情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.05.14 10:49|カテゴリ:太陽フレアコメント(1)

X2.8大型太陽フレア発生!先日にはX1.7大型太陽フレアも!一部は20日前後に地球に接触!


5月14日0時36分にX2.8大型太陽フレアが発生しました。既に5月13日にはX1.7の大規模フレアが発生しています。このX2.8太陽フレアの予測進路に関しては現在調査中とのことですが、先日のX1.7と同じ場所から発生しているため、地球に直撃する可能性は低いと考えられます。
*追記:
NASAの太陽フレア予測が更新されました。これによると、5月20日前後にX2.8大フレアの一部が地球に接触する予定です。



☆宇宙天気ニュース
URL http://swnews.jp/

x2.jpg
1305131125_xray.gif
1305140839_exfig_1.jpg

☆NASAの太陽風予測
URL http://iswa.gsfc.nasa.gov/IswaSystemWebApp/iSWACygnetStreamer?timestamp=2038-01-23+00%3A44%3A00&window=-1&cygnetId=261

↓X1.7大フレアの予測進路。地球直撃は避けています。
taiyoufureax.jpg
↓X2.8大フレアの予測進路。一部が20日前後に地球に接触します。
xfuereayosoku.jpg


↓東日本大震災前の太陽フレア履歴。(宇宙天気ニュースより)
2011年
3/10
22:41 C4.8
21:56 C4.3
18:04 C2.4
16:03 C6.3
12:49 C3.0
07:46 X1.6
07:02 C9.5
06:03 C5.1

☆東日本大震災 2日前! 太陽のプロミネンスの動き


☆「宇宙物理学関係文献情報検索システム」太陽フレアと地震の関係
URL http://adsabs.harvard.edu/abs/2007AGUSMIN33A..03J

o0591046411897168654.jpg
一部翻訳
1991年から2007年の間に発生した682回のマグニチュード4.0以上の地震と太陽フレアの関係を調べた。観測機器は、SOXS衛星とGOES衛星を使用。

SOXS衛星の観測結果から、50回の地震については、太陽フレアが発生した位置とその後の地球上での地震発生について、興味深い結果が得られた。

太陽フレアで発生した荷電粒子が、宇宙空間で加速し、天体に衝撃を与え、地球の磁気圏では、環状電流を発生することによって、断層におけるテクトニクスプレートの突発的な移動を引き起こすといったモデルを提唱。
 
さらに、そのようなプレートの突発的な移動が空間の熱勾配を増加させて、地震を引き起こすといった考え方を提案。
:翻訳終了


5月20日に地球に再接近する太陽フレアはX級の一部だけですが、規模が非常に大きいため、一部だけでもかなりの強さがあると予測されます。ちょっとした電波異常などが発生するかもしれませんし、地震などの地殻変動を活発化させるため、当面は警戒してください。

それにしても、ラドン濃度や電子数データでマグニチュード7以上の地震を示す数値を観測したタイミングで大フレアが発生するとは、私もビックリしました。


☆宇宙線と火山、地震との関係

カルビー フルーツグラノーラ 800g


サッと固まる消臭トイレ袋(30回分) 災害での断水時でもトイレが使える!


UNIDEN 地震津波警報機 EWR200


尾西のごはん シリーズA 6種12袋詰合せ (賞味期限2016年非常食)


尾西食品 (OnishiFoods) アルファ米 五目ご飯 1食分 OG1


さんま蒲焼・3缶シュリンク K5A×3


ホテイ やきとりたれ味 3缶シュリンク 85g×3個

関連記事



ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
さらにX3.2クラスのフレアが発生していますよ。
[ 2013/05/14 11:03 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク