情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2018.01.26 12:28|カテゴリ:ニュースコメント(6)

【注意】インフルエンザの患者数、過去最多の283万人に!各自治体が流行警報を発令!大臣も感染!


s_ice_screenshot_20180126-113510.jpeg

インフルエンザの患者数が激増しています。報道記事によると、全国のインフルエンザの患者数は今月21日までに推計で283万人となり、統計を取り始めた平成11年以降で最も多くなったとのことです。
1医療機関当たりの患者数は51.93人で、厚生労働省は全国各地に注意を促しています。

東京都はインフルエンザの患者数が「流行警報基準」を超えたとして、25日にインフルエンザの流行警報を発令しました。都心を中心に各地で一気に広がっている傾向が見られ、野田聖子大臣も先日からインフルエンザで臨時休暇となっています。

インフルエンザを防ぐためにはこまめな手洗いや室内の適度な加湿、適切な食事などを心がける必要があると言えるでしょう。


都内のインフルエンザ「流行警報」
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/01/25/15.html

s_ice_screenshot_20180126-113131.jpeg
s_ice_screenshot_20180126-113143.jpeg
s_ice_screenshot_20180126-113058.jpeg
s_ice_screenshot_20180126-113109.jpeg
s_ice_screenshot_20180126-113120.jpeg

インフルエンザ患者数 過去最多に 前週比100万人超増加
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180126/k10011303361000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

全国のインフルエンザの患者数は、今月21日までの1週間に推計で283万人となり、1医療機関当たりの患者数は51.93人で、統計を取り始めた平成11年以降で、最も多くなったことが、厚生労働省の調査でわかりました。



東京都:インフルエンザの流行警報を発令
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3244756?news_ref=nicotop_topics_topic

 東京都は25日、インフルエンザの流行警報を発令した。15~21日に都内の定点医療機関(419カ所)から報告された患者数は1カ所当たり49.67人。前週(22.84人)から倍増した。都はこまめな手洗いや室内の適度な加湿(50~60%程度)などによる予防をよびかけている。




















関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
それでも
罹っても4~5日すればケロッと後遺症も全くなく治る軽い病気

大騒ぎしてやれワクチン接種だ、診断検査して薬飲めって商魂丸出しだろ。

普通の風邪よりインフルエンザのほうが安心!!直ぐに治る

会社の同僚も風邪(インフルエンザではない)をひいたが一か月以上治らず苦しんでる。
[ 2018/01/26 14:57 ] [ 編集 ]
まるで気温だけじゃなく心も寒くなる情報だな。心身ともに温まるような愛のある健康情報
とかを送れよ。愛が冷え気温が冷え寒々しくてどうにもならん。
[ 2018/01/26 19:33 ] [ 編集 ]
原因はナニとまでは言わないが、花粉症も増え、年々人の自己免疫力が落ちてるってことでは。
[ 2018/01/26 23:00 ] [ 編集 ]
放射能ですね。
[ 2018/01/26 23:18 ] [ 編集 ]
喫煙者が減る→肺ガン増加
喫煙者が減る→感染症増加
[ 2018/01/27 00:01 ] [ 編集 ]
たばこ じゃなくて
癌が増えたのは放射能だよな

大気中核実験始まって20年後ぐらいから、癌が大きく増えてきてるもんな
[ 2018/01/29 05:17 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク