情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.06.30 19:46|カテゴリ:政治経済コメント(19)

【怒りの声】官邸前と国会前で大規模な集団的自衛権反対デモが発生!数万人が集まる!デモの様子はネット上で生中継!


20140630181628sdsido.jpg
先日に当ブログでも告知しましたが、6月30日午後6時に国会前と首相官邸前で大規模な集団的自衛権反対デモが行われます。警察は道路の一部を閉鎖するなどしてデモ隊が拡大するのを防いでいるようですが、今も続々と参加者が集まっているとのことです。
デモの様子はIWJやツイキャス、ニコニコ動画等で生中継されています。時間のある方は是非見てみてください!


↓国会前のデモ画像
20140630194452sdsaddisp.jpg
20140630185241gasou01.jpg
20140630185312sdfduaio02.jpg
20140630185432kennpo03.jpg
20140630185615abesdem04.jpg
20140630185643sadudiosau.jpg
20140630185700asdasudosao.jpg
20140630190050demo10.jpg
20140630192103deosmaosuo11.jpg
20140630192308sdusdoi.jpg
20140630192426sbbaeuiuoi12.jpg
20140630193903frde,pat01001
20140630194323sadsouo1220202202.jpg

☆【6/30】集団的自衛権 閣議決定反対デモ ​首相官邸周辺より生中継 [詳細]
URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv184634086?ref=top&zroute=index

20140630181609dfidsiop.jpg

☆ツイッター首相官邸前生中継 5画面
URL http://cocode.chu.jp/live0/?atsushi_mic/madmanjapman/humansystem/kikiko0516/kefaclub1/

20140630181005sdsdisop.jpg

☆集団的自衛権 抗議行動関連 IWJ・マルチチャンネル
URL http://www.ustwrap.info/multi/iwakamiyasumi5::iwj6::iwj8::iwakamiyasumi3

20140630181315dfidisod.jpg



































































関連記事
情報速報ドットコムのツイキャスもよろしくお願いします! http://twitcasting.tv/kennkou1/show/
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
>#おかしい日本のテレビ局 !#日本が危機を迎える瀬戸際なのに!RT@hamemen: 官邸前。日本のテレビ局のカメラはまだありません。

2年前の官邸前再稼働反対デモとそっくりだな。
2年たって安倍政権になってさらに悪化したか。
閣議決定の数日後にアリバイ的に報じるだけか。
[ 2014/06/30 18:23 ] [ 編集 ]
日本メディアは、大きく報道しないだろうね。(-_-#)安部政権の都合が悪いニュースは、情報操作していますから。国民は、見破ってくださいね。m(_ _)m
[ 2014/06/30 18:29 ] [ 編集 ]
日本人はもうアベと心中するつもりかと思ってたが、少しはまともな人間もいるようで安心した
だってこのままじゃアベに日本を滅ぼされるのを黙って待つばかりになっちゃうもんね
アベは死んでから間違いなく地獄に落ちるだろうなあ
[ 2014/06/30 18:46 ] [ 編集 ]
粛々と閣議決定だ
[ 2014/06/30 18:49 ] [ 編集 ]
閣議決定は閣議決定に過ぎないからな。
立法でも改憲でもない。
また次の内閣で覆せばいいよ。
さすがに安倍の天下もそう長くは続かないよ。
[ 2014/06/30 19:35 ] [ 編集 ]
>一億死ぬぞ 起て 皇太子

播磨屋も来たかw
[ 2014/06/30 20:10 ] [ 編集 ]
戦う相手は海外でないのは明白。
[ 2014/06/30 22:22 ] [ 編集 ]
どこの国も「一部の利益を独占したい層」が
不平不満の矛先を逸らすために他国にヘイトを向けさせています。

倒すべきは人畜無害な面をしながら搾取の構図を維持し続けようとする連中です。
これはどこの国でも変わりません。

貴族気取りの連中にこれ以上国を食い物にされるのは御免です。
[ 2014/06/30 22:52 ] [ 編集 ]
仕事もせずにデモか。
ナマ保貰って政府にたてついて
いい身分だなヾ(@⌒ー⌒@)ノ
[ 2014/07/01 00:39 ] [ 編集 ]
これが全部在日朝鮮人か
思ってたより多い
ここに一発なんか落としたい気分だw
[ 2014/07/01 01:00 ] [ 編集 ]
負けず嫌いや
税金払ってこの結末。年金まで巻き上げるつもりなうえ消費税増税、TPP、秘密保護法、集団的自衛権行使の改憲まで。海賊内閣総理は1%に媚びて、99%の国民生活を踏みにじった。
[ 2014/07/01 01:12 ] [ 編集 ]
選挙までこの勢いを維持、いや拡大させたい。
[ 2014/07/01 01:54 ] [ 編集 ]
今、この時代に、ただの閣議決定で集団的自衛権を容認して、そうして将来、いよいよ満を持して集団的自衛権を行使して自衛隊を海外派兵する事になったとして、その時代に生きている政治家が今、何人いることか。

海外紛争に巻き込まれ、恨みを買い、殺し殺され犠牲になるのは、今、この時代に産めよ育てよでやっと成長した子供たち、将来この国を担うであろう大切な宝なんだよ。政党助成金をもらい、糞高い歳費をもらい、パーティー券を売りさばいては、通信費、交通費まで優遇されていながら、細かいことはこれから決定しますなどというような未完成なままのハンチクな改憲案しか出せず、それも閣議決定による解釈変更で改憲を押し通すなどとほざいてる役立たずの老い先短い爺共が犠牲になるわけじゃないじゃない。
こんな無責任、一体誰が納得するというのか。
[ 2014/07/01 02:22 ] [ 編集 ]
太字の文
今日国会前に夫婦で参加します。手作りで反戦平和の看板を作りました。
挫けず戦いましょう

65歳。
[ 2014/07/01 09:55 ] [ 編集 ]
不買運動
国会デモお疲れ様です。日本のために、運動されている人に心から敬意を表します。しかし権力者、マスコミ、一般国民はこのようなデモを無視します。いずれ静まるだろうとなめている。

そこで提案だが、自民党政権に協力している例えば、原発メーカー、トヨタ自動車、NHKなどの関連商品をなるべく買わないという運動も併せて行うことです。これは国民(消費者)の最大の権利です。必ずその企業は自民党から離脱するでしょう。そのように相手の弱点を攻めれば無視はできないと思います。
[ 2014/07/01 10:13 ] [ 編集 ]
そりゃ52万人いるからね 
日本人コスプレして日本国民の声を聞けって言ってるんだろ
祖国のためにね
[ 2014/07/01 20:28 ] [ 編集 ]
民主党とデモ参加団体の悪行は常に報道しませんがそれは・・・
[ 2014/07/01 20:30 ] [ 編集 ]
アメリカにいい処を見せようと、また、アメリカも、世界の警察は放棄したとオバマが言うので、オバマに恩を着せようと、リスクを肩代わりするということらしい。
即ち、親しい国が巻き込まれている戦争ならば、兵力出して助けに行くと。
山崎拓前自民党副総裁も指摘しているが、その親しい国の定義が、はっきりなされていない。アメリカも入るのか?中国も入るのか?韓国は?ヨーロッパ諸国や中東ならどうなのか、とか。こんないい加減なことを、憲法改正も経ずに、あくまで、閣議決定で、安倍は通そうとした。(国会議員2/3可決は元より1/2可決であっても、不可能と踏んだからである)。山崎も言っていたが、こういう戦争ごっこが好きな人は、しかも安倍自身は行かずに、若い次世代の人達が犠牲になることがわかっていて、強行するわけだから、彼、前の首相の時に、一度、病気になっているし、安倍は首相を辞めるしかない。一度、病院行って脳ドッグ受けた方がいいのではないかと思う。か、子供がいない分。親の子を心配する気持ちも解らないので、自分さえ被らなければ、ここまで、残酷になれるのか。。。日本は、広島と長崎に原爆を落とされて、一体、何の不戦の誓いを70年間、立てて来たんだろうか。
[ 2014/07/01 20:48 ] [ 編集 ]
とりあえず何で太鼓をもってくるのかと
太鼓のあるデモにはいつも日本国旗が無いのかを考えると…
[ 2014/07/02 15:19 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム