情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.05.18 19:24|カテゴリ:放射能測定情報コメント(1)

【東京湾の放射能汚染】江戸川のウナギ4尾から、100ベクレル/kg以上の放射性セシウムを検出!他にも東日本各地の魚から放射性セシウム検出!


関東地方の真ん中を流れている江戸川で捕まえたウナギ4尾から、基準値100ベクレルを超える放射性セシウムを検出したとの情報が入ってきましたのでご紹介します。政府が発表した「水産物の放射性物質調査の結果について~5月17日更新~」によると、一番線量が高いウナギは147.5ベクレル/kgで、その次に129.6ベクレル/kg、102.5ベクレル/kg、102.5ベクレル/kgとなっています。


☆江戸川産のウナギの調査結果について
URL http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/pdf/130517_result_eel.pdf

unagi0517.jpg

☆東京湾における水質・底質の放射性物質モニタリング調査結果(2回目)
URL http://www.pref.chiba.lg.jp/suiho/press/2013/tokyowan/130430monitor2.html

endogawakhousuiro2.jpg

☆【参考】東京湾 底質調査結果一覧表
URLhttp://www.pref.chiba.lg.jp/suiho/press/2013/tokyowan/documents/130430wangraph.pdf 

edifawagiystabiysijyei1.jpg


また、この「産物の放射性物質調査の結果について~5月17日更新~」には全国各地の水産物放射能調査結果も書かれており、これを見ると、福島沖を中心とした東日本各地の魚から多量の放射性セシウムが検出されていることがわかります。


☆水産物の放射性物質調査の結果について~5月17日更新~
URL http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

jhousyanousokutei0517.jpg


ちなみに上記の検査結果にはストロンチウムなどの有毒核種は含まれていませんので、放射能の総量で見ると数値は更に跳ね上がることになるでしょう。ストロンチウムの汚染は横浜など東日本の広範囲に及んでいることが判明しているので、これもセシウムと合わせて調査をしなければ放射能汚染の全容を把握することはできませんので注意してください。


☆空白のストロンチウム89汚染地図(米国DOE/NNSA土壌調査)
URL http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1811.html

201305171115462aa.jpg
20130517111547b5d.jpg

☆海上保安庁 放射性物質調査結果
URL http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KANKYO/press/press20121106.pdf

sutoronnhousyanou2334.jpg

エアカウンターS


エアカウンターS対応ナイロンケース


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応 [並行輸入品]


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤


放射線被ばく CT検査でがんになる


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP

関連記事



ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/05/19 07:11 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク