真実を探すブログ

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に世界中の情報を書いているブログです!あなたにタイムリーな情報をお届けします!
2014.03.28 17:00|カテゴリ:政治経済コメント(16)

竹中平蔵「日本は物凄い格差社会になる。介護難民や若者のホームレスだらけ。菅官房長官は凄い頑張っている」


20140328104002takenaka.jpg
小泉政権で金融担当大臣を務め、現在は安倍政権で経済顧問などをしている竹中平蔵氏が気になる発言をしていたのでご紹介します。ラジオ番組「大竹まこと ゴールデンラジオ!」に出演した竹中平蔵氏は、「私の世代は物凄い介護難民が出てきて貧しい若者が増える。いよいよ本格的な格差社会になります」と述べ、これから格差が拡大すると断言しました。

また、更に重ねて「グローバルは止められません。グローバルを止めるのは豊かになりつつある中国やインドネシアの人にお前たちに豊かになるなと言ってることに等しいんですよ」とも話し、グローバル化を止めることが間違いだと指摘。竹中平蔵氏は派遣制度などを生み出した重要人物で、今の格差を作り出した第一人者です。小泉氏と協力して日本のグローバル化を無理矢理推し進め、今は安倍首相と協力して、同じ様な事を行っています。

彼は自ら日本のグローバル化と格差拡大を推進したのに、まるで他人事のようにこのような発言を出来る事に私は驚きました。無神経を通り越して、自分のしていたことが分かっていないのでは無いでしょうか?

菅義偉官房長官と一緒に行った記者会見では、官房長官らをべた褒めしていましたし、竹中平蔵氏を重宝している安倍政権は非常に危ないと言えます。このまま彼らを放置していると、更なる格差拡大政策や強引なグローバル化政策が実行されてしまうことになるでしょう。


☆菅義偉官房長官×竹中平蔵氏 安倍政権が目指す経済成長のモデルとは




☆竹中平蔵氏による「ぬるま湯でない厳しい政策会議が必要」を公開~「やさしい経済の授業エコノ・インサイト」
URL http://www.news2u.net/releases/121212

引用:
20140328104336takenaka.jpg
竹中「あえて言いますよ。これから日本は物凄い格差社会になりますよ。今の格差は既得権益者がでっちあげた格差論で深刻な格差社会ではないんですよ。大竹さんや私の世代は物凄い介護難民が出てきて貧しい若者が増える。いよいよ本格的な格差社会になります。
グローバルは止められません。グローバルを止めるのは豊かになりつつある中国やインドネシアの人にお前たちに豊かになるなと言ってることに等しいんですよ。そんな権利は日本にもアメリカにもないんですよ。」
:引用終了

日本を滅ぼす消費税増税 (講談社現代新書)


意外と知らない 給料のカラクリ (中経の文庫)


増税が日本を破壊する


消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

関連記事
ブログパーツ banner (2) Twitterボタン
Twitterブログパーツ
確かに 自分も以前から 社会は二極化すると思っていました
これから生き残るためには 資産をもつか 国債 株式などの運用を サラリーマンもうまくやっていかないと 会社の給料だけでは生活できなくなりますよ
なにも意味のない消費税増税がうまくいくはずもない
[ 2014/03/28 17:29 ] [ 編集 ]
サブリミナル効果という言葉聞いた事がありますか?
テレビなどを利用して
本人に自覚させないで特定の行動を起こしたくなるように潜在意識に刷り込む事です。
[ 2014/03/28 17:43 ] [ 編集 ]
まるで格差社会を楽しんでいるような竹中氏。昔から大嫌いでした。日本は税金が高くなっても北欧のような福祉国家ではなく、アメリカのような上部数パーセントが富を握る社会になっていく。その基盤を作った竹中氏。でもそんな社会が長続きするはずがない。資本主義が崩壊して違うシステムがいつかできるのでは?
[ 2014/03/28 18:20 ] [ 編集 ]
姑息でチンケな男
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313146728;_ylt=A7YWPRqoRNxS3UoAnAsYAPR7?pos=4&ccode=ofv

竹中氏は以前、同僚たちにいかにも得意げにこんなふうに語っていたことがわかった。 「知ってる?『1月1日』に日本にいなければ、住民税は請求されない、つまり払わなくていいんだ。

だから毎年暮れに住民票を海外に移し、年を越してから戻ってくれば効果的かつ合法的な節税になるよ」わけ知りに限ってこの類いのことを吹聴したがるものだが、旧日本開発銀行出身の竹中氏にはわずかながら営業経験もあり、学者一筋の人より、世渡り上手な点では一日の長があるらしい。

竹中氏は東京・中央区内に高級億ションを3部屋持ち、譲り受けたマクドナルドの未公開株は先日の公開で数百万円の利益を上げるなど、資産家の顔も持つ。 ナルホド、竹中氏は自ら節税理論の実践に取り組んでいたらしい疑いが出てきた。

以下、その足跡を根拠を示して事実だけを辿ってみる。 一橋大学を卒業して旧開銀に入行した竹中氏は、大蔵省への出向を経て大阪学助教授に就任、その後、89年にハーバード大学客員準教授として教鞭をとった。 開銀時代の1年間の米国での研究生活を別にすると、この時から米国と日本を行き来する生活が始まっている。

竹中氏の住民票移動の記録を追うと、ハーバード大準教授時代の89年7月に住民票を米国に移し、翌90年4月、慶応大学総合政策学部助教授に就くと東京・港区に転居した。以後、96年に教授に昇格するまで毎年のように住民票を日米間で小刻みに移した。

>> ■89年7月(↑米国に転居)
>> ■90年4月(↓東京・港区)
>> ■92年7月(↑米国)
>> ■94年6月(↓神奈川県藤沢市)
>> ■同年10月(↑米国)
>> ■95年5月(↓藤沢市)
>> ■同年11月(↑米国)
>> ■96年3月(↓藤沢市)
>>
――という具合に、慶大助教授になってからは、93年、94年、95年、96年の4年間にわたって、「1月1日」は判で押したように米国に居住していることになっているのである。

実は、竹中氏の≪節税理論≫にあるように、この『1月1日』というのが徴税事務の上で重要な基準日なのだ。 市民税、都道府県民税などの地方税は、毎年1月1日の時点で住民登録している住民に対して、その自治体が徴収することが前提となっている。

では、その1月1日に日本にいなければどうなるか。 東京都下のある自治体の税務職員がこう語る。

「われわれは1月1日の住民登録に基づいて徴税しているので、極端な話、その日だけ住民票を外国に移されると、捕捉できない。 結果的に住民税の請求はなされない」

しかも、そうしたケースは脱税にもあたらないという。

「原則は日本に滞在して収入を得た場合、その自治体に住民税を支払う義務がある。 半年住んでいればその間の収入に課税される。 ただし、このケースは自治体の方が捕捉できずに請求しなかったのだから、脱税にも問えない」

理論的には確かに節税できることがわかった。 ボーダレスの現在、竹中氏のように国をまたいで仕事をする人々など数え切れない。 この方法なら、簡単に脱税……いや、節税できる。
[ 2014/03/28 19:23 ] [ 編集 ]
この方は権力者でお金持ちで、脱税…節税の技も極めているから、弱者の気持ちなどわからない人間なんですね。

人としての品格が感じられませんね。
[ 2014/03/28 19:55 ] [ 編集 ]
竹中平蔵こそ真の売国奴ですね。こいつは日本の敵だと認識しています。
[ 2014/03/28 21:04 ] [ 編集 ]
最早犯罪者というか既に犯罪者か…
[ 2014/03/29 00:48 ] [ 編集 ]
売国奴でリッチになり、権力も手に入れた成り上がり
格差社会難民増殖ウイルスを作ったダーティー汚タケ銭ゲバ中毒
[ 2014/03/29 01:06 ] [ 編集 ]
「ものすごい格差社会になる」と言うだけなら、誰でも言える。
問題はその格差をどうやって無くしていくか、具体的な解決策を出していくことなんじゃないか。それが人として、より良い社会を作っていこうという「良心」なんじゃないだろうか。

この男は本当に「良心」のかけらも無い。人間の心があるとは思えない。あるのは獣のような強欲さと自分さえ良ければいいという自己保身の気持ち。

本当の意味で社会を良くしていこうと考えている人はいないのか。
[ 2014/03/29 03:35 ] [ 編集 ]
↓同意、竹中のようにマスコミで自由に発言できる人間はたいてい自分は既に老後の蓄えが十分にあるから、こんな他人事発言になる。

わたしは国内製造業の復活がこれからの日本で学歴や格差社会を打破する鍵にならないかと思ってます。
安倍は戦時統制ニッポンではなくメイドインジャパンを取り戻すべき。

日本を復活させる手立ては優秀な人たちがいくらでも考え付くはず。出来ないのはやる気がなく、自分たちの老後だけ確保してる小役人ばかりだから。
国民も彼らにただで厚待遇をくれてやるだけではなく、監視して仕事をさせないといけないですよね。
[ 2014/03/29 11:47 ] [ 編集 ]
>グローバルを止めるのは豊かになりつつある中国やインドネシアの人にお前たちに豊かになるなと言ってることに等しいんですよ。


↑ここ特にわからん。日本がこれから貧しくなるって自ら言ってんのに、余所の国の心配する余裕があるのか。
イチエフの始末もあるのに。
[ 2014/03/29 12:01 ] [ 編集 ]
竹中氏の渋谷駅前での自身の選挙演説を見たことがあります。
あれだけの有名人でありながら、通り行く人達に正に完璧に無視されて
おり、かなり驚きました。こんな演説は初めてです。
個人的な意見ですが、カリスマまでいかずとも、人格的迫力に欠けて
いる方に失礼ですが、見受けられました・・・
綺麗ごとですが人間的に尊敬できる方に、国難の只中にある日本を率いて頂きたい、と思うのは私だけでしょうか?
[ 2014/03/29 18:05 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/03/29 20:17 ] [ 編集 ]
国賊罪か何かで逮捕する手は無いものか。
[ 2014/03/30 00:10 ] [ 編集 ]
こいつ
パーマネントトラベラー(課税逃れに旅行し続ける者)か?
(@_@)
[ 2014/03/30 11:12 ] [ 編集 ]
アメりカの洗脳広告代理店である電通を使った、テレビ、新聞、週刊誌、ラジオ等のマスコミによる偏向報道によって、見事な洗脳に晒され続ける日本人は、自分自身の脳、すなわち思考そのものを点検せよ! 我々はハッ、と気付いて用心し、注意し、警戒すれば騙されることはない。 すべてを疑うべきなのだ!
[ 2014/11/07 13:35 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

上手に理論化する
人間はもちろん、経済理論その他種々の理論に深く影響されて行動しますが、それ以前に
スポンサードリンク
最新記事
人気記事ランキング
お知らせ
真実を探すブログの予備ブログです。FC2のアメーバブログとライブドアブログの両方にあるので、FC2に何かあった時は見てみてください。 ☆真実を探すブログ! URL http://shinnjitsu.blog.jp/ ☆世界の真実を探すブログ URL http://ameblo.jp/sekainosyoutai/
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
2位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。(旧ブログ「正しい情報を探すブログ」)メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

ツイッター
CS放送
スポンサードリンク
紹介
s_jhoudou1.jpg
人気ブログランキング
banner (2)
検索フォーム
スポンサードリンク