情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2018.01.23 15:00|カテゴリ:原発関連コメント(8)

福島原発2号機の内部撮影に成功!東電が燃料デブリの画像を公開 猛烈な放射能で画像乱れも


s_ice_screenshot_20180123-102903.jpeg

東京電力がロボットなどを使った福島第一原発の内部撮影に成功しました。東京電力によると、遠隔操作が可能なロボットを2号機の格納容器内部に投入し、事前の透視調査などから予想されていた燃料デブリの位置で撮影を行ったとのことです。

撮影場所は原子炉の下にある床の部分で、画像には溶けて茶色に変色している物体が大量に写っていました。これは高熱で溶けた核燃料と原子炉の部品がドロドロに溶け合わさった物体で、いわゆる「燃料デブリ」と呼ばれているものです。

燃料デブリは超高線量で、人間が接触することはほぼ不可能となっています。今回の撮影でも放射能対策をしたロボットが不安定になり、綺麗な画像は撮影できませんでした。
放射能は電子機器にも影響することから、燃料デブリを発見してもこれを処理するのは極めて難しいです。

公開された2号機の燃料デブリ 提供元 東京電力
s_ice_screenshot_20180123-102903.jpeg
s_ice_screenshot_20180123-102936.jpeg
s_ice_screenshot_20180123-102943.jpeg
s_ice_screenshot_20180123-102954.jpeg
s_ice_screenshot_20180123-103001.jpeg
s_ice_screenshot_20180123-103006.jpeg
s_ice_screenshot_20180123-103011.jpeg

東京電力 2号機 原子炉格納容器内部調査 実施結果(速報)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2018/images1/handouts_180119_08-j.pdf

s_ice_screenshot_20180123-102646.jpeg
s_ice_screenshot_20180123-102656.jpeg
s_ice_screenshot_20180123-102717.jpeg

東電が燃料デブリの映像公開 福島第一原発2号機
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180122/k10011297751000.html

東京電力福島第一原子力発電所2号機の内部調査で確認された、事故で溶け落ちた核燃料と見られる堆積物の映像が公開されました。去年、調査が行われた3号機と比べると内部の損傷は少なく、東京電力はこうした状況を手がかりに事故がどう進展したのか分析することにしています。
















関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
何年この状態を放っておく気なのか。対策するどころか終息宣言を出して完全にコントロール出来ています。オリンピックやるのも全く問題ありませんよ、と。
地下水もドバドバ流れてるので何百億も掛けて凍土壁で防ごうとしたんだけどうまくいきませんでした。テヘ。溜まった水も海に捨てちゃいますね、いやいや薄めるから大丈夫です。
心配や不安で声をあげれば風評被害だと。もう本気でこの国は狂ってると思う。
[ 2018/01/23 16:06 ] [ 編集 ]
放射能対策 → 放射線対策
放射能は電子機器にも影響 → 放射線は電子機器にも影響

皆さん、なんで「放射能」「放射線」「放射性物質」の使い分けができないんだろう。というか誰だよ、こんな誤った用法を広めたのは。

世間では、
良い放射線: 医療機関の放射線
悪い放射線: 原発・核兵器の放射線 → 放射能
なんですかね。
[ 2018/01/23 16:40 ] [ 編集 ]
> [ 2018/01/23 16:06 ] 名無し
放射性物質がトリチウムだけになっているなら、周辺監視区域外の水中の濃度が60 Bq/cm^3となるよう希釈した上で海洋投棄でいいのではないでしょうか。
今でも、世界中の原発が同様の処理をしているようですし。
[ 2018/01/23 16:49 ] [ 編集 ]
映像をとるだけで、7年近くかかるわけだ。

かなり厳しい。

1号機はまだ現状も把握できていないとか。

こうした高線量のところに雨水が入れば、それは地下水や海洋に流れていく。
特に地下水への汚染は気になる。

誰か地下水汚染の状況を研究している方はいないのだろうか・・・。



[ 2018/01/23 17:37 ] [ 編集 ]
こんな危険地帯に戻れるわけ無い!
危険きわまりない原発をまだ動かそうとするムラの連中
どれだけアメ公の尻ぬぐいさせられるんだよ。
いやだ断ればいいんだよ。
それこそが英断だ!
アメ公にしっぽ振って、駄犬かポチ晋三は!
いや、国難だったな。
[ 2018/01/23 17:55 ] [ 編集 ]
竜田一人が燃料デブリを取りにいけ。

https://twitter.com/TatsutaKazuto/status/934111607633743874
出ました。デマ拡散者の決まり文句「まだよくわかっていません」。福島第一原発事故の放射線影響では健康被害は出ないというのは、もうハッキリ分かっている。政治の影響も関係なく、議論もわかれず、難しくもなく、デマはデマ。こんな科学的事実を前に、それこそ「中立は認めん」よ。
[ 2018/01/23 23:02 ] [ 編集 ]
いやまぁ嘘で塗り固めればいずれバレる。
確かにそうなんだが

バレる前に戦争起こして日本国民ごと焼却処分すれば全く問題ないからな?
[ 2018/01/24 02:16 ] [ 編集 ]
竜田さんがなぜ福島の現状を漫画にして公にできてきるのか、わかる展開ですね。

「放射線被害はでない」という(嘘の)世論形成のための旗手なのですね。

福島のこどもたちの甲状腺の健康被害が増加しているにもかかわらず…。

その当事者や家族は、竜田さんのこうしたご発言をどう受け止めるのでしょうか。

本当に厳しいです。もっと言えば残酷です。いまの日本は。
[ 2018/01/24 09:17 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク