情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します!
2018.01.24 21:30|カテゴリ:国内の災害情報コメント(8)

【警戒】大寒波で33年ぶりに低温注意報!氷点下7度以下を予想 水道管にも注意 東京都


s_ice_screenshot_20180124-204327.jpeg

気象庁が東京地方全域に「低温注意報」を発表しました。低温注意報は氷点下7℃以下が予想される時に発表される警報で、25日は東京の多摩西部でマイナス9℃が予想されています。

東京23区内でもマイナス4℃前後まで気温が下がり、最低クラスの超低温になる見通しです。東京23区に低温注意報が発表されたのは、1985年1月末以来33年ぶりとなります。

今回の大寒波は名実ともに平成最強の強さとなっていることから、東京以外の全国各地でも超低温や大雪に警戒が必要です。特に超低温の影響で水道管が凍る可能性があることから、寝る前に蛇口から少量の水を流し続ける等の凍結防止対策をしておくと効果的。


気象庁 
http://www.jma.go.jp/jp/warn/

s_ice_screenshot_20180124-204359.jpeg























関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
お天気お姉さんは、これも温暖化の影響だと言いそう。。。
もう温暖化詐欺はやめましょう。
[ 2018/01/24 22:15 ] [ 編集 ]
いや、温暖化だから
温暖化って、あたたかくなることだ、と思われがち。
しかし、正しくは気候変動そのものを指すのであって、
変動の幅が大きくなってる、ということ。
つまり、地域的、時期的な寒冷化も温暖化現象の中に含まれてるんよ。
そして、ここ100年くらいで見れば、かなり平均の温度自体は上がってる。
[ 2018/01/24 22:45 ] [ 編集 ]
22:45さんのおっしゃる通り
[ 2018/01/24 23:00 ] [ 編集 ]
地球の北半球の各所で寒冷化の報告がされている。

局所的な、気候変動ではない。

地球が全体として、太陽活動の衰えの影響を受けて、小氷河期に転向した兆候が表れている。

二酸化炭素排出量取引に絡めた温暖化詐欺に騙されてはならない。
[ 2018/01/24 23:05 ] [ 編集 ]
地球の平均気温は下がってますよ。南極も北極もシベリアも面積は増えてます。
IPCCやNOAAのデータは穴だらけ。意図的に改竄してるからね。
[ 2018/01/24 23:06 ] [ 編集 ]
>温暖化って正しくは気候変動そのものを指すのであって変動の幅が大きくなってる
>平均の温度自体は上がってる。

温暖化とは分散値の増大を言うのであって、平均値は上がっている?
ごめん、統計学的に何を言ってるのか分からない。
[ 2018/01/24 23:22 ] [ 編集 ]
22:15さんは異常気象をネタに、政府が国民から金を取ろうとする構図に対する批判だと受け取ったんだけど。
「再生可能エネルギーは地球にやさしい!」とか「電気自動車は環境に良い!」みたいなプロパガンダ批判かな。
[ 2018/01/24 23:23 ] [ 編集 ]
温暖化は気候変動そのものをさす。というのは温暖化の原因とされている温室効果ガスなるCO2がその気候変動とやらを起こしてるわけ???

寒冷化していくというのは太陽活動の低下していくスパンに時代が入っており、それは地球の歴史が繰り返してきた”自然現象”である。
というのが温暖化否定の立場の主張です。

温暖化論者は人為的温暖化を問題とするなら原因は何でどんな作用でその”気候変動”が起きるのか説明してください。
[ 2018/01/24 23:36 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク