情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.04.07 06:00|カテゴリ:食べ物の放射能汚染コメント(3)

チェルノブイリ原発事故の被害がヤバ過ぎる件!血液疾患・造血組織疾患は21倍、癌は95倍、呼吸器系疾患は108倍に増加!


20130305125747adb.png*疾病率推移
チェルノブイリ原発事故では放射能汚染の影響で多くの病人が発生しましたが、それをグラフ化すると、その被害を強く実感することが出来ます。以下はチェルノブイリ原発事故前とチェルノブイリ原発事故後の病人に関するデータです。これを見ると分かるように、事故前と事故後では、患者数が桁違いに増加しています。

実際に多くの被曝患者を治療したバンダジェフスキー博士によると、放射性セシウムは筋肉などに取り込まれて、心筋梗塞などを引き起こし、他の核種も血管や臓器などにダメージを与えるとのことです。

臓器が弱体化することで、体が弱くなり、様々な病気に感染しやすくなってしまいます。日本でも風疹等の病気が数倍に激増していますが、これも福島原発事故の放射能汚染が原因で発生しているのかもしれません・・・。
チェルノブイリ事故で被害にあった患者の総数は数百万人から数千万人とも言われていますが、日本も同じ様な事態になる可能性が高いです。

















☆ウクライナ政府報告書による放射線白内障のグラフ
URL http://togetter.com/li/383124

o0600036912470878764.jpg

☆ウクライナ政府(緊急事態省)報告書
URL http://archives.shiminkagaku.org/archives/csijnewsletter_010_ukuraine_01.pdf

引用:
ティーンエイジャーで避難した男性は、小児期に避難した人と比べ、神経系と感覚器官、消化器と泌尿器の病気のリスクが有意に高かった。
表3.28 チェルノブイリ原発30kmゾーンから、小児期に避難した人々に対する、思春期避難者の非がん疾患の発病率の相対リスク(RR)(1993-2007年の調査データ) (“ウクライナ医学アカデミー放射線医学研究センター”のデータ)
o0800037812410297515.jpg
:引用終了

☆人口が激減するウクライナ
URL http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/genpatsu/ukraine1.html

ウクライナの人口統計(左から対象年 平均人口 前年増減 生児出生 前年増減 死亡 前年増減 自然変化 粗出生率 粗死亡率 自然変化 出生率)
o0800070012410303390.jpg
ウクライナの人口統計グラフ
o0600036512410303389.jpg
ウクライナ人口変動の地図
o0571043412410308088.jpg
o0572045012410308087.jpg

☆チェルノブイリからの警告 〜5万人の子どもを診察した医学博士〜


福島原発の真実 最高幹部の独白


福島原発事故の「犯罪」を裁く


封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応

関連記事



情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
韓国は原発からいろいろ漏れ出ているともっぱらの…
輸入キムチも最近買うのは控えています。確か日本はイチエフ爆発後、チェルノブイリ以降続けていた輸入時の放射能検査は止めてしまったか甘くしたかしましたよね?
[ 2014/04/07 09:47 ] [ 編集 ]
関東全域の子どもの白血球中の「好中球」割合が減少
(1)白血病の経験者「5年飲む薬だけで900万円」「再発すると1000万円超」(原発問題ブログ2014-04-07)http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/e5d5d55a586dc597edd1a5812322b6bf
(2)【(4年の潜伏期間)甲状腺ガン(1万倍)⇒白血病⇒乳ガン⇒骨癌】①約4年間の潜伏期間←何事もなかったような日常~約5年目あたりから急変~②甲状腺ガン(平均発症率の約1万倍)←放射線ヨウ素、③乳ガン(爆発的増加)←セシウム、④骨腫瘍(骨癌)(爆発的増加)←プルトニウム、⑤白血病(爆発的増加)←ストロンチウム(3)関東全域の子どもの白血球中の「好中球」割合が、明らかに減少へ 「好中球」減少は「白血病 前段階」「好中球」の減少って、簡単に言うと「白血病 前段階」なんですね!知ってました?(4)ヘレン・カルディコット医学博士:「白血病は、これから2~3年で出現し始め、5年でピークを迎えるでしょう。固形癌は事故後10年から15年で出現し始め、今後、70年から90年に渡る世代間で頻発する可能性があります。」(5)神奈川で!小児病棟が白血病児で万床”1歳前後の赤ちゃんの白血病も増えてる(6)福島の癌化のスピードはチェルノブイリの5倍。尋常でない。”甲状腺癌、白血病の報告が次々と届いている”
[ 2014/04/07 15:05 ] [ 編集 ]
グラフの呼吸器疾患率が半端ないですね
九州でも軽い風邪?と思ったらそれが何時までも続いてる
咳が出続ける、何となくきつい
こんな人が周りにごろごろ居ます
3.11以後突如言われるようになったPM2.5のせいと言うことになってますが、そんなものは以前からあったわけでしてね・・・
すべては加算されて行くわけで、このままだと「健康」と胸を張って言える人は0%に近づきそうです
[ 2014/04/08 02:46 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク