情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します!
2018.01.20 23:53|カテゴリ:政治経済コメント(23)

アメリカ政府、政府機関の一部閉鎖!与野党の対立で予算案が可決できず・・・ 


s_ice_screenshot_20180120-235013.jpeg

アメリカで予算案が成立せず、政府機関の一部が閉鎖状態となりました。アメリカ議会上院は予算案の内容やトランプ政権の方針を巡って対立状態が続いており、20日未明に暫定予算の期限が切れたことを受けて、政府機関は臨時閉鎖することが決定。

政府機関の閉鎖は2013年10月以来ですが、与野党は引き続き妥協点を探して議論を続けるとしています。アメリカ国民の方は事前の告知もあって、今の時点では大きな混乱は無いみたいです。
また、土曜日ということも影響しているようで、本格的な問題は月曜日に浮上することになると見られています。


米 新予算案可決できず 政府機関の一部閉鎖に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180120/k10011295611000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

アメリカ議会上院は与野党の対立が続いて、政府の暫定予算が切れる前に、新たな予算案を可決することができず、トランプ大統領の就任からちょうど1年となる20日、政府機関が一部閉鎖される事態となりました。






























関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
基地内ラジオ
沖縄の基地内ラジオ(FM、AM)AFNは
クラッシックしか流れなくなってる。
しかも寂しいピアノ系のやつ。
[ 2018/01/21 00:09 ] [ 編集 ]
対円でドル安ユロ高
[ 2018/01/21 00:22 ] [ 編集 ]
判断に苦しむ相場
アメリカデフォルト近しでアメリカ売りなのか?

それとも、トランプ公約実行による法人税切り下げ実施で、アメリカ買いなのか?

[ 2018/01/21 00:24 ] [ 編集 ]
確かにトランプの言動のせいで議会と政府の対立が高まっているとはいえ、すべてをトランプのせいにはできない。なぜなら予算案で揉めて政府機関が一時閉鎖されるのは恒例行事になっているからだ。

さらに今回のこととは関係ないが、アメリカには法律で債務上限が決められていて、
この債務上限が迫ってくると議会が紛糾して、予算案が通らず政府機関が一部閉鎖されることがある。

いずれにせよこれらは、アメリカがデフォルト、即ち財政破綻するなどという財務上の問題ではなく、議会が揉めて予算案が通らないというあくまで政治的理由による一時的な資金ショート状態に過ぎない。
[ 2018/01/21 00:54 ] [ 編集 ]
2011年にはスタンダード&プアーズ(S&P)がアメリカの長期発行体格付けをAAAからAA+に格下げし、米国債ショックで日銀が為替介入したにもかかわらず1ドル76円に円高になった。(円高は民主党のせいではなかったということ)

今回はトランプも民主党も譲らないかも知れないから、事によったら影響は大きいかもしれない。
米国債格付け引下げ見通しになったら円高に振れ、日本は中国に次ぐ米国債保有国だから影響は大きい。
http://ticdata.treasury.gov/Publish/mfh.txt
なお世界的に債券価格は下落傾向、米国債投資に中国当局者が消極姿勢、買い削減や停止を勧告。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-01-10/P2C7AP6KLVR501
[ 2018/01/21 00:56 ] [ 編集 ]
今だにトランプを買ってる日本人て信じられん 脳配線メビウスの輪になってるんじゃね
[ 2018/01/21 03:52 ] [ 編集 ]
>>03:52

最後のフィクサー の
酔っ払い会見の真相 の動画を探してみるといい
[ 2018/01/21 05:07 ] [ 編集 ]
05:07

の投稿気味悪い 管理人さん、これ脅迫じゃないですか…?
[ 2018/01/21 06:13 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/21 05:07 ] 名無し

スパム投稿はやめてください。
[ 2018/01/21 06:29 ] [ 編集 ]
その話を嫌がるってことは
サータスLFAの話も嫌なのかな?
[ 2018/01/21 07:17 ] [ 編集 ]
06:13

>最後のフィクサー の
>酔っ払い会見の真相 の動画

の内容によっては脅迫になるかもしれない。

良いんですか管理人さん、放置して。
[ 2018/01/21 08:48 ] [ 編集 ]
※ アメリカの恒例行事みたいなもんで、こんなネタでは株価さえ動かせません
[ 2018/01/21 10:46 ] [ 編集 ]
今回の政府機関閉鎖にはいろいろと裏があるようですが、『米国内で相当大きなことが起きている』気がします。
冷静に事態を見守りたいところです。
(経済アナリスト藤原直哉氏より)
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/954542016678977536
政府閉鎖の土壇場でトランプ大統領があの仰天メモを出して民主党をたたきつけたということは、政府閉鎖、上等だね、という意味だろう。

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/954703824148619264
トルコと米国の戦争屋が激突。米戦争屋は仰天メモを暴露され、政府を止められてカネづるのウォール街がどうなるか行方知れず。決戦が始まったね。
『トルコのエルドアン大統領、シリアのアフリーンへの事実上の地上戦開始。』

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/954522756955062272
米下院に出てきた盗聴に関する仰天メモ、オバマ・クリントン民主党政権の信じられない悪行が記されているということらしい。
[ 2018/01/21 10:46 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/21 08:48 ] 名無し
なんでこんな書き込みにおびえてるのか理解できないんだけど。
全く意味不明な文章じゃないか。
[ 2018/01/21 13:43 ] [ 編集 ]
米国債を売ろうとした政治家は殺された
フィクサーの酔っ払い会見の真相の 動画>
中川元大臣が『日本が保持している膨大な米国債を売ろうとした』ら、薬を盛られて泥酔会見をさせられたうえ、暗殺された?ということを05:07氏はコメントされたいのでは?
アメリカは1980年代に実体産業を放棄し、金融やソフト産業に急速にシフトしました。その結果、実体産業が弱体化し、ドル基軸体制が崩れたらいつ政府破綻が起きてもおかしくない状態になったようです。
日本は長年『売れない米国債を買わされる』ことで、アメリカ経済が潰れないよう支援させられ続けたわけですが…。
http://www.hodonews.com/kiji/201601261/
『 中川大臣は米国債100兆円をIMF(国際通貨基金)のSDR(特別引出権)に変えようとしました。しかしその後、G7の記者会見で酔っ払った中川大臣の姿に世間から批判され、選挙で負けて、急死しました。 』
[ 2018/01/21 14:05 ] [ 編集 ]
14:05 ] ロハスな人

なるほど、暗殺事件?を匂わすとは、物騒な発想だね。
[ 2018/01/21 14:13 ] [ 編集 ]
こちらブログ主は、そういう物騒な発想を容認する人物でないことを信じたいものだ。
[ 2018/01/21 14:19 ] [ 編集 ]
米国の世界支配の要・ドル基軸通貨体制を読み解くキーワード
[ 2018/01/21 14:13 ] さん>
発想が物騒なのではなく、日本の保持する米国債の問題は『アメリカの世界覇権』と密接に結びついているドルの基軸通貨制度を揺るがしかねない問題のため、アメリカの支配層にとっては『どんな手段を使ってでも守りたい』と思える問題だということだと思います。
(イラク戦争はフセインが決済通貨を『ドルからユーロに替えようとした』からアメリカが起こした…とも言われてます。)
http://freezzaa.com/archives/1263
本来、ドル紙幣とはアメリカのFRBが発行する自国紙幣にすぎない。だが、アメリカの国璽が印刷された紙がそのまま事実上の「世界通貨」としても通用する。これによって、アメリカは印刷機を回すだけで、海外から天然資源や工業製品を購入することができる。

アメリカ以外の国は汗水垂らして外貨を稼がないと徐々に貧乏になっていくが、アメリカは事実上、貿易赤字が存在しないに等しいので、必ずしも外貨を稼がなくてよい。
[ 2018/01/21 17:20 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/21 17:20 ] ロハスな人
この際だからはっきり言う。そんな陰謀論は無意味。

そもそも日本が内需潰し政策、外需編重政策をやっているせいで対外投資が伸び、国内に入ってくる通貨よりも国内から出る円の方が多い状態にある。(実際に日本は貿易収支黒字がずと多いとか、対外純資産世界一になってる)そして外国に投資する以上、外貨に変換される。このため円安外貨高が進行することになる。(いわゆる円キャリートレード)

しかし投資先の景気が不安定になった時に、それまでも受けた外貨建て資産が傷つくのを恐れて、相対的に景気がましな日本に舞い戻ることになる。(円キャリートレードの逆転)これで強烈な円高に見舞われるわけだ。
[ 2018/01/21 18:30 ] [ 編集 ]
18:30さん>
基軸通貨に『一国の通貨を使う危険性』は第二次大戦後にケインズが『その国の通貨が弱くなった時に貿易に重大な不均衡が起きる』と言及したそうですし、政治学者の故小室直樹氏も同様に言及していました。
『一国の通貨を世界中が決済に使う』非合理を単なる陰謀論扱いされるのはさすがにどうかと思いますが…。
なお、同様のことをロシアの公式メディアスプートニクも記事にしてました。
スプートニクを信用されるかどうかもご自由ではありますが…。
https://goo.gl/ecSt3t
小室氏によると、「自由貿易←世界市場←基軸通貨←世界帝国」はリンケージであり、この連鎖のひとつが切れただけで自由貿易が崩壊してしまうことは歴史の教訓だそうです。
[ 2018/01/21 19:24 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/21 14:13 ][ 2018/01/21 14:19 ]

じゃあ、細かいところは指定はしないから
日本のテレビ含む政府発表と何かわけのわからない会議「以外」ので
福島の話でも久々に見ておいたら
[ 2018/01/21 20:54 ] [ 編集 ]
>ロハスな人

いや、あなたに物騒と言ったわけではない、こういう陰謀論があると示してくれて感謝しています。

05:07 ] 名無し の、暗殺を含む陰謀論を仄めかす、という態度そのものが、単に社会不安を煽る目的の扇動者のようで、気持ち悪く物騒だ、ということ。

あなたのように「これこれこういう陰謀論がある」と明言すれば、真偽や、それが出てくる背景を考察するなり、研究や議論の対象にできるので、よいと思う。
[ 2018/01/21 21:15 ] [ 編集 ]
暗殺までは流石に陰謀論だが、越前屋の件はあながち陰謀論とも片付けられんだろ。
世の中には米国にとってタイミングが良すぎる偶然がしばしば起きるからこれも偶然かも知れんが。
[ 2018/01/22 12:53 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク