので
数字以上の物価上昇率になっているのが現実なんですよ。
霞を食べている方には理解出来ないでしょうがw
[ 2018/01/18 23:28 ] [ 編集 ]
>給与に還元してもらう仕組みができればいいと思う

トリクルダウンのことかな?トリクルダウンは海を越えてったよ。
海外への経済支援のニュースをじっくりと見てればわかるけど
いくつかの経済支援は 官民合同で ってなってるから。
[ 2018/01/18 23:29 ] [ 編集 ]
下痢信者ってどえむなの?カルト信者?
[ 2018/01/18 23:34 ] [ 編集 ]
細かい事で悪いけどサイトの「くいもん」なんて言い方は問題では?!
「食べ物」とした方がいいかも?!
[ 2018/01/18 23:35 ] [ 編集 ]
23:28さん 23:54さん 00:03さん 00:11さん 00:18さん
当然ながら、内容量が減っても物価上昇率には反映されます。

もちろん100%反映かというとそうではありませんが、それは昭和45年からずっとなので。

ちなみに同時期のアメリカ前年比
2012年〜
2.07%→1.47%→1.61%→0.12%→1.28

増税込みでも負けてますね…

例えば、ポテトチップスは1袋の価格を100g当たりに換算した価格を採用しているが、 1袋70gで販売していたものを、内容量を80gに増量した上で1袋の価格を据え置いた場 合は、単位重量当たり価格が下落することになり、これを反映して価格指数も下落する。
http://www.stat.go.jp/data/cpi/2015/kaisetsu/pdf/3-2.pdf

私はリフレ派理論とか言ったことはないと思いますが。リフレ派理論を知らないので。


実質賃金を出す際に使う、帰属家賃を除く総合です。コアではありません。


そうですか。
少なくとも一般国民は安倍政権になってからゆとりが増えた人が増えて、無くなった人が減っていますし、他にも色々な「景況感」の調査で回復してしますが。

中小企業の景況感が26年振りにプラスになったりとか。
[ 2018/01/18 23:40 ] [ 編集 ]
>スモールチェンジするなら値上げして賃金に反映させた方がいいような。

ネット通販の飲料水で見ると、最安の輸入品とその次に安い国産品のレビュー数は、雲泥の差がある。
あくまで飲料水だけかもしれないが、輸入品に負けないようにメーカーが努力した結果小さくなったのだろう。
値上げすればそれが必ずしも賃金に反映される訳ではないと思う。
[ 2018/01/18 23:45 ] [ 編集 ]
バブル期を超える好景気のはずなのに、何で食品の容量が減るの?
トリクルダウンってそういう意味だったの?
[ 2018/01/18 23:45 ] [ 編集 ]
今ごろ批判かい。5年遅いわ。
[ 2018/01/18 23:46 ] [ 編集 ]
>当然ながら、内容量が減っても物価上昇率には反映されます。

それは小麦粉とかの場合ね!
雪見大福とかお菓子何個入りのサイズが小さくなったとかは物価上昇率には反映されません。

やはりあなたは霞を食べているのですね?

>例えば、ポテトチップスは1袋の価格を100g当たりに換算した価格を採用しているが、 1袋70gで販売していたものを、内容量を80gに増量した上で1袋の価格を据え置いた場 合は、単位重量当たり価格が下落することになり、これを反映して価格指数も下落する。

ポテトチップスなどはグラムが表記されていますが、チョコレートが何粒入っているかしか記載されていないのに1粒あたり減量されてどうやって反映するんですかね~
[ 2018/01/18 23:54 ] [ 編集 ]
原料品に関しては内容量が勘案されるが、加工食品は対象外。ということであれば、理屈は通る
なるほど、勉強になる
[ 2018/01/19 00:01 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/18 23:20 ] 名無し

記事に関係ないです。スパム投稿はやめてださい。
[ 2018/01/19 00:01 ] [ 編集 ]
スレチだが、を入れればやめんでもいいよ。
[ 2018/01/19 00:04 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/18 23:24 ] きんぴー
きんぴー、いい加減デマの喧伝はやめろ。リフレ派理論なんて現実の経済の仕組みを根本から理解してない机上の空論なんだよ。信用創造の仕組みさえ理解してないだろ。

信用創造の仕組みを「ちゃんと」理解してれば、中央銀行がマネタリーベースを増やせばインフレになるとか、デフレは貨幣現象なんてたわごとは絶対に言えないぞ。そもそも消費税を上げておいて景気世を良くしようなんてのが土台無理な話だ。

自分の思い通りの現実が手に入る、なんてことは認知的不協和とかハルシネーションにでもならないとムリ。

狂気とは即ち、同じことを繰り返し行い、違う結果を期待すること。
緊縮財政と構造改革という不景気促進策を繰り返しながら、好景気を望むなんて狂気の沙汰だ。


[ 2018/01/19 00:09 ] [ 編集 ]
>スモールチェンジするなら値上げして賃金に反映させた方がいいような。

通常はその流れでokなんですが。金融緩和以降、消費者の購買力は実質賃金低下に伴って減殺されています。従ってメーカー側は苦肉の策として価格を据え置き、内容量を減らす方策をとらざるを得ないのです
[ 2018/01/19 00:10 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/18 23:10 ] きんぴー
お前の上がってるっていう物価指数はコアCPIじゃねーか?
そんなものあがっても何の意味もないぞ。
[ 2018/01/19 00:11 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:10 ] 某メーカー原価計算担当
金融緩和で実質賃金が下がったと思ってるなら、それ騙されてるだけだから、
銀行間でやり取りされるだけのマネタリーベースは実体経済には何の影響も及ぼさない。
ましてやインフレ率に変動を及ぼすなんて物理的に不可能な話だ。
[ 2018/01/19 00:13 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:10 ] 某メーカー原価計算担当
購買力が下がったのは消費税増税と海外景気の盛り上がりで、対外投資が伸びて、円売りドル買いによる円安が起き、輸入物価が上がったせいです。少し前なら原油価格の高騰が、今なら収穫不足による野菜価格の高騰が購買力低下の原因として追加されています。
[ 2018/01/19 00:16 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/18 23:40 ] きんぴー
お前がリフレ派扱いされてるのは、リフレ派と同じ考え方で景気が良いと嘘を言ってるからだ
[ 2018/01/19 00:18 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:13 ] 名無し さん、

つまりアベノミクスは初めから大嘘だったということですね。
なるほど、なるほど。
[ 2018/01/19 00:24 ] [ 編集 ]
>金融緩和で実質賃金が下がったと思ってるなら、それ騙されてるだけだから

金融緩和に伴い貨幣価値が下がれば、需要と関係なく物価は跳ね上がります。為替の変動を見れば一目瞭然。金融緩和前に80円で輸入できたアイテムが今では120円もかかりますので

金融緩和をするのであれば、同時に物価上昇分カバーすべく最低賃金の引き上げや家計への手当をすべきでした
[ 2018/01/19 00:24 ] [ 編集 ]
00:36さん 某メーカー原価計算担当さん 00:39さん 00:43さん
2017年
工作機械、受注好調も部品不足の影
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24431330Y7A201C1000000/憲政史上最高

全国百貨店売上高、11月は2.2%増 訪日客・富裕層の需要けん引
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL21HJ1_R21C17A2000000/


地方景況、改善続く 地域経済500調査
https://www.nikkei.com/article/DGXKASFB19H78_X20C17A9EA2000/

新規株式公開、90社と2年ぶり多さ 17年 初値は9割が公開価格超え
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25106710W7A221C1EA2000/

それはメーカーに聞いてみないと…


その通りです。知らないのですから無駄です。お前はリフレ派だ!とか言われても…

雪見だいふくが対象に含まれているかどうかは分かりませんが、含まれていたら物価上昇率に反映されますね。

思いっきり書き込み制限かかっていましたが。
[ 2018/01/19 00:31 ] [ 編集 ]
>>00:31
ごちゃごちゃと引用しているけど、結局どういう理由で食品の量が減るんだよ。
ちゃんと説明してよ。
[ 2018/01/19 00:36 ] [ 編集 ]
>銀行間でやり取りされるだけのマネタリーベースは実体経済には何の影響も及ぼさない。

確かに銀行間だけであればインフレにはならないが実際は通貨は流通しているのです。

通貨が流通しなければ数字だけで発行していないのと同じ事ですからね。

マネタリーベースが増えた流通しているから物価も上昇し賃金もアップしているのですが、賃金上昇が通貨価値下落より少ないので実質賃金が上がらないのです。

あと通貨価値は為替だけではありませんよ!

1ドル110円のままでもアメリカの物価が変動しても日本円の通貨価値は下落します。
[ 2018/01/19 00:37 ] [ 編集 ]
>お前がリフレ派扱いされてるのは、リフレ派と同じ考え方で景気が良いと嘘を言ってるからだ

同意しますが、本人はリフレという概念さえ理解してませんよ
[ 2018/01/19 00:37 ] [ 編集 ]
きんぴーさんは目が悪いのか、雪見だいふくが小さくなっているに気が付いていないらしい。
[ 2018/01/19 00:39 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:24 ] 某メーカー原価計算担当
だからさ、金融緩和でインフレが起きるってのが根本的に間違ってるの。
金融緩和で増えるのは、日銀当座預金だけだ。

日銀のバランスシートの資産の部と負債および純資産の部をよく見ろ。
営業毎旬報告(平成25年12月20日現在)
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2013/ac131220.htm/

営業毎旬報告(2018年1月10日現在) : 日本銀行 Bank of Japan
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2018/ac180110.htm/

資産の増えてるのは日銀が市中銀行から買い取った国債額と
負債の部で増えてるのは、市中銀行から国債を買い取った際に振り込んだ購入代金である当座預金と
ATMや窓口での払い戻し業務で使われる紙幣だけだ。
[ 2018/01/19 00:39 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:24 ] 某メーカー原価計算担当
信用創造はマネタリーベースの又貸しをしているんじゃない。企業相手ににしろ、個人相手にしろ、銀行融資が行われて、通帳に金額が記帳された瞬間に、元手無しに行われているんだ。つまり無から有を作り出しいてる状態だ。
こんなことは企業の財務担当者クラスなら誰でも知っている。お前さんの勤め先の財務担当の人間にでも聞いてみると良い。

サラ金とか消費者金融は、銀行と違って通帳を発行できないから完全又貸しだけどな

お金は実際に使われるか、通貨市場で売り買いされないと価値が変動しないの。
[ 2018/01/19 00:40 ] [ 編集 ]
管理人さんは小池を少しでも批判されたら、速攻でコメントを削除するのに
何で意図的にコメント欄を荒らす「きんぴー」は野放しなのかなぁ。。
[ 2018/01/19 00:43 ] [ 編集 ]
食品の量は同じ価格でも小さくなるけれど…。
これから増税だ!
[ 2018/01/19 00:44 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:37 ] 名無し
アメリカの物価が変動するってことは、実体経済が好景気になったか不景気になったかの場合で、
好景気であれば、アメリカへの投資が活発になっているのだから、使い道のない円が売られてドルが買われてドル買い円安になる。逆にアメリカが不景気になったら、今度はドルの使い道がないのだから、ドル売り円買いが起きる。

程度の差はあれど、世界最大の供給能力を持つアメリカの物価が動くほど景気が変動したのに円が動かないなんてことはあり得ない。
[ 2018/01/19 00:44 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:43 ] 名無し

きんぴーが現れるとアクセス数が増えるからですよたぶん。きんぴーは大事なアクセスアップ要員です(笑)
[ 2018/01/19 00:45 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:37 ] 名無し
銀行間でのみやり取りされるだけに過ぎないお金であるマネタリーベースが、
我々の財布の中に直接ないし、間接的にやってくることなど物理的にあり得ない。
[ 2018/01/19 00:47 ] [ 編集 ]
「年末から来年にかけて」選挙どころではないとか、「武装した難民」とか…。
もう今年のことだけれど、そういった話はどこへ行ったのか?
(もう、みんな忘れてるかも?)
あと「所得の向上」とか?
そういった話も含めて昨年の選挙なのだけれど。

結局、食品の量が減っても、実現するのはいろんな「増税」だけになりそうだなあ。
[ 2018/01/19 00:56 ] [ 編集 ]
>信用創造はマネタリーベースの又貸しをしているんじゃない。企業相手ににしろ、個人相手にしろ、銀行融資が行われて、通帳に金額が記帳された瞬間に、元手無しに行われているんだ。つまり無から有を作り出しいてる状態だ。こんなことは企業の財務担当者クラスなら誰でも知っている。お前さんの勤め先の財務担当の人間にでも聞いてみると良い。

失礼な人だなぁ、その程度の理屈は当然理解してますよ。めんどいのでいちいちソースはらないけど、以下の事象は調べてみると簡単にわかるので、一度調べてみて下さいな

日本のマネタリーベース拡大に伴い、対ドルで円安に誘導されている(トランプ就任以降鈍化)
中国は日本の金融緩和以前に通貨切り下げに動いていたから、対元ではさほど円安に動いていない
[ 2018/01/19 00:56 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:40 ]
追記。銀行融資によって生まれたお金はマネーストックと言って、マネタリーベースとは違います。
さらに、例えば銀行から企業へ融資が行われた場合、金銭消費貸借契約によって企業のバランスシートには融資された分だけ負債の部が増えます。
このお金を社員に給与として支払った場合、社員と企業の間には金銭消費貸借契約がないので、社員から見れば所得となり、純資産になります。当然返済義務などありません。これが財布の中のお金、即ちマネーストックとなり、このお金で他の企業の製品やサービス購入のために使えば、それが売り上げとなって、大ヒットすれば需要に応えるべく、設備投資が活発になったり、新規融資が増えたり、既存の融資返済が楽にあるんですよ。

これが経済の循環の基本です。
[ 2018/01/19 01:02 ] [ 編集 ]
>当然返済義務などありません。これが財布の中のお金、即ちマネーストックとなり、このお金で他の企業の製品やサービス購入のために使えば、それが売り上げとなって、大ヒットすれば需要に応えるべく、設備投資が活発になったり、新規融資が増えたり、既存の融資返済が楽にあるんですよ。これが経済の循環の基本です。

仰る通りですね
[ 2018/01/19 01:07 ] [ 編集 ]
>銀行間でのみやり取りされるだけに過ぎないお金であるマネタリーベースが、
我々の財布の中に直接ないし、間接的にやってくることなど物理的にあり得ない。


日銀が国債を買取、市中銀行に数字を打ち込むが市中銀行は稼ぐ為にお金を企業などに貸し出さなければならない。
その時点で銀行間のやり取りでは無いので市場にお金は流通する、つまり貨幣流通高が増えて物価の上昇は普通に起きる事だ。
[ 2018/01/19 01:08 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:56 ] 某メーカー原価計算担当
マネタリーベースで為替相場は絶対に動かない。実際に為替相場で売り買いする人間がいないと動かない。信用創造の仕組みを理解していれば、マネタリーベースの増額で円安が起きたなど云う結論には絶対にならない。

マネタリーベースには民間企業や個人はそもそもアクセスできないんだぞ。どうやってそんなもので為替が動くというのだ。

為替市場で売り買いされている金は、低金利に目を付けた外国人投資家や国内投資家が日本の民間銀行から借り入れて売買しているだけだ。つまりマネーストックの売買に過ぎない。

何度でも言う。マネタリーベースは為替市場にもインフレ率にも一切関係ない。

海外直接投資 残高5年で倍増 内需型も進出活発に
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25291090T00C18A1NN1000/
[ 2018/01/19 01:10 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:08 ] 名無し
信用創造の仕組みを全く理解していない。銀行はマネタリーベースを又貸しなどしていない。
Money creation in the modern economy
https://www.monetary.org/wp-content/uploads/2016/03/money-creation-in-the-modern-economy.pdf

英語を理解できる能力があればこの説明がわかるはずだ。
[ 2018/01/19 01:15 ] [ 編集 ]
>マネタリーベースには民間企業や個人はそもそもアクセスできないんだぞ。どうやってそんなもので為替が動くというのだ。

政府が市中銀行に為替介入を指示すれば可能だがな。
[ 2018/01/19 01:19 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:19 ] 名無し
>政府が市中銀行に為替介入を指示すれば可能だがな。
そんなこと実際やらないだろ。政府の指示で中央銀行やることだ
[ 2018/01/19 01:22 ] [ 編集 ]
まだまだ安倍自民はこんなもんじゃない!税金あげて、株で溶かして、お友達に配るんやでー
[ 2018/01/19 01:27 ] [ 編集 ]
>そんなこと実際やらないだろ。政府の指示で中央銀行やることだ

それではアメリカに為替操作国認定されてしまうではないか。
[ 2018/01/19 01:28 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:08 ] 名無し
物価上昇の仕組みも正確に理解していない。海外景気が活発になって対外投資が伸びて、円安が起きて輸入物価が高騰したとか、中東情勢が不安定になって石油が高騰したとか、天候不順で魚や野菜が前年より取れなくなったとか、震災で生産設備が壊れたとか、道路が寸断されて消費地に届けられなくなったとかでれば、物資不足からインフレは起きる。

需要インフレは国内の生産設備全体でも追い付かないほどの需要、即ち企業の製品やサービスが売れに売れて売り上げが上がった状態でないと起きないことだ。

まず仕事の絶対量が伸びて売り上げが伸びないと起きない。マネーストックの量が伸びるのはあくまで結果に過ぎない。順序が逆だ。
[ 2018/01/19 01:29 ] [ 編集 ]
きんぴーには理論も思想もない。
本人がそう言っている。
相手にするだけ無駄。
[ 2018/01/19 01:31 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:28 ] 名無し
マネタリーベースを増やしたから円安になったんだと考えてるなら、
まさに政府と中央銀行による為替操作だが?
[ 2018/01/19 01:32 ] [ 編集 ]
> それではアメリカに為替操作国認定されてしまうではないか。
> 2018/01/19 01:28

大丈夫ちゃんと上納金は収めている。イージスアショアとかF-35とかな。
そうすれば多少の為替操作は許される。安心せい。

サウジアラビアみたいな非民主的で無法な人権抑圧国でも叩かれないのと同じでな。
[ 2018/01/19 01:33 ] [ 編集 ]
>何度でも言う。マネタリーベースは為替市場にもインフレ率にも一切関係ない。

論より証拠
2013年以降の日銀のマネタリーベース拡大に伴い、円安(対ドル)は進行しています

2010 2011 2012 2013 2014  2015   2016   2017
87.7799 79.8070 79.7905 97.5957 105.9448 121.0440 108.7929 112.1661

マネタリーベースの推移
http://www.nippon-num.com/economy/monetary-base.html
[ 2018/01/19 01:33 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:33 ] 某メーカー原価計算担当
あなたは因果関係を含有していない相関関係によって錯覚を起こしているに過ぎない。
つまり疑似相関に騙されているだけ。

第一、マネタリーベースと為替が連動しないことは日経で報じられている。
だから修正ソロスチャートなんて日銀当座預金を除いた指標で為替とマネタリーベースが連動してるなんて馬鹿げたことを言い出す羽目になるんだ。

天才投資家、ジョージ・ソロスが考えたソロスチャートの有効性! | ZUU online
https://zuuonline.com/archives/16206
[ 2018/01/19 01:41 ] [ 編集 ]
何の変化も起きないとか寝言言ってる人は
何の為にマネタリーベース増やしてんのよ
意味不明じゃない?
[ 2018/01/19 01:43 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:33 ] 某メーカー原価計算担当
日経の記事を張り忘れたので追加

円相場動かす主役、資金供給量から金利差へ
https://www.nikkei.com/article/DGXLZO09218300W6A101C1NN1000/
[ 2018/01/19 01:44 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:43 ] 名無し
いわゆる金融リフレ派がイデオロギーでやっているだけ。完全に経済を無視してる。
だから5年たってもまだ不景気なんだよ。

彼らの何の理論性もない蛮行は既に学術論文で滅多切りにされている。

2017 東京経大学会誌第293号『アベノミクス3 年間の実績を踏まえた政策評価 : 何を間違えたのか? 』(井上裕行)
http://repository.tku.ac.jp/dspace/handle/11150/10887

「非伝統的な金融政策の実績評価を活用せずに開始された」
「量的緩和政策を積極的に支持する精緻な経済理論が存在したわけではない」
[ 2018/01/19 01:48 ] [ 編集 ]
信用創造について書かれた日本語論文があったのでどうぞ

2013-02 東京経大学会誌第277号 『資本蓄積と信用創造』(野田弘英(元教授))
http://repository.tku.ac.jp/dspace/handle/11150/1056
[ 2018/01/19 01:49 ] [ 編集 ]
確かにマネタリーベースだけでは為替は変動しないが

為替介入しているから為替が変動しているんだろ?

実際為替は変動している事は事実です。

公表しないだけだろ?
[ 2018/01/19 01:50 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:50 ] 名無し
為替介入を公表しない?ほほう、ではあなたは世間に公表されていない事を根拠にしているわけですか。
とんだ陰謀論者ですね。
[ 2018/01/19 01:52 ] [ 編集 ]
>2018/01/19 01:41

相関性を示すソースを提示されると疑似相関で片づける
お話しになりませんなぁ
[ 2018/01/19 01:52 ] [ 編集 ]
為替介入6年連続ゼロ 財務省、対米協調を継続
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25256350Z21C17A2EA1000/

為替介入は公表しない。ほうほう。
[ 2018/01/19 01:54 ] [ 編集 ]
マネタリーベースが増えても物価は上がらない理論らしいけど
実際日本の物価は上昇していますね。

このスレでも食品の内容量が小さくなったつまり物価は上がっています。

現実を見た方が良いですよ!
[ 2018/01/19 01:57 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:52 ] 某メーカー原価計算担当
あのー。相関関係には元から因果関係なんて含意しないんですよ?これは科学や統計で絶対に忘れてはいけないことです。

たとえばですね。人間はリンゴを食べれば血糖値は上がります。
しかし血糖値が上がったという結果からは、リンゴを食べたためだと結論ずけることは不可能です。
血糖値はリンゴ以外の甘いものを食べただけでも上昇するからです。

リンゴを食べたから血糖値が上がったのだと主張するなら、きちんとリンゴを食べたという裏図付が必要なんですよ。
[ 2018/01/19 01:58 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:57 ] 名無し
消費税増税や円安が進めば名目物価は上昇するにきまってるでしょ。何を言ってるんですか・・・・。
[ 2018/01/19 01:59 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:52 ] 某メーカー原価計算担当

金融緩和で為替が動くなら、民主党政権でも円安になってないといけませんね。

日本政策金利の推移│FXを始めるなら外為どっとコム
http://www.gaitame.com/market/japan.html

おっかしぃなぁ。2008年12月から0.10%でずっとゼロ金利じゃないですか
[ 2018/01/19 02:06 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 01:52 ] 某メーカー原価計算担当
図録▽海外直接投資の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5055.html
対外直接投資が2013年からがばっと伸びたのをちゃんと見てくださいね。
[ 2018/01/19 02:10 ] [ 編集 ]
>消費税増税や円安が進めば名目物価は上昇するにきまってるでしょ。何を言ってるんですか・・・・。

消費増税は2014年ですよね?
去年消費増税しましたか?

為替相場も2017年は比較的安定していますが
物価は上昇していますがね。
[ 2018/01/19 02:13 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:13 ] 名無し
消費税増税分の値下げが起きましたか?
為替が下がった分の値下げが起きましたか?
[ 2018/01/19 02:17 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:13 ] 名無し
で?中央銀行と市中銀行のバランスシートを拡大させるだけのマネタリーベースによって物価上昇が起きたとする根拠はまだですか?
[ 2018/01/19 02:20 ] [ 編集 ]
>リンゴを食べたから血糖値が上がったのだと主張するなら、きちんとリンゴを食べたという裏図付が必要なんですよ。

知識不足にも程がある

実のところ量的緩和→通貨安→輸出企業優遇策は以前にアメリカが行っている。実際のところ、日銀の金融緩和→通貨安→輸出企業優遇策は、以前アメリカでなされた金融政策焼き直しに過ぎないのに、その程度の認識も持っていないようで

【金融政策による結果として通貨安】
ジョセフ・E・スティグリッツは、2010年11月時点で「アメリカの量的緩和政策は通貨安競争というアメリカの戦略の一環として景気浮揚効果をもたらすかもしれない。金利低下によって為替レートは下がるが、これを為替操作と見なすか、金利低下の偶然の副産物と見なすかは重要ではない。確かな事は、ドル安がアメリカに貿易面で競争優位をもたらしているということである」「アメリカの政策は、ドル安誘導とともに、他国を通貨高につながる措置に追いやるという意味で、通貨安競争で効果を上げている」と指摘している
[ 2018/01/19 02:20 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:20 ] 某メーカー原価計算担当
それ、古い情報ですよ。スティグリッツはもうその認識を改めています。
とうとう自分で因果関係の説明ができなくなって権威主義の誤謬に陥りましたね。
わざとやってるなら詭弁ですよ。

リフレ派が泣いた黒田日銀のちゃぶ台返し 岩本沙弓
https://www.newsweekjapan.jp/iwamoto/2016/02/post-15.php

「市場経済においては為替レートは政府が決められるものではありません」と述べています。
[ 2018/01/19 02:28 ] [ 編集 ]
何か金融緩和が無意味だとか工作されていらっしゃる方がおりますが

それではアメリカの金融緩和もEUの金融緩和も無意味なのですね?

世界各国何の為に金融緩和をしているのでしょうね?
[ 2018/01/19 02:28 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:20 ] 某メーカー原価計算担当
あー、それからオバマ政権では金融緩和だけではなく、ちゃんと有効需要を増やす財政出動をしましたからね?

オバマ政権の金融危機対応と出口戦略 - みずほ総合研究所
https://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/research/r090801us.pdf

米国:オバマ政権8年 求め続けた変革 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20161223/ddm/007/030/032000c

就任演説で「我々は危機の真っただ中にある」と語ったオバマ氏は、1カ月足らずで7800億ドル(約90兆円)の財政出動を決め、米史上最大規模の景気対策に着手。
[ 2018/01/19 02:33 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:28 ] 名無し
金融緩和が無意味だとは一言も言っていない。金融緩和が物価上昇に寄与しているとの認識が間違いだと言っているだけだ。低金利は確かに企業の借り入れを促進するが、それが有効需要が根底にあってのことで、それがない不景気の状況では、金融緩和だけを必死にやっても無駄になるんだよ。
[ 2018/01/19 02:35 ] [ 編集 ]
>[ 2018/01/19 02:35 ] 名無し

ちゃんと説明すれば出来るじゃないですか

つまり全く物価上昇しない訳では無く不景気だから想定よりも物価上昇率が低いと言えばイイじゃないですか。

極端な発言は誤解されますよ!
[ 2018/01/19 02:42 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:42 ] 名無し
あなたが勝手に曲解しただけでしょ・・・
[ 2018/01/19 02:44 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:42 ] 名無し
あー、それから「日本」の金融緩和政策についてですがね、完全に空回りですよ。
官制バブルまで産んでますからね。

日本の場合は2014年以降の法人税減税と消費税増税による個人から企業への所得移転、公共事業費削減、その他にも増税や構造改革で内需をつぶす緊縮財政、経済政策をしてますからね。
誰もアメリカやEUの金融緩和まで話していませんよ。
相手の言っていないことをさも言っているように述べるのは、藁人形論法による詭弁です。
[ 2018/01/19 02:50 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:42 ] 名無し
前提知識や話の内容をがきちんと共有できていない人が騒いでただけですな
[ 2018/01/19 02:53 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:42 ] 名無し
あ、はっきり言っておかないとまた「誤解」しますかね?

[ 2018/01/19 02:53 ] 名無し
この「前提知識や話の内容をがきちんと共有できていない人」というのはあなたのことですよ。
[ 2018/01/19 02:54 ] [ 編集 ]
>それ、古い情報ですよ。スティグリッツはもうその認識を改めています。

君解釈で古いとか新しいとか言われてもねぇ
金融政策と為替の相関性について、実際に起こった事象をまとめると以下の通りで

アメリカが量的緩和をする→ドル安円高となった
日本が量的緩和をする→円安ドル高となった

為替と量的緩和の間に相関性はある(この際、君の現実に即さない理屈はどうでもいい)
当然通貨安は輸出有利、輸入不利な状況を生み出す

トピックの趣旨に立ち返ると?

食料自給率が低い日本で、通貨安に伴い食料の輸入コストは増大する、増大したコストに見合う購買力を消費者が持ち合わせていないのであれば?メーカーとしては内容量を減らし出荷せざるを得ない、というお話し
[ 2018/01/19 02:55 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:55 ] 某メーカー原価計算担当
あのですねぇ。あなたとっくの昔に論破されてるんですよ?
先に出した修正ソロスチャートの記事読みましたか?

天才投資家、ジョージ・ソロスが考えたソロスチャートの有効性!
https://zuuonline.com/archives/16206

修正ソロスチャートという金融政策の自己否定
修正ソロスチャートは、ドイツ証券シニアエコノミストの安達誠司氏が主張しているもので、修正マネタリーベースと為替レートを比較したものになります。修正マネタリーベースは、マネタリーベースから「日銀当座預金」を除いたものです。

マネタリーべスと為替相場が連動してないから、それまで為替はマネタリーべスト連動していると主張してきた連中が反論として出してきたものなんですよ。

完全に論理破綻してますがね!

[ 2018/01/19 03:06 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:55 ] 某メーカー原価計算担当
それからあなたは通貨安で輸出が増えると理解しているようですが、
日本の場合、円安で輸出は増えてません。2011年をピークに増えていません。
円安で輸出が増えると主張するなら、民主党政権の時より増えないといけませんね?

日本の貿易輸出入額の推移 - 世界経済のネタ帳
http://ecodb.net/country/JP/tt_mei.html

さあ、一体何が原因で円安になったんですかね?私はとっくの昔に回答を出してますが。
[ 2018/01/19 03:06 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:55 ] 某メーカー原価計算担当
重要な部分が抜けていたので貼りなおしますね。

リフレ派が泣いた黒田日銀のちゃぶ台返し
https://www.newsweekjapan.jp/iwamoto/2016/02/post-15.php

ただし、スティグリッツ氏は「インフレ率やデフレ率は政府のコントロールが必ずしも及びません」「市場経済においては為替レートは政府が決められるものではありません」と述べています。日本は総需要、構造問題を抱えているとし、デフレについて考える=経済低迷期における物価下落の問題として考える場合には、物価と同時に「賃金は大幅に下落して」いる点を鑑みる必要があることにも言及しています。

>日本は総需要、構造問題を抱えている
>日本は総需要、構造問題を抱えている
>日本は総需要、構造問題を抱えている
[ 2018/01/19 03:17 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 02:55 ] 某メーカー原価計算担当
日本の貿易輸出入額の推移 - 世界経済のネタ帳
http://ecodb.net/country/JP/tt_mei.html

ついでに言っておくと輸入も2012年をピークに増えてませんね。まぁこれは不景気ですから当然ですが!
念のため説明しておくと、景気が良くなる、つまり国全体の供給能力以上の需要がある場合は、海外からエネルギーや食糧を輸入ないといけません。だから輸入が増えている時は景気が良い場合があるというわけです。

さらに念のために言っておきますが、輸入が増えているからと言って、必ずしも景気が良いという証左にはなりませんよ?
大規模な震災で海外からいろんなものを輸入しないといけない状態になっていることも考えられますからね。とくに日本の場合、地震大国ですからね。
[ 2018/01/19 03:28 ] [ 編集 ]
きんぴーという人の説明
コピペペタペタで中身が無い
説明下手糞だし
[ 2018/01/19 03:34 ] [ 編集 ]
番組でアベノミクスのせいと言ってたのかな?
貼ってあるツイート見てもそんな内容ではないみたい
管理人の執念が記事タイトルか
[ 2018/01/19 03:48 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:56 ] 某メーカー原価計算担当
>中国は日本の金融緩和以前に通貨切り下げに動いていたから、対元ではさほど円安に動いていない

私の回答です。どうぞ。
対中投資4年ぶり減 16年7%、人件費高騰で外資敬遠
https://www.nikkei.com/article/DGXLASGM09H5Y_Z00C17A2FF1000/
[ 2018/01/19 03:48 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 00:56 ] 某メーカー原価計算担当
2016年の対中直接投資動向(2017年6月)
https://www.jetro.go.jp/world/reports/2017/01/e6cecbcbc6a055fe.html

こちらもあわせてどうぞ
[ 2018/01/19 03:51 ] [ 編集 ]
>[ 2018/01/19 03:06 ]
>あ、一体何が原因で円安になったんですかね?私はとっくの昔に回答を出してますが。

どや顔でなにを言い出すのかと思えば・・それドルベース。気付いてないでしょ?日本企業の決算は円ベースで行うもの(常識)で、実績は以下の通り

       輸出     輸入
2012 63,747,572,215 70,688,631,840
2013 69,774,192,950 81,242,545,171
2014 73,093,028,311 85,909,112,733
2015 75,613,928,862 78,405,535,793
2016 70,035,770,383 66,041,973,885

>[ 2018/01/19 03:17 ] 名無し

金融緩和と通貨安は連動する、先ほどソースで示した通りに
現実に起こった事象を補足しない学説を引っ張り出すことに意味があるのだろうか?
理解に苦しむ
[ 2018/01/19 03:51 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 03:51 ] 某メーカー原価計算担当
アホですねぇ。輸出をドルでやるんですかあなたの企業は?
[ 2018/01/19 03:52 ] [ 編集 ]
輸出をドルじゃなかった。円と間違えた。

貿易は普通ほとんどドルでやる。

ドル建て貿易概況 | 日本の統計 - 日本 - 国・地域別に見る - ジェトロhttps://www.jetro.go.jp/world/japan/stats/trade/

貿易取引通貨別比率
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/tuuka.htm


[ 2018/01/19 03:59 ] [ 編集 ]
>いわゆる金融リフレ派がイデオロギーでやっているだけ。完全に経済を無視してる。
だから5年たってもまだ不景

>金融緩和が無意味だとは一言も言っていない。金融緩和が物価上昇に寄与しているとの認識が間違いだと言っているだけだ。低金利は確かに企業の借り入れを促進するが、それが有効需要が根底にあってのことで、それがない不景気の状況では、金融緩和だけを必死にやっても無駄になるんだよ。

>誰もアメリカやEUの金融緩和まで話していませんよ。
相手の言っていないことをさも言っているように述べるのは、藁人形論法による詭弁です。



あれれ
おかしいなイデオロギーでやっているだけだと言うからアメリカやEUの金融緩和を聞いたのに藁人形論法?詭弁?

あなたはマネタリーベースが増えるだけで銀行間でしかお金は動かなと言っていたけど矛盾した事を仰っていますね。
詭弁はどちらでしょうかね?
[ 2018/01/19 04:05 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 03:51 ] 某メーカー原価計算担当
貿易取引通貨別比率(平成24年上半期)2012年
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/tuuka.files/tuuka24fh.pdf

貿易取引通貨別比率(平成28年上半期)2016年
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/tuuka.files/tuuka24fh.pdf

いずれの国でも日本からの輸出の際に使用される円のシェアが減ってますが?
[ 2018/01/19 04:05 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 04:05 ] 名無し
日本の金融緩和について述べているところに、あなたが勝手にアメリカやユーロはどうなんだと論点違いのことを言い出しただけでしょ。しかもマネタリーベースが為替に影響を与えていないとの私の主張と矛盾しているとのことですが、一体どこを言ってるんですか?具体的に指摘してください。
[ 2018/01/19 04:08 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 03:51 ] 某メーカー原価計算担当
もし円同士で輸出をやったら、日本は手元の円をそのまま使えますけど、
相手国は円を用意しないといけないのだから、手元の外国通貨を売って円買いをしないといけないんですよ?この前提条件で輸出が増えていったら円高になるんですけど?
[ 2018/01/19 04:19 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 03:51 ] 某メーカー原価計算担当
URLを間違えたので貼りなおします

貿易取引通貨別比率(平成28年上半期)2016年
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/tuuka.files/tuuka28fh.pdf

いずれの国でも日本からの輸出の際に使用される円のシェアが減ってますが?
[ 2018/01/19 04:26 ] [ 編集 ]
>日本の金融緩和について述べているところに、あなたが勝手にアメリカやユーロはどうなんだと論点違いのことを言い出しただけでしょ。

金融緩和は日本だけでは無く世界で行われている事なので別に日本だけを特定はしていない、あなたが勝手に日本の金融緩和がイデオロギーだと言っただけだ。
日本がとの主語も付けていない。

>しかもマネタリーベースが為替に影響を与えていないとの私の主張と矛盾しているとのことですが、一体どこを言ってるんですか?具体的に指摘してください。

>銀行間でやり取りされるだけのマネタリーベースは実体経済には何の影響も及ぼさない。

為替がなどと勝手に解釈を変更して詭弁はどちらであろうか?
[ 2018/01/19 04:32 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 04:32 ] 名無し
>あなたが勝手に日本の金融緩和がイデオロギーだと言っただけだ。
理論的根拠のない行動を延々続けるのがイデオロギーでなければなんなのですか?

彼らの何の理論性もない蛮行は既に学術論文で滅多切りにされている。

2017 東京経大学会誌第293号『アベノミクス3 年間の実績を踏まえた政策評価 : 何を間違えたのか? 』(井上裕行)
http://repository.tku.ac.jp/dspace/handle/11150/10887

「非伝統的な金融政策の実績評価を活用せずに開始された」
「量的緩和政策を積極的に支持する精緻な経済理論が存在したわけではない」

[ 2018/01/19 04:44 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 04:32 ] 名無し >銀行間でやり取りされるだけのマネタリーベースは実体経済には何の影響も及ぼさない。

為替がなどと勝手に解釈を変更して詭弁はどちらであろうか?

一体何を言ってるのかあなたの意図が理解できません。
私は為替変動要因はマネタリーベースではなく、対外直接投資によるものだと何度も述べているんですが。
対外直接投資の増減について何度も根拠となる記事を提示しています。

対外直接投資は実体経済の需要の動きの方がはるかに大きいですよ?海外需要が活発だから、つまり海外景気が良いから、対外投資が伸びるのです。
その際に投資先の通貨が必要だから、金利の安い通貨が銀行などを通じて借りられて、即座に為替市場で売られて通貨安が起き、投資先の通貨が買われて通貨高が起きる。これだけのことです。儲かるチャンスを不意にする企業などいません。

私のマネタリーべ―スは実体経済に影響を与えていないという主張のどこに矛盾があるんですか?
[ 2018/01/19 04:45 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 04:45 ] 名無し
金融論の新展開と組合金融論(農林金融2011年2月号)
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n1102re1.pdf

まずあなたは信用創造について正確に理解してますか?
[ 2018/01/19 04:47 ] [ 編集 ]
アベノミクスが目指すもの
二度目のバブル創造・・資産バブルとインフレでの経済成長と政府借金の実質減額、及び景気対策名目での財政出動による選挙対策とお友達、自分たちへの利益創出。

アベノミクスの失敗・・金融緩和でも企業、社会が堅実でバブルにならない。
・株式市場、証券市場の発達により企業利益が労働者賃金上昇回らず下落圧力に
・お友達利益優先の労働賃金低下計画による移民政策、非正規増政策により、実質賃金が伸びず日本人がが貧困化、バブルならず。
・金融緩和⇒円安⇒物価上昇⇒中小企業経営苦境、個人消費減少

悪い政策で物価高・・・飼料用米転作で農家所得補償補助金⇒食用米減少不足⇒米不足と異常高騰
・意図的小麦価格つり上げ、ビール類規制強化で増税と価格つり上げ、
・乳製品規制継続でバター類不足醸成⇒不足、異常高騰、天下り等儲け
・オリンピック、地方創生、ふるさと納税等で不健全なバラマキ政策⇒財源健全化先送りと建設業界へバラマキ⇒資材価格高騰と日本財政不公平化

社会保障費削減・・・・更なる個人消費の減少政策。

*これじゃ、物が小さくなるは、景気は拡大しないわ、ヒドイ状況になるよね。


[ 2018/01/19 04:52 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 04:45 ] 名無し
対外直接投資は実体経済の需要の動きの方がはるかに大きいですよ?

間違えた。対外直接投資は海外の実体経済の需要によって増減するものです。
これが増えたということは、海外の実体経済の景気が活発になっていると考えるべきです。
[ 2018/01/19 04:52 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 04:45 ] 名無し
まさかとは思うけど、銀行融資の際にマネタリーベースが企業や個人の手に渡ってるなんて思ってないよね?
[ 2018/01/19 05:01 ] [ 編集 ]
これだけ酷い状態なってもあべちゃん応援してるやつ
今のうちに見つけておけないか?  にげるよ
[ 2018/01/19 05:37 ] [ 編集 ]
きんぴー、お前のウソはもう完全にばれてるんだよ。もう詐欺はやめろ。
中小企業庁:2017年版「中小企業白書」
第1章:中小企業の現状(PDF形式:1,361KB)PDF(平成29年8月2日更新)
第 1-1-8 図 企業規模別売上高の推移
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H29/PDF/chusho/03Hakusyo_part1_chap1_web.pdf

中小企業は2011年をピークに、大企業は2012年をピークに売り上げが戻っていない。
本当に景気が良くなってるなら、仕事の絶対量が増えるのだから最 初 に 必 ず 「売り上げ」が伸びるはずだ。
[ 2018/01/19 06:02 ] [ 編集 ]
経常利益で見ろと言いそうだから、あらかじめ書いておく。
2016年版 中小企業白書概要
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H28/PDF/h28_pdf_mokujityuuGaiyou.pdf

2009年と2015年を比較した場合の
経常利益の増加額(要因別)

売り上げが上がってないのに経常利益が増したってことは、
どっかでコストカットの割を食ってるってことだぞ? この場合は企業の裁量権で自由にできる人件費狙打ちさたんだからな。実質賃金が減れば生活レベルが下がり、消費費が下がって当たり前。これが不景気と言わずになんというんだ。
[ 2018/01/19 06:02 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 03:51 ] 某メーカー原価計算担当
対外直接投資額の増額分の方がはるかにでかいんだけど・・・、
[ 2018/01/19 06:07 ] [ 編集 ]
あそうそう、賃金が上がらず、これだけ増税と社会保険料、年金保険料等の負担が増えれば、可処分所得が減って多くの人は値上げした商品買えないよね。
小売り等は、商品原価が上がっても売値に反映したら売れなくなるのわかってるから、内容量少なくして価格を据え置くしかない。
単純に、これは完全に国内不景気だよ。
富裕層だけ支出増えても、個人消費全体は上げられない、結果として国内不景気という事だ。
[ 2018/01/19 06:15 ] [ 編集 ]
金融緩和はインフレ率や雇用、実体経済に影響を与えない。なぜなら実体経済に影響をおぼすのは需要であり、需要とはすなわち企業の製品サービスがどれだけ売れるかであり、売上の上昇にかかっているからだ。

売上に影響を与えるのは消費であり、消費で使われてるお金はマネタリーベースではなく、これまた需要によって貸し出しが増えた際に生まれるマネタリーベースとは全く無関係なマネーストックだからだ。

これが現実だ。金融緩和がインフレ率や雇用、実体経済に影響を与えていると本気で思ってるならリーマンショックの時に財政修道したのをどう説明するんだ。なぜ金融緩和だけで解決しなかったんだ?

ちゃんと説明してみろ。

[ 2018/01/19 06:58 ] [ 編集 ]
ごまかしのミクス、マーガリン上から見ると同じ大きさで底が年々絞りがきつくなっていて、トマトジュースも持ち易い、とか飲みきりサイズ、とか上手い事言って、今の政権を端的に表してる。
[ 2018/01/19 07:01 ] [ 編集 ]
これが現実だ。金融緩和がインフレ率や雇用、実体経済に影響を与えていると本気で思ってるならリーマンショックの時に財政出動をしたのをどう説明するんだ。なぜ金融緩和だけで解決しなかったんだ?

ちゃんと説明してみろ。無論、実体経済がいい状態であれば、金融緩和による金利低下はさらなる需要を煽ることになるがな。

まさか流動性の罠も知らんわけではあるまい?
[ 2018/01/19 07:02 ] [ 編集 ]
このネタは一部都合の良い点の強調だよね、政府はデフレ脱却を目指しインフレ狙い企業が賃上げしないのは企業の問題だろ(爆)中小企業や零細企業をいじめる大企業にイチャモンつけなよ。インフレ率を上回る賃金を確保出来ない大多数の中小零細企業の家族を放ったらかして政治漫談かい
[ 2018/01/19 07:03 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 07:03 ] 名無し
政府が内需をつぶして消費できないようにしてるのに企業に給与上げろとか狂ってるから
[ 2018/01/19 07:07 ] [ 編集 ]
nhkが・・・・

また某アナウンサーのように 安部の陰謀で誰かが引きずりおろされませんように。
[ 2018/01/19 07:34 ] [ 編集 ]
>アホですねぇ。輸出をドルでやるんですかあなたの企業は?

は?実際のフローを理解してからモノを言ってくれ(失笑)

海外へ輸出すると、海外輸出先から入金が発生する
決済通貨は相手先との事前の取り決めにより決まる、ドル、元、EURケースバイケース
なので、国内企業の輸出額は円貨ベースで評価せざるを得ないわけですよ

物分かりが悪い君の為に、もう一度を張っておくが
通貨安は輸出額、輸入額を増大させる要因になる、通貨高はその逆方向に作用する

       輸出     輸入
2012 63,747,572,215 70,688,631,840
2013 69,774,192,950 81,242,545,171
2014 73,093,028,311 85,909,112,733
2015 75,613,928,862 78,405,535,793
2016 70,035,770,383 66,041,973,885
[ 2018/01/19 08:01 ] [ 編集 ]
食いもんだけでなくあらゆる商品、サービスが劣化してるよ。
真面目に働いて品質の良い物を提供する、という当たり前の企業活動になってない。
当然に、良い労働者も育たなければ、有能な経営者もいない。
劣化はモノだけでなくヒトにも及んでる。
つまるところ、経済、産業ひいては国家全体の「発展途上国」化だ。
政治体制も発展途上国みたいなもんだろ、日本は。
単純なことだ。
[ 2018/01/19 08:06 ] [ 編集 ]
そのうち日本人全体がスモールチェンジだね。(^_^)
[ 2018/01/19 08:35 ] [ 編集 ]
日本人みんながシュリンク、萎縮してるのに、狂ったように活動的で居丈高なのが、安倍政権周辺のクズばっかりなんだよな。
[ 2018/01/19 08:38 ] [ 編集 ]
すばらしい意見ばかりですね。

ぴーさんの意見もあって良いと思いますよ。
対極の考えを封じ込めていることで
より正当性が上がっております。
さすが諸兄方!

8:06さんの意見、まさにその通りです。

私どもの仕事も単価を下げに下げ
真っ当な単価は作業も何もしない子会社が受け取って
更に45%もっていき、
残った予算をその下が更に安い人工の方へ任し
かなり成果としては悪いものが・・・

そして更にどこで下げるかということで
ガードマンの単価も下げに下げ
ガードマン人口は激減。
しかし昨今の低単価建設ラッシュで
ガードマン不足に陥り
急にガードマンの単価が倍増、いえ3倍出すから
来てくれという企業も現れる始末。

話はそれましたが
食べ物以外でも品質劣化は進んでおりますね。
[ 2018/01/19 08:40 ] [ 編集 ]
国内(内政)問題を他国、不倫、相撲やらに世論誘導するマスゴミさんは日々大変ですね。全てのマスゴミがマトモに報道すれば
安部政権など一週間ももたないだろう。

しかしトランプを批判して山程ある(己らの)フェイクニュースを棚上げする自浄作用無しのマスゴミは、安部政権、ネトウヨより粗悪の根源かもしれない。
[ 2018/01/19 09:03 ] [ 編集 ]
犬HKがこのタイミングで放送するのは何か意図があるんじゃないでしょうか?
現実、今年に入っていろいろなものが値上げになってうちのジジババも悲鳴を上げておりやすよ。
[ 2018/01/19 10:11 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 犬HKがこのタイミングで放送するのは何か意図があるんじゃないでしょうか?
> 現実、今年に入っていろいろなものが値上げになってうちのジジババも悲鳴を上げておりやすよ。


何でもかんでもNHK批判って、典型的なB層(ばか)その物。
前々からNHKは良質な番組も作っていたし、クローズアップ現代は過去にも政策批判をしてるんですけど。
[ 2018/01/19 10:14 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 09:03 ] 名無し もなんでもかんでもマスコミ批判の馬鹿そのもの
[ 2018/01/19 10:21 ] [ 編集 ]
物価は上昇していないと机上の空論を述べてアベノミクスを否定して
安倍政権を擁護している工作員は幾ら苦しい言い訳をしてももう実態経済で現実に物価上昇は起こっているのだから誰もあなたの意見を信じる人間はいないだろう。
[ 2018/01/19 10:27 ] [ 編集 ]
珍しくヤマダ氏に同感
[ 2018/01/19 10:14 ]  
海外で総合、教育、BSごちゃまぜのワールドプレミアムを見てると、NHKは政治や経済報道で番組によって明らかな色の違いがあって、それで右からも左からも叩かれてるように思う。
批判はNHKという放送局でなく、政治部とか社会部とかの番組キャスターに向けた方がいいと思います。
[ 2018/01/19 10:49 ] [ 編集 ]
メディアがマトモならこんな長期政権になるかよ
↑ネトウヨがヤマダ氏の援護を受けイキイキだな

ガス抜きだよ(自衛)
受信料の件を見ても未だにかよ、
各局たまにガス抜き報道するんだよ、、読売ブジもな、、
内閣支持率と同じ世論工作、あくまで世論離れへの自衛の為の政権批判報道。
[ 2018/01/19 11:05 ] [ 編集 ]
某メーカー原価計算担当と「名無し」さんたちのやりとりを理解したいのだけれど途中で断念。
結局、この議論の争点は、「実質賃金の低下による購買力の低下の原因は、金融緩和であるか、否か」ということなのでしょうか?
で、もし金融緩和が原因ならば、アベノミクスの失敗である。
金融緩和が原因でないならば、アベノミクスの評価にはかかわらない、ということですか?
金融緩和が原因でない場合は、実質賃金の低下や購買力の低下は、何が理由なのでしょうか。
[ 2018/01/19 11:09 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 11:05 ] ネトウヨ認定ありがとう
上が安倍ポチだが、制作現場はそれなりに苦労してると思うぞ。視聴料問題の色眼鏡でなくBS1とかワールドとかの方も見てほしいがね。
一昔前に番組特集したリーマンショックの事前警告みたいなのはなりを潜めてしまったが。

基本NHKは事実上国営放送なので先の大戦を反省したのではなく時の政治に忖度しているだけ。
政治がNHKを動かしているので安倍政治を国民が倒せばNHKの経営体制も自動的に変わります。
[ 2018/01/19 11:14 ] [ 編集 ]
>金融緩和はインフレ率や雇用、実体経済に影響を与えない。
金融緩和、金利低下は需要を作り出す条件になるのです。
金利10%では借金して設備投資できないが、金利0.01%なら借金して投資できる人たち、企業が増、これが需要創出する。
そして経済循環が始まると雇用が増え、場合により賃金増え消費が増える。
マネタリーベースが多ければ上記が更に増える要素がでる。
日銀、FRB、ECBが金利とマネーサプライ等で景気、経済をハンドリングしようとするのはこのような理由です。

リーマンショックへの対応は、米発金融危機による約30%の円高、関連した輸出減少に対処するため資金繰りの支援と金融緩和に代わる策として公共事業等による景気刺激をしただけで、対応策としての麻生政権の対応は的確ではなかったものと思われます。

こんな感じだとおもいますよ。


[ 2018/01/19 11:24 ] [ 編集 ]
姑息な日本企業と政府
まさに、弱肉強食社会が蔓延している。
人手不足と言われながらその日暮らしの若者多数、何故か外国人就労者増加中。
食料自給率も低く輸入に頼り、漁業権もロシア、中国、北朝鮮にヤラレッパナシじゃん。
ポンコツ武器ばかり購入し、サイコパスは海外旅行三昧、放蕩三昧。
[ 2018/01/19 11:28 ] [ 編集 ]
アヘを引きずり降ろして
憲法改悪と緊急事態条項
のおそれがなくなって、
共謀罪と安保法案が消滅
できたら犬HKでも沢山
視聴料を払ってあげるわ
[ 2018/01/19 12:42 ] [ 編集 ]
>[ 2018/01/19 09:03 ] 名無し なんでもかんでもマスコミ批判の馬鹿そのもの
[ 2018/01/19 10:21 ] 名無し

この数年、特に顕著にマスコミの偏向報道が明確が問題となり俎上に上がっているのだから、
受け手は、その実態を理解し、各報道を吟味すれば良いだけなのだが、
そう出来ない人、偏向報道を鵜呑みにしてしまう人ほど、何でもかんでも偏向報道が悪いとする、
もしくは、報道自主規制をするマスコミが悪いと批判をして溜飲を下げている姿を見ると、
私も貴殿のようにほとほと呆れてしまう。

折りに触れ、ここでマスコミの報道姿勢が悪いと批判を切り返す、
この[ 2018/01/19 09:03 ] 名無し[ 2018/01/19 11:14 ] 名無し [ 2018/01/19 12:42 ] 名無し(たぶん同一人であろう)こそ、
自分の愚かさ加減に気付いていない、かなり痛い、真性お馬鹿さんなんだろうね。

あえて註釈するが、不実を報道をした時は、その姿勢が問われて当然だが、報道側にも意思があり、その報道姿勢を受け手各自が自由に判断すれば良い、ただそれだけの事である。
[ 2018/01/19 14:10 ] [ 編集 ]
野菜などがちょっと値上げされただけで高い高いと言うてる人が、5百円以上するようなショートケーキとか平気で買うとるやん。どういうことや
[ 2018/01/19 14:35 ] [ 編集 ]
>2018/01/19 14:10

2018/01/19 12:42だけど
犬HKは忖度するから嫌い
惨軽、時事通信は馬鹿すぎるからもっと嫌い
ゴミ売も好きじゃない

毎日と朝日には頑張ってもらいたい

それと同一人物じゃねーよ馬鹿ちん
[ 2018/01/19 15:09 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 15:09 ] 名無し

物事を「好き嫌い」でしか見られない低脳ですね
[ 2018/01/19 15:14 ] [ 編集 ]
アベノミクスで日本破壊!徳をするのは金持ちだけ。あと、安倍の友達。
[ 2018/01/19 17:05 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 11:24 ] 名無し
実体経済に需要(売上)がない状態でいくら金利が安くなったところで新規の融資を行う企業などいません。仮にいたとしても銀行側がはねつけます。実体経済に需要がない場合に金融緩和を行ったら、金利低下でも十分な利益を上げられる金融経済に、金融緩和による低金利マネーが流れ込むだけです。
金融バブルを発生させるだけです。トリクルダウンは起きないので、実体経済はよくなりません。

はっきり言ってあなたの考えは現実を見ていない。ただのご都合主義です。
はっきり言って、金融緩和で円安が起きて輸出が増えてインフレになると言ってるリフレ派と同じでしかない。

現実には金融緩和では円安が起きず、円安が起きたのは海外景気の盛り上がり、つまり海外の実体経済の盛り上がりによって、対外投資が伸びたためです。
輸出も円安によって伸びていません。これは資本移動の自由化で現地生産をしていためです。
[ 2018/01/19 17:12 ] [ 編集 ]
売り手(企業)としては、値上げしたら売れない!ゆえの減量化だろうが、「すみません。短くしました!小さくしました!(価格維持のため)」と、周知しないんだよね。これが腹立つ!

プライドは無いのかと。コソコソ。

永谷園ほどのあさげ味噌汁ブランドでも、減量コソコソ。騙してるのか!!言えばいいのに、値上げの理由を!

バカにしてますよ長年のお客を。だせーメジャー企業!
[ 2018/01/19 17:14 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 11:24 ] 名無し
財政出動が景気を押し上げるのはもう学術的にも証明されています。

道路・鉄道整備ー経済成長に寄与、裏付け/京大・藤井聡教授らが先進各国比較研究 [2017年8月18日1面]
http://www.decn.co.jp/?p=93432

政府が市中に強制的に仕事を発注するのだから売り上げが伸びて当たり前なのですがね。当然GDPだって増えます。正直なんでこんな当たり前のことすら理解できないのか、こちらが理解に苦しみますよ。

[ 2018/01/19 17:18 ] [ 編集 ]
なめられ消費者、顧客。

売り手企業のプライドのなさ。
カルビーでも何でもいいがニッスイ魚肉ソーセージでもいいが、パッケージに見えるように表示したれや、減りました短くなりましたと。

恥ずかしく無いのか大企業。正直に実質値上げ理由を言えば、消費者もどこに原因があるか考えるだろうに。不作か人口増加か国外影響か現施政か!に向かうだろ!

対面で出てくる庶民常連定食屋ならこんなこと(減らしました言わない)申し訳なくって無いだろ.

原材料高騰で、スミマセンちょっと減ってます、、値上げもできなくスミマセン、言うわな。

庶民相手の大企業はんは、どっち見てんだ!?
客より政権か?
言ったれよアヘノミクソって。デフレだから値上げ出来無いから内容量減らし、ニセ安定経済を演出バカ!
[ 2018/01/19 17:47 ] [ 編集 ]
スモールチェンジっていうのか
シュリンクフレーションって言葉もあるよな
[ 2018/01/19 18:40 ] [ 編集 ]
みんな見ろ!
これがアベノミクスの成果だ。
景気がいいとか寝言は寝て言えや。
特に政治に興味の無い主婦層だって日々の生活の中で実感できることだな。
こういうことを考えるきっかけにしてもらえればいいんだがね・・・。
[ 2018/01/19 18:47 ] [ 編集 ]
話せば話すほどにボロが出て、引っ込みが付かなくなっているのだろうけど
馬鹿も休みやすみ言ってくれ

>現実には金融緩和では円安が起きず

「君の脳内」はさておき、「現実には」異次元緩和以降、円ドルは80→120まで振れている

>輸出も円安によって伸びていません。これは資本移動の自由化で現地生産をしていためです。

通貨安は輸出額を増大させる。と同時に輸入コストも増大させる。それ以上でもそれ以下でもない


金融緩和と為替の関連性に言及したコラムを貼っておく
独創性はあるが現実とリンクしない持論を振りかざす暇があるのであれば、基礎から学ぶことをお勧めする

https://media.rakuten-sec.net/articles/-/7067

量的金融緩和 (Quantitative easing、略してQE)
効果  ⇒ 長期金利低下、景気回復、デフレ脱却、株価上昇、通貨安
副作用 ⇒ 資産バブル、財政不安、通貨安による近隣窮乏化、市場の混乱
[ 2018/01/19 21:45 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当
引っ込みつかなくなってるのはお前だろうが。
輸出が減少してるって現実をなぜ理解できんのかね?

国際収支の推移 : 財務省
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/balance_of_payments/bpnet.htm

【2017年】日本の貿易収支の推移をグラフ化(1996年~)
http://frequ2156.blog.fc2.com/blog-entry-169.html

[ 2018/01/20 00:31 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当
お前のようなリフレ派ってなんで、金融緩和の効果を過大評価するのか理解できないんだけど。
信用創造の仕組みを理解してる風なこと言って、実際には全く理解してないし、
なんで実体経済に需要がなければ、影響力など皆無の金融緩和が現実に影響を及ぼしてると言い張って、実際に影響力の大きい財政出動を無視できるのか理解できない。

良く考えてみろ。日本はもうGDPに匹敵する規模で金融緩和を実行している。
金融緩和の影響力がそんなに大きいのなら、なぜ未だに不景気のままなんだ?
なぜ実体経済に好影響を与えると学術的に証明されている財政出動を無視できるのか?
なぜ緊縮財政や構造改革による実体経済への悪影響を無視できるのか?
[ 2018/01/20 00:39 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当
おいおい。日銀最初マネタリーベースを増やせば、円安になって輸出が増え、銀行融資が伸びてインフレになると言う考えから、金融緩和をやり始めたんだぞ?

この世界に恥をさらし続けている経路図を見るがいい。
「量的・質的金融緩和」のトランスミッション・メカニズム - 日本銀行
https://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2013/data/ko130828a1.pdf

[ 2018/01/20 00:52 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当
ところが実際には輸出が増えず、融資が増えず、インフレにもならなかったら、マイナス金利で今度はマネタリーベースを減少させれば、銀行はそれを嫌がって融資を行うようになるとかいう完全に矛盾したことを言い出したんだぞ?

完全に錯乱状態だろうが。理論矛盾は散々当時指摘されたわ

2月末マネタリーベースは433.6兆円、2カ月連続で減少=日銀 2017年3月2日 / 09:55
https://jp.reuters.com/article/feb-monetarybase-idJPKBN16903G


マイナス金利が金融機関の経営を圧迫し地方銀行の合併を加速する
http://diamond.jp/articles/-/87150
[ 2018/01/20 00:53 ] [ 編集 ]
12月末マネタリーベースは479.9兆円、過去最高を更新=日銀
https://jp.reuters.com/article/boj-monetary-base-idJPKBN1EU03U

もっとも今はマネタリーベースを増やし続けているがな。
一体どういう経路でマネタリーベースが現実の経済のお金として出回るのか説明してみろよ。
これができなきゃ、金融緩和で円安が起きたとか、それで輸出が増えたなんて因果関係を説明したことにはならんぞ。
[ 2018/01/20 00:55 ] [ 編集 ]
>01:33名無しさん

直近の上納金はそれだけど、現政権の最初の上納金は脱原発はしないという密約だYO!
その見返りとして、量的緩和が許されたんだ


現在アメリカはトランプ相場で、東証も引っ張られているが、
日本の株価の実態は自国通貨価値の毀損によるただのインフレ
当初は既得権層の不良資産救済の為に始められたことだけどね
[ 2018/01/20 00:57 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当
はっきり言う。金融緩和で実体経済が不景気になった状態から回復出来るだなんて言ってるやつは、
信用創造の仕組みを理解できていないと自白してるんだよ。

銀行はマネタリーベースそのものを融資などしていないぞ。
だからマネタリーベースがいくら増えたところで銀行は融資などしない。
[ 2018/01/20 01:07 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当

ジェトロ 日本の対外直接投資過去最高
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H1K_R30C17A7EE8000/

国際収支の推移 : 財務省
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/balance_of_payments/bpnet.htm

【2017年】日本の貿易収支の推移をグラフ化(1996年~)
http://frequ2156.blog.fc2.com/blog-entry-169.html

対外直接投資で国内から流出した金額と輸出によって流出した金額のどちらが大きいか答えてみな。
小学生でもわかるぞ。
[ 2018/01/20 01:21 ] [ 編集 ]
日銀黒田の本意
最近気付いてしまったんだが、日銀黒田は実はインフレターゲットを既に達成してしまっていることを言い出せないでいるのが真実なのではないだろうか?実に6度におよぶ達成先送りも異常な量的緩和を継続する為の口実ではないか?

理由はそれを認めてしまった瞬間に、出口戦略を求められるから。

しかし、米もEUも既に量的緩和の収束に向けて動きだしており、緩和のしんがりとして日銀の動きを世界が注視している状況だ。効果的な出口戦略を持たない日銀が、下手を打てば世界金融恐慌の引き金を引いてしまいかねない。

小難しい理屈をこねなくとも、無から貨幣を大量に作り出せば、貨幣価値が希釈されることは構造的に明らかであり、日銀も何時までも無制限に国債を引き受け続けることは不可能なのは自明だ。

この記事が示すように、市況感は実質的に物価高を示しており、その現実を正面から認められないのが真相なのではないか?

結果、いつまでも「道中ば」「緩やかな回復」が続くことになる。もちろん、我々国民がつけを払う「その日」は必ずやってくるが。
[ 2018/01/20 01:27 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当

2013年貿易収支は過去最大11兆円台の赤字、初の3年連続赤字 2014年1月27日 / 09:26 / 4年前
https://jp.reuters.com/article/l3n0l00r3-trade-deficit-december-idJPTYEA0Q00520140127

あなたの考えでは輸出が増えてるはずなのにどうして貿易「赤字」になってるんですか?
[ 2018/01/20 01:36 ] [ 編集 ]
>01:27さん

図星ですw
ついでに言うなら、経済界が値段を上げずに量を減らしているのもその理由からでしょうw
[ 2018/01/20 01:37 ] [ 編集 ]
もっと言うなら確信犯ですw
[ 2018/01/20 01:40 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当

まあ、リフレ派って「流れるように罠に嵌る」人が多いっすわw

大幅な円安ってどれですか?

2013年に80円から120円の1.5倍の円安ですよ。

じゃ、聞くけど、「何を輸出した」んだよ?w (1.5倍)
[ 2018/01/20 01:41 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当

ジェトロ 日本の対外直接投資過去最高
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H1K_R30C17A7EE8000/

日本貿易振興機構(ジェトロ)が31日公表した2017年版の「世界貿易投資報告」によると、
16年の日本の対外直接投資は1696億ドルと過去最高だった。これまで最高だった13年に比べて9%増

>これまで最高だった13年
>これまで最高だった13年
>これまで最高だった13年

2013年貿易収支は過去最大11兆円台の赤字、初の3年連続赤字 2014年1月27日 / 09:26 / 4年前
https://jp.reuters.com/article/l3n0l00r3-trade-deficit-december-idJPTYEA0Q00520140127

ほらほら、四則計算ができればわかる問題だぞ。
[ 2018/01/20 01:49 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
〉国粋.sagaさん

賛同頂きありがとうございます。同様の見解を持っていらっしゃる方がいて心強く思います。このような意見はあまりみかけなかったので。

それにしてもこの国のマスメディアは完全に終焉を迎えていますね。このままでは未来に希望が持てません。過去も未来も食い潰してしまったている私達は、子どもたちに合わせる顔がないです。
[ 2018/01/20 01:58 ] [ 編集 ]
>経済さん

>それにしてもこの国のマスメディアは完全に終焉を迎えていますね。


ズバリ「新自由主義は国家の体を成さない」これですw
[ 2018/01/20 02:14 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当
2013年貿易収支は過去最大11兆円台の赤字、初の3年連続赤字
https://jp.reuters.com/article/l3n0l00r3-trade-deficit-december-idJPTYEA0Q00520140127

輸出は前年比9.5%増の69兆7877億円。3年ぶりに増加した。ただ、数量ベースでは前年比1.5%減と3年連続で減少した。

あれれ~。あなたの考えでは輸出が増えるはずでしたねぇ。なんで減ってるですかぁ~?
[ 2018/01/20 02:30 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当
どうやったら、政府や中央政府、民間銀行を含む民間企業がマネタリーベースを為替市場で売買できるんですか?この説明がない限り、マネタリーベースが増えたから円安になったという因果関係を証明したことにはなりませんよ。

金融緩和で低金利になったから円安になった?だったら民主党政権でも円安になってないといけませんね。

日本政策金利の推移│FXを始めるなら外為どっとコム
http://www.gaitame.com/market/japan.html

おっかしぃなぁ。2008年12月から0.10%でずっとゼロ金利じゃないですか。
[ 2018/01/20 03:39 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当
輸出が増えたから円安になった?あれれ~。現実には2013年の輸出量は減っているじゃないですか。

2013年貿易収支は過去最大11兆円台の赤字、初の3年連続赤字
https://jp.reuters.com/article/l3n0l00r3-trade-deficit-december-idJPTYEA0Q00520140127

輸出は前年比9.5%増の69兆7877億円。3年ぶりに増加した。ただ、数量ベースでは前年比1.5%減と3年連続で減少した。

ささ、一体どういう因果関係でマネタリーベースの増加によって円安が起きたのか説明してください。
[ 2018/01/20 03:40 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当

間違っていたので書き直し
どうやったら、政府や中央銀行、民間銀行を含む民間企業がマネタリーベースを為替市場で売買できるんですか?この説明がない限り、マネタリーベースが増えたから円安になったという因果関係を証明したことにはなりませんよ。
[ 2018/01/20 03:43 ] [ 編集 ]
某メーカー原価計算担当さんにしつこく粘着してるのが居るが
日本は為替操作国なんだよ。
だからマネタリーベースは動いているから物価上昇は発生している。
机上の空論ばかり述べていないで現実をみろ。

日本を為替操作国に見せた、官邸主導「円安誘導」の動かぬ証拠
https://www.google.co.jp/amp/www.mag2.com/p/news/237803/amp
[ 2018/01/20 05:42 ] [ 編集 ]
>[ 2018/01/20 01:27 ] 経済しろうとの感想

>この記事が示すように、市況感は実質的に物価高を示しており、その現実を正面から認められないのが真相なのではないか?結果、いつまでも「道中ば」「緩やかな回復」が続くことになる。もちろん、我々国民がつけを払う「その日」は必ずやってくるが。

仰る通りです。日銀が失策を認めると、アベノミクスそのものを否定することになります。経済的理由ではなく、政治的理由により日銀は暴走を止めない・・問題の根っこに「なにが起こっても責任を取らぬ官邸」の存在があるのは、「森友問題」「加計問題」と同じです
[ 2018/01/20 08:54 ] [ 編集 ]
>[ 2018/01/20 01:41 ] 名無し

人を罠にはめたり、夜中に連投する程ヒマじゃありませんし、性格も悪くないつもりですw
[ 2018/01/20 09:01 ] [ 編集 ]
ハッキリ言わせてもらおう「馬鹿じゃないの?」
>輸出は前年比9.5%増の69兆7877億円。3年ぶりに増加した。ただ、数量ベースでは前年比1.5%減と3年連続で減少した。あれれ~。あなたの考えでは輸出が増えるはずでしたねぇ。なんで減ってるですかぁ~?

https://jp.reuters.com/article/l3n0l00r3-trade-deficit-december-idJPTYEA0Q00520140127

【輸出詳細】
輸出は前年比9.5%増の69兆7877億円。3年ぶりに増加した。ただ、数量ベースでは前年比1.5%減と3年連続で減少した。

【輸入詳細】
輸入は前年比15.0%増の81兆2622億円で、過去最大に膨らんだ。

【物分かりが悪い君の為に噛み砕いて解説】
輸出数量が1.5減っているにもかかわらず、輸出額は9.5%増
輸入数量は不明だが、輸入額は前年比で15%増

何故このような現象が起こるのか?その主要因は?
答えはいたって単純「前年比で21.8%円安に動いたから」

【通貨安は輸出額を増大させる。同時に輸入コストも増大させる。それ以上でもそれ以下でもない】
[ 2018/01/20 09:49 ] [ 編集 ]
某メーカー原価計算担当さんが正しいしいね。
どう考えても。
[ 2018/01/20 10:30 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。トピックの趣旨に沿う話を

・金融緩和前:1ドル=80円時
輸出企業  1ドルの商品を80円で売却
国内消費者 1ドルの輸入商品を80円で購入

・金融緩和後:1ドル=120円時
輸出企業  1ドルの商品を120円で売却
国内消費者 1ドルの輸入商品を120円で購入

現状、輸出企業が為替差益で40円儲け、一方で国内消費者は為替差損で40円のコストを負担。このような構図になっています

ここでいう国内消費者とは?
家計であり、勤労者であり、輸入原料を加工し輸出企業に納入する中小企業を指します。要するに円安を利益に換算する手段がない階層全てといって差し支えないでしょう

国内消費者の家計収入、所得、売り上げはそのまま消費者の購買力となります。金融緩和以降、物価上昇分をそれらが上回っていれば問題はなかったのですが、残念ながら放置され続けています

「食品の内容量が減少する」現象は、「実質賃金低下」や「原材料高騰」とリンクしています。メーカー側も堂々と原料高騰分を価格に転嫁すればいいのですが、消費者の購買力は低下し続けており、それもままならず。苦肉の策って奴ですね
[ 2018/01/20 11:12 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 09:49 ] 某メーカー原価計算担当
おいおい、どんどん円安になった理由が変わってるぞ?
お前は当初マネタリーベースを増やしたからか、円安になったと述べていただろうが。
それがなんで輸出が増えた理由として円安を上げてるんですか?
あなたの言ってることは、円安によって起きたことであって、円安が起きた理由じゃないですよ。
早く円安が起きたマネタリーベースの流れ、お金の流れを詳細に述べてくださいね。

失礼な人だなぁ、その程度の理屈は当然理解してますよ。めんどいのでいちいちソースはらないけど、以下の事象は調べてみると簡単にわかるので、一度調べてみて下さいな

日本のマネタリーベース拡大に伴い、対ドルで円安に誘導されている(トランプ就任以降鈍化)
中国は日本の金融緩和以前に通貨切り下げに動いていたから、対元ではさほど円安に動いていない
[ 2018/01/19 00:56 ] 某メーカー原価計算担当
[ 2018/01/20 12:24 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 09:49 ] 某メーカー原価計算担当
頭が悪いのはあなたですよ。

良く文章を読みましょうね。輸入は前年比15.0%増の81兆2622億円で、過去最大に膨らんだ。原子力発電所の稼働停止により、原粗油や液化天然ガス(LNG)など、燃料の輸入が増大した。

為替レート(税関長公示レート平均)は1ドル96.91円で、対前年比21.8%の円安だった。

輸入原油単価は前年比17.0%上昇の6万7264円/キロリットルで、ドルベースでは同4.0%下落し110.4ドル/バレルだった。

どう見ても輸入額の増加は原油価格の上昇と原油輸入量の上昇によるところが大きいですわ。

[ 2018/01/20 12:26 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 09:49 ] 某メーカー原価計算担当
原油輸入量の推移
2.1.3 一次エネルギーの動向 │ 資源エネルギー庁
http://www.enecho.meti.go.jp/about/whitepaper/2014html/2-1-3.html
http://www.enecho.meti.go.jp/about/whitepaper/2014html/img/213-1-6.gif

LNG輸入絵用の推移
LNGの輸入量が4年間に25%増加、近隣のアジア大洋州から半分以上 (1/3)
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1507/24/news028.html
[ 2018/01/20 12:36 ] [ 編集 ]
金融緩和に伴い貨幣価値が下がれば、需要と関係なく物価は跳ね上がります。為替の変動を見れば一目瞭然。金融緩和前に80円で輸入できたアイテムが今では120円もかかりますので

金融緩和をするのであれば、同時に物価上昇分カバーすべく最低賃金の引き上げや家計への手当をすべきでした
[ 2018/01/19 00:24 ] 某メーカー原価計算担当

これどう見ても金融緩和で円安が起きたって言ってるよね?
だったら金融緩和でどんな資金の流れが起きで円安になったのかちゃんと説明してみな。
[ 2018/01/20 12:40 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 11:12 ] 某メーカー原価計算担当
よくこんな理由を述べてないただの印象操作にしかなってない書き込みで喜べるもんだな・・・

某メーカー原価計算担当さんが正しいしいね。
どう考えても。
[ 2018/01/20 10:30 ] 名無し
[ 2018/01/20 13:17 ] [ 編集 ]
マネタリーベースくんの負けかもね。
[ 2018/01/20 13:48 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 13:48 ] 名無し
おいおい、また印象操作かよ。理由をちゃんと言ってみろ。
なんならお前でもいいから、金融緩和でどんな資金の流れが起きで円安になったのかちゃんと説明してみな。
[ 2018/01/20 13:58 ] [ 編集 ]
うざいからスレ独り占めしないでくれる?
[ 2018/01/20 14:02 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 14:02 ] 名無し
質問に答えない方が悪いんだろうが。ほら早く答えろよ。
金融緩和でどんな資金の流れが起きて円安になったのかちゃんと説明してみな。
[ 2018/01/20 14:06 ] [ 編集 ]
お前みたいにマネタリーベースが増えても物価上昇は起きないとかデマかましてるのよりは良いんじゃね?

[ 2018/01/20 05:42 ] で日本が為替操作国だから円安誘導しているとURLも貼ってやったろ?

お前は負けたんだよ

いい加減しつこくてウザイよ!
[ 2018/01/20 15:00 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 15:00 ] 名無し
官房長官や省庁が言ってるから正しいって、ただの権威主義の詭弁だぞ。まったく資金の流れを説明していない。そんな調子だからバカだというんだ。

実際には円安誘導も何もしていないんだが、マネタリーベース真理教の御用学者のデタラメ理論のせいで、トランプからいらぬ揚げ足をとられる羽目になってるだけだ。

ソロスチャート信者が、現実に一致しないソロスチャートのつじつま合わせのために作った修正ソロスチャート(MBから超過準備を差し引く)で盛大に自爆していることからもお察しでしょうに。
[ 2018/01/20 15:10 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 15:00 ] 名無し
あなたはマネタリーベースを増やせばインフレ率、即ちコアコアCPIが上昇すると考えてるんですね。
ではこちらのグラフを見た上で、マネタリーベースとコアコアCPIの相関を述べてください。

マネタリーベースとマネーストックを(おまけでCPIも)プロットしてみました。
http://kuborie.hatenablog.com/entry/2014/11/15/095145
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kuborie/20141115/20141115094553.png
[ 2018/01/20 15:23 ] [ 編集 ]
>輸入原油単価は前年比17.0%上昇の6万7264円/キロリットルで、ドルベースでは同4.0%下落し110.4ドル/バレルだった。どう見ても輸入額の増加は原油価格の上昇と原油輸入量の上昇によるところが大きいですわ。

お馬鹿さん

原油単価が17%上昇しようが、下落しようが、原油をドル建てで購入するのであれば?
円安により円貨→ドルの調達コストは「前年比で21.8%増加する」事実に変わりないし(失笑)

君にも理解できるよう、前年は単位量辺りで1ドル=100円で購入していたと仮定する
原油の購入単価と為替の変動を勘案した今季の単位量当たりの購入金額の算出式は以下の通り

今季の単位量あたりの購入金額
=¥100×1.17(単価上昇による高騰分)×1.28(円安による高騰分)
=\150

こういう風に算出されるんですよ

ハッキリ言って勉強不足ですよ、よくそれだけ恥を上塗りできるもんだと感心してます
[ 2018/01/20 15:40 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 15:40 ] 某メーカー原価計算担当
あれ?あなたは確か決算はドルじゃなくて円でやるって言いましたよね?
もしかしてマネタリーベースで原油やLNGを買った証拠があるんですか?

どや顔でなにを言い出すのかと思えば・・それドルベース。気付いてないでしょ?日本企業の決算は円ベースで行うもの(常識)で、実績は以下の通り

       輸出     輸入
2012 63,747,572,215 70,688,631,840
2013 69,774,192,950 81,242,545,171
2014 73,093,028,311 85,909,112,733
2015 75,613,928,862 78,405,535,793
2016 70,035,770,383 66,041,973,885

>[ 2018/01/19 03:17 ] 名無し

金融緩和と通貨安は連動する、先ほどソースで示した通りに
現実に起こった事象を補足しない学説を引っ張り出すことに意味があるのだろうか?
理解に苦しむ
[ 2018/01/19 03:51 ] 某メーカー原価計算担当
[ 2018/01/20 15:56 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 15:40 ] 某メーカー原価計算担当
私は何度も質問していますが、あなたは全く答えていません。
金融緩和でどんな資金の流れが起きて円安になったのかちゃんと説明してみてください。
きちんと勉強しているならちゃんと答えられるはずです。

あなたは教師から読書感想文の宿題を出されたら、教師に対して本を読めなんて返答しないでしょ?
[ 2018/01/20 15:57 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 15:40 ] 某メーカー原価計算担当
あなたの言ってることは、例えばある年に肥満になる人間が増えて、同じ年にレモンの売り上げが伸びたのを見てレモンをたくさん食べたから肥満になる人間が増えたんだと言っているようなものです。

ちゃんとレモンをたくさん食べて肥満になったという因果関係が証明されない限り、肥満の人間の増加とレモンの売り上げの増加には、ただ正の相関関係にあるとしか言えなんですよ。

ただのこじつけです。

もっとわかりやすくいえば、あなたが納豆を食べたちょうどその時に、地震が起きたとして、
俺が納豆を食べたから地震が起きただあああ!と言い張るようなものです。
[ 2018/01/20 16:02 ] [ 編集 ]
論でに詰まると、疑問符とコピペで返す。やれやれ
まず1点 

[ 2018/01/20 15:40 ] 某メーカー原価計算担当 にて
君の認識違いを指摘し、補足したがわけだが。理解できたのかい?

次に


>あれ?あなたは確か決算はドルじゃなくて円でやるって言いましたよね?

その通り

>もしかしてマネタリーベースで原油やLNGを買った証拠があるんですか?

意味不明

疑問形で返すだけで手一杯なのかもしれないけれど、君なりの言葉でいいので、落ち着いて語りかけてくれ
[ 2018/01/20 16:07 ] [ 編集 ]
2018/01/20 15:40 ] 某メーカー原価計算担当
為替市場で円を売ってドルを買う以外にドルを手に入れて、
ドル建てでものを買う方法があるならぜひ教えてほしいですけど?

ジェトロ 日本の対外直接投資過去最高
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H1K_R30C17A7EE8000/

日本貿易振興機構(ジェトロ)が31日公表した2017年版の「世界貿易投資報告」によると、
16年の日本の対外直接投資は1696億ドルと過去最高だった。これまで最高だった13年に比べて9%増

>これまで最高だった13年
>これまで最高だった13年
>これまで最高だった13年

サービスして1700億ドルから10%差し引いても、1700-170で1530億ドル分の円が売られたことになるんですがこちらは無視ですか?輸出額よりこちらの方がはるかに大きいですよ

品目別輸出額の推移(年ベース)
http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/data/y2.pdf
[ 2018/01/20 16:08 ] [ 編集 ]
輸出じゃなくて純輸出だな
[ 2018/01/20 16:13 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 15:40 ] 某メーカー原価計算担当
あなたが言ってるのは円安の結果、原油やLNGの輸入料金が上振れして輸入額が輸出額を上回ったとしか言っていません。これはただの円安が起きたことによって生じた現象、つまり結果論です。

私が質問しているのは、円安が起きた理由です。あなたはマネタリーベースを増やしたから円安が起きたと言っている。であればその資金の流れを詳しく答えてくださいと言ってるんですよ。
[ 2018/01/20 16:19 ] [ 編集 ]
マネタリーベースを増やせばQQE後マネーストックは年率+3.7%と順調に増えているんだからCPIが上がるのは何ら不思議では無いのに何言ってんだ?

http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2017/data/ko170601a2.pdf
[ 2018/01/20 16:28 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 15:40 ] 某メーカー原価計算担当

ついでに言っておきますが、質問への返答に、もっと勉強しろとか、経済学の本を読めとか言うのは
相手の質問に答えず相手を無知と決めつけて、相手の立場を攻撃しているだけの対人論証による詭弁です。

こんなことはリフレカルトとやりあって、散々経験してるんですよ。
[ 2018/01/20 16:30 ] [ 編集 ]
>[ 2018/01/20 15:57 ] 名無し

君と不毛な神学論争を繰り返すつもりは無いし、そもそも君の同意を求めていないことに気付いているかと思ってたのに

>[ 2018/01/20 15:57 ] 名無し

物の道理を教わってその態度、失礼な人だなぁ

>[ 2018/01/20 16:08 ] 名無し

とりあえず輸入物資の高騰要因、食材のボリュームが減少している背景について語ってみてはいいのでは?業務として黒田や安倍を庇う為に、議論をミスリードしたいのであれば、今の調子で頑張ってみるといい

※支離滅裂な文章を連投しヤマダサンに荒らし認定されるまでは
[ 2018/01/20 16:32 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:28 ] 名無し
日本国のマネタリーベース及びマネーストックをグラフとってみた
http://kuborie.hatenablog.com/entry/2014/10/28/002545
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kuborie/20141028/20141028002708_original.png

2003年からのデータがあったので、マネタリーベースをマネーストックをそれぞれ2003FYを1として比率を取ったグラフを書いてみました。

リフレ派(笑)は、これ見て、悲しくなったりしないのかな……
[ 2018/01/20 16:33 ] [ 編集 ]
2018/01/20 16:32 ] 某メーカー原価計算担当
なんで質問から逃げるんですか?
私が質問しているのは、円安が起きた理由です。あなたはマネタリーベースを増やしたから円安が起きたと言っている。であればその資金の流れを詳しく答えてくださいと言ってるんですよ。
[ 2018/01/20 16:34 ] [ 編集 ]
経済しろうとの感想2
もう一つ気付いたことを。

引き返す手段も持たず、ルビコン川を渡ってしまった日銀は、普通に考えればこのまま審判が降るその日まで異常な緩和をし続ける(=モルヒネを打ち続ける)しか無いのだが、、、しかし何か怪しい、「時間を稼いでいる?」「何かを待っている?」様な印象を受ける。

その何かが、「戦争による特需」或いは「戦争によるリセット」ではなく、当初目指した三本目の矢である「『奇跡的』な成長により希釈相当分の価値を創造し自力で脱出する」であること切に祈りたい。



[ 2018/01/20 16:34 ] [ 編集 ]
経済しろうとの感想
もう一つ気付いたことを。

引き返す手段も持たず、ルビコン川を渡ってしまった日銀は、普通に考えればこのまま審判が降るその日まで異常な緩和をし続ける(=モルヒネを打ち続ける)しか無いのだが、、、しかし何か怪しい、「時間を稼いでいる?」「何かを待っている?」様な印象を受ける。

その何かが、「戦争による特需」或いは「戦争によるリセット」ではなく、当初目指した三本目の矢である「『奇跡的』な成長により希釈相当分の価値を創造し自力で脱出する」であること切に祈りたい。



[ 2018/01/20 16:35 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:32 ] 某メーカー原価計算担当
私は黒田や安倍を庇ってなどいないし、ましてや業務などでもない。
論点ずらしをして議論をあらぬ方向を誘導してなどいません。

いったいあなたがそう考える根拠はなんですか?明確な説明を求めます。
でなければ、あなたがレッテル貼りや詭弁によって、議論をあらぬ方向へ誘導していることになります。
[ 2018/01/20 16:37 ] [ 編集 ]
マネーストック君は日銀がETF年間6兆円購入している事も知らないのかな?
[ 2018/01/20 16:37 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:37 ] 名無し
日銀が量的緩和の一環でETFを購入していることは知っています。
ついでにGPIF改革で年金の株式運用比率を増やしたことも知ってますし、
資金循環統計で日本人のほとんどが貯金によって資産形成を行っていることも知っています。

資金循環の日米欧比較
https://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjhiq.pdf

トリクルダウンなど最初から起きない俗説のため、株高が消費に結びついていないことも知っています。

まさかあなたは日銀がETFをマネタリーベースで購入したと考えてるんですか??
そう考える根拠はなんですか?
[ 2018/01/20 16:42 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:37 ] 名無し

で、あれば↓

>とりあえず輸入物資の高騰要因、食材のボリュームが減少する背景について語ってみてはいいのでは?
[ 2018/01/20 16:46 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:32 ] 某メーカー原価計算担当
>とりあえず輸入物資の高騰要因、食材のボリュームが減少している背景について語ってみてはいいのでは?

私の質問に答えずに、まったく違う論点を持ち出してそちらを議論してみてはいかが?
これこそまさに議論を論点ずらしによってあらぬ方向へ誘導するミスリードですよ。

私が業務のために安倍や黒田を庇っている?一体何の根拠があってそんなことを述べているのか?
これこそまさにレッテル張りによる印象操作であり、失礼な話ですよ。

あなたは私にミスリードだ、失礼だなどという前に、自分がやっていることをちゃんと理解されてはいかがですか?
[ 2018/01/20 16:50 ] [ 編集 ]
GPIFの資金なんかマネタリーベースを増やせば希釈して幾らでも流用出来るんですよ!

市中銀行にある個人預金もマネタリーベースと混ぜてしまえばお金に名前は書いていないので希釈されてしまいます。

要はマネタリーベースを増やしても流通させなければ発行していないのと同じになるのであらゆる手段で安倍政権はマネーストックを増やそうと必死なのです。

その一環で海外へのバラ撒きもしているのでしょう。
[ 2018/01/20 16:52 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:46 ] 某メーカー原価計算担当
相変わらず質問に答えず、逃げているだけなのででもう一度言いますね。もう何度目ですかね?

あなたはマネタリーベースを増やしたから円安が起きたと言っている。
であれば、その資金の流れを詳しく答えてください。
[ 2018/01/20 16:52 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:52 ] 名無し
ほうほう。GPIFの資金や個人預金、安倍政権による海外へのバラ撒きまでもがマネタリーベースによって
行われているとおっしゃるのですね。
それはすごいことを聞きました。

では、その資金の流れの根拠を提示してください。
[ 2018/01/20 16:55 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:35 ] 経済しろうと

>最近気付いてしまったんだが、日銀黒田は実はインフレターゲットを既に達成してしまっていることを言い出せないでいるのが真実なのではないだろうか?

でしょうね

事実を公表されると、諸々の物価指数を基に算定される実質賃金、実質gdpはとんでもない数値が算出されると思います。年金の物価スライド制は外されましたし、実質年金(というフレーズがあれば)なんて算出された日には?老人が暴動を起こしかねません
[ 2018/01/20 17:06 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 17:06 ] 某メーカー原価計算担当
おいおい、質問に答えられないと別のコメントに返信して、しかも公表されていない真実を知っているだって?
とうとう陰謀論まで言い出したよ・・・。これじゃ論理的思考能力がないと言わざるを得ませんね。

はっきり言う。バカはあなただ。
[ 2018/01/20 17:12 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 17:06 ] 某メーカー原価計算担当
実質年金なんて造語持ち出さずとも、普通の人間は財布の中身と相談しながら買うものを決めるんですよ。
[ 2018/01/20 17:18 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 17:06 ] 某メーカー原価計算担当
自分の主張してる話の根拠を提示できないばかりか、公表されていない事柄に対して自分は真実を知っていると陰謀論を主張。これが馬鹿でなくてなんなのか?
[ 2018/01/20 17:20 ] [ 編集 ]
>[ 2018/01/20 17:12 ] 名無し

議論する際、相手に求める必要要件は現実に即した説明をできるか否か?それだけ。残念ながら君は要件を満たしていない。空理空論を聞かされるのに飽きた
[ 2018/01/20 17:21 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 17:21 ] 某メーカー原価計算担当
現実に即してない話をしているのはあなたです。
何度も言っていますが、マネタリーベースの増加と時を同じくして円安が起きたからと言って、
この二つの事象を結び付ける根拠がなければ、

ただの正の相関関係にあるとしか言えないんですよ。

挙句の果てに質問にさえ答えない。
根拠の提示を求めらえて答えらえれない主張こそ空理空論というのですよ。

全く科学的証明のプロセスに則っていない。
こんな有様だからあなたには論理的思考能力がないというのですよ。
[ 2018/01/20 17:28 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 17:21 ] 某メーカー原価計算担当
もしまだ相関関係と因果関係の違いを理解できないなら例を出します。
あくまで例であることあらかじめ明示しておきます。

ある年に青酸カリの売り上げが著しく伸びたとします。
同じ年に、死亡者の数が例年よりも増えました。

この二つの事象には正の相関関係が成り立っています。
しかし、青酸カリの売り上げが伸びたことによって死亡者数が増えたのだとする因果関係が成り立っていると主張するには、青酸カリによって死亡した人間の数が増加した死亡者数とほぼ同等程度になっていなければなりません。

ところが人間が死ぬ原因は、別に青酸カリだけとは限りません。死亡者数が増えた年は、たまたま事故死が多かったとか、病死が多かったとか、老人が多くなっていたため老衰により死亡が増えたのかもしれません。

ちゃんと死亡者が増えた原因が青酸カリにあると証明されない限り、相関関係が因果関係にあるとは認められないんですよ。
[ 2018/01/20 17:37 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 17:21 ] 某メーカー原価計算担当
もう一度信用創造の仕組みから勉強しなおすことをお勧めします
[ 2018/01/20 17:44 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 17:21 ] 某メーカー原価計算担当

議論する際、相手に求める必要要件は現実に即した説明をできるか否か?それだけ。残念ながら君は要件を満たしていない。空理空論を聞かされるのに飽きた

まんまあなたのことでしたね、これ。
[ 2018/01/20 18:17 ] [ 編集 ]
これでもまだ某メーカー原価計算担当氏の主張が正しいというんですか?
[ 2018/01/20 18:20 ] [ 編集 ]
いや、根拠のない主張なんて主張とは言えないな。
正しいとか間違ってるとか以前の問題だわ。
[ 2018/01/20 18:21 ] [ 編集 ]
>ほうほう。GPIFの資金や個人預金、安倍政権による海外へのバラ撒きまでもがマネタリーベースによって
行われているとおっしゃるのですね。
それはすごいことを聞きました。

では、その資金の流れの根拠を提示してください。



日銀がGPIFを使ってETFを購入していると公表しているのに事実を否定するのか?

何故GPIFが直接ETFを購入ぜずに日銀がETFの資金を使って購入しているのか直接日銀に聞いて見れば良かろう。
[ 2018/01/20 18:33 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 18:33 ] 名無し
うん?日銀がETFを買ってるのは事実だけど、日銀がGPIFを経由してETFを買ってるとはどういうことだ?
日銀はETFを信託銀行を経由して購入してると公表してるが?

指数連動型上場投資信託受益権等買入等基本要領
http://www.boj.or.jp/mopo/measures/term_cond/yoryo85.htm/

4. 買入方式

(1)本行が、本行を委託者兼受益者とし、信託銀行(金融機関の信託業務の兼営等に関する法律(昭和18年法律第43号)第1条第1項の認可を受けて信託業務を営む銀行をいう。以下同じ。)を受託者とする金銭の信託を行い、当該金銭の信託にかかる信託財産として、指数連動型上場投資信託受益権等を買入れる方式とする。
(2)(1)の受託者は、本行の当座預金取引の相手方であって、自己資本の状況および考査等から得られた情報に照らし、信用力が十分であると認められる先のうち、別に定めるところに従い本行が選定した先とする。
[ 2018/01/20 18:41 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 18:33 ] 名無し
(3)指数連動型上場投資信託受益権等の買入れは、市場の状況に応じ、本行が定める基準に従って受託者に進捗させるものとする。
[ 2018/01/20 18:42 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 18:33 ] 名無し
年金積立金はどのように運用しているのですか。(よくあるご質問)年金積立金管理運用独立行政法人
http://www.gpif.go.jp/gpif/faq/faq_04.html
3. 運用の実施主体

実際の運用は、国内債券パッシブ運用等の一部を当法人自らが行い、その他は信託銀行及び投資顧問会社に運用を委託しています。

運用受託機関等の状況(平成29年3月末時点)

運用受託機関数 信託銀行・投資顧問会社 35社 98ファンド
資産管理機関数 信託銀行 4社
自家運用 9ファンド

流石に日本銀行の名前ないぞ?
[ 2018/01/20 18:52 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 18:33 ] 名無し
日銀がGPIFを使ってETFを購入していると公表しているのに事実を否定するのか?

何故GPIFが直接ETFを購入ぜずに日銀がETFの資金を使って購入しているのか直接日銀に聞いて見れば良かろう。

日銀に問い合わせろじゃなくて、あなたが根拠を言わないとダメでしょ。あなたが日銀がGPIFを使ってETFを購入していると公表していると言っているのだから・・・。
[ 2018/01/20 18:54 ] [ 編集 ]
君がリフレ派の文言の一字一句にまで反発するのも結構だし、ソロスチャート、修正〃の正当性を否定するのも君の自由。何も云うことは無い

はじめから数ある学説の正誤を判断をする気は無いし、その延長線上で議論する気なんて毛頭無いのよ。そろそろこちらのスタンスを理解した?と思っていたが、そうでもないようで

【日銀の金融緩和と併せて円安が進行した】ファクトをこちらは重視するが、君はそうじゃない
なので話は平行線のまま交わらず、いつまでたっても結論らしきものを得られない。不毛ですなぁ
[ 2018/01/20 19:01 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 19:01 ] 某メーカー原価計算担当
あなたが自分の主張する内容を証明する客観的根拠を出せば、あなたの主張は正しかったで終わるんですよ。
それを出さずに延々逃げてるからあなたは話にあらないと言ってるんです。
それをソロスチャート、修正〃の正当性を否定するのも君の自由。何も云うことは無いとか、
相関関係と因果関係の違いも理解できずに、事実を重視するとか何を非論理的なこと言ってるんですか?挙句の果てに平行線で不毛だって?

[ 2018/01/20 19:17 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 19:01 ] 某メーカー原価計算担当
あなたは詭弁で議論から逃げてるだけです。

あなたの逃げ口上は、橋下氏の著書で現在は絶版になっている『最後に思わずYESと言わせる最強の交渉術』という本の中で橋下氏が述べていることと同じことを言ってます。

そこにこう書いているんですよね。
「交渉の途中で,自分の発言の不当性や矛盾に気付くことがたまにある...運悪く相手方に気づかれてしまったら,仕方がない.こんなとき私がよく使うテクニックがある.相手方に無益で感情的な論争をわざとふっかけるのだ.....さんざん話し合いを荒らしまくっておいて,最後の決めぜりふにもっていく『こんな無益な議論はもうやめましょうよ。こんなことやってても先に進みませんから』自分が悪いのに、こう言って終わらせてしまうのだ....これは有効だと思う」
これ、こういう態度の人とですね、会って、討論とか議論とかしても何の意味があるのかな?っていう。
[ 2018/01/20 19:19 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 19:01 ] 某メーカー原価計算担当

>君がリフレ派の文言の一字一句にまで反発するのも結構だし、
>ソロスチャート、修正〃の正当性を否定するのも君の自由。何も云うことは無い

これ、ただの相対主義ですよ。自分の意見を持たず、自分の主張に対する反論もしないってあなた一体なんなんですかね?不毛なのはあなたじゃないですか。何も中身がないんだから。

>はじめから数ある学説の正誤を判断をする気は無いし、その延長線上で議論する気なんて毛頭無いのよ。

学説の間違いを指摘する気もないってのは、自分は正しい知識を持ち合わせていないため、学説に反論するできないいと居直っているだけです。ただ権威主義で学説に迎合してるだけじゃないですか。
[ 2018/01/20 19:26 ] [ 編集 ]
>あなたが自分の主張する内容を証明する客観的根拠を出せば、あなたの主張は正しかったで終わるんですよ。

日銀金融緩和以降の円安傾向について、具体的な数値を抽出し説明したが、「それは疑似相関」に過ぎないとのたまったのはどちらの名無しさんでしたかね

どっかの官房長官の「それにはあたらない」という言い回しと大差は無い、そんな輩ににこれ以上何をいえと?
[ 2018/01/20 19:34 ] [ 編集 ]
>あなたの逃げ口上は、橋下氏の著書で現在は絶版になっている『最後に思わずYESと言わせる最強の交渉術』という本の中で橋下氏が述べていることと同じことを言ってます。

残念。以前に伝えたとおり、はじめから君の同意や理解を求めていない
こちらの思うところを書き込みんで、読み手に伝え、記述した内容に関する判断は各々に任せる
つまり、書き込んだ時点でこちらの目的は達している

ちなみに君に見解に賛同した者は一人としていなかったが、こちらはそうでもないようだ
おっと、蛇足だったか?笑
[ 2018/01/20 19:56 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 19:34 ] 某メーカー原価計算担当
>日銀金融緩和以降の円安傾向について、具体的な数値を抽出し説明したが、
>「それは疑似相関」に過ぎないとのたまったのはどちらの名無しさんでしたかね

それは何度も言っているように、相関関係を結び付け因果関係にするだけの客観的な根拠を出さない限り、因果関係は証明されない。
私はあなたに何度もこう質問したが逃げ回っている。

あなたはマネタリーベースを増やしたから円安が起きたと言っている。
であれば、その資金の流れを詳しく答えてください。

>どっかの官房長官の「それにはあたらない」という言い回しと大差は無い、そんな輩ににこれ以上何をいえと?

官房長官の答弁になってない詭弁で逃げ回ってるのと同じ状態になってるのはあなたですよ。
[ 2018/01/20 20:08 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 19:56 ] 某メーカー原価計算担当
>はじめから君の同意や理解を求めていない
>こちらの思うところを書き込みんで、読み手に伝え、記述した内容に関する判断は各々に任せる
>つまり、書き込んだ時点でこちらの目的は達している

私に反論できなくなって、相対主義を決め込んだだけでしょ。でなければこんな書き込みはできませんよ。

[ 2018/01/19 21:45 ] 某メーカー原価計算担当 (一部省略)

話せば話すほどにボロが出て、引っ込みが付かなくなっているのだろうけど
馬鹿も休みやすみ言ってくれ

金融緩和と為替の関連性に言及したコラムを貼っておく
独創性はあるが現実とリンクしない持論を振りかざす暇があるのであれば、基礎から学ぶことをお勧めする
[ 2018/01/20 20:12 ] [ 編集 ]
>あなたはマネタリーベースを増やしたから円安が起きたと言っている。であれば、その資金の流れを詳しく答えてください。

こちらとしては提示すべきデータはだしたので、ノーサンキュー

あとは自分で考え筋道立てて説明する、もしくは反証データを提示すればいい
ひょっとすると君の見解に賛同する者が現れるかもしれない。
甘えてはいけない、地力で頑張れ

>官房長官の答弁になってない詭弁で逃げ回ってるのと同じ状態になってるのはあなたですよ

あ、そう
[ 2018/01/20 20:16 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 19:56 ] 某メーカー原価計算担当
>ちなみに君に見解に賛同した者は一人としていなかったが、
>こちらはそうでもないようだおっと、蛇足だったか?笑

挙句の果てに多数派の詭弁まで持ち出した。
これはアメリカの弁護士が良く使う手で、陪審に対し被告人の不幸な身の上話をして、
お涙ちょうだいで陪審の被告人に対する印象を誤魔化して、減刑を狙うのと同じです。
被告人の起こした刑事事件の事実関係とは全く無関係な話でごまかしているだけ。まさに詭弁です。

自分の意見を書いただけで記述した内容に関する判断は各々に任せるなんてこんな書き込みがある時点で嘘っぱちじゃないですか。あきらかに議論内容で勝ち負けを競ってます。

あなたは何から何まで詭弁に終始し、全く議論などしていない。もっと言えば、詭弁を言い出した時点で負けなんですよ。あなたはとっくの昔に論破されてるんです。
[ 2018/01/20 20:17 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 20:16 ] 名無し

おや、コテハンが抜けてますね。あなたは相関関係と因果関係を理解できない人ですと居直るんですね。

もう一度言いましょう。

こんな有様だから理論的思考能力がないというんですよ。
[ 2018/01/20 20:20 ] [ 編集 ]
陪審じゃなくて陪審員だった。
[ 2018/01/20 20:21 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 20:16 ] 名無し
コトバ解説:「相関関係」と「因果関係」の違い - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170119/mul/00m/040/00600sc

相関関係と因果関係の違いについて詳しく解説してるページがあったので、よく勉強してくださいね。
[ 2018/01/20 20:23 ] [ 編集 ]
中身が無い長文はどうでもいいのよ、具体的な反証データを以て君の持論を補強、説明するのであれば?
誠意を持って対応するかもしれんよ
[ 2018/01/20 20:24 ] [ 編集 ]
>[ 2018/01/20 18:54 ] 名無し

失礼こちらの勘違いだ。

日銀とGPIFはそれぞれ別にETFを購入している様だ。

であれば日銀の拠出するETF資金とマネタリーベースの境は何処にあるのかな?

日銀が発行した貨幣が信託銀行に渡りETFを購入しているのであればマネタリーベースがETFを通じてマネーストックになっているという事ではないか。
[ 2018/01/20 20:27 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 20:16 ] 名無し
>あとは自分で考え筋道立てて説明する、もしくは反証データを提示すればいい
>ひょっとすると君の見解に賛同する者が現れるかもしれない。
>甘えてはいけない、地力で頑張れ

論証責任を相手に押し付けましたね。酷いものです。自分の主張の裏図づけを相手に押しけるって理論がないと自白する行為ですよ。そんなこともわからないんですかね?

また詭弁ですね。今度は批判するなら自分で考えろの詭弁ですね。
STAP細胞はありまあああす!と言ってた某氏を思い出しますよ。

「批判する前に自分でもやってみろ」という詭弁http://d.hatena.ne.jp/locust0138/20120919/1348065421

ここにあなたの行為の非論理性がとくと語られてますので、よく読んでくださいね。
まぁ、あなたが理解できるかどうか怪しいですがね。
[ 2018/01/20 20:29 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 20:24 ] 名無し
自分の主張の裏図付を提示できないあなたの主張こそが中身のない長文です。
こんなことを言われたくなければ、さっさと私の質問に答えることです。

あなたは日銀がマネタリーベースを増やしたから円安が起きたと言っている。
であれば、その資金の流れを詳しく答えてください。

あなたは先ほどからマネタリーベースが伸びたことと、同時期に円安が起きたことしか述べていない。これでは両者はただ単に正の相関関係にあるとしか言えません。相関関係と因果関係は全くの別物です。
[ 2018/01/20 20:33 ] [ 編集 ]
前置きを省くな

>こちらとしては提示すべきデータはだしたので、ノーサンキュー



>あとは自分で考え筋道立てて説明する、もしくは反証データを提示すればいい
>ひょっとすると君の見解に賛同する者が現れるかもしれない。
>甘えてはいけない、地力で頑張れ

そういうことなので。反証データよろしく
[ 2018/01/20 20:41 ] [ 編集 ]
>これでは両者はただ単に正の相関関係にあるとしか言えません

その通り、こちらはソースを提示し相関関係があると述べた
だが君は疑似相関であると断言した訳でさ、であれば?
君は疑似相関であると断言するに足る反証データを示す必要があるのよ

当然それなりの反証する為のデータはあるんだろうね?
この期に及んで無い、とは言わせないよ
[ 2018/01/20 20:47 ] [ 編集 ]
アベノミクスに学ぶ騙しのテクニック
実質賃金も経済成長率も民主党政権時代より低いのに、アベノミクスは大成功だってさ。
有効求人倍率が1を超え、失業率も低下したんだから。
だがよく見るとリーマンショック後、民主党政権時代から改善し続け、それがそのまま続いただけ。
求人数が増え労働人口は減り続けたのだから。
ここ2年、正社員も増えたと威張ってるね。でも、増えた正社員の75%は女性。なんで?
民主党政権時代に労働契約法を改正し、非正規も5年超なら正社員希望を認めるよう義務化された。
非正規の7割は女性だから、今、正規社員が特に女性で増えたのは民主党政権時代の遺産なのだ。
アベノミクスで2020年には名目GDPが600兆円になるって宣伝したよね。
実はGDPの算出方法を2016年に変えて、名目GDPが32兆円増えた。
さらに「その他」というわけのわからん項目の操作で、名目成長率が2.5%に増えた。
GDP自体を30兆円かさ上げし名目成長率もかさ上げして、
2020年度は名目GDP602兆円がはじき出されたんだ。
アベノミクス大成功なのに、2020年までに基礎的財政収支黒字化の国際公約をなぜ破ったのかなあ?
[ 2018/01/20 20:53 ] [ 編集 ]
「マネタリーベースくん」はこの間の「ポツダム宣言くん」と同一人物かな? この病的なしつこさは・・・(苦笑)
[ 2018/01/20 21:22 ] [ 編集 ]
その人も厨二っぽいひとなんだろう、平民共と一味違うオレかっこいーみたいな?やれやれ
[ 2018/01/20 21:35 ] [ 編集 ]
21:22も相当イカレテルよねw

マネタリーベースくんはマネーストックが増えてないから物価上昇は起きてないって現実とは乖離した根拠のないデマを言っているだけだろ?


ポツダム宣言は実際日本は無条件降伏して受諾した事が事実なのにそれを受け入れる事が出来ない連中が騒いだけだろ?

全く話が違うだろアホだな
[ 2018/01/20 21:37 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 20:47 ] 名無し
ちょっとは辞書を引きましょう。
擬似相関(ぎじそうかん、英: Spurious relationship, Spurious correlation)は、2つの事象に因果関係がないのに、見えない要因(潜伏変数)によって因果関係があるかのように推測されること。擬似相関は、客観的に精査するとそれが妥当でないときにも、2つの集団間に意味の有る関係があるような印象を与える。

相関関係にあるものを客観的な根拠もなしに、因果関係があると主張する行為がすでに疑似相関に騙されているんですよ。あなたには再三マネタリーベースの増加と円安の因果関係を証明する根拠を出せと言ったがあなたは、いまだに根拠を出せていない。

つまり、あなたの主張する二つの事象は「疑似相関」のままなんですよ。

[ 2018/01/20 21:40 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 20:41 ] 名無し
あなたの追加した前置きがあってもこちらの主張からは逸脱しないし、あなたの主張の趣旨にも変更はない。
[ 2018/01/20 21:42 ] [ 編集 ]
ほほう、マネタリーベース君も大概だけど。ポツダム君とやらも相当に逝ってますなぁ
ネット上には多種多様な人がおり、遍く共通理解を求めるなど土台無理なこと。南無~
[ 2018/01/20 21:44 ] [ 編集 ]
>つまり、あなたの主張する二つの事象は「疑似相関」のままなんですよ。
>あなたの追加した前置きがあってもこちらの主張からは逸脱しないし、あなたの主張の趣旨にも変更はない

要約すると「反証データはありません」ね。了解
[ 2018/01/20 21:45 ] [ 編集 ]
>ほほう、マネタリーベース君も大概だけど。ポツダム君とやらも相当に逝ってますなぁ
ネット上には多種多様な人がおり、遍く共通理解を求めるなど土台無理なこと。南無~


逝っちゃってるもはあなたですねw
実態経済で物価上昇が起きている事は事実だからマネタリーベース論は破綻しているが

もしかして日本が敗戦国でポツダム宣言受諾した事も知らないのかな?ぷっw
[ 2018/01/20 21:53 ] [ 編集 ]
しまった、「本物の」ポツダムくんが出てきちゃったよ(笑)
[ 2018/01/20 21:55 ] [ 編集 ]
>もしかして日本が敗戦国でポツダム宣言受諾した事も知らないのかな?ぷっw

何をどう読めばそのような結論に至るのか、謎ですな

>[ 2018/01/20 21:55 ] 名無し

ポツダム君って日本語が不自由な人なんですかね?
[ 2018/01/20 22:00 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 21:45 ] 名無し
読解がないんですかね?あなたのマネタリーベース増加と円安には因果関係が存在するから
起きたのだとする主張には根拠がないと言ってるんですよ?

あなたの主張には根拠がなく、二つの事象は疑似相関であると指摘した私に非があるかのような印象操作はやめてください。どこまで卑怯なんですかあなたは。
[ 2018/01/20 22:01 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 21:45 ] 名無し
読解力がないんですかね?の間違い。
[ 2018/01/20 22:02 ] [ 編集 ]
投機に流れるマネーを成長投資に=菊池英博〔出口の迷路〕金融政策を問う(11) - 週刊エコノミスト
https://www.weekly-economist.com/20171219bojexit11/

就任早々に黒田総裁は「異次元の金融緩和政策で、2年間で通貨供給量(マネタリーベース)を2倍にし、消費者物価を2%上昇させ、デフレを解消する」と宣言した。マネタリーベースとは日本銀行に置かれている金融機関の当座預金(すぐ使える預金勘定)の残高と日本銀行券(お札)との合計額である。日本銀行は金融市場から国債や上場投資信託(ETF)を購入して、その代金を金融機関の当座預金に入金する。こうすればマネタリーベースが増加するので金融機関は融資や投資を増加せざるをえなくなるから、企業活動が活発になって需要が増え、デフレは解消するという論理(マネタリズム)である。
[ 2018/01/20 22:05 ] [ 編集 ]
 しかし、この論理は立証されていない。異次元緩和からの4年半をまとめると図「日米のマネタリーベースの推移」のようになる。当初から4年6カ月経過した今年の9月にはマネタリーベースが当初の3・5倍の471兆円まで増加しているのに目標は達成されていない。

>しかし、この論理は立証されていない。
>しかし、この論理は立証されていない。
>しかし、この論理は立証されていない。

ばっさり切り捨てれられてるじゃないか。
[ 2018/01/20 22:06 ] [ 編集 ]
マネタリーベース君とポツダム君とやらは持論と現実との整合性都の取れなさから、同一人物のように見えるけどなぁ
[ 2018/01/20 22:13 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 22:13 ] 名無し
そんなに気になるんだったら管理人に問い合わせればいいでしょ。
それ以外に方法ないし。

マネタリーべースのことで突っ込んでる俺は自宅のPCから固定IPでしかしか書き込まないから一定のIPだぞ。
[ 2018/01/20 22:15 ] [ 編集 ]
そもそもポツダム君って誰だよ。一体どの記事で騒いでたやつなんだ?
[ 2018/01/20 22:20 ] [ 編集 ]
22:00、22:13
関係ない話題持ち出して話しを逸らしてないでマネタリーベースくんの問に答えてあげたらどうかな?

少なくともマネタリーベースくんは君達よりは賢いので論破は無理だろうがなw
ただ現実が受け入れられないだけなんだけどね。


ポツダム宣言受諾は事実でそれを受け入れられない人間が否定しているだけだろ。
[ 2018/01/20 22:25 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 20:27 ] 名無し
>日銀が発行した貨幣が信託銀行に渡りETFを購入しているのであればマネタリーベースがETFを通じてマネーストックになっているという事ではないか。

確かに理屈ではそうなる。国債購入の際に日銀が銀行が日本銀行に保有する当座預金残高を原資にするのと同じ理屈だ。
[ 2018/01/20 22:27 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 20:27 ] 名無し
ソース貼るよ。

国債問題と内生的貨幣供給理論 建部正義  p598
http://ir.c.chuo-u.ac.jp/repository/search/binary/p/5721/s/3577/

(以下、論文から引用)銀行が国債を購入するにあたって利用しうる資金源泉は,結局のところ,銀行が日本銀行に保有する当座預金残高以外には見出しえないということになるであろう。
 つまり,こういう次第である。すなわち,
(1) 銀行が国債(新発債)を購入すると,銀行保有の日銀当座預金は,政府が開設する日銀当座預金勘定に振り替えられる,
(2) 政府は,たとえば公共事業の発注にあたり,請負企業に政府小切手によってその代金を支払う,
(3) 企業は,政府小切手を自己の取引銀行に持ち込み,代金の取立を依頼する,
[ 2018/01/20 22:29 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 20:27 ] 名無し
(4) 取立を依頼された銀行は,それに相当する金額を企業の口座に記帳する(ここで新たな民間預金が生まれる)と同時に,代金の取立を日本銀行に依頼する,
(5) この結果,政府保有の日銀当座預金(これは国債の銀行への売却によって入手されたものである)が,銀行が開設する日銀当座預金勘定に振り替えられる,
(6) 銀行は戻ってきた日銀当座預金でふたたび国債を(新発債)を購入することができる,
(7) したがって,銀行の国債消化ないし購入能力は,日本銀行による銀行にたいする当座預金の供給の仕振りによって規定されているのだ,と。
[ 2018/01/20 22:30 ] [ 編集 ]
「ポツダム君」が騒いだ記事はコレっぽいけど・・・「マネタリーベース君」ではなさそうだな(笑)

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-19375.html
[ 2018/01/20 22:32 ] [ 編集 ]
>少なくともマネタリーベースくんは君達よりは賢いので論破は無理だろうがなw
ただ現実が受け入れられないだけなんだけどね。

そもそも論破しようなんて思っちゃいない。マネタリーベース君が現実との不整合を受入れず、空論を振りかざし続けるのであれば、それはただの釣りに過ぎないし。まともに相手したところで徒労に終わるだけ。違うかい?
[ 2018/01/20 22:33 ] [ 編集 ]
はっきり言う。マネタリーベースがいくら積み上がったところで、現実の経済の中で実際に生産されている物やサービスを消費していないのだから、こんなことで円安になるとか、ましてやインフレが起きるだなんて物理的に不可能だぞ。

現実の経済の中で実際に生産されている物やサービスを消費するために政府がお金を使ったらそれは、マネースットクになるし、財政出動だろ。これなら景気が良くなって当たり前なんだが。
[ 2018/01/20 22:33 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 22:33 ] 名無し
お前が論破しようとか、しようとしてないとかお前の立場は関係ないんだよ。
お前が二つの事象の相関関係に対して、因果関係を示す客観的な証拠を示せない時点で、お前の主張は根拠ないことになり、論破されてる以前の問題なんだ。

いい加減現実を理解しろ。どこまで頭がイカレてるんだ。
[ 2018/01/20 22:37 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 22:33 ] 名無し
念のため聞くんだが、まさか為替市場で通貨が売買される以外に通貨安や通貨高が起きるなんてことは思ってないよな?ここまで現実を理解してないわけじゃないだろうな?
[ 2018/01/20 22:40 ] [ 編集 ]
(上)[ 2018/01/20 22:33 ] 名無し
コテハン外しても文面から丸わかりだぞ。 某メーカー原価計算担当さんよ
[ 2018/01/20 22:42 ] [ 編集 ]
知能が低い連中はしっかりマネタリーベースくんを論破してくれ
お前達の責任だから逃げるなよ!
[ 2018/01/20 22:45 ] [ 編集 ]
(上)[ 2018/01/20 22:33 ] 名無し

[ 2018/01/20 22:40 ] 名無し
せめてこの質問にくらい答えろよ。

念のため聞くんだが、まさか為替市場で通貨が売買される以外に通貨安や通貨高が起きるなんてことは思ってないよな?ここまで現実を理解してないわけじゃないだろうな?
[ 2018/01/20 22:46 ] [ 編集 ]
マネタリーベースが積み上がっただけで円安になるとか、インフレになるなんて言ってるやつは、
金庫の中の金が増えただけで、円安になるとか、インフレになるとか言ってるようなもの。

これで分からなければ、水筒の中の水が増えただけで、俺は喉が潤うんだ!と言ってる頭のおかしい人。
こんな状態ではもはや、水分不足で頭がおかしくなってるとしか思えない。
[ 2018/01/20 22:50 ] [ 編集 ]
為替介入6年連続ゼロ 財務省、対米協調を継続 2017/12/29 19:05
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25256350Z21C17A2EA1000/

もうこれで答え出てんじゃん。日銀がマネタリーベースを原資に円売りドル買いをしてたら、絶対にこんなこと言えんぞ。
[ 2018/01/20 22:57 ] [ 編集 ]
>[ 2018/01/20 22:42 ] 名無し
>コテハン外しても文面から丸わかりだぞ。 某メーカー原価計算担当さんよ

凄い妄想ですな。君のファンタスティックな振る舞いには終始感服させられた。君には今後「マネタリーベース君」という二つ名が授けられたようだ、おめでとう
[ 2018/01/20 22:58 ] [ 編集 ]
マネタリーベースくんともめている二人はもうメールかなんかで直接バトルしてくれ(苦笑) 付き合っていられない
[ 2018/01/20 23:03 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 22:58 ] 名無し
そもそも論破しようなんて思っちゃいない。マネタリーベース君が現実との不整合を受入れず、空論を振りかざし続けるのであれば、それはただの釣りに過ぎないし。まともに相手したところで徒労に終わるだけ。違うかい?

空論振りかざすとか言ったり、まともに反論しないと開き直ったのは某メーカー原価計算担当さんだけだぞ?
そうやってコテハン外して名無しに戻ってればばれないと思ってるのか?
[ 2018/01/20 23:04 ] [ 編集 ]
>そもそも論破しようなんて思っちゃいない。マネタリーベース君が現実との不整合を受入れず、空論を振りかざし続けるのであれば、それはただの釣りに過ぎないし。まともに相手したところで徒労に終わるだけ。違うかい?


相手の論に反論出来ないから言い訳をして逃げているだけだろう?
どの角度から攻めても良いから相手が反論出来なくなる様に論破してみ?
出来なきゃお前らの言い分もマネタリーベースくんと同じく空論でしかない

論争にも勝てないで印象操作だけではそれこそ話しにならない!
[ 2018/01/20 23:05 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 23:05 ] 名無し
>マネタリーベースくんと同じく空論でしかない

ちょっと待て。俺の主張のどこが空論なんだ。はっきり根拠を言え。もし某メーカー原価計算担当さんだったらお前本当に屑だぞ。
[ 2018/01/20 23:07 ] [ 編集 ]
>[ 2018/01/20 23:03 ] 名無し

すみませんね。マネタリーベース君とこれ以上やり取りを交わす意義はありません。この件、ここで了とします
[ 2018/01/20 23:13 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 23:13 ] 名無し
ハッハハ!某メーカー原価計算担当さんが反論できなくなって論破されたのに、もう議論する意義ないとさ!どこまでも自分が議論に買ったように印象操作したいんだな。どこまで卑怯なんだよ。
[ 2018/01/20 23:20 ] [ 編集 ]
やっぱりここの連中は自分の主張が正しいとする根拠も示さないで

印象操作だけで決めつける事しかできず逃亡するんだなw

マネタリーベースくんが間違えていると言うのであればしっかりと論破しろよ!

まぁ知能がマネタリーベースくんより低いから無理だろうがな(笑)
[ 2018/01/20 23:25 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 23:13 ] 名無し
あー、これってリフレカルトお得意の謎の勝利宣言ってやつですか。

カリスマ 親衛隊

上念先生!
今回は、どのガイドラインを使った戦法ですか!?
私も使えるようになりたいです!

☆詭弁のガイドライン十五条

①事実に対して仮定を持ち出す
②ごく稀な反例を採り上げる
③自分に有利な将来像を予想する
④主観で決め付ける
⑤資料を示さず自論が支持されていると思わせる
⑥一見関係ありそうで関係ない話を始める
⑦陰謀であると力説する
⑧知能障害を起こす
⑨自分の見解を述べずに人格批判をする
⑩ありえない解決策を図る
⑪レッテル貼りをする
⑫決着した話を経緯を無視して蒸し返す
⑬勝利宣言をする
⑭細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
⑮新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
[ 2018/01/20 23:29 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 22:32 ] 名無し
俺はこの記事には書き込んでないし、返信相手の時間を太文字にしたこともない。
そんな面倒くさいことはいない。
[ 2018/01/20 23:34 ] [ 編集 ]
>マネタリーベースくんともめている二人はもうメールかなんかで直接バトルしてくれ(苦笑) 付き合っていられない

要は議論の中にさえ入れる知能も無いのね?
じゃあさ見に来るなよ!




>すみませんね。マネタリーベース君とこれ以上やり取りを交わす意義はありません。この件、ここで了とします

はい、論破されて反論出来ないので投了w
[ 2018/01/20 23:39 ] [ 編集 ]
自分が正しいと思う事を相手を論で説き伏せて正当性を主張するのでは無く

ただ言い張ってレッテル貼りをすれば通用すると思っているここの連中は

菅官房長官の『閣議決定』と同じだな。

折角議論でお互いの意見を述べているのに

こんな低能が口を挟むとコメ欄も陳腐化するなw

その癖難しい話題には自分の低能では歯が立たないので横から口を挟むだけなんだろ情けない奴らだ(笑)
[ 2018/01/21 04:15 ] [ 編集 ]
お前らマネタリーベースくんに反論出来ないで論破されて逃亡したんだから

再び同じ議題があがった時絶対反対意見言うなよ!

お前らは議論において負けたんだからな!

犬猫じゃないんだからそのくらい理解出来るよな?
[ 2018/01/21 04:54 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:28 ] 名無し
2013年の景気が上向いたように見えたのは、消費税増税前の駆け込み需要と公共事業費を増やしたことによるものです。建設資材の高騰も起きていました。

内閣府が発表しているデータ(四半期別GDP速報 時系列表)を覗いてみましょう。
2013(平成25)年10~12月期
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/sokuhou/files/2013/qe134_2/pdf/jikei_1.pdf

この資料の「実質暦年(前年比)」を見ますと、2013年の成長率は+1.5%と、2012年の+1.4%に比べて上昇幅がわずかとはいえ、持ち上がったようです。

中味を見ると、「民間住宅」(前年比+8.9%)と、「公的固定資本形成」(+11.4%)などで上昇幅が大きいことが分かります。つまり2013年の景気回復は、もっぱら建設関連部門が主導していた、ということになります。
[ 2018/01/21 15:38 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:28 ] 名無し
他方、民間の「設備投資」は減少(-1.6%)。「輸出」は若干伸びた(+1.6%)ものの、「輸入」がそれ以上に伸びている(-5.3%)ため、入超が続いています。

「個人消費」は伸びました(+1.9%)が、その前の年も消費は伸びていた(+2.0%)ことを考えると、アベノミクスのおかげとは言い切れません。「個人消費」は、民主党政権の最後の一年だった2012年から回復傾向にあったのです。

以上を次のようにまとめることができます。2013年は、消費は堅調で輸出も回復傾向にあるが、それ以上に住宅投資や公共事業の伸びが大きかった、と。つまり安倍政権の1年目に関しては、「第二の矢」がかなり効いていたわけです。

デフレ脱却に、金融と財政のどちらが重要かは、これまで様々に論じられてきました。結論から言えば、どちらも大事です。ただし、2013年の日本について言えば、財政出動の方が効果は大きかったと言わざるを得ません。
[ 2018/01/21 15:39 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:28 ] 名無し
量的緩和の効果として期待されている、消費や投資の拡大や、円安による輸出の伸びが十分に現れていないのに対し、公共事業には明らかに効いていた、と確認できるからです。財政出動の額が少なければ、2013年の景気はもっと低調なものになっていたでしょう。
[ 2018/01/21 15:39 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:28 ] 名無し
住宅価格高騰! 建築資材や人件費も上昇中!
http://totate.jp/wp2/wp-content/uploads/2014/02/1d5dbbe2f007ef70fa841148d4972dd2.pdf

建設業界の現状と課題 - 地方経済総合研究所
https://www.dik.or.jp/wp-content/uploads/2017/01/k_150413_1.pdf

ゼネコン業績、労務費や資材高騰が重荷 4社決算出そろう
https://www.nikkei.com/article/DGXNASDD120V2_S3A111C1TJ0000/
[ 2018/01/21 15:42 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/20 16:28 ] 名無し
金利低下によって建設バブルも起きてましたね。
しかし景気に対する影響力で言えば、明らかに財政出動の方が強かったと言えるでしょう。
[ 2018/01/21 15:46 ] [ 編集 ]
緊急!
ボックスティシューにも異変発生w
[ 2018/01/22 00:13 ] [ 編集 ]
物価上昇してきたのだから。消費税上げて財源にして、日銀金融緩和で円安に強制的に持っていき、輸出企業に所得転移させて民衆に苦しみを強いる、円安輸出攻勢やめたらどうか?
[ 2018/01/23 12:11 ] [ 編集 ]
>[ 2018/01/20 22:57 ] 名無し
>トランプの「日本は為替管理国」発言を封じた天文学的な口止め料
http://www.mag2.com/p/news/240027

そろそろ正常化すればいいだろ。
[ 2018/01/23 14:46 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク