情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.03.26 21:56|カテゴリ:原発関連コメント(2)

【朗報】大間原発差し止め提訴へ!函館市議会が全会一致で可決!自治体の差し止め提訴は全国初!


20140326214538ooamgennpatu.jpg
3月26日、北海道函館市議会は国と事業者に原発の建設差し止めの裁判を起こすための議案を可決しました。議案は出席した全ての議員が賛成し、全会一致で可決され、函館市は「来月3日に東京地方裁判所に提訴する」と発表しています。自治体の原発差し止め提訴は初めてで、今後の行方次第では、政府の原発政策にも大きな影響を与えることになるでしょう。

大間原発は函館市から23キロしか離れておらず、事故などがあった場合、放射能が直撃する場所に位置しています。また、原発は日常的に放射能を放出するので、事故が無くとも、観光地である函館市に大打撃を与える可能性が高いです。ですので、何とかしてこの差し止め提訴が成功して欲しいと私は思います。


☆北海道・函館市議会、青森・大間原発建設差し止めへの提訴に合意(14/03/26)


☆大間原発差し止め提訴へ 函館市議会、全会一致で可決
URL http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014032601001062.html

引用:
 電源開発(Jパワー)が青森県大間町に建設中の大間原発をめぐり、北海道函館市議会は26日、国やJパワーに建設中止や原子炉設置許可の取り消しを求める提訴の可否を問う議案を全会一致で可決した。市は4月3日にも東京地裁で提訴に踏み切る。自治体が国に原発差し止め訴訟を起こす初めてのケースになる。
:引用終了

☆大間原発差し止め 函館市が初の提訴へ
URL http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140326/k10013249341000.html

引用:
大間原発は東日本大震災のあと建設工事が一時中断しましたが、おととし10月に再開され、事業者の電源開発は原発の新しい規制基準に基づく安全審査をことし秋にも申請する準備を進めています。
これについて、津軽海峡を挟んで最短で23キロの距離にある函館市は「函館市の同意を得ることなく建設が再開され、事故が起きれば大きな被害を受け、自治体の機能が失われる」などとして、国と電源開発を相手取り、全国で初めて自治体が原告となって原発の建設差し止めを求める裁判を起こす方針を表明していました。
26日は函館市議会で関連の議案の採決が行われ、当面の裁判の費用を含む予算案などが出席した議員の全会一致で可決されました。
:引用終了


原発の闇を暴く (集英社新書)


カウントダウン・メルトダウン(上): 1


暴走する原発  チェルノブイリから福島へ これから起こる本当のこと


第二のフクシマ、日本滅亡 (朝日新書)


福島原発の真実 最高幹部の独白


メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故 (講談社文庫)


福島原発で何が起こったか-政府事故調技術解説- (B&Tブックス)
関連記事



情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
って事は、自民党議員も?

また石破が、「党の方針にしたがってもらう」とヒステリー起こすかな?
[ 2014/03/27 11:29 ] [ 編集 ]
チェルノブイリでも3年は何もないようにみえた
【スーパースター達の脱原発サウンド、涙が止まらない。政治家や官僚は一寸はこの歌で勉強せい】
【1】沢田研二さん新曲が原発批判ソング!「一握り人の罪」(子ども達を放射能から守るネットワーク@ちば2014年03月27日 )沢田研二さんが新曲で原発問題に関して歌ってます。一握り人の罪。痛烈に胸に突き刺さりました。決して一握りの人の罪とだけとも言えない。無関心を決め込んだ国民、安全神話を鵜呑みにしてきた人達の罪も問われてるのかなと感じました。だからこそ、この問題を避けてはいけない。過ちを繰り返さないためにも。「一握り人の罪」沢田研二 東電も信じた 受け入れ側も信じた 安全神話鵜呑みに 一握り人の罪 海が命の漁師は 海が死ぬのを怖れた 村はいびつに裂かれた 一握り人の罪 嗚呼無情  いつか原発廃炉に 除染は何年先 東電は未来型エネルギーに無関心か 国もただこまぬくだけ 被災地に 僕たちに 復興延々と進まず 国は荒むよ  僕らに還して国を 原発に乞われた町 神話を流したのは誰 一握り人の罪 原発に怯える町 原発に狂った未来 繰り返すまい明日に 一握り人の罪 嗚呼無情
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/194.html
(天下の名台詞1)【原発関係者全員誰もケツ拭かない国に明日があると思いますか】
(天下の名台詞2)【反原発派の揚げ足をとる人ほど何も実態をわかっていない】
(天下の名台詞3)【プルトニウムを吸い込んだら細胞の再生もできなくなる】
(天下の名台詞4)【何が一番かわいそうか、子供たちの未来だ】
え~これ政治家のセリフじゃないの?ミュージシャンのセリフなの?ニッポンではアーティストの方が良識あるじゃん!「自民党+石原維新」全員辞職して、政治やってもらえ~
【2】矢沢永吉「原発関係者全員 誰もケツ拭かない国に明日があると思いますか」(ローリングストーン日本版)ファイナンスグリーンウォッチブログ2013年11月4月
歌手の矢沢永吉氏が7月10日発売のローリングストーン日本版8月号のインタヴューで,今の日本について語られたそうです。(ローリングストーン日本版8月号P35より)
http://financegreenwatch.org/jp/?p=37828
http://www.rollingstonejapan.com/magazines/archive/2012-08/
【3】フライングダッチマンの「ヒューマンエラー」=京都のバンドが作曲した怒りの反原発ソングがもの凄すぎる!忌野清志郎や斉藤和義、ブルーハーツ、佐野元春など名だたるミュージシャンが反原発を音楽で訴えてきたが、京都のバンド、フライングダッチマン(FRYING DUTCHMAN)の反原発ソング「human ERROR」はこれをしのぐほど突き刺さってくる。とにかく絶対に聴いて欲しい一曲。
NAVERまとめ http://matome.naver.jp/odai/2131485240894681301
[ 2014/03/27 14:27 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク