情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.05.21 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(9)

【軍需産業】日本が国際兵器展示会に本格参加する事を決定!輸出を目指して!遂に禁輸方針を転換!


20140521004248saroi.jpg
日本政府が来月にフランスで開催される兵器の国際展示会(ユーロサトリ)に参加する方針を決めました。参加する予定の企業は10社で、自衛隊の車両や探知機などを公開する予定です。今までの日本は武器輸出三原則の影響で参加を見送っていましたが、安倍政権が武器輸出を緩和したことで参加が可能になりました。

私自身はこのような物を眺めるのは嫌いではありませんが、国家として軍事市場に参加するのは不味いと思います。アメリカを見れば分かりますが、軍需産業が大きくなることで軍部が肥大化し、戦争が必要な国家になってしまうのです。今の日本は戦争がなくても大丈夫ですが、このまま軍需産業が巨大化すれば、状況は大きく変化することになるでしょう。
良くも悪くも日本の軍事技術は非常に優秀なので、日本製の兵器は売れるとは思いますが、その先に待っているのは争いの連鎖です。今の内に歯止めをかけないと、後から手遅れになってもお手上げ状態になってしまうかもしれません。


☆国際兵器展示会へ日本も本格参加 禁輸転換、防衛装備の輸出開拓へ
URL http://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/CO/main/838132.html

引用:
政府は、来月にフランス・パリで開催される兵器の国際展示会へ、陸上自衛隊で使用する車両や地雷探知機など防衛装備品の出展を各社に認める方針を固めた。日本企業の本格的な出品は初めてで、約10社が参加を予定。禁輸政策を転換した防衛装備移転三原則の下、テロや災害対策に活用できる装備品の輸出先開拓につなげる狙いだ。政府関係者が18日、明らかにした。
:引用終了

☆国際セキュリティショー EUROSATORY 2014 ご案内
URL http://www.crisis-int.co.jp/wp-content/uploads/a7ead869b06454480d9014cd5b6d95d1.pdf

20140521004038sakou01.jpg
20140521004047kosu02.jpg
20140521004105syuaero03.jpg

☆ユーロサトリ
URL http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%82%B5%E3%83%88%E3%83%AA

引用:
ユーロサトリは世界各国の防衛・安全保障に関連する製品の展示会である。展示される製品には、戦車、装甲車、トラックなどの車両類から、小火器、ミサイル、ナイフなどの小型武器や、通信機、被服など製品実物のみならず、兵站サービス、シミュレーション、衛生活動や災害対策システムなどサービス分野まで取り揃えるなど多岐にわたっている。
兵器展示会としては世界最大規模で、一般人の入場は制限されており、来場者は出展者をはじめ、業界関係者や政府機関メンバー、関連分野での専門職など招待されたプロフェッショナルに限られている。また16歳以下の入場も禁止されている。展示スペースの一部は屋内で開かれており、屋外にも展開されている。
武器輸出三原則の元、日本の企業は出展を見合わせてきたが、2014年に武器輸出三原則に変わって防衛装備移転三原則が制定されたため、方針が転換され、日本企業が開発した兵器も展示されることが決まった[1]。
:引用終了

☆Eurosatory 2012 - KMW, Rheinmetall and FFG


☆パリで国際兵器見本市 民需転換可能な製品に人気2012/6/13


近現代兵器100年史 (別冊宝島 2172)


アメリカの巨大軍需産業 (集英社新書)
関連記事



ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ああ、日本もついに・・・。
嫌な国になったもんだ・・・。
[ 2014/05/21 14:01 ] [ 編集 ]
政権側の「積極的平和」という発言の、
なんと薄っぺらいことでしょう

武器セールスの市場開拓は、
戦場の拡大か、戦場の拡大による危機を説くしかありません

(自衛隊は、戦場で武器の実演をさせられるのでは?)

集団的自衛権を巡る動きは、今後も目が離せないですね

戦争に行ったアメリカ兵士の告発→
https://www.youtube.com/watch?v=cR5zoW1W4ac
[ 2014/05/21 14:15 ] [ 編集 ]
アベノミクス第3の矢は、原発、武器! 平和国家を根底から覆す安倍!
【武器輸出を解禁】
政府、『防衛装備移転三原則』を決定! 
武器禁輸政策は撤廃
武器輸出三原則』を47年ぶりに 全面的に見直し
2014.04.01

パラノイア安倍は、今までの日本の美徳を全て覆す!
安倍ノミクス第3の矢は、
【原発輸出】【武器輸出】だ!

どちらも、人体に致命的なダメージを与える。
人体どころか、人類に致命的だ!!

ヒトラー パラノイア ←検索

[ 2014/05/21 17:44 ] [ 編集 ]
なんかパラノイア安倍で検索してたら、こんなのが出た(笑)


汝、我に逆らうことなかれ。
我は唯一神、安倍死んぞう。
我に逆らう者には、死を。

安倍晴明秘伝の陰陽道により、我の願いは、思いのまま。
国民は一人残らず、我が式神となれ。
三千世界が我に味方するぞ。
式神は、全員、ふくいちに直行せよ。

[ 2014/05/21 17:56 ] [ 編集 ]
だいたい今の贅沢な暮らしに十分満足している日本の政治家や財界の連中が戦争の標的になりかねない集団的自衛権なんて絶対にやるわけないし、やりたくないんだよ。

集団的自衛権だけは自公がうまくアメリカを欺いて絶対に成立させないだろう。
断言する。
[ 2014/05/21 19:14 ] [ 編集 ]
と油断をさせておいて寝込みを襲う強盗。

あぶない あぶない 気をつけようね。
[ 2014/05/21 19:21 ] [ 編集 ]
体制側にとって一番恐ろしいのは、
政治家の誤魔化し・詐欺・不正を知る人が現れることでしょ?

軍備を増強し、戒厳令を発令して、
政府の方針に反対する人民を弾圧によって、その恐怖を解消したいのでしょうが、

そうはいかないですよ?
[ 2014/05/21 20:04 ] [ 編集 ]
どうでしょうね
仮に優秀だとして(原発は穴だらけですが(苦笑))

アメリカの軍産複合体と競合しません?
日本の自衛隊を使うことでアメリカの予算削減するのと軍需産業は別物でしょう

むしろアメリカの商売の邪魔をする形なので、反感を買って叩き潰されると思いますけど
そうなればいいのに(笑)
[ 2014/05/21 23:33 ] [ 編集 ]
これで日本もテロリスト達の攻撃対象になる、タリバン、アルカイダ等々・・・海外でお仕事をする方達は十分にご注意ください。
NPO、ボランティアに参加の方もね・・・少なくとも善意のある日本人に対しても見方が大きく変わる。

戦争に直接参加していなくても、武器=人殺しの道具を売るということはそういういことだ、多くの人々から恨みをかうことになる。

誇るべき日本国憲法にはそれだけの重みがある。
[ 2014/05/22 10:09 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク