情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.07.14 06:00|カテゴリ:大変動コメント(3)

【大変動】世界最大の火山イエローストーンで道路のアスファルトが溶ける!イギリス海峡では90年間で最大の地震!地磁気逆転現象の進行速度も加速!


20140713183519jida.jpg
世界中で異常な自然現象を相次いで観測しています。「人類の文明を滅ぼすことが出来る」と言われているほどの巨大火山があるイエローストーン国立公園では、温度の急上昇で道路のアスファルトが溶け出し、イギリスでも2014年7月11日に過去90年間で最大規模の地震が発生しました。
また、地球全体が動き出していることを示しているかのように、南極と北極がひっくり返る「地磁気逆転現象(ポールシフト)」の進行速度が最近になって加速していることが判明。


これらの異常な自然現象は地球全体の異常を伝えるもので、今後も更に増えると予想されています。特に地磁気の逆転現象は4~5年前から急激に拡大しており、まるで坂道を転がり落ちる雪だるまのように現在も加速中です。地球の強い磁力は風の流れや海流、マントル対流などを生み出している要因となっているので、これがひっくり返るということは全ての自然現象や環境が激変する可能性があると言えます。

最終的には今のような状態になるでしょうが、入れ替わる過程で洗濯機の中にいるような異常気象を経験することが出来るでしょう。日本でも富士山や箱根山、小笠原諸島等で異常に活発な地殻変動を観測しているので、今後も各種災害や地殻変動には世界規模で注意が必要です。


☆Hot spot: Yellowstone Park road melts, sites closed
URL http://missoulian.com/news/state-and-regional/hot-spot-yellowstone-park-road-melts-sites-closed/article_f9830378-085f-11e4-ab05-001a4bcf887a.html

↓溶け出しているイエローストーン国立公園のアスファルト
20140713182855ieru-1.jpg
20140713182904iero-2.jpg

☆イギリス海峡で最近90年間で最大の地震
URL http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_12/274547531/

引用:
イギリス海峡で11日、このおよそ90年間で最大の地震があった。
ジャージー島とガーンジー島で11日、マグニチュード4.2の地震が観測された。震源地は、ジャージー島のセント・ヘリアから20キロ、震源の深さは12キロだった。
地元の住民たちによると、地震と一緒に大きな地鳴りのような音がし、強い揺れを感じたという。
地元に住む男性は、「本を執筆していた時に突然、壁や樹木、ベッド、紅茶の入ったティーカップなど、全ての物が揺れ始めた。約10秒間揺れていた。とても怖く、世界の終りのようだった」と語った。
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_12/274547531/
:引用終了

☆地球ヤバい!「地磁気逆転現象」の進行が予想より早まっている可能性が浮上
URL http://www.yukawanet.com/archives/4708477.html

引用:
8f5fbdf2fdaihenndou01.jpg
f6bd165c-sdaihenndou02.jpg
地磁気は世界各地の観測地点で計測されており、年々弱まっていることが判明している。これまでその減少率は100年間で5%程度と予想されていたが、人工衛星SWARMから送られてきた最新のデータを分析したところ、なんと10年間で5%も減少していることが分かった。実に当初の予想の10倍の早さで地磁気の減少が進行している計算になる。もしこれが本当に地磁気逆転現象の前兆であれば、はるか未来のことだと思われていた地磁気の逆転が近い将来起きる可能性もあるのだ。

―地磁気逆転現象が何を引き起こすのか?

普段我々が意識することはほとんどないものの、地磁気は地球上の様々な生物の行動に影響を与えている。たとえば、チドリやハクチョウに代表される渡り鳥、イルカやサメなどの海洋生物は、地磁気を探知して方向を認識している。地磁気逆転の過程で極端に地磁気が弱まれば、方向を見失った動物たちが座礁・餓死に追いやられ、生態系が崩れる可能性がある。
:引用終了

☆ライブトーク Science Edge (1)地下深く、溶けた鉄はさらさらと流れる 地球シミュレータが地磁気の反転を再現するまで


☆真の地動説とはポールシフトのことである


関連過去記事

☆【大地殻変動と古代文明消失の謎】世界各地で激増している地震とシンクホールの原因とは!?実はアメリカも知っている地球規模の異常
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-177.html


ポールシフトは「地殻移動」で起きる! (巨大地震シリーズ)


地球について、まだわかっていないこと (BERET SCIENCE)
関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
HAARPによる高出力電磁波で地磁気が狂ってるんだろ
[ 2014/07/14 11:20 ] [ 編集 ]
●極移動NSはほぼ180度逆転し、
(レンシレンジの中にいるようなもの)
●地殻移動、所謂ポールシフトは30度~90度近くまで移動します。
(火山から始まって、一気に洪水から気温の変化も大きい)
これらは別々に分けて考える必要があるが、
間接的に繫がっています。
今回はこれらがダブルパンチで起る可能性があるかも知れません。。。
本当に人間含む生き物を守りたいのであれば
戦争している暇はないんですけどね。。。
[ 2014/07/14 12:54 ] [ 編集 ]
単局磁
モノポール出現前兆デハナイダロウカ?太陽トモ同調
[ 2014/07/14 19:16 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク