情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.09.30 20:00|カテゴリ:政治経済コメント(61)

【不景気】8月の実質賃金が前年比マイナス2.6%に拡大!実質消費支出も前年比4.7%減少!増税以降、5ヶ月連続で!


20140930125300psodfop000.jpg
*消費支出の推移(二人以上の世帯)
9月30日に政府が最新の経済統計を発表しました。厚生労働省と総務省が発表した統計によると、8月の実質賃金は前年比マイナス2.6%で、国民の消費支出も前年比マイナス4.7%になったとのことです。前年を下回るのは5ヶ月連続で、今年4月に行なわれた増税の影響が色濃く残っていると言えます。また、労働者についても正社員数は前年比0.5%の微増だったのに対して、パートタイム労働者は1.3%も増えました。

当初、政府は「増税をやっても数カ月後には景気は持ち直す」と断言していましたが、最新の統計はそれを見事に否定する値となっています。やはり、増税で日本経済は劇的に後退してしまったということです。

未だに安倍政権の重鎮たちは「消費税先送りは国債暴落を招く」「消費税上げないとリスク」等と言っていますが、消費税を上げるほうが圧倒的に危険だと私は思います。消費税を10%にすれば、日本経済は韓国並みに衰退するかもしれません。
海外では衣服や食品の税率をゼロ%にする軽減税率等もあるわけで、このまま増税するのは日本経済にとって大きなリスクになります。今直ぐにでも増税の見直しや中止を決断して、景気立て直しの為に減税を実行するべきです。


☆8月実質賃金は前年比‐2.6%、下げ幅は拡大=毎月勤労統計
URL http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPT9N0QN02A20140930

引用:
東京 30日 ロイター] - 厚生労働省が30日発表した毎月勤労統計調査(速報)によると、8月の現金給与総額(事業所規模5人以上)は前年比1.4%増の27万4744円となり、6カ月連続で増加した。しかし、物価の変動を考慮した実質賃金は前年比2.6%減と、14カ月連続でマイナスとなった。下げ幅も拡大し、賃金上昇が物価上昇に追いつかず低迷が続いている。

所定内給与は前年比0.6%増と3カ月連続で増加した。このうち、正社員などフルタイムで働く一般労働者は前年比0.5%増で、5カ月連続増となった。パートタイム労働者は同1.3%減だった。
:引用終了

☆8月の実質消費支出、前年比4.7%減少 家計調査
URL http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL24H4A_U4A920C1000000/

引用:
総務省が30日発表した8月の家計調査によると、2人以上の世帯の消費支出は1世帯当たり28万2124円で、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比4.7%減少した。前年同月を下回るのは5カ月連続。季節調整して前月と比べると0.3%減少した。

 勤労者(サラリーマン)世帯の1世帯当たり消費支出は30万5836円で、前年同月比6.0%減少した。前年同月を下回るのは5カ月連続。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
:引用終了

☆総務省 家計調査(二人以上の世帯)平成26年(2014年)8月分速報 (平成26年9月30日公表)
URL http://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/tsuki/index.htm

20140930124830dsfsd.jpg
20140930125122aosid01.jpg
20140930125150asdio02.jpg
20140930125237poaspd.jpg

関連過去記事

☆【驚愕】4~6月のGDP、年率7.1%減に下方修正!東日本大震災の6.9%減を超える!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3762.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
安倍晋三は安倍すい臓になるのか
http://wjn.jp/article/detail/0996427/
[ 2014/09/30 20:03 ] [ 編集 ]
庶民の生活に直接関わるスーパーの売上などは前年より上がっています(((o(*゚▽゚*)o)))

ちなみに既存店の売上がプラスになるのは「増税後はじめて」です。

といってもスーパー売上ってわりともともとマイナスになりやすいので(^_^;)
[ 2014/09/30 20:06 ] [ 編集 ]
統一教会の党だから一日も早く日本潰したいいだろうなw
下痢倍んわw
[ 2014/09/30 20:12 ] [ 編集 ]
正社員はともかく、男1人がアルバイトでもして
各種保険や光熱費や家賃払って生活出来るのが、
まず最低限じゃないでしょうか。郵便局などの
日勤3〜4時間のバイトに働き盛りの20代〜40代が
応募してくる現実をどうにかしないと日本は駄目になるでしょうね。
[ 2014/09/30 20:20 ] [ 編集 ]
スーパーは外資大型スーパーが吸収した結果、業界一人勝ちという見方はどうでしょうか?
[ 2014/09/30 20:45 ] [ 編集 ]
消費税10%はまだまだ通過点
自民党・谷垣幹事長「消費税10%はまだまだ通過点」
 テレビ東京[週刊ニュース新書]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410614089/-100

谷垣は、安倍の代弁者に過ぎない。

消費税反対と言いながら、消費税をどんどん上げる政党を支持するネトサポ。
[ 2014/09/30 20:51 ] [ 編集 ]
※5さん
「既存店」売上ですから、少なくとも店の吸収問題は消費税とは関係ないかと。
1年前から存在したところの売上ですから。
吸収の問題と消費税は今回はわけていただいたほうが。

「既存店」だけではないスーパーの売上を入れると前年比+3.2%になります。
そして既存店以外を含めた場合、先月の売上も前年比プラスになっていますし、5月からすでにプラスになっていますから。
[ 2014/09/30 21:03 ] [ 編集 ]
物価上昇率も加味すると、
スーパー売上も「実質かなり減少」ですね。

消費回復は「値上げ攻勢」もあって、
『消費税を5%に戻す』くらいの
思い切った政策がないと難しそうですね。

「 スーパー売上高:8月も微減 増税後の消費回復遅れる 」

http://mainichi.jp/select/news/20140923k0000m020020000c.html

(以下引用です。)

日本チェーンストア協会が22日発表した8月の全国スーパー売上高は、
既存店ベースで前年同月比0.1%減となり、
5カ月連続で前年を下回った。
日曜日が前年より1日多かったものの、大雨や台風などの天候不順が響き、
衣料品や住関連商品が落ち込んだ。

 コンビニや百貨店の売上高も8月は5カ月連続のマイナスで、
コンビニの減少率は4月の消費税増税後で最大となった。
スーパーのマイナス幅は縮小しつつあるが、
流通各社が6〜7月ごろと見込んでいた消費の回復時期は遅れている。(共同)
[ 2014/09/30 21:08 ] [ 編集 ]
※8さん
本当にそうですね消費税増税は・・・(^_^;)
せっかく安倍政権の2013年になって税収も雇用も消費も上がっていたというのに・・・・
[ 2014/09/30 21:15 ] [ 編集 ]
ここ何年も企業は正社員を非正規社員化することで給料を減らし、企業はその分だけ利益を出して来た。
そして給料が減った分だけ国内で消費する額は減っているし、人口が減った分も国内消費は減っている。

国内需要は減っているのに、供給側は減っていないから、供給過剰になっている。
だから物は溢れているが売れない、売れないから安くする、デフレである。

安くしても売れないから企業は益々非正規社員化して給料を下げて何とか利益を出そうとする。
デフレの悪循環である。

アベノミックス第1の矢で更に超金融緩和にしたが、供給過剰で新しく工場を作っても売れる見込みは無いから、超金融緩和で有り余った金はマネーゲームの株に回ったり海外には流れても、国内の設備投資には向かわないし国内の正社員の求人にもならない。

この状況で再度の消費税率アップである。

さて、どうなる。
[ 2014/09/30 21:18 ] [ 編集 ]
※10さん
2013年は2012年に比べて9兆円くらいは給料増え、また消費も上がっていました。

だから余計勿体無く感じるのです・・・
[ 2014/09/30 21:25 ] [ 編集 ]
明らかに「貧困層が増えて」ますね。

消費税減税や「富裕層への増税」
など、格差をなくす政策が
『景気回復』へもつながるのですが。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-09-30/2014093001_03_1.html

経済アナリスト藤原 直哉さんより
(以下引用です。)
働く貧困層 1100万人超

年収200万円以下 安倍政権発足1年で30万人増

2013年に民間企業で働いた労働者のうち
年収200万円以下のワーキングプア(働く貧困層)が
1100万人を超えたことが国税庁の民間給与実態統計調査
(26日発表)でわかりました。
1119万9000人でした。安倍晋三内閣発足1年で30万人増えました。

 また、このうち年収100万円以下の労働者は421万5000人です。
[ 2014/09/30 21:27 ] [ 編集 ]
※12さん
この赤旗の記事は間違っています。200万円以下の増加は30万人ではありません。

「300万人」です。正確に言うと299万人ですが・・・(余計悪いのです)

100万円以下の人が280万人、100万円以上、200万円以下のひとが19万人の増加です。
[ 2014/09/30 21:34 ] [ 編集 ]
※13さん
ごめんなさい・・・単位を間違えていました・・・・・30万人であっています(良かった)


100万円以下の人が28万人、100万円以上、200万円以下のひとが1.9万人の増加です・・・

本当に申し訳ないです・・・・
[ 2014/09/30 21:45 ] [ 編集 ]
恥ずかしい(´;ω;`)
[ 2014/09/30 21:46 ] [ 編集 ]
素人考えですが
そりゃ物価が上がっているから売り上げはあがっているのでは?
80円で仕入れて100円で売っていたものが100円で仕入れて110円で売ったら売り上げ上がりますよね?スーパーの純利益は半分です。
でも雇用契約にもよりますがアルバイトやパートは半年から1年働けば5円~10円時給上がります。給料上がった。景気が良くなったとダマされているのではないでしょうか。
[ 2014/09/30 22:10 ] [ 編集 ]
というわけで200万円以下の人の増減を21年分から出してみました。

平成21年→32万4000人の増加
平成22年→54万7000人の減少
平成23年→24万1000人の増加
平成24年→20万7000人の増加
平成25年→29万9000人の増加

みたいな感じになってました。
(雇用自体の増加を考慮に入れていませんが)
[ 2014/09/30 22:18 ] [ 編集 ]
※17さん
その通りです。増税分程度売上が上がってこそ完全に回復したといえるでしょう。
[ 2014/09/30 22:22 ] [ 編集 ]
8月は酷かったなぁ。二交替勤務なのに手取り16万円!うち自動車産業なのに。業績上がってもその分残業が減るから給料は上がらない。派遣の時の方が手取りが良かった。リーマンショック以降は締め付けが酷くなる一方です。今の派遣の人は更に雇用が不安定で大変だと思います。
[ 2014/09/30 22:47 ] [ 編集 ]
悪いけど…
福島の死亡率を見つけました!とはしゃいじゃうのもコワかったが、※19さんを読んで、平気で今のところ景気がいいので…と言えちゃうあなたがコワイ。
[ 2014/09/30 23:44 ] [ 編集 ]
※21さん
8月の完全失業者数は231万人。前年同月に比べ40万人の減少で、雇用者数は5600万人。前年同月に比べ38万人の増加です。

正社員がマイナス4万人ですが、「本当に」景気が悪かったら、首が切りやすい派遣社員からマイナスになると思います。

実際2009年くらいは数自体が減少していますから。
[ 2014/10/01 00:05 ] [ 編集 ]
景気がいい…?

生活の実感としてはむしろ悪いです…
実質賃金を改善しないと生活で実感することはまずないと思います…
これが全てだと思います!
[ 2014/10/01 00:13 ] [ 編集 ]
※23さん
確かに実質賃金の指標は大事ですが、仕事の有無も大事かと!

もちろん貴方の実感が間違ってると言うつもりは全くありませんが(^_^;)
[ 2014/10/01 00:20 ] [ 編集 ]
はるこさん

えっ…正社員が四万人もマイナスで派遣社員がプラスなんですか…?
はるこさんにはこれがいいことなんですか…?
[ 2014/10/01 00:21 ] [ 編集 ]
>はるちゃん

そういうことじゃなくてね、景気が悪くて苦しいと言っているひとに、そういう人は他にもとても多いと思うんだけども、
そこに今は景気がいいとアッケラカンと言うことはそれは逆撫で、なんだよ。
[ 2014/10/01 00:21 ] [ 編集 ]
※25さん
仕事がないよりはいいと思います。会社側も仕事がなかったら人を雇おうとするはずはありませんから。
[ 2014/10/01 00:26 ] [ 編集 ]
※27さん
そのとおりですね・・・前に個人の景況感を否定しないとコメントしましたのに・・・
[ 2014/10/01 00:28 ] [ 編集 ]
どうしても安倍晋三は善いにしたいんだな
[ 2014/10/01 00:29 ] [ 編集 ]
※19さん
失礼しました。コメントは消します。すみませんでしたm(__)m
[ 2014/10/01 00:29 ] [ 編集 ]
正社員が減ってもいいとは…なげやりですね
派遣社員とかの一時的な雇用形態を増やしても、消費を増やして景気回復にはつながらないと思いますよ!
[ 2014/10/01 00:36 ] [ 編集 ]
指標を見ると8月の景気が足踏み状態というのがわかると思います( ᵒ̴̶̷̥́ωᵒ̴̶̷̣̥̀ )

と他の記事でコメントしている通り、明らかに悪くなっています。
ただ上記の通り、スーパーの売上、百貨店の売上など、増税後「初めて」前年度比でプラスになっているものもあり、「景気が悪い」とまではいかないと思い、コメントしました。
[ 2014/10/01 00:37 ] [ 編集 ]
正社員は給料の倍くらいコストがかかるから、会社側とすれば正社員を1人辞めさせれば3人の派遣社員を雇える。
[ 2014/10/01 00:44 ] [ 編集 ]
※31さん
2013年の消費をみる限り増えています。仕事が無い状態とある状態では給与をもらって、それを使うので消費に差が出ると思います。

その給与ですが民間の事業所が支払った給与の総額は200 兆 3,597 億円(同 4.8%増、9兆 2,600 億円の増加)

9兆円増加しています。支払われた給与が200兆円を超えるのは平成20年以来、5年ぶりのことです。
[ 2014/10/01 00:47 ] [ 編集 ]
はるこさん

「明らかに悪くなってます」と思っているのに「景気がいい」と言うのは…?
景気が悪いとまでは言えないと景気はいいとでは全く違うと思います!
[ 2014/10/01 00:48 ] [ 編集 ]
※32さん
ということは一人でやれていた仕事を一人やめさせて3人でやっているということですか?

それこそ単純に一人でやれていた正社員の仕事を一人の派遣社員にすればコストが1/3になり、会社の経費削減としては大助かりだと思うのですが。
[ 2014/10/01 00:51 ] [ 編集 ]
※34さん
「指標が」明らかに悪くなっているということです。雇用は上がり、消費の戻りも少しづつよくなっています。足踏みではあるけれど、全体として景気はいいということを述べたつもりです。
[ 2014/10/01 00:55 ] [ 編集 ]
はるこさんは皆さんと議論が噛み合っていないように感じていたのですが、着目点が経営者側だったんですね!
確かに経営者目線で見るとコスト削減で人件費だけで見るといいことですね…
[ 2014/10/01 01:01 ] [ 編集 ]
はるちゃんは統計の専門家ではないので(ごめんね)、よく間違えて訂正したり謝ったりで、言ってる内容がよく解らなくなっちゃうんだけど、今は景気がいい、みたいな言葉だけは残る。
内容の正確さとかは割りとどうでもよくて、そういう言葉による印象付けの為に来ているのかな?って思っちゃうよ。
安倍さんの悪口を言うひとは確かにここには多いから見かねて、悪いことばかりではないと頑張ってるんだろうけど、
統計数字は専門家でも読み方は人によって全然違うから難しいと思う。別のアピールのほうがいいんじゃないかな。
[ 2014/10/01 01:10 ] [ 編集 ]
はるこさんは統計の数字は明らかに悪いが、マイナスの値が-5.7%から-4.7%になったので消費は戻りつつあるので景気が良いということですよね…
すごく悪い数字なのに相対すると良いというなら、ほとんどの数字が良くなってしまい正確な判断ができなくなりますよ、、
[ 2014/10/01 01:17 ] [ 編集 ]
※38さん
うーん確かに素人ですが数字以外でなにか経済に関してコメントできることが果たして私にあるのかどうか・・・

景況感といえば知り合いの銀行員が給与やボーナスが上がったりとか仕事にやりがいを感じなくて高給取りなのに転職しちゃうような話とかしか・・・
[ 2014/10/01 01:18 ] [ 編集 ]
>それこそ単純に一人でやれていた正社員の仕事を一人の派遣社員にすればコストが1/3になり、会社の経費削減としては大助かりだと思うのですが。

だから、派遣法の改正以来、企業はそれをず~とやって来たし、今後もやるでしょう。正社員の残業代も無しにしそうですし。


そうするとどうなりましたか?
会社は儲かって配当として株主(外国人も多い)は儲かりましたが、日本人の多くは正社員は減って給料の安い不安定な派遣社員が大幅に増えた結果、

結婚は減り子供も減って人口も減り始めて、国内消費は減り、少子高齢化で年金制度も保険制度も成り立ち難くなり、増税しなくては破綻しそうですわね?

このまま行くと悪循環で益々悪化しそうですが、日本は大丈夫ですか?
[ 2014/10/01 01:20 ] [ 編集 ]
数字にコメントするのは良いことだと思いますが、客観的なコメントにした方が皆さんの支持が得られやすいと思いました。
[ 2014/10/01 01:27 ] [ 編集 ]
※39さん
上に書いた消費が戻りつつあるとは、小売全体の売上やスーパー、百貨店の売上なども考慮に入れたものです。百貨店なんかは既存店前年度比2.0%の売上ですから。


[ 2014/10/01 01:29 ] [ 編集 ]
はるこさんは金融関係?だったら世界を数値でしか判断しませんよね。

円安になれば為替でもうかるし、株でも儲かりますから、実態経済なんか関係ない。
数値の上下の変動の差で儲かるんですから。

数値ばかり見ていると人間をモノとしか見られなくなります。
血が通っていない。

弱者の痛みがわからないのです。
[ 2014/10/01 01:30 ] [ 編集 ]
※43さん
はい、全体としてはそのとおりです。同じ条件で民主党時代よりも景気が回復しているということですが。
国内消費は2013年伸びていますし、合計特殊出生率もまぁ上がっています。


本来はインフレと経済成長率を増加させることで増税は必要なかったんですがね。。。
[ 2014/10/01 01:40 ] [ 編集 ]
民主党の時より悪くなってると思いますが…やたら去年のことをおっしゃいますが、この記事では最新の数字を議論していますよ!
[ 2014/10/01 01:56 ] [ 編集 ]
日本をかつて支えた大手家電産業や自動車産業に
暗い見通しがどんどん広がり、
地方の衰退が明らかになってくる中で、
「数字だけの景気回復?(まだプラスにはなって
いませんよね)」に意味があるのでしょうかね。


中身のない景気回復?はアメリカ並みの
「想像を絶する」格差社会への道にしか見えないですが。
ちなみに日本の政策は「鳩山政権以外」
自民・民主を問わず「アメリカの政策の後追い」を
しているようにしか見えませんが。

『 東芝の900人削減と円安の恐怖(大手メーカー)』

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4747002.html

(以下引用です。)

東芝は、販売不振に陥っていますパソコン事業を
大幅に縮小し900人を削減すると発表していますが、
現在の販売拠点32ヶ所を13ヶ所に一気に縮小すると発表しており
、更に研究開発分野も縮小するとなっていますので、
事実上、東芝はパソコン分野から撤退することになります。
*外部から仕入れて東芝ブランドで販売するという、
ソニーと同じ状態になります。

そのソニーですが、大幅赤字発表時に
1000人の追加人員削減を発表しており、
ソニー・東芝は本業では稼げず、
今や部品でしか稼げないメーカーになりつつあると言えます。

ただ、その部品も、円安になれば中国等からの
輸入コストが上昇しますので、競争力を無くし赤字になることもあり得、
日本の大手電機メーカーは、円安=業績悪化要因となっていますが、
株式市場はそのようなことを無視しています。

株価は上がる、仕事(職場)はなくなる。

これはかつてアメリカが経験したことで、産業の空洞化につながります。

今や日本はあらゆる面で空洞化が急速に進み、
気が付けばまともな企業が殆どいなくなっていた、
となるかも知れません。

円安は輸入物価を引き上げますが、
それを転嫁できない中小企業は一体どうなるでしょうか?
[ 2014/10/01 02:02 ] [ 編集 ]
※46さん
はい。新しいデータの方では上に述べたとおり足踏み状態です。

そして、なぜ前年のことを言ったかというと、「ここ何年も企業は正社員を非正規社員化することで給料を減らし、」

というコメントに対して、2013年は増えていますよとコメントしています。

非正社員で給料を減らすと書いてありますが、9兆円増えてるんですよ。コストは上がっています。
[ 2014/10/01 02:12 ] [ 編集 ]
自民政権=悪と思っているわけでは
ありません。

小泉首相と、安倍2次政権での
庶民の生活悪化がことのほかひどいだけです。
(バブル前までは自民党政権の
かなりまともだったような気がするのですが…)

http://50064686.at.webry.info/201406/article_13.html
(以下引用)

世界の一人当たりの名目GDP(USドル)ランキング
GDPの国際比較


● 5位 (小泉)
2002年-------------+--------------+--------------+--------● 7位 (小泉)
2003年-------------+--------------+--------------+--● 9位 (小泉)
2004年-------------+--------------+-----------● 11位 (小泉)
2005年-------------+--------------● 15位 (小泉)
2006年-------------+-----● 18位 (小泉)
2007年------● 22位 (安倍)
2008年---● 23位 (麻生)
2009年-------------+-----------● 16位 (鳩山)
2010年-------------+--------------+---● 14位 (菅)
2011年-------------+--------------+---● 14位 (菅/野田)
2012年-------------+--------------+-------------● 10位 (野田)
2013年● 24位 (安倍) ←最下位


賃金構造基本統計調査

平成15年 302.1千円 (前年比▼0.2%)
平成16年 301.6千円 (前年比▼0.2%)
平成17年 302.0千円 (前年比+0.1%)
平成18年 301.8千円 (前年比▼0.1%) 自民党政権
平成19年 301.1千円 (前年比▼0.2%)
平成20年 299.1千円 (前年比▼0.7%)
平成21年 294.5千円 (前年比▼1.5%)
------------------------------------
平成22年 296.2千円 (前年比+0.6%)
平成23年 296.8千円 (前年比+0.2%) 民主党政権
平成24年 297.7千円 (前年比+0.3%)
------------------------------------
平成25年 295.7千円 (前年比▼0.7%) 自民党政権  ←安倍「近年まれに見る賃金の上昇が見られる(キリッ)」

13年の月額賃金0.7%減、4年ぶり低下 厚労省調査
[ 2014/10/01 02:13 ] [ 編集 ]
はるこさん

実質消費支出って何か分かってますか?
それがマイナスなのに小売りは増えてるって、それ以外がもの凄くマイナスってことになってしまいますよね!
[ 2014/10/01 02:36 ] [ 編集 ]
※47さん
ですから、8月は(というより安倍政権下で大体は)雇用は増えていますし、輸出なんかも過去5位の実績です。

倒産件数、中小企業倒産が1~6月の上半期では最少件数です。
[ 2014/10/01 02:36 ] [ 編集 ]
正社員よりも安い賃金の非正規社員が増えたということですね…
それしか説得する部分がないんですね…
はるこさんは経営者目線だから仕方ないですね…
[ 2014/10/01 02:53 ] [ 編集 ]
実質消費支出は、小売り業販売額(消費財)とサービス(外食や旅行など)の値ですが…内閣府のhpに記載されています。
はるこさんは暗にサービスの大幅なマイナスを宣伝されているのですね…
[ 2014/10/01 03:13 ] [ 編集 ]
はるこさんは経営者視点ですか…
「グローバル企業の経営者視点」ですか?

http://50064686.at.webry.info/201406/article_13.html

(以下引用です)

安倍首相が自慢している雇用者が60万人も増えた、の内訳

アルバイト 100万人増加
契約社員  60万人増加
嘱託・他   20万人増加
正社員   120万人減少 ←(苦笑)


安倍政権の輝かしい?実績

・消費増税5%→8% (還元セール取締り,便乗値上げは放置)
・所得税増税,住民税増税, 固定資産税増税
・相続税増税,贈与税増税 → 現在の最高税率50%が、2015年1月から55%
・退職金の住民税控除廃止。(退職金にかかる住民税10%の控除廃止)
・年金支給0.7%減額
・国民年金料引き上げ
・厚生年金保険料 → 現在の17.12%が2014年10月から17.474%
・高齢者医療費負担増
・診療報酬引き上げ(医療費値上げ)
・国民保険料高齢者引き上げ
・40-64歳介護保険料引き上げ
・児童扶養手当減額
・石油石炭税増税ガソリン代リッター5円UP!
・電力料金大幅値上げ,5月ガス料金大幅値上げ
・高速料金大幅値上げ ETC割引縮小
・自動車重量税増税
・軽自動車税は、現在の7200円から1.5倍の10800円,原付きバイクは倍増完全に弱い者いじめ
・タバコ5%増税
・株の譲渡益税 10%→20%
・NHKの受信料UP
・公務員給与減額停止

・海外バラマキ
モザンビーク700億
ASEANにODA2兆円
インドへ円借款2千億円
ミャンマーに6百億円供与(債務免除と合わせると2兆3600億)
ウクライナ1500億円
バングラディシュに6000億円
アフリカに3兆
米国にアベノミクスをやるために105.2兆円+(リニア技術の無償提供+5000億)

<検討中>
消費税8%→10%
配偶者控除見直し (安部首相による強い検討指示)
法人税減税 財源に配当や売却にかかる税率の引き上げ
年金支給開始年齢の引上げ
企業側の非正規雇用規制緩和(実質賃金の低下)
移民1000万人受入れ(安部首相による強い検討指示)
年金基金で日本株アクティブ運用(ダウが史上最高値時にあえて高リスク運用に傾倒)
[ 2014/10/01 03:15 ] [ 編集 ]
また安倍の国家統制法が。
強姦罪を非親告罪にするところがポイント。
またいつものやつだ。
「強姦は悪いよね、厳罰化は必要だよね」と言いつつコッソリ本当に改正したい部分を入れる。
性交同意年齢の引き上げもヤバイな。
ますます冤罪で訴追できる範囲が広がる。

産経新聞 9月30日(火)12時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140930-00000530-san-soci
 松島みどり法相は30日の記者会見で、性犯罪の厳罰化を検討する有識者会議を10月に設置することを明らかにした。
第3次男女共同参画基本計画を踏まえ、性犯罪の処罰のあり方などを幅広く検討する方針だ。

 刑法では、法定刑を強姦致死傷罪で「懲役5年以上または無期懲役」、強盗致傷罪で「懲役6年以上または無期懲役」、
強盗致死罪で「死刑または無期懲役」と定めている。松島法相は会見で「強姦罪(の法定刑)が強盗罪より低くあってはならない。
明治以来、物をとるより女性の心身を傷つける方が軽く見られてきた。バランスを議論してほしい」と述べた。

 有識者会議は山口厚・早稲田大学教授を座長に学識経験者や実務家など12人からなり、うち8人が女性。
平成22年12月に閣議決定された第3次男女共同参画基本計画の中の「女性に対するあらゆる暴力の根絶」
を念頭に議論する。同計画には「強姦罪の見直しなど性犯罪に関する罰則のあり方の検討」が明記され、
強姦罪について被害者の告訴を受けて起訴する☆☆☆親告罪でなくする☆☆☆ことの是非や本人の意思で性交に
同意したとみなされる年齢の引き上げなどが盛り込まれている。
[ 2014/10/01 06:08 ] [ 編集 ]
>景況感といえば知り合いの銀行員が給与やボーナスが上がったりとか仕事にやりがいを感じなくて高給取りなのに転職しちゃうような話とかしか・・・

↑はるちゃん、だからこれが逆撫でなんだって…。
というか、まあこれが格差社会ですね。コメント欄にも表れている。それに気付かず景気がいい側の視点で延々話しちゃうから景気が悪い側(多勢)と格差社会を憂える側を刺激し、反論されちゃうんだよ。

昔の自民党議員は貧乏から這い上がった叩き上げも多かったから、まあ少なくとも表面上は、日本と日本人を豊かにするためという政策を前面に押し出していたよ。

今の政権や官僚が、国民がおかしいぞ?酷いぞ!と気付いてしまうようなあからさまなやり方を強引に推し進めて平気なのは、二世三世ばかりで、(高学歴と家庭の高収入が正比例なので官僚もある意味世襲)生活難に喘ぐ国民感情に鈍感なお坊っちゃんたちだからかもね。

はるちゃんは素直に謝る謙虚さをお持ちなのだし、だからその辺に気付いてほしいな…
[ 2014/10/01 09:52 ] [ 編集 ]
増税反対の党に入れなかった馬鹿な国民のせいでますます景気悪化
どうせまた次の選挙でも自民党や民主党や維新や公明党に入れるんだろう
[ 2014/10/01 12:03 ] [ 編集 ]
 企業の景況感が消費税増税に続いて
今度は円安で悪化しているそうです。

「景気回復」させるには
どんな政策が必要なのでしょうね。


経済アナリスト・藤原 直哉さんより

円安の波 もがく中小 
9月景況感3.7ポイント悪化
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2014100102000143.html

(以下引用です。)

 日本商工会議所が三十日発表した全国の中小企業を対象とした
9月の早期景気観測(LOBO)の調査結果によると、
企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は、
マイナス24.2で前月に比べて3.7ポイント悪化した。
急激な円安の進行に伴う原油や石炭など化石燃料の輸入価格上昇や
材料の仕入れ価格アップにより、
多くの中小企業でコストが増大し収益が圧迫されている。

 消費税率引き上げの影響は薄らぎつつあるが、
物価上昇が賃金の伸びを上回る中、
消費者の買い控えや売り上げの回復が遅れており
中小や家計での円安の悪影響が広がっている。

 先行きはマイナス20.2と9月比で4.0ポイントの改善を見込むが、
実態は「ほぼ横ばい」の見通し。
年末にかけて生産・消費が緩やかに持ち直すとの期待感があるものの、
円安進行は中小の収益圧迫の要因となり、
先行きに確信がもてないなど慎重な見方も多い。

 一方、経営上望ましい為替水準では全体の38・8%が
「一ドル=100~105円未満」で最も多く、
次いで「95~100円未満」が30・5%と続き、
「105~110円未満」は13・6%だった。
[ 2014/10/01 14:00 ] [ 編集 ]
カキコする前にキノコ検査してこい
>はなぶさ
[ 2014/10/02 13:32 ] [ 編集 ]
はるこさん逃亡中ですね、、、
ちょっと名無しで怪しい人もいますが、、、
くれぐれも中傷コメントではなく議論で返信願います!
[ 2014/10/02 23:06 ] [ 編集 ]
普段丁寧な口調だけど以前、やはり反論されてかなり壊れてたことがあったからなあ…あのときはネトウヨサポみたいな口調になっててビックリした。それにあの時は自分は普通のサラリー゛マン"だといっていた気がするのだけど。
[ 2014/10/03 08:14 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム