情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.07.29 21:00|カテゴリ:原発関連コメント(41)

【注意】依然として東日本各地で放射性ヨウ素の検出が続く!福一5号機でも温度が不安定に!連鎖的に異常が発生中か?


20140729102847asdsad.jpg
福島原発事故による汚染(政府発表)
当ブログでは7月19日に「関東各地の下水処理施設から放射性ヨウ素検出!福島ではヨウ素131が1000ベクレル以上!」とお伝えしましたが、その後も東日本の各地で放射性ヨウ素の検出が続いています。当ブログが各地の放射能検査結果を確認してみたところ、7月に入ってから放射性ヨウ素を検出した都道府県は福島、山形、東京、神奈川等となっていました。また、5月からでは愛知県豊田市や長野県でも観測しています。
*千葉県は放射性ヨウ素の測定をしておらず、詳細は不明。


6月中旬頃に福島では1000ベクレルを超える放射性ヨウ素を観測しており、この時に何らかの大量放出が福島で発生した可能性が高いです。恐らく、福島原発の地下で溶けた核燃料が地下水等と反応をしたのだと考えられますが、具体的な理由は何処の組織も発表していません。数週間前から福島県の各地で放射線量が突発的に数倍から数十倍に跳ね上がる事例もあり、当面は放射能に対する警戒が必要です。

それと、福島第一原発5号機では今も非常に温度が不安定な状態が続いています。原子炉と核燃料プールを同時に冷やすことが出来ないようで、現在は交互に温度が上がったり、下がったりしている状態です。こちらに関しても今後も油断は出来ないと言えます。
*福島第一原発1号機の建屋カバーは未だに工事を開始していないことが判明。建屋カバーの解体は放射能上昇の原因ではないと見られます。


☆山形県 放射能測定結果
URL http://www.pref.yamagata.jp/ou/kendoseibi/180040/attention/radioactivity.html

20140729100622asuisauio.jpg

☆東京 下水処理における放射能濃度等測定結果
URL http://www.gesui.metro.tokyo.jp/oshi/infn0839.htm

20140729095913toukyoy01.jpg

☆神奈川県 県管理下水処理場における汚泥焼却灰の放射性物質濃度等の測定結果(平成26年度)
URL http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f215/p795470.html

20140729095459asdasi01.jpg

☆豊橋市 下水汚泥の放射性物質測定(自主調査)
URL http://www.city.toyohashi.lg.jp/3836.htm

20140729100050asdsado.jpg

☆長野県 千曲川流域下水道の下水汚泥(焼却灰)の放射能濃度、焼却灰搬出状況に関するお知らせ
URL http://www.pref.nagano.lg.jp/chikumagawaryuiki/saigai/shokyakubai/hoshano.html

20140729095744asdsadas.jpg

☆福島 下水道終末処理場放射性物質濃度モニタリング結果(県北浄化センター) 脱水汚泥 (H26.6月)
URL https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/75614.pdf

20140719140416fukusima.jpg
20140719140229adsdsadsa.jpg

☆ふくいちプラントパラメータモニタ 5号機&6号機
URL http://fukuichi.mods.jp/?p=3%2C4%2C8%2C9&fname=p56_1.csv&cnt=120&update=%E6%9B%B4%E6%96%B0

20140729095520gouki.jpg

☆関東一円が放射性ヨウ素被ばく


関連過去記事

☆【注意】関東各地の下水処理施設から放射性ヨウ素検出!福島ではヨウ素131が1000ベクレル以上!東日本全域の水道関連施設で線量が上昇!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3199.html


死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日


FUKUSHIMA 福島原発メルトダウン (朝日新書)
関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
デマは、やめたほうがいい

反原発の足を引っぱるだけだよ

何故、ヨウ素が下水からしか検出されないの?
[ 2014/07/29 21:46 ] [ 編集 ]
下水を調べているからでしょう
[ 2014/07/29 22:02 ] [ 編集 ]
それで、下水以外から検出されたの?
[ 2014/07/29 22:17 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> デマは、やめたほうがいい
>
> 反原発の足を引っぱるだけだよ
>
> 何故、ヨウ素が下水からしか検出されないの?

他の記事で散々、福島や関東の空間線量が先週辺りから跳ね上がっていることを指摘しています!
[ 2014/07/29 22:18 ] [ 編集 ]
空間線量は、上がっているけどヨウ素の検出は
下水だけだよね。

CTBT高崎で検出された???
[ 2014/07/29 22:27 ] [ 編集 ]
雨となって振れば下水にまで行くだろ
アホだろお前
[ 2014/07/29 23:03 ] [ 編集 ]
なぜか、ヨウ素は雨になる前に検出されないんだね。

不思議だな。。。
[ 2014/07/29 23:06 ] [ 編集 ]
ヨウ素131 はその殆どが雨に含まれているからね。
セシウムとは運ばれ方が違う。
雨雲になって、途中すっとばして遠くまで運ばれて空中でふわふわするまもなく、いきなり下水に行く。


[ 2014/07/29 23:36 ] [ 編集 ]
アクロバット擁護、乙。
[ 2014/07/29 23:43 ] [ 編集 ]
医療用を疑う方は、日本アイソトープ協会が流通統計を公表しているから、それを見れば疑いは晴れますよ。
[ 2014/07/30 00:49 ] [ 編集 ]
ホワイトフードからの メールが来ないから、
だいじょうぶなんじゃないの?
それとは、ちがうの?


[ 2014/07/30 06:33 ] [ 編集 ]
三田医師が岡山に引っ越し、海外では話題になっているのに、日本はのんき過ぎ。「東京はもはや人間の住む場所ではない」と言われたそうです。自分の診療の経験から恐ろしさを身にしみて感じてるのでしょうね。未だに「風評被害だ、食べて応援」などと言っていたら日本は笑いもの。さすがにこの頃は「食べて応援」は言わなくなったような・・・。スーパーへ行くと茨城産のものが売れ残っていたり、西日本のものがよく売れていたり庶民も気をつけている様子がわかります。デマなどとおっしゃる方は、とてもお気楽な方ですね。
[ 2014/07/30 07:31 ] [ 編集 ]
「世界一厳しい基準」は根拠無し。「第二の安全神話」を作っているに過ぎない。 大間原発差し止め訴訟の工藤函館市長が口頭弁論で指摘(函館)

http://financegreenwatch.org/jp/?p=45364
[ 2014/07/30 08:08 ] [ 編集 ]
デマだとか、煽ってるとかって文句言う人は、まだマシなんです。
放射能の怖さを認識してるから、怖くて文句言うんです。
困るのは、全く気にしてない人たち。
高線量が検出されても、完全不感症で、心の底から、
「へぇ〜、そうなんだ。」って、恐怖感も感じず流してしまう人たちです。
こう言う人たちが一番厄介。そして、こういう人達がすごく多い。
[ 2014/07/30 08:29 ] [ 編集 ]
いちえふ由来じゃなきゃいいってもんじゃない。下水下水って、東電とムラの責任さえ逃れればいいって聞こえるよ。
どのみち国の大問題じゃん。
[ 2014/07/30 08:50 ] [ 編集 ]
日弁連さんが
「原発事故設避難者への仮住宅等の供与に関する新たな立法措置等を求める意見書」
を出してくれました。
http://kodomozenkoku-news.blogspot.jp/2014/07/blog-post_20.html
良識に感謝です。
[ 2014/07/30 09:26 ] [ 編集 ]
放射性ヨウ素の半減期は短いことから、検出されたものは新しいということなのかな?と、すれば、今も福一から出まくっているのか?あるいは、地下水つながりで拡散しているのか?どうなんだろう?可能性は全く無いとは言えない。しかし、現在のメルトスルーしたデブリはどこまで行くのであろう?東日本の終焉は近いのかも?逃げるなら今かも?
しかし、東電はもうやる気なしなのかな。科学実験のような永久凍土など本当に不可能にしか思えない。いったい誰の発案なんだ。根拠は何?塩水だから凝固点降下しているのだろうが、いつになったら凍るのか。でも、デブリまでは凍らないのかな?
[ 2014/07/30 11:42 ] [ 編集 ]
いよいよ打つ手がなくて「一応対策取ってますよ」とみせかけ?素人が考えてもおかしいと思える対策しかしてない。首都移転周期による移転もまじかな気がする。その原因が放射能汚染になるかもしれない。もしかしたらもうコントロールできない状態なのでは。
[ 2014/07/30 14:41 ] [ 編集 ]
恐れていたこと・・・・家のまわりに蝶やトンボがいない。ツバメが来ない。かえるの合唱はかろうじて6月に聞けたけれど、庭まで遊びにきて水道の蛇口の下やベランダでぴょんぴょん跳んでいたカエルが今年はいない。次は人間・・・・・
[ 2014/07/30 14:59 ] [ 編集 ]
場所は何処ですか?
[ 2014/07/30 16:24 ] [ 編集 ]
長野県ですが「蝶を見ないよね?とんぼすくないよね?」の問いかけに皆「そうだねえ」・・・「つばめは巣を取り払うからじゃないの?」・・・あまり危機感を持ってない返事が・・・・。
[ 2014/07/30 18:54 ] [ 編集 ]
100%原発はベース電源として相応しくないですね。これ以上日本を破壊しないでほしい。ただでさえ福島は居住地域ではないのだから。もしかして、現政権は福島人を放射線で死滅させて空いた土地に放射性物質の最終処分場にしようと考えているのかな?これだったら、地下深く埋める必要もなく、上層部の石棺・鉛壁2重構造としておけば管理がしやすいのかもしれないね。現実的であるがそこまで考えているとしたら恐ろしいことだ。
[ 2014/07/30 21:16 ] [ 編集 ]
下水汚泥等の放射能濃度測定結果
https://www.mlit.go.jp/mizukokudo/sewerage/crd_sewerage_tk_000168.html

北海道から九州まで、日本中でヨウ素131でてるよね。
[ 2014/07/30 21:34 ] [ 編集 ]
放射線治療の“内部被ばく”の量は、今回、それが最も高いと考えられる福島第一原子力発電所作業員の方々の内部被ばくよりも桁違いに大きいと考えられます(甲状腺がん治療で1回最大3,700,000,000 Bq(ベクレル)。これは飲料水1kgの暫定規制値300 Bqの1千万倍です。)。その場合でも、投与直後(注1)を除き、私たち治療チームが、患者さんに尽きっきりで世話をすることに全く問題が生じません。

注1: 患者さんは、放射性ヨウ素131を内服後、別部屋に居てもらいます。患者さんの体表面から1メートルの地点で測定された線量率が、1時間あたり30 μSv(マイクロシーベルト)以下であれば、退出・帰宅が認められます。バセドウ病の患者さんで即日、甲状腺がんの患者さんで3日程度です。
http://tnakagawa.exblog.jp/15272526/
[ 2014/07/30 21:48 ] [ 編集 ]
定石通りのキター
もう、そういうのいいから。
さすがに3年以上たつと、一般人でもそれとこれとは全然別の話ってわかるから。

みんな命がけで勉強してきたからね。
[ 2014/07/30 22:12 ] [ 編集 ]
>定石通りのキター
>もう、そういうのいいから。
>さすがに3年以上たつと、一般人でもそれとこれとは全然別の話ってわ>かるから。

>みんな命がけで勉強してきたからね。


それじゃ、フクイチからのヨウ素放出のデータだせよ!

下水以外の頼むよ。
[ 2014/07/30 22:27 ] [ 編集 ]
原発はいらないけど、デマはダメだよ

自分の首を絞めるだけ
[ 2014/07/30 22:30 ] [ 編集 ]
こういうのが無限ループへの意図的な持ち込みな!

そういう手口も某掲示板でみんながそろって学習したんだよ。

なかなかいい教材だったね。
[ 2014/07/30 23:12 ] [ 編集 ]
堂々巡り
医療における内部、外部被曝の話はこういう治療や検査も行われてます、っていうことで、
それらの治療が患者や医療者に過去も未来も絶対安全の保障をするものではなく、現在かかっている病気の進行性と天秤にかけて選んでいるという
…………
あ、しまったループに戻される…
[ 2014/07/31 10:39 ] [ 編集 ]
お疲れ様です

このヨウ素131は バセドウ病の治療によって 排泄されたものではないかと思います

バセドウ病の治療では RI療法としてヨウ素131の内服療法が全国的に行われています

詳細はこのコメント欄に投稿されている方の記載の通りです

逆に言えば それだけバセドウ病の方が増えている・・ということだと思います バセドウ病が増えた原因として 被ばくが影響しているのか否か 検討が必要だと思います
[ 2014/08/02 11:41 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> お疲れ様です
>
> このヨウ素131は バセドウ病の治療によって 排泄されたものではないかと思います
>
> バセドウ病の治療では RI療法としてヨウ素131の内服療法が全国的に行われています
>
> 詳細はこのコメント欄に投稿されている方の記載の通りです
>
> 逆に言えば それだけバセドウ病の方が増えている・・ということだと思います バセドウ病が増えた原因として 被ばくが影響しているのか否か 検討が必要だと思います

治療で1000ベクレル単位が出ることはまず無いですよ。精々数ベクレルが限界です。下水では水で薄まるので、尚更ありえません。
[ 2014/08/02 11:45 ] [ 編集 ]
ヤマダヒサシさんへ

モニタリングポストの異常や、フクイチの不安定はわかるけど
それが、下水のヨウ素検出=再臨界と結びつかないでしょう。

下水道のヨウ素は、医療用と考えるのが客観的。
[ 2014/08/02 15:49 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ヤマダヒサシさんへ
>
> モニタリングポストの異常や、フクイチの不安定はわかるけど
> それが、下水のヨウ素検出=再臨界と結びつかないでしょう。
>
> 下水道のヨウ素は、医療用と考えるのが客観的。

前にそれは説明していますから。数ベクレル単位ならばともかく、数十ベクレル単位のヨウ素が検出されるということは、とんでも無い量の医療用が使われたことになります。
ちなみに、医療用の放射性ヨウ素は記録が公開されており、確認することが出来ます。少なくとも今年に大量放出はありません。
[ 2014/08/02 15:55 ] [ 編集 ]
>治療で1000ベクレル単位が出ることはまず無いですよ。精々数ベクレルが>限界です。下水では水で薄まるので、尚更ありえません。

上の方から

甲状腺がん治療で1回最大3,700,000,000 Bq(ベクレル)
患者さんの体表面から1メートルの地点で測定された線量率が、1時間あたり30 μSv(マイクロシーベルト)以下であれば、退出・帰宅
バセドウ病の患者さんで即日、甲状腺がんの患者さんで3日程度で退院。

甲状腺がんの増えている福島で、下水道のヨウ素がでるのは当然でしょう。




[ 2014/08/02 16:11 ] [ 編集 ]
文科省がSPEEDIでヨウ素の情報を出しています。
いまだ福島第一原発からヨウ素が放出されている様子がよくわかります。
政府の公式発表ですので臨界は間違いないです。
文科省にお問い合わせください。

2014年のヨウ素放出のSPEEDI証拠画像をyoutubeにアップした方がアカウント一発停止をくらったそうなので、
興味のある方はリアルタイムでのSPEEDIヨウ素情報をご自身でご確認されることをお勧めします。

[ 2014/08/02 17:32 ] [ 編集 ]
>文科省がSPEEDIでヨウ素の情報を出しています。


SPEEDIとは何か、わかっている????

[ 2014/08/02 17:37 ] [ 編集 ]
るーぷ♪
[ 2014/08/02 18:11 ] [ 編集 ]
るーぷ♪

?????

結論は、ひとつだけ
[ 2014/08/02 18:17 ] [ 編集 ]
厚生労働省が平成22年に出した 通知では 放射性医薬品を投与された方が、病院を離れる際 つまり 外来受診または入院中に RI治療室で放射線物質を内服または注射された後 自宅 病室などへ帰る際の 指針が出ています
以下 ご参照ください
http://www.jrias.or.jp/statute/pdf/20101108_101.pdf

ヨウ素131で 500メガベクレル つまり 5億ベクレルです
さらに 残存甲状腺を破壊する際には ヨウ素131で 1110メガベクレルです

その大半が 尿中に排泄されますと 下水汚泥には高濃度のヨウ素131が検出されます

やはり 問題は RI治療を必要とする、甲状腺機能亢進症または甲状腺がん または 甲状腺近傍のリンパ節転移の方が増えてきているということではないかと思います

深刻な事態だと考えられます 

[ 2014/08/03 01:09 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 厚生労働省が平成22年に出した 通知では 放射性医薬品を投与された方が、病院を離れる際 つまり 外来受診または入院中に RI治療室で放射線物質を内服または注射された後 自宅 病室などへ帰る際の 指針が出ています
> 以下 ご参照ください
> http://www.jrias.or.jp/statute/pdf/20101108_101.pdf
>
> ヨウ素131で 500メガベクレル つまり 5億ベクレルです
> さらに 残存甲状腺を破壊する際には ヨウ素131で 1110メガベクレルです
>
> その大半が 尿中に排泄されますと 下水汚泥には高濃度のヨウ素131が検出されます
>
> やはり 問題は RI治療を必要とする、甲状腺機能亢進症または甲状腺がん または 甲状腺近傍のリンパ節転移の方が増えてきているということではないかと思います
>
> 深刻な事態だと考えられます 

知っていますよ。
事故前はヨウ素がこんなに検出されることはありませんでした。
また、福島が一番ヨウ素の検出数が多く、福島から離れるとヨウ素の値がドンドン低下しています。
このことは医療用のヨウ素では説明不可能です。
更に言えば、地上の線量が急上昇した時にヨウ素が検出されているのも特徴です。
尚且つ、政府の発表している放射能拡散予測図ともヨウ素の検出場所は一致しています。
関東のホットスポットでは高く、東日本を離れるとヨウ素は無くなります。
これも医療用では説明が出来ません。
[ 2014/08/03 01:19 ] [ 編集 ]
上から読んでいくと
ヤマダヒサシが、論理破綻して笑える。
[ 2014/08/03 21:52 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク