情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.03.31 06:00|カテゴリ:太陽フレアコメント(0)

【太陽風】X1.0の大規模フレアが発生!数日後に地球と接触する恐れも!直撃後は誘発地震や噴火に注意!


Spring Fling: Sun Emits a Mid-Level Flare
Spring Fling: Sun Emits a Mid-Level Flare / NASA Goddard Photo and Video

2014年3月30日2時35分頃、最大規模のXクラス太陽フレアが2017黒点群で発生しました。2017黒点群が地球方面に向いているため、この太陽フレアは数日後に地球と接触する可能性が高いです。
太陽フレアに伴う磁気嵐の乱れは、地球の磁気やマントルに刺激を与え、地球全体の地殻変動を活発化させると言われています。ですので、太陽フレアが接触した後は地震や噴火に注意が必要です。

また、携帯電話などで電波障害も起こりやすくなるので、そのような観点からも油断をすることは出来ません。X1程度の規模ならば、大規模な停電等が発生することは無いですが、他にも大型太陽フレアが連続で発生するとちょっと危ないです。念の為に、しばらくは太陽の動向に警戒しましょう。


☆宇宙天気ニュース
URL http://swnews.jp/

引用:
20140330221439taifyousrea.jpg
2014/ 3/30 10:42 更新
2017黒点群でX1.0の大規模フレアが発生しました。

担当 篠原

昨日、中規模フレアの発生で注目していた2017黒点群で、
深夜、30日2時半(世界時29日17時半)に
X1.0の大規模フレアが発生しました。

SDO衛星AIA131と193による動画を掲載します。
太陽の中央右上で明るい輝きが発生しています。
AIA193の写真(茶色)では、
ガスの噴き出しが広がっている様子も見えます。
1403301042_sdo_hmii2.jpg
:引用終了

☆GOES衛星X線データによる太陽フレアの自動検出
URL http://swnews.nict.go.jp/rt/crl_goes_xray.html

goes_xray2014033001.jpg

☆NASAの太陽フレア予測
URL http://www.swpc.noaa.gov/wsa-enlil/

20140330220913atiyoufurea.jpg

☆宇宙線と火山、地震との関係


☆東日本大震災 2日前! 太陽のプロミネンスの動き



防災対策関連記事

☆【防災】大地震が発生したときの対処法 実は机に隠れるのは間違い!?非常用バックに入れるべき物
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-149.html


☆【大地震対策】外出時に持っておきたい防災グッズ!予備充電器、現金、飲水、食べ物、ミニラジオなど
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-79.html


2013年4月25日追加製造決定 ( セール価格 お一人様10袋まで ) 非常食 もどし水入り きなこ餅 【保存期間3年】 どこでもすぐに美味しいきなこ餅がいただけます。お水+餅6枚+箸・皿+きなこ2袋


4コマですぐわかる みんなの防災ハンドブック


災害対策 地震 緊急 「防災活動出来ていますか?」 車脱出用ハンマー(雨天時にも使用可能な LED 赤色灯 ライト 搭載 ) second trad 車用緊急脱出ツール 2013使用 正規品


非常食安心セット16食入
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム