情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.03.28 18:16|カテゴリ:原発関連コメント(4)

【事故】福島第一原発で作業員が土砂の下敷きになり、心肺停止状態に!磐城共立病院に緊急搬送!


20140328181325jikogennba01.jpg
3月28日午後2時30分頃、福島第一原発の作業員が土砂の下敷きになり、心肺停止状態になっていることが判明しました。作業員は磐城共立病院に緊急搬送され、今も意識が戻らない状態が続いているとのことです。

作業員が下敷きになった場所は免震重要棟北側の固体廃棄物貯蔵庫(空コンテナ倉庫)で、現場はかなり足場が不安定な感じになっています。詳しい事故原因などはこれから発表されると思いますが、今は作業員の安否が非常に気になるところです。


☆福島第一原子力発電所 掘削作業中における作業員の被災について(続報)
URL http://www.tepco.co.jp/cc/press/2014/1235100_5851.html

引用:
平成26年3月28日
東京電力株式会社
 本日(3月28日)、掘削作業中の作業員が土砂の下敷きになったことに関する続報です。

 土砂の下敷きになった作業員を救出し、入退域管理棟救急医療室に搬送されました。

 なお、本人については意識がなく、心静止の状態です。

 その後、午後3時26分、救急医療室を救急車により出発し、磐城共立病院に搬送しております。
:引用終了

☆福島第一原子力発電所掘削作業中における作業員の被災について
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2014/images/handouts_140328_09-j.pdf

引用:
[概要]
○本日(3月28日)、固体廃棄物貯蔵庫にある空コンテナ倉庫付近(免震重要棟北側)で、掘削作業中の作業員が土砂の下敷きになったとの情報が午後2時30分頃に福島第一原子力発電所緊急対策本部に入った。
○土砂の下敷きになった作業員を救出し、入退域管理棟救急医療室に搬送。
○なお、本人については意識がなく、心静止の状態。
○午後3時26分、救急医療室を救急車により出発し、磐城共立病院に搬送。
20140328181343tuoudenn02.jpg
20140328181354toudenn02.jpg
:引用終了

☆福島原発の作業員の実態・ドイツのドキュメンタリー・10月4日放送


福島第一原発潜入記 高濃度汚染現場と作業員の真実


福島原発でいま起きている本当のこと~元・現場技術者がすべてを語った!


ヤクザと原発 福島第一潜入記


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP
関連記事



ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
3大症状=チェルノブイリ+(ハート/エイズ/認知症)
3大症状=チェルノブイリ+(ハート/エイズ/認知症)
実際に殆どの人は放射能症3大症状になる【①大人のチェルノブイリハート(循環器系障害)+②チェルノブイリエイズ(感染症)+③チェルノブイリ認知症(脳・神経系障害)】

①大人のチェルノブイリハート(循環器系障害)!!
【1】★東北大学循環器内科学の下川宏明氏「東日本大震災は、心不全、ACS、脳卒中、心肺停止、肺炎”のすべてが増加の非常に特殊な災害」と学会発表(日経BP2012.3.20)。
【2】★心臓血管内科部門長「心筋梗塞が若者に増えてきている。中には18歳で」2013-06-29 まっちゃんのブログ http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11563305836.html
②チェルノブイリ認知症(脳・神経系障害)!!
【3】★東北大の調査では、被災した認知症患者の症状が震災後3カ月で3~4年分悪化。季節が答えられない例もあり、古川勝敏准教授(51)は「異常な現象」とみる。(2014年3月5日)☆東北3県、要介護認定2万人増(河北新報)《2012年7月の時点で既に福島・岩手・宮城で「認知症」患者が不自然に急増していた》(2012年7月14日の時事通信)
【4】★「深刻・・・「子供の視力低下 驚きの増加。」との報道・・・それって・・チェルノブイリと全く一緒じゃん」http://hibi-zakkan.net/archives/19222935.html
③チェルノブイリエイズ(感染症)
【5】★東北大大学院、増加要因を解析《宮城県ではピロリ菌や薬剤が原因ではない「消化性潰瘍」の患者が倍増している》(医療介護CBニュース)☆震災前より倍増(2012年11月5日の朝日新聞・宮城版)(2014年3月5日)
【6】★栃木県では「癌で病死する人」が異様に増えている(2012年10月16日はなゆー)栃木(産経新聞)」がんによる死亡者は平成10年は4440人だったが、昨年は5535人で増え続けており・・
【7】★福島県立医大の教授が「原発事故が原因の疾患」が4、5年後には発症することを認めた(resurrectionのブログ2012年9月7日)。
【8】★「ミスター大丈夫」山下俊一教授が「避難したほうがいい」と言い出した(週刊現代2012年6月18日)。
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/552.html#c610 >
http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/soumusyoujinnkoutoukei120901010.jpg >
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html >
[ 2014/03/28 22:45 ] [ 編集 ]
救急車が呼ばれたのが事故発生から50分後だったそうですね。
事故発生10分後に対策本部に連絡、20分後に各方面に連絡、20分後に救急車要請
近くに病院がなく通常だと30分はかかるそうです。

つまり作業員の方を大事にするつもりもないわけだ。
相変わらず事故は発生しないから対策不要としか考えていないのだろう
[ 2014/03/29 11:50 ] [ 編集 ]
真実の追究さん

この福島第一原発の作業員の生き埋め事故と
チェルノブイリハート(循環器系障害)+チェルノブイリエイズ(感染症)+チェルノブイリ認知症とが
どうかかわるのか具体的に教えていただけませんか?
[ 2014/03/29 16:48 ] [ 編集 ]
原発を止めて、
自然エネルギーにして、
福島の子供を疎開させよ、
という事でしょう。
真実の追求さんじゃないけど、そう思いますよ。
[ 2014/03/29 18:16 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク