情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.06.03 22:42|カテゴリ:健康問題全般コメント(0)

【ワクチン被害の実態】子宮頸がんワクチンによる副反応被害者数は全世界で2万8千661人!更に10倍以上の被害者がいる!?


Vacunas

興味深い情報を見つけたのご紹介します。アメリカのワクチン有害事象報告制度『VAERS』によると、子宮頸がんワクチンの副作用被害者は全世界で28661人もいるとのことです。しかも、これは報告された数だけなので、潜在的には10倍の患者がいるとも言われており、子宮頸がんワクチンの副作用の酷さが分かります。


☆死亡例も…子宮頚がんワクチン“危険すぎる副反応”の実態
URL http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130313-00010009-jisin-soci

引用:
実は政府は今月、子宮頸がんワクチンを原則無料の「定期接種」として受けられる予防接種法改正案を閣議決定している。多くの自治体では今、3月末までの時限的措置として無料接種を実施しているが、法案が成立すれば、4月から恒久的に行われるのだ。

 現在、日本で承認されている子宮頸がんワクチンは、『ガーダシル』と『サーバリックス』のふたつ。アメリカのワクチン有害事象報告制度『VAERS』によると、『ガーダシル』『サーバリックス』の両ワクチンによる副反応被害者数は全世界で2万8千661人。死亡者数は130人にのぼっている。

「しかし、これは報告された件数だけ。実際にはこの10倍以上の被害者がいると予想されています。脳機能障害による意識低下で通知表のオールAだった少女の成績がガタ落ちしたり、月経のような出血、直腸からの出血も。なかには発熱、全身倦怠感などの症状が出だり、日本で難病に指定されているSLE(全身性エリテマトーデス)にかかり、寝たきりになった症例もあります」(佐藤院長)

 厚生労働省はこの『サーバリックス』の国内での副反応の重篤症状を公開している。60ページ以上に及ぶ報告書には、09年12月に国内での販売が開始されてから’12年の8月末まで、のべ1千628件の副反応報告が綴られている。前出・佐藤院長によれば、副反応は多くの場合「1回目の注射の2、3日後に異変が起こる」ため、気になる症状が出た際は専門医の診断を仰ぐべきだという。
:引用終了


厚労省が公表している子宮頸がんワクチンの副作用情報を見てみると、失神や痙攣、嘔吐、心肺停止など命に関わるような酷い副作用も多数報告されていると書かれています。世界中の専門家たちから子宮頸がんワクチンに対する疑問の声が出ているのに、このような危険性があるワクチンを推進している連中が私には信じられません。


☆子宮頸がん予防ワクチン(サーバリックス)の副反応報告状況について
URL http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000020b41-att/2r98520000020b99.pdf
o0541018312456149324.jpg
o0519037512456149323.jpg
o0519036412456151971.jpg

☆子宮頸がんワクチン接種後に失神、567件報告
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120627-00001109-yom-s

引用:
子宮頸がんの予防ワクチン接種後、失神した例が、過去2年余りの間に国内で567件報告されていることが27日、厚生労働省のまとめで分かった。

 注射に伴う痛みや恐怖心が原因とみられる。同省は失神によってけがする場合もあるとして、接種後30分間はなるべく立ち上がらないなど注意を呼びかけている。

 子宮頸がん予防ワクチンの接種は、中1から高1の女子を対象に2009年12月から始まった。今年3月までに、推定284万人(計約686万回分)が接種し、「気が遠くなる」など症状がでたのが812件。うち約7割が失神だった。
:引用終了


当ブログでは子宮頸がんワクチンの危険性について何度も書いていますが、今から子宮頸がんワクチンを受けようとしている方は、ワクチンを接種する前に一度立ち止まってみてください。
このワクチンの副作用が発生してしまったら、それこそ人生が滅茶苦茶になってしまうほど、非常に副作用が強く危険性が高いです。
子宮頸がんワクチンを打っても100%子宮頸がんを防げるわけではありませんので、ワクチンを頼る前にワクチンの危険について調べてみましょう。


☆ちょっとまって!子宮頸がんワクチンうける前に


薬をやめれば病気は治る (幻冬舎新書)


インフルエンザワクチンはいらない (双葉新書)


フレンドの遺言状―それでもあなたはワクチンを打ちますか?


新型インフルエンザワクチン・タミフルは危ない!!―病気より薬が怖い?


安部英医師「薬害エイズ」事件の真実
関連記事



ブログパーツ
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク