情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.08.31 22:59|カテゴリ:ニュースコメント(18)

【脅威】デング熱、代々木公園を訪れた少なくとも10人以上が感染か?スクリーニング検査などでデング熱の陽性反応!


20140831225059assadoaspdo.jpg
蚊を媒介にして広がるデング熱ですが、新たに10人以上の方がデング熱に感染している可能性が有ることが判明しました。デング熱に感染している恐れのある10人はいずれも代々木公園を訪れた方で、現在はスクリーニング検査などでデング熱の有無を調査しているところです。検査結果は9月1日にも発表される予定で、場合によっては患者の数が急増する可能性もあります。


まだ、確定したわけではありませんが、かなり数が多いですね。少なくとも10人以上ということは、これから数がドンドン増えるかもしれません。デング熱は珍しい病気ですが、エボラ出血熱ほどの致死率は無いため、適切な治療や対処をすれば治る病気です。ですので、仮に全員がデング熱だったとしても、そこまで焦る必要はないと思います。

問題なのは、代々木公園に居たと見られる原因の「蚊」で、これが他にも広がっているとちょっとヤバイです。早めに気温が下がって冬になってくれれば良いですが、こればかりは運次第だと言えます。


☆デング熱 代々木公園を訪れた少なくとも10人以上に感染の疑い
URL http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140831-00000717-fnn-soci

引用: 
フジテレビ系(FNN) 8月31日(日)21時8分配信
デング熱に日本国内での感染が報告されている問題で、東京の代々木公園を訪れた、少なくとも10人以上に、感染の疑いがあることがわかった。
関係者の話によると、これまでのスクリーニング検査で、デング熱の陽性反応が出たり、高熱などの症状で、デング熱の疑いがあり、現在、国立感染症研究所で検体を調べているのは、全国で、少なくとも10人以上にのぼるという。
9月1日昼ごろにも、検査結果が判明し、発表される見通し。
:引用終了

☆デング熱感染 週末の代々木公園は


☆デング熱騒動 都は週末も電話で臨時対応(14/08/30)


☆デング熱 代々木公園を訪れた少なくとも10人以上に感染の疑い(14/08/31)


関連過去記事

☆デング熱で東京の代々木公園が閉鎖!防護服を着た作業員達が薬剤散布を開始!29日朝まで立ち入り禁止に!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3645.html

関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
やたら『代々木公園』だけを強調して連呼してるところがすごいですね(笑)

デング熱の症状で受診しても、問診の段階で
「最近、代々木公園に行きましたか?」
「行ってません」
この会話だけで違う病名の診断がくだりそうですね?
[ 2014/08/31 23:56 ] [ 編集 ]
数百人はいるのか?
[ 2014/09/01 01:26 ] [ 編集 ]
人から人へと媒介しない分、インフルエンザより、何だか怖くはないのだけれど、長袖を着るなり注意は必要だと思う。
[ 2014/09/01 01:52 ] [ 編集 ]
デング熱を媒介する蚊が代々木公園にいるとしたら
人間が故意に持ち込む以外にはない。
ただし蚊の寿命は短い。
[ 2014/09/01 01:54 ] [ 編集 ]
それと、公園に行く場合には虫除けを持参するとか
それは自然の中ならどこに行って同じ。
マスゴミが騒ぎたてる時には、なにかしら必ず魂胆がある。
[ 2014/09/01 02:13 ] [ 編集 ]
代々木公園から安倍の自宅まで目と鼻の先らしいけど何か関係あんのかな
[ 2014/09/01 02:57 ] [ 編集 ]
これ、中止?

「9月23日(火・休日)に代々木公園で反戦&反原発全国大集会!山本太郎議員や広瀬隆さんらが参加!」
[ 2014/09/01 07:13 ] [ 編集 ]
デング熱感染報道は、9月に代々木公園で行われる
反戦・反原発大集会つぶしが目的か?


「[デモ情報]9月23日に代々木公園で反戦&反原発全国大集会」 (真実を探すブログ 2014/7/26)
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3279.html

ネトウヨや在特会の本当の目的は【一般デモ】の規制
自民党のためにプロレスをして言論弾圧を強化すること。

 国会周辺の大音量デモ、規制検討【自民】
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140828/stt14082813150003-n1.htm
本丸はヘイトスピーチではなく、反原発デモ、反増税デモ潰しだ。

分かりやすい人達ですね、裏を返せばそれだけ反原発デモを恐れてる証拠
[ 2014/09/01 07:31 ] [ 編集 ]
反原発デモに統一教会の工作員を参加させる
               ↓
その工作員がウイルスに感染したとウソ報道する
または「疑い」と曖昧な報道をする
               ↓
      次のデモ中止に追い込む 

これが狙いか?
[ 2014/09/01 07:38 ] [ 編集 ]
まあなんにせよ、脱原発デモ潰しが目的なのはハッキリしてるな。
[ 2014/09/01 07:43 ] [ 編集 ]
ヘイトスピーチ ・ ウイルス
次から次へと
言論封殺のネタ作り よくこれだけ色々と考えつくよね

でも全部「非現実的」過ぎて、すぐ「作り物やお芝居」ってバレてしまう
911のCGといっしょ。
[ 2014/09/01 07:51 ] [ 編集 ]
小野俊一医師のツイートより

★デング熱の感染ルートが、すぐに代々木公園って、断言できるって、さすが「国立感染症」だよね。すんばらしいことだ

★間違えてはいけないから、普通は感染源は慎重にするものだが、今回はいきなり代々木公園と決め打ちしてきた。
もともと発生していない感染症だったとすれば、辻褄合うじゃないか。

[ 2014/09/01 10:31 ] [ 編集 ]
なりふり構わず
これで少なくともお子さん連れは参加しないかも、こんなデモ潰しもあるのか…
[ 2014/09/01 11:03 ] [ 編集 ]
売国ヒトスジ死魔国蚊が天狗熱を媒介。

国民は血を吸われ、ウイルス性疾患になり苦しんでいます。

ミクロとマクロはシンクロしていますね。
[ 2014/09/01 14:35 ] [ 編集 ]
祟りかな (-_-;)
[ 2014/09/01 14:46 ] [ 編集 ]
これはマジでデモはなくなりそう
デング熱感染の青木英李と紗綾 代々木公園ロケ 素手で虫捕り

 TBSのニュースが1日、デング熱に感染したと報じたタレントの
青木英李(25)と紗綾(20)は8月21日、リポーターを務める情報番組
「王様のブランチ」(土曜前9・30)のロケで東京・代々木公園を訪れていた。

 青木は同日付のブログで「代々木公園で小学生ぶりに虫捕りをしたよー」と虫捕り網を持つ写真をアップ。
「昔から虫が大の苦手な私。今日のロケはかなり苦戦しました…笑。
3姉妹だったからか、子供の頃もそんなに虫捕りしたことなかったんだ~」と苦闘した。

 一方、紗綾については「福岡出身、弟持ちの紗綾ちゃんは虫捕り名人でした。
どんな虫も素手で捕まえちゃうし、本当頼もしかったな~」とつづっている。

 2人はこの時、蚊に刺されたとみられる。2人は現在治療中という。

 厚生労働省は8月27日、海外渡航歴のない埼玉県在住の女性がデング熱にかかったと発表。
国内感染は1945年以降、約70年間、記録がなかった。

 28日になり、東京都と埼玉県が海外渡航歴のない都内在住の男性と
埼玉県在住の女性がデング熱にかかったと、それぞれ発表。いずれも東京・代々木公園で
蚊に刺されたとみられ、都は28日午後5時から園内を封鎖して蚊の駆除を行った。

スポニチアネックス 9月1日(月)13時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140901-00000092-spnannex-ent
[ 2014/09/01 19:04 ] [ 編集 ]
100人、1000人規模になりそうだな。
[ 2014/09/01 19:17 ] [ 編集 ]
除染ボランティアには「住民が不安を感じるから軽装でおねがいします」
なのに蚊を駆除するだけで 防護服!!
[ 2014/09/01 22:32 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク