情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.07.23 20:00|カテゴリ:その他コメント(8)

【植物異変】東北の仙台で青白く光るキノコが発見される!専門家が生態調査へ!


20140723133238asds.jpg
宮城県仙台市太白区茂庭で青白く光る珍しいキノコが発見されました。青白く光るキノコは小笠原諸島のような比較的温暖な地域では見られますが、東北のような寒い地域で発見されるのは珍しいとのことです。


キノコの大きさは1センチほどで、枯れ木に50~60個ほど付着しているのが発見されました。報道によると、このキノコは2~3日程度しか発光せず、昨年7月に発見されたようです。これから専門家がこのキノコを詳しく調査をする予定で、詳細については現時点では分かっていません。

キノコというは放射性物質を大量に溜め込みやすい性質を持っているので、放射能との関係も気になるところです。仙台市は福島原発から比較的近い位置にある都市ですし、発見場所の放射線量等も調べてほしいと思います。


☆闇夜の森 光るキノコ、生態調査へ 仙台・太白山
URL http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201407/20140721_15014.html

引用:
 仙台市太白区茂庭の太白山自然観察の森で、青白く光る発光キノコが確認された。国内では小笠原諸島や八丈島など温暖な地方で見られるヤコウタケと似ており、専門家が詳しく調べている。
 キノコはかさの径が1センチ前後。枯れ木に60個ほど付着していた。2、3日しか発光せず色も灰白で目立たないため、見掛けるのは難しいという。
:引用終了

☆野菜中継 八丈島 光るキノコ ※食用ではありません。


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)
関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2949.html
異常・奇形・適応 ― チェルノブイリと福島の放射能と野生生物

原発は絶対に安全ニダ  安壺三

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=v88W6F00wzk

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=kYSNYSqAS34

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=3T6UjLjF5NQ

今では、異常な行動を示す動物の動画が次々と消されます。それは自民党の安倍晋三の狂気政権になってからのことです。

これは、安倍晋三内閣の犯罪閣僚たちを、この国から完全駆除しなければ、今後はもっと締め付けがきつくなるでしょう。
[ 2014/07/23 20:45 ] [ 編集 ]
東京の放射能をつぶさに測定したほうが良い。
人口が多いからね。被害もね・・・。


10年後位に発症する・・・かもね^ ^
[ 2014/07/23 20:52 ] [ 編集 ]
すげえキノコだな。食ったら光るかも?
[ 2014/07/23 20:55 ] [ 編集 ]
Fallout と言う核戦争後が舞台の洋ゲームがあるのですが、そのゲーム内のきのこも、まさにこの色のように発光してました。現実と関係ないといいですが・・・
[ 2014/07/24 00:46 ] [ 編集 ]
キノコさんが放射性物質を吸って地球を浄化して下さっているのかもしれませんね。

垂れ流しで腐海も出来そうですし。

その内ダンゴ虫が巨大化します。
[ 2014/07/24 04:12 ] [ 編集 ]
まさに
ピカ毒キノコやな
www
[ 2014/07/24 05:14 ] [ 編集 ]
グリーンペペ、ヤコウダケだね。

温暖な環境ならどこでも生えます。
[ 2014/07/24 09:36 ] [ 編集 ]
東北の仙台って文章おかしいですよ
言うなら東北の宮城とか宮城の仙台でしょ
[ 2014/12/24 14:57 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク