情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.09.02 16:00|カテゴリ:ニュースコメント(28)

デヴィ夫人が盲導犬制度の廃止を主張!盲導犬を一種の虐待と指摘!「盲導犬にされた犬は何と不幸な星の下に 生れたことか」


20140902132611asdaspdoap.jpg
埼玉県で盲導犬の「オスカー」が刺された問題で、デヴィ夫人(ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ)が盲導犬の制度を「ある種の虐待」と指摘し、廃止を求めていることが判明しました。デヴィ夫人の公式ブログによると、「ただ黙々と目の不自由な方に 仕えるのみ ・・・ それは 一種の〝虐待〟と思っています」と書いてあり、白いステッキを改造するなどして盲導犬制度を廃止することが出来ないのか?と指摘しています。

確かにデヴィ夫人の言うことも分からなくはないですが、盲導犬も定期的に遊んだりする場所が有るようですし、一方的に批判するのはどうかな?と疑問を感じてしまいました。また、「餌や水やりが出来るのか?」とも疑問をデヴィ夫人は投げ掛けていますが、だからこそ全日本盲導犬会という組織が有るのです。

尚且つ、デヴィ夫人が提案している「音が出るステッキ」などが出来たとしても、障害者の方は障害物の判断などは出来ないわけで、結局はちゃんとした判断力を持った生き物に頼るしか方法はありません。デヴィ夫人は都知事選で田母神俊雄氏を応援していましたが、どうにも考え方が偏っているように見えてしまいます。


☆デヴィ夫人 盲導犬制度の廃止を主張「一種の“虐待”と思う」
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140902-00000025-dal-ent

引用:
埼玉県で7月に盲導犬「オスカー」が何者かに刺されて負傷した事件に絡んでデヴィ夫人(74)が1日、公式ブログで盲導犬制度の廃止を主張した。

 デヴィ夫人は加害者を憎み、厳しく罰するための法改正を訴えるとともに、盲導犬が選ばれて訓練を受け、やがて引退するまでの生涯を記して「私はそんな盲導犬制度に対して強く反対の気持ちを持っております」とかねてから抱いていた主張を公にした。
:引用終了

☆許せない 心ない人間の仕業
URL http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-11916950176.html

引用:
私は そんな盲導犬制度に対して 強く 反対の気持ちを 持っております。

彼らは 本来の犬の ネイチャー通り 自由に飛び跳ねることも出来ず、

はしゃぎ遊ぶことも 出来ず、 吠えることも出来ず、 ただ黙々と

目の不自由な方に 仕えるのみ ・・・ それは 一種の〝虐待〟と

思っています。  可哀相過ぎます。 盲導犬にされた犬は

何と 不幸な 星の下に 生れたことか ・・・ 。

目の不自由な方は どうやって エサや 水をあげ

オシッコなどの 始末などを してあげることが

出来るのでしょうか

犬が大好きで 愛情深い人に預けられれば良いのですが

そうでない人に ぶつかると 犬は可哀相です。

犬を虐待死させる ユーザーもあると 聞いています。

まだ 災害救助犬や 麻薬発見犬の方が ラッキーです。

2012年8月13日の 私の 〝第5回 メルマガ〟に書いた

「アトム号」の 悲しい 悲しい物語を 読んで下さい。



目の不自由な方からすれば 「盲導犬」は 有難い

存在かもしれませんが、 白いステッキを 音が鳴るように

改造するとかして 「盲導犬」を 必要としないで済むように

出来ないものでしょうか

皆さま どう思われますか?
:引用終了

☆盲導犬が刺されけが 器物損壊容疑で捜査


☆盲導犬、刺され負傷も吠えず


☆刺されてもほえず さいたま市に住む男性の盲導犬が刺される(14/08/27)


関連過去記事

☆【酷い】盲導犬が何者かに刺されてけが!模倣犯・愉快犯も!チラシで情報提供呼びかけ!全日本盲導犬使用者が緊急声明!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3690.html


関連記事
情報速報ドットコムのツイキャスもよろしくお願いします! http://twitcasting.tv/kennkou1/show/
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
デヴィ夫人は都議会のセクハラヤジのときはバッシングされた女性都議を応援してた。
[ 2014/09/02 16:24 ] [ 編集 ]
盲導犬になる犬は
子供の時「シャワーを浴びせるくらい」
思い切り愛情を与えてあげられるくらい
可愛がってあげるのだそうですね。

もちろん、訓練や視覚障碍者の方との
共同生活は「楽ちんではない」でしょうが、
「お互いの信頼関係の中で生きる」ため、
むしろ全ての犬の中では
『すごく幸福』なのではないかと感じます。

虐待どうこうという話なら

①動物実験
②殺処分

この二つの方が
よほど緊急かつ広範囲で対応する必要がある
のではないかと思います。
[ 2014/09/02 16:51 ] [ 編集 ]
それなら人間虐待も
非正規大量生産による国と企業の人間虐待もなんとかしてほしい。
その鬱屈したエネルギーが更に弱い動物や人間の子供に向けられることのないように。
[ 2014/09/02 16:54 ] [ 編集 ]
動物実験も殺処分も盲導犬制度も全部止めようになりそう。
[ 2014/09/02 16:55 ] [ 編集 ]
虐待というなら、犬を鎖でつないで自由を奪うのは虐待になる。
バカな飼い主は食べたいだけたべさせ犬を肥満にさせたり
血統だとかで選別することも虐待
[ 2014/09/02 17:22 ] [ 編集 ]
それに、デヴィおばあちゃんの愛玩犬
人工的に遺伝子を組み合わせて造られた犬は
虐待の中の虐待
[ 2014/09/02 17:36 ] [ 編集 ]
デヴィの本名知ってます?
[ 2014/09/02 17:45 ] [ 編集 ]
今のデタラメ政治のもと、多くの日本人はこの星に生まれた事を後悔してると思いますよ。
[ 2014/09/02 17:58 ] [ 編集 ]
盲導犬、警察犬、救助犬等々、全て人間の勝手で成り立ったもの。
犬は本来(他の動物も同じ)強制的にそんな事はさせられたくない。
人間だって強制的にそうさせられたら、、、
嫌で逃げたくなる人がほとんどだろう。自分の寿命が縮んでまでやるか?
だったら福島原発でも防護服なしで働けるよ。
その点犬は凄過ぎるだろう。
人間の勝ってで犬の寿命を縮めてまで訓練させ実行させることは
どう考えても、虐待。
利益追求のペット繁殖販売も同じだ。
犬は飼い主とともに自然な形で学び、学習をし、
それが一緒に暮らす飼い主にとって、役立つ程度で十分だ。
人間は人間のエゴのために、動物に対してやりすぎるのだ。
人間より、犬(動物)の方が大事だと、思う人間も居るのだ。
[ 2014/09/02 18:01 ] [ 編集 ]
今のデタラメ政治の元

と言うのはどの状態を指して言っているのでしょう。
落語の円楽も笑点で似た様なことを言っていますが
漠然とただ口に出しているだけですね。
かえってデタラメなのは選挙も大半が行かない税金も納めない者多数の
国民の方ではないですか?。
もし政治が悪いと言うのであれば有権者のほとんどが投票してからの話です。
以外と政治を貶める自分自身が選挙に行っていない確立高いですね。
[ 2014/09/02 18:24 ] [ 編集 ]
それを言い出したらあんた、最終的にはペットとして飼育すること自体が虐待という結論にたどり着くと思うよ。
自分はペットを可愛がっているから虐待ではないと言うと思うが、犬がどう思っているかなんてわからないから何とでも言えるよね。
[ 2014/09/02 18:28 ] [ 編集 ]
↑のあんた、それは悲観的過ぎる。
ペットはペットとして生まれて来た以上、そしてそれを人間がお金と言うもので買う以上、
その犬は自然に産まれ自然に飼われた犬ではない。
こんな状況で生まれ、売られ、飼われ、それしか道が無いのが、お金を出して買う犬の運命だ。
後は、どう飼うかが問題であって、犬に過度な教育しつけは必要なく、大事なのは一緒に暮らしている環境下で、必要に応じて覚えさせるなりすればそれで良いのだ。
盲導犬はある日突然、知らない人間のところで暮らすことになる。
このことを「お手」のようにちゃんと教えることが出来、同意も取れれば虐待という言葉は出てこない。
もう一度言う、ペットはペットとして生まれ飼われる(暮らす)のが一番自然。野生で産まれた野生動物とは違う。繁殖販売も厳しくすれば無駄な命になってしまうことも避けられる。
最後に、犬にひたすら長い時間「待て」をさせるのは虐待と思っているので、悪しからず。
[ 2014/09/02 19:02 ] [ 編集 ]
それをいうなら
動物園や水族館もいらない
[ 2014/09/02 19:29 ] [ 編集 ]
要らないと思っている。
[ 2014/09/02 19:35 ] [ 編集 ]
デヴィ婆の偏狭思考が元
[ 2014/09/02 20:04 ] [ 編集 ]
盲導犬の実情も全く知らないで批判しているご婦人。
1度、ちゃんと調べてから発言するべき。

子犬時の一例↓
http://ameblo.jp/jgda-guidedog/entry-11915428588.html
盲導犬とは一例↓
http://www.guide-dog.jp/guidedog/
引退後の一例↓
http://www.h-guidedog.org/home/roukenhome/


ちなみに、連れ去られた(らしい)アトム号、いなくなる前から何度も愛護団体から盲導犬協会に盲導犬へのクレームが入っていて、その後、視覚障害のお宅から行方不明に。
愛護団体さんが失踪に関与しているような噂があり、警察への通報も取り下げて、犯人からの返却を、ずっとHPでお願いしていても未だに返還されず。
http://www.fgda.or.jp/other/index.html

盲導犬批判する方には、平気で犬を刺す人間や、犯罪に加担する人がいて、今までも盲導犬批判者と盲導犬使用者の間では、いろいろな事が発生しているのです。
[ 2014/09/02 20:19 ] [ 編集 ]
デヴィ夫人は肉食してんのかな?
[ 2014/09/02 21:01 ] [ 編集 ]
視覚障害=運命と思ってあきらめよ。それなりの人生が送れる。
送れない場合は死。
用は、犬に頼らず生きろと言っている。
盲導犬は自らの寿命を縮めてまで知らない人間に尽くし働く。
なら逆に、犬にそれを人間がやってみせてくれ。
人間のエゴのための盲導犬に過ぎない。虐待とする人間は今後増える。
人間も動物も本来病気をしたら、そこがその人間の寿命。
[ 2014/09/02 21:18 ] [ 編集 ]
こういうおばさま?は思いつきで声高に問題を提起することがあるので
あまり真面目に相手にしない方が良いと思いますが・・・

盲導犬については役割を与えられたペットというだけで
飼い主との信頼関係がしっかり保てれば幸せなんじゃないですかね
愛玩用ペットとして思う存分可愛がるだけが犬の幸せではないと思いますよ
[ 2014/09/02 21:47 ] [ 編集 ]
↑こういうおばさまは、ご自分の哲学だけで言いたがるから、世間知らずで、あまり真面目に相手にしない方が良いと思いますが・・・
>飼い主との信頼関係がしっかり保てれば幸せなんじゃないですかね
愛玩用ペットとして思う存分可愛がるだけが犬の幸せではないと思いますよ
こういう意見のおばさまも居るってことで、そう思わない人も居るってことで。
[ 2014/09/02 21:58 ] [ 編集 ]
疑問を持つことは、ダメな事ではないと思います
以前勤務していた外来に、盲導犬を連れた患者さんがいました。長い検査の間もじっと待っていて、周りの人たちはそれなりに見守ってあげていました。でも、その犬のお手入れはあまりよろしくなく、毛はボサボサで匂いもあり、犬の事を大事に思う人は「あれでは、犬がかわいそう」と言ってました。人間もいろいろですから。

1926年に盲導犬協会が設立されたのは、ドイツ軍が第一次世界大戦で化学兵器を使い、そのために視力を失った人が大勢いたからとも。
犬に生まれてきて、人間の命令のままに生きなくてはならない宿命は、人間の勝手な思惑によるものと言えなくないと思います。

目の不自由な方の手助けができる他の方法が、みつかるといいと思います。

http://www.wan.ne.jp/modoken/mo_f_dok.htm
[ 2014/09/02 22:51 ] [ 編集 ]
>盲導犬の実情も全く知らないで批判しているご婦人。
>1度、ちゃんと調べてから発言するべき。
その言葉、全てそっくりお返しします。
[ 2014/09/02 23:17 ] [ 編集 ]
昨日公園でネコいじめてるクソガキ4人

親はいなかったみたいだけど
子猫を水道で水かけて遊んでたんで
注意したけど ゲンコツしたかったけどやめといた
わかってくれたヤツもいたけど
わかんないガキもいた
育ち方は親次第
ダメな親
自分がやられて嫌なことはするな!って
教えられない世の中なんだろな┐( ̄ヘ ̄)┌
[ 2014/09/03 06:09 ] [ 編集 ]
マサキング さんは立派な方。
そのクソガキは許せない。自分なら同じように水をかけて嫌がらせます。
わかってくれないガキがいたら、警察にも通報します。
親は虐待とか人の心の痛みを分からずに今日まで生きてきているのでしょうから
何を言っても無駄。そのうち天罰が下る。
そしてそのクソガキの人生は決まりました。生きていく上で必ず、クソガキの身に災難がやって来るときが訪れます。災害に巻き込まれたり、怪我で車椅子生活になったり、盲目になったり、と健常者ではいられなくなります。これ子供の頃に猫や動物をいじめていた知ってる人の全て実話です。

[ 2014/09/03 10:05 ] [ 編集 ]
ネトウヨどうしたの?普段は殺処分に反対すると叩くのに、今日はどうしたの?田母神の威光が怖いの?それって洗脳じゃないの?
[ 2014/09/03 20:40 ] [ 編集 ]
動物病院で働いていると、ペットとして飼われている気の毒な犬たちを毎日見ることになります。
それも、病院に連れて来るのは中でも比較的優良な飼い主です。
使役犬の存在は、ペットとしての歴史より長いくらいです。
むしろ、今のようなペットとしての存在になったのは貴族文化などからです。
犬はペットとして生まれてきているなどという浅はかな見識の方の頭にあるのは、パピーミルで量産された犬を幼生で引き離しペットショップで販売している現状なのではないでしょうか。
人間だけがぎゅうぎゅうに詰まった社会より、犬や馬、牛、ヤギ、ネコなどが仕事という大きな存在感を持って共生出来る社会の方が健全ではないかと思います。
[ 2014/09/04 10:21 ] [ 編集 ]
デヴィ夫人の発言
「音のでるステッキ」
これどういうつもりで言っているんだ!
視覚障害者の便りは周囲の音や臭いを通じて歩行して
それで目的地にたどり着く訳で
かりに音がでるにせよ、大音量になればその音で
周囲の雑音に神経を集中して歩を進めることが困難になる。
盲導犬と歩行しても、最終的には自分の力だ。
どちらにせよ、このお方はかなり無知だな!
[ 2014/09/04 20:37 ] [ 編集 ]
障害者差別乙
[ 2014/11/05 15:14 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム