情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.03.29 23:00|カテゴリ:国内の災害情報コメント(4)

【災害注意】31日まで九州から関東で記録的豪雨の恐れ!本州の大半で100ミリ以上の雨量!傘が壊れるレベルの強風も!


201403292215-00kisyoutyou00.png
既に九州などでは雨が降りだしていますが、29日深夜から31日まで本州の広範囲で記録的な雨量の大雨が降るとの予報が発表されています。気象庁によると、予想されている雨量は四国と東海180ミリ、近畿150ミリ、九州北部130ミリ、中国と北陸100ミリとなっており、強風も発生するとのことです。場所によっては傘をまともに使えないような強風が吹く可能性もあるようなので、外出時には細心の注意が必要だと言えるでしょう。

この大雨は31日の朝に三陸沖に到達する見通しなので、明後日には東北地方でも雨には要注意して下さい。消費税増税前で全国的にドタバタしているようですが、無理な外出は控えたほうが良いかもしれません。


☆気象庁
URL http://www.jma.go.jp/jp/gms/smallc.html?area=0&element=0&time=201403292230

201403292230-01kanminari.png
201403292235-00amagumo.png

☆太平洋側中心に大荒れ=低気圧北上、暴風大雨警戒
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140329-00000098-jij-soci

引用:
時事通信 3月29日(土)19時15分配信
 東シナ海にある低気圧が本州付近を東北東へ進むため、気象庁は29日、全国的に風が強まり、九州から関東の太平洋側を中心に30日にかけて大雨になると発表した。河川の増水や土砂災害に警戒し、落雷や竜巻にも注意が必要。東北の太平洋側は30~31日に大荒れとなる。
 30日午後6時までの24時間雨量は多い所で、四国と東海180ミリ、近畿150ミリ、九州北部130ミリ、中国と北陸100ミリと予想される。
:引用終了

☆九州から関東で大雨の恐れ 雨のピークは
URL http://www.tenki.jp/forecaster/diary/yosh_ika/2014/03/29/9601.html

引用:
2014年3月29日 8時2分
今日から明日、前線を伴った低気圧が発達しながら本州付近を通過。すでに九州には雨雲がかかっていて、雨の範囲は次第に東へ。今夜には東海まで、あすは関東も雨。傘が全く役に立たないほどの非常に激しい雨の降る所もある見込み。
large20140329ame.jpg
:引用終了


災害備蓄用缶詰パン・3缶セット


非常食だけではもったいない \(◎o◎)/!東和食彩 備蓄用 肉じゃが200g  6月4日製造ロット 工場より製造直後の製品をお届けします。


会社のための災害対策マニュアル作成術


【災害対策】手動充電可能ラジオライトエマージェンシーライト【携帯充電】


非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット


災害対策 地震 緊急 「防災活動出来ていますか?」 車脱出用ハンマー(雨天時にも使用可能な LED 赤色灯 ライト 搭載 ) second trad 車用緊急脱出ツール 2013使用 正規品


DHC防災対策 食品加熱キット
関連記事



ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ちょっと話が変わるかもですが今日空を見たらたくさん飛行機雲みたいなのがたくさんありました。ケムトレイルかな??朝から夕方くらいまでずっと見えました。何を撒いてるのか凄く怖いです。。
[ 2014/03/29 23:13 ] [ 編集 ]
週末金曜日になると必ず撒いてます!千葉から見ると西の方角 ここ数年ずっとです!
[ 2014/03/30 07:02 ] [ 編集 ]
ケムトレイル撒くと雲ができやすくなって雨が降りやすくなる。
[ 2014/03/30 09:10 ] [ 編集 ]
ケムに
協力してる航空会社はどこ?
[ 2014/03/30 10:58 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク