情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します!
2018.01.21 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(16)

アメリカ政府機関の閉鎖、米軍ラジオが放送停止!月曜に影響拡大の恐れ!壁の費用で対立


s_ice_screenshot_20180121-054722.jpeg
*AFNラジオ

与野党の対立からアメリカの予算案が可決されず、政府機関が一時的に停止している問題で、アメリカ軍が運営しているラジオが放送停止になったことが分かりました。
アメリカ政府は重要な組織や機関を除いて、簡易的なサービス等は予算不足で停止状態にしています。

アメリカ国防総省の傘下にある機関が運営しているメディア「AFN」は1月20日付でサービス停止を発表し、復旧の見通しは立っていません。
この問題が長期化した場合、週明けの月曜日になると騒動が拡大することになりそうです。与党側は予算の可決を強く求めていますが、野党の民主党はトランプ大統領が公約に盛り込んでいる壁の建設に反対しています。

今回の予算案にはメキシコとの国境に建設予定の壁の費用が盛り込まれていることから、トランプ大統領が妥協しなければ長引くことになりそうです。

ちなみに、オバマ政権の時にも同じ様な騒動がありましたが、その時は円高・株安・ドル安と市場が大きく動きました。


米政府機関閉鎖で米軍ラジオが放送停止
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180120/k10011295891000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

s_ice_screenshot_20180121-054629.jpeg
s_ice_screenshot_20180121-054646.jpeg
アメリカ議会上院で新たな予算案を可決することができず、政府機関が一部閉鎖となったことから、国防総省が日本を含む世界各地のアメリカ軍基地関係者などに向けて放送しているラジオがサービスを停止し、早くも影響が出始めています。






































関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
去年のカレンダーを見ると、米国債務上限(政府機関閉鎖)危機は3月15日、4月29日、6月1日、日付忘れたが年末頃。
今までよく持った、ごくろうさん。自己破産常習大統領の腕の見せどころ。
日本みたいな赤字国債垂れ流しじゃないから、債務上限はある意味健全かも。
[ 2018/01/21 13:24 ] [ 編集 ]
政府機関が予算案の混乱で一部停止となれば、当然国の情勢が不安定化して経済見通しも不安になる。
そうなれば投資の見通しがつかなくなったのだから、逃げ出すのは当たり前。
低金利の円を売って、投資先の通貨を買う円キャリートレードの逆転が起きる。
だから円高株安が起きる。
[ 2018/01/21 13:26 ] [ 編集 ]
政府債務が自国通貨建ての国は財政破綻できないぞ?
民間企業みたいに資金ショートすることがあり得ないんだからな。
[ 2018/01/21 13:28 ] [ 編集 ]
今日、街に散歩に行ったら商店など3ヶ所で同じピアノ曲が3回ほど耳に入ったが、この関係だったか。
[ 2018/01/21 13:29 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/21 13:28 ] 名無し
>政府債務が自国通貨建ての国は財政破綻できないぞ?

その通貨の価値は何で決まるの?
確かに通貨をどんどん発行すれば政府は財政破綻しないように見える。
1万円札の価値は1万円と国が保証するから、これも問題無いように見える。

では1万円でどれだけの物が買えるか?
それは市場が決める。
物価は上がり国民は貧しくなる。

そしてインフレ分民間の保有する貨幣価値は下落するが、その分政府債務は目減りする。
税収を増やせないならインフレで相殺してしまえという考えもあって、それが最近よく聞くインフレ税。

しかしインフレで政府債務を相殺しようなんて言ったら庶民は反対するに決まっている。
そこで「政府にカネを貸していいるのは国民。日本には借金など無い」「政府はどんどん国債を発行して日銀にどんどん国債を買わせろ」という。

その結果インフレ税のツケを払うのは国民。
日銀も物価上昇分、保有国債の評価損が発生することになる。
その結果どうなるかは俺は知らない。
多分とんでもない事になると思うが。
[ 2018/01/21 19:17 ] [ 編集 ]
原因
このページの下に日本語で説明が書いてあるYO

------------------------------------
●「21兆ドルは何処へ消えたのか?」
アメリカ連邦政府・国防総省および住宅都市開発省から途方も無い使途不明金の累積額(1998年~2015年で21兆ドル)が発覚した
http://jdgmatrix.wordpress.com/2017/10/12/archived-catherine-austin-fitts-on-stolen-21-trillion-by-the-deep-state-sept-30-2017/

●2017/12/7 : アメリカ国防総省は、アメリカ史上初の国防総省全体の監査を行うことを発表した。 同省のデビッド・L・ノルクィスト会計監査官と、同省スポークスパーソンのデイナ・W・ホワイト・は、この影響から国防総省の閉鎖の可能性を示唆した。
[ 2018/01/21 21:37 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/21 19:17 ] 名無し
>その通貨の価値は何で決まるの?

通貨の価値を最終的に担保しているのは徴税です。
徴税によって税金を納めるために一定数の現金が必要なるからです。つまり強制的にお金の需要を作り出している状態ですね。

例えば徴税を止めた場合、私たちの感覚で言えば、総支給額の給与がそのまま生活費になりますが、
こうなると購買力が増すので、可処分所得が増えて消費が活発になります。これによって需要インフレが起きやすくなるわけです。

現実的にはこれだけでは、需要インフレは起きないでしょうが、もし需要インフレが起きれば、それだけ貨幣価値が下がっている状態だということです。

逆に税金を取りすぎると、購買力が極端に低下するわけですから、消費が落ち込みますね。
だから不景気になるわけです。

不景気になる原因は何か?と言われれば、原因の一つとして、財政政策のミス、
つまり税金の取り過ぎが挙げられることになります。
[ 2018/01/21 23:23 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/21 23:23 ]
>通貨の価値を最終的に担保しているのは徴税です。

ではもうとっくに担保割れですね。(笑い
[ 2018/01/22 01:43 ] [ 編集 ]
> 2018/01/21 23:23
> 通貨の価値を最終的に担保しているのは徴税です。

最終的ならば違う。「暴力」だ。
[ 2018/01/22 12:27 ] [ 編集 ]
しかしもしかしてトランプって
アメリカが潰れる(というか、潰す)ときに誰も責任とりたくないから
計画的に大統領にさせられたのかもしれんな、実は。

例えて言えば
巨木だって自然に倒れるのを待てばどんな被害が及ぶか分からんが
そうなる前に自分で切って倒せば
望みの方向に倒れて被害は及ばないわけでな。
[ 2018/01/22 12:30 ] [ 編集 ]
なるほど、共和党の自爆テロってわけ? あるいはホワイトクリスチャンガテン系アメリカン(大草原の小さな家的な)の? なるほどなるほど…

しかし容易くヤケになっちゃイカンね。誰だろうが。
[ 2018/01/23 13:42 ] [ 編集 ]
ロシアの陰謀、計画どおり、という案は、信憑性あるよね、かなり。
[ 2018/01/23 21:36 ] [ 編集 ]
ホワイトクリスチャンアメリカンというのは、メンタル病的に弱いところがあるのかもしれない、過去にもメランコリーの流行とか、不安定な。
極端に冷酷だったり、極端にセンチメンタルだったり、振れ幅が大きい、同一人物が。そして社会の振れ幅も。
そこをロシアの工作に狙われたのかも。
[ 2018/01/24 02:49 ] [ 編集 ]
ロシアに爆弾持たされた自動人形がアメリカ政権中枢に入り込んでアッチもコッチも得意気に爆破して回っている図、かな・・
ロシアはさぞ笑いが止まらんだろ

ロシアが悪いと言うより、ホワイトクリスチャンアメリカン(トランプ支持者)が愚か者過ぎる、ってとこだろね
[ 2018/01/24 03:09 ] [ 編集 ]
オバマの時からNYの自由の女神像への出入りなど前々から中止になってたし
ほかの公共施設の閉鎖多く、州の債務も多く、何いまさらという感じ
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-4937.html

というか今の姿が本来の貧国アメリカそのもの。EUもヤバい。
(だたし米国や欧州を根城とする多国籍企業は裕福)
本来の姿を浮き彫りにして米国民に考えてもらうにはいい機会ですね

アメリカとEUを食いつぶしたから、次はTPPやEPAつかって
日本などアジア圏、イラクなど中東圏にもやってくる…
まるでイナゴの群れですね
[ 2018/01/27 06:15 ] [ 編集 ]
オバマのときとは違うよ
[ 2018/01/28 07:55 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク