情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.09.13 23:00|カテゴリ:原発関連コメント(14)

【拡散希望】23日の脱原発デモが変更!代々木公園から亀戸中央公園に!デング熱の発生で対応!ヘリ空撮も中止!


20140913214403asodpo.jpg
9月23日に代々木公園で予定されていた「さようなら原発全国大集会・大行進」の開催場所が変更されました。変更場所は東京都江東区の亀戸中央公園(江東区亀戸9-27-28)で、デング熱が流行していることから対応したとのことです。また、当初に予定されていたヘリコプターによる空撮も中止が決定され、インターネット配信も見送る事になりました。
関係者の一人である広瀬隆氏は「ヘリ空撮には費用が相当にかかりますので、みなさまからの貴重なお金を活かせるよう、大きな効果が得られる次回の大集会を待ちます」と述べ、次の活動に備えると話しています。


やっぱり、こうなってしまいましたね。このまま代々木公園で開催するのもありとは思いますが、現状で代々木公園を使えば、それは脱原発運動バッシングに繋がることになるでしょう。参加者からデング熱が発生すれば、目も当てられないようなバッシングが展開される恐れもあるため、開催場所を変更するのは止むを得ないです。

ただ、インターネット配信も見送るのはどうかと思います。亀戸中央公園の大きさは代々木公園の5分の1くらいですが、それでも1万人くらいは大丈夫です。せめて、インターネット配信だけはちゃんとやった方が良いと私は感じました。いずれにせよ、川内原発再稼働などを前にして、万全な体制で脱原発運動が出来ないのは痛いです。
*訂正:デモのインターネット配信はちゃんとやるようです。ヘリからのインターネット配信を中止するだけとのことでした。


☆9月23日の「さようなら原発全国大集会」は亀戸中央公園に変更します
URL http://sayonara-nukes.org/2014/09/9%E6%9C%8823%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%89%E5%8E%9F%E7%99%BA%E5%85%A8%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E9%9B%86%E4%BC%9A%E3%80%8D%E3%81%AF%E4%BA%80%E6%88%B8%E4%B8%AD/

引用:
主催の3団体で協議の結果、さようなら原発1000万人アクションは、会場を亀戸中央公園に変更して当初の予定通り9月23日に全国集会を開催することとなりました。なお他の2団体は集会を見合わせることとなりましたので、さようなら原発1000万人アクションの単独開催となります。
集会の開始時間等は変更はありません。緊急の変更となりますが、下記の注意事項を参考に、多くの方が参加されますよう、お願いします。
主催三団体のプレスリリースはこちら

1.名称:フクシマを忘れない!再稼働を許さない!さようなら原発全国集会
2.会場 : 亀戸中央公園で開催します
住所=東京都江東区亀戸9-27-28
交通=東武亀戸線「亀戸水神駅」徒歩2分、JR総武線「亀戸駅」徒歩15分
 ⇒案内地図
20140913213527saido01.jpg
3.スケジュール:プログラムは当初の予定通り進める予定です。
11:00~ブース開店
12:20~オープニングライブ
13:00~トークライブ
14:30~デモ出発予定(会場~錦糸町駅周辺を予定しています。約1時間程度)
4.その他 :
亀戸中央公園では現在までデング熱を媒介する「蚊」の発生は確認されていません。
念のため防虫スプレー用意や長袖、長ズボン等の着用をおすすめください。
23日までには、公園内の草刈等を実施することになっています。
バスでの参加の場合の駐車場については別途ご案内させていただきます。
会場周辺には食堂等はあまりありません。各自で対応をお願いします。
:引用終了

☆【広瀬隆】9月23日の集会に関する緊急のおしらせ
URL http://hibi-zakkan.net/archives/40151725.html

引用:
全国のみなさま  広瀬隆です


 みなさまご存知の通り、怪しげなデング熱の流行のため、9月23日の大集会に
は代々木公園が使えなくなり、急遽、東京・台東区の亀戸中央公園に会場が変更になりました。
 そもそも、例年に発症していた「風邪と同じような、たいした症状でもないデング熱」が、今年だけ、最初から患者のウィルス特定ができることなど、医学的にあり得ないことですが、誰が仕組んだにせよ、代々木公園で強行することができなくなった事実は動かせません。

 というわけで、9月23日の集会は参加者が大幅に減ると予想され、ヘリコプターによる空撮とインターネット配信は、今回は中止としました。ヘリ空撮には費用が相当にかかりますので、みなさまからの貴重なお金を活かせるよう、大きな効果が得られる次回の大集会を待ちます。
:引用終了

☆坂本龍一、大江健三郎 2012/7/16さようなら原発10万人集会@代々木公園5


関連過去記事

☆代々木公園の蚊から初めてデング熱ウイルスを検出!代々木公園の一部を閉鎖へ!明治神宮でも感染報告!代々木公園のイベントは中止か?
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3720.html
関連記事


ブログパーツ
亀戸でもデング熱が発生しなけりゃいいけどな。
[ 2014/09/13 23:38 ] [ 編集 ]
了解。
[ 2014/09/14 00:17 ] [ 編集 ]
遠く離れているので参加は出来ませんが、大勢集まるといいですね
[ 2014/09/14 00:24 ] [ 編集 ]
No title
新小岩の近く。
猛烈なホットスポットじゃない。

そこら辺にウランまだ転がってんのによく行くよな。・
河川敷とか最悪だぜ。溜まってるから。
[ 2014/09/14 01:15 ] [ 編集 ]
既出だが、亀戸公園は汚染がキツイぞ。
β出てるし。
[ 2014/09/14 02:09 ] [ 編集 ]
基本的に長袖長ズボンだけど、虫除けは説明より多めにしないと効いてない気もする。顔面も注意。濃い色の衣服を避ける、汗をこまめに拭き取るぐらいだろうか。O型男性が蚊にもてるとか、酸化した血を好むなどは不詳。
[ 2014/09/14 03:35 ] [ 編集 ]
No title
自分は西東京住まいですが
今年は(去年もでしたが)全体的に蚊が少ないように感じます。
自分は刺されやすい体質ですが、
今年はたったの一度だけでした(去年に至っては一度も刺されませんでした)。
だからデング熱大流行には懐疑的です…
[ 2014/09/14 06:29 ] [ 編集 ]
着替えは外!シャワーもなし!手倉森監督「高校生以来」と嘆き節

特集:
仁川アジア大会

練習に臨む鈴木武蔵(左から3人目)らサッカーU-21日本代表=12日、安山ワースタジアム (撮影・桐山弘太)

練習に臨む鈴木武蔵(左から3人目)らサッカーU-21日本代表=12日、安山ワースタジアム (撮影・桐山弘太)【拡大】

 【仁川(韓国)12日】アジア大会で連覇を狙うU-21日本代表が韓国入りし、14日の1次リーグD組初戦・クウェート戦に向けて約1時間半の調整を行った。手倉森監督がアウェーの洗礼に嘆き節。練習は試合会場にもなる仁川近郊、安山スタジアム横のサブグラウンドで行われたが、ロッカールームは使用できず、着替えはピッチ脇のテントの下。視界を遮るものがない状態だった。練習後にはシャワーも利用できず、「シャワーも浴びずに帰るのは高校生以来だな」と汗だくのままバスに乗り込んだ

禿の都市害香の成果ですね
[ 2014/09/14 14:56 ] [ 編集 ]
シマカは薄手なら服の上からも刺すので、服にもシュッと虫除けを。

....にしても、次の流行地が亀戸中央公園にならないと良いですね。

代々木公園や新宿の公園にはホームレスはいなかったんでしょうか?
いたとしたら、殺虫剤を大量にまかれるは、公園が閉鎖されるはで大変でしょうね.....
[ 2014/09/14 19:21 ] [ 編集 ]
★順天堂大学附属病院は【血液内科】の入院数がなんと1.5倍に急増!
★順天堂大学附属病院は【血液内科】の入院数がなんと1.5倍に急増!新規外来者数はなんと3.8倍!に増加!!(はなゆー2014年9月15日月曜日)疾患内容も変化してます 怖いです(@onodekita)
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2014/09/blog-post_267.html
http://twitpic.com/a6b89y/full
http://financegreenwatch.org/jp/?p=37811
https://twitter.com/wing135/status/511316738521063424
[ 2014/09/15 10:26 ] [ 編集 ]
>関係者の一人である広瀬隆氏は「ヘリ空撮には費用が相当にかかりますので、>みなさまからの貴重なお金を活かせるよう、大きな効果が得られる次回の大集>会を待ちます」と述べ、次の活動に備えると話しています。

広瀬隆氏著 赤い楯 銀行家の謎
http://www.amazon.co.jp/%E5%BA%83%E7%80%AC%E9%9A%86%E3%80%8E%E8%B5%A4%E3%81%84%E6%A5%AF%E3%80%8F%E5%85%A84%E5%B7%BB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88-%E9%9B%86%E8%8B%B1%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%BA%83%E7%80%AC-%E9%9A%86/dp/4087529126/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1410764792&sr=8-3&keywords=%E8%B5%A4%E3%81%84%E6%A5%AF
[ 2014/09/15 16:07 ] [ 編集 ]
★【フクスマで1万5000人が一揆】 って、なにねぼけとるだ!
★【フクスマで1万5000人が一揆】って、なにねぼけとるだ!
いくら【被爆障害は遅発性】とはいっても、
関東・東北の人間はすでに【広島原爆4032個分】【チェルノブイリの4倍】を頭からあびていて、これから5年後にかけて、被爆症状をうったえる人間は何十倍にも拡大する。
★これから【関東・東北で起きる一揆は数千万人】になるべ!

そのとき原発推進政党「自民党+次世代」は、何十回も消滅してもとりきれない気が遠くなるような責任が明るみに出る。しかし、自民が政治生命を何十回失っても、国民の命を救えるわけじゃないべ。一刻も早く原発キチガイの安倍自民現政権を倒さないと大変なことに・・・

================
★始まった「福島一揆」!!東日本大震災から3年半。
★政府は「30年後の無人化地帯」を想定!!!
(HuffPost:吉野源太郎、financegreenwatch 2014年9月15日)
http://financegreenwatch.org/jp/?p=46841
1.被災者の不満が噴出
静まりかえった町や村。表向きは何も変わらないように見える福島の風景の裏で、しかし、徐々に、そして大規模な、かつてなかった変化が起きようとしている。原発に隣接した浪江町が代理人となり、住民が全町避難に伴う精神的苦痛への慰謝料増額を東電に求めて、国の原発ADR(原子力損害賠償紛争解決センター)に集団で和解申し立てを行ったのである。続いて浪江と同様に全住民が避難生活を強いられている飯舘村の住民も同様の集団申し立ての準備を進めている。
★驚くべきは申立人である住民の数だ。浪江の場合は【全町民の73%】にのぼる【1万5313人】(申し立て後、避難生活の中で死亡した住民も170人以上いる)。飯舘村は9月6日に申し立ての受付を始めたばかりだが、週末6、7の両日だけで既に約6000人の住民の半数を超える3100人に達するという。
2.「一揆」主導者の深い悩み
「今まで黙って暮らしてきたのだから、このまま黙っていたかった。もう我慢できねえと踏ん切りをつけるのに、どれだけ悩んだか」「一揆」の首謀者にしても悩みは深かったのだ。年老いた親や親戚、部落の人々に気兼ねをして暮らしてきた住民はすべて、「蜂起」にあたってもだえ苦しんだようだ。
3.絵空事になった「美しい村」
4.本音は「財政支出の抑制」
5.はるかに重い政府の罪
「東京に去った子どもは、この本宮にさえ寄りつかない。孫がいるから仕方ないね」。語るほどに今野さんの目は潤んでくる。無責任な夢物語を語って目の前に進行する問題を放置してきたのは、菅野村長だけではない。その点で政府自身の罪ははるかに重い。今や国の財政は破綻寸前。福島への財政支出をためらってまで必死になった景気対策もほとんど効果はない。その間、原発関連の支出に歯止めがかからず、東電自体が経営破綻寸前に追い込まれた。すべてが無策のまま、原発再稼働の日程だけが粛々と語られる。右も左も無責任。それが日本の現実である。
6.愚かな汗水
1年前の9月、筆者は「福島原発はアンダー・コントロールの状態にある」と世界中に向けて叫んだ安倍首相の?をこのコラムで指摘した。オリンピックの招致を焦るあまり、福島の現実など首相の頭からはすっかり消えていたのだろう。しかし当時、汚染水対策の切り札とはやされた原発建屋周囲の凍土壁建設は、大金を使ったあげく大失敗に終わろうとしている。今、凍らない壁を冷やすために四苦八苦して試みているのが、壁の中に氷を詰め込む作業だという。無意味に詰め込まれた氷は、新たな汚染水の源となる。
7.「知事なんて誰でもいい、どうせみんな死ぬのだから」
9月11日で震災と原発事故から3年半。来月末には福島県知事選挙が予定され、早くも自公民相乗りの「争点隠し」が噂されている。
★親しい官僚から恐ろしい話を聞いた。「【30年後には福島・浜通りからは誰もいなくなるよ。住民は老人ばかりだから。今をだまし通せばいいのだ!!!】知事なんて誰でもいいってことよ」。こうして日本は亡びていくのかもしれない。

吉野源太郎
ジャーナリスト、日本経済研究センター客員研究員。1943年生れ。東京大学文学部卒。67年日本経済新聞社入社。日経ビジネス副編集長、日経流通新聞編集長、編集局次長などを経て95年より論説委員。2006年3月より現職。デフレ経済の到来や道路公団改革の不充分さなどを的確に予言・指摘してきた。『西武事件』(日本経済新聞社)など著書多数。
http://www.huffingtonpost.jp/foresight/fukushima_b_5808240.html?utm_hp_ref=mostpopular
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/c61332351d06c44c1b52d1821d9c062a
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/552.html#c633
[ 2014/09/15 17:47 ] [ 編集 ]
結局大部分の工作員は「ビジネスの単純業務労働者」 電通・博報堂 内部所
これは凄い!今年のブログ情報大賞をあげたい!
バカみたいな工作員が、大企業の正規業務だなんて!笑っちゃう!
ハイハイ拡散拡散!!
かわいそうな自民党!個人のファンは少ないんだ・・・結局大部分の工作員は「ビジネスの単純業務労働者」なんだ・・・

★『ネット工作員の正体』 (とある原発の溶融貫通ブログ2014年9月16日、カテゴリ:原発とマスコミ)
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/
以下は,wantonのブログさんからの引用(一部)です。

(1)「自民党ネットサポーター」という言葉が見られますが、★そのようなものではありません。
★わたしは実は守秘義務を伴うそうした業界に居た者です。このようなアニメを作って下さる若い方の前で、恥ずかしいのですが、告白します。

(2) ★【巨大広告代理店-はっきり言えば【電通】と【マッキャンベリ博報堂】ですが、この中のある部門(電通の場合○○連絡部という呼称です)】に、ここで皆さんがおっしゃっている「組織」の司令塔があります!!

(3)ここに★【多数のマーケティング会社・リサーチ会社・メディア各社の役員と編集部幹部・PA企画製作会社】が集められ、その下に、様々な職種のマンパワー・人材が集められて、脱原発や反核の動きに対応するための★【PA(パブリック・アクセプタント)戦略】 が練られて、その末端の末端で、あるアルゴリズムの下に定められた戦術の実戦部隊としてふるいにかけられた若者たちが、派遣社員として国内数ヶ所の「オフィス」で、削除型・まぜっかえし型・ヘイトスピーチ=悪口雑言型・安全神話型・新安全神話型などとタイプ別に分けられて、働かされているのです。

(4)個人的なザイトクやネトウヨや「自民党ネットサポーター」ではありません。

(5)あ、PAってのは、ざっくり言えば「世論誘導」です。世論を「作る」ための安全神話などの「創作」から始まり、それは周到な計画に則ってコトは進められます。

(6)表向きは、「日本原子力文化振興財団」(原発関係の「世論対策マニュアル」を作った)や、文科省の「教育支援用情報提供」活動としての「原発の話し」などの副読本や、 経産省の「核燃料サイクル講演会」などが、「はは~ん、これだな!」と気づかされますが、実態はもっと学者やメディア関係者を動員した「謀略」と考えていただいていいです。

(7)「繰り返せば刷り込み効果」=「嘘も百回言えば真実になる」とか、原子力に好意的な(分かってないバカな)文化人・芸能人などを常にリストアップし、お抱えの御用文化人・広告塔としてマスコミに推薦したり、とか、 脱原発・反原発のリーダーの篭絡(中立的な討論会の開催などを申し出て「破格の」講演料や出演料を支払うなどのことから様子を見ながら、「一見反対派の顔を持つ実は推進派」に仕立て上げて行く、などのこともしています。

(8)ごめんなさい!わたしは、そんな中枢部分の中に一時いたことがあります。

(9)今も僅かばかりの時給(単純労働に比べたら高い/役割によって異なるが2000~4000円ほど)で消し屋・まぜっかえし屋などとしてパソコンの前に縛り付けられている者たちがいると思うと心が痛みます。彼らの仕事は月~金が多いので、それと分かります。

(10)自宅などでやってる個人契約者もいて、彼らは土日担当であることが多いです。
[ 2014/09/16 14:02 ] [ 編集 ]
見覚えある
↑この告発?こちらのブログにもコメントしてきたような…私もいろんなブログコメント欄がごっちゃになりがちなので自信ないですが。
その時もすぐさまこの告発は創作だとか反応が来てました。

確かに少し前までは明らかにどこの脱原発ブログでも平日の荒らしは偏差値が高く、土日のは低かったので会社から書いてるんだろうなあと思ってましたが、
最近は平日のいかにも高学歴なコメントは全体に減ったように思います。もう役割を終えたとして縮小なのかな?
口汚いのは相変わらず土日平日問わず居ますが。
[ 2014/09/16 14:56 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク