情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.10.04 19:00|カテゴリ:健康問題全般コメント(9)

【注意】「カロリーゼロ」が肥満の原因になると改めて判明!人工甘味料サッカリン等が腸内バランスや臓器機能を低下させる!ノンカロリーは避けるべき!


20141004153233aspdop.jpg
未だにコンビニやスーパーなどでは大々的に売られている「カロリーゼロ」や「ノンカロリー」を宣伝している商品ですが、これらの商品に肥満や健康問題を誘発する危険性があることが改めて証明されました。
イスラエルの研究チームが発表した調査によると、人工甘味料サッカリン等には腸内細菌のバランスを乱す効果があり、肥満以外にも糖尿病などを含めた各種病気を誘発する効果があったとのことです。人工甘味料には他にも臓器機能低下等の危険性が発覚しており、健康を気にしている富豪などは摂取を避けているという話もあります。


人工甘味料にはキシリトールやアステルパーム等の種類がありますが、いずれも何らかの危険性が指摘されているので、食べるの出来る限り避けるべきです。一時期はノンカロリーの宣伝ばかりでしたが、これも何らかの利権が絡んでいるのでしょう。

痩せるために飲んでいたカロリーゼロ商品が、実は肥満を誘発させていたなんて質の悪い冗談です。しかも、様々な病気もセットで付いてきます。味もカロリーゼロの方が落ちると聞きますし、カロリーゼロ商品には良い点なんて何も無いです。カロリーゼロをよく食べていた方は、これを機会に見直したほうが良いと思います。


☆人工甘味料で血糖値レベル上昇?
URL http://mainichi.jp/feature/nationalgeo/archive/2014/09/19/ngeo20140919005.html

引用:
「ただより高いものはない」という言葉があるが、最新の研究によると、“カロリーゼロ”食品に使われる人工甘味料にも当てはまるようだ。イスラエルの研究チームは17日、サッカリンなどの人工甘味料は腸内細菌を変化させて血糖値レベルを引き上げる可能性があると発表した。砂糖の代用品である人工甘味料が、避けるべき状況を逆に招いていることになる。
:引用終了

☆やっぱりヤバかった!「カロリーゼロ」が肥満の原因と改めて判明
URL http://www.news-postseven.com/archives/20140926_278785.html

引用:
■人工甘味料により肥満・糖尿病リスク増

カロリーゼロと謳われた商品には大概の場合、人工甘味料が使われています。ゼロだけでなく、ノンカロリーと呼ばれるものも同様で、”100ml(g)あたり5kcal未満””糖分100g(ml)あたり0.5g未満”という条件を満たしていれば、晴れてカロリーゼロやノンカロリーといった表記が可能となるのです。

2014年9月17日にイスラエルの研究チームが、英科学誌『ネイチャー』の電子版に発表した内容によれば、人工甘味料サッカリン等には腸内細菌のバランスを乱し、血糖値が下がり難い状態をつくる原因になり得るとのこと。それにより糖尿病だけでなく、肥満の原因にもなると伝えています。

また、実際に人工甘味料を日常的に使っている人の方が使用していない人に比べ、体重も重く血糖値も高いことが判明したのだとか。
:引用終了

☆カロリーゼロは病気まっしぐら!?


☆人工甘味料アスパルテームE951の危険性~Diet Coke Zero


関連過去記事

☆カロリーゼロを取り過ぎると生活習慣病になる!米パデュー大学「人工甘味料には、体内や脳内の仕組みを混乱させる作用がある」
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-521.html
関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
ブログ拝見しております
普段、カロリーを意識して
食べたりはしていないの
ですが、一応、原材料名だけ
目安で見ています…。

あくまでも目安であって、
その先は見えてないので、
どうなっているか、
わからないし、なかなか、
たとえば、円心分離器か
なにかにかけて、

成分を確認するとか、
個人レベルでは、ハードル
高いように思っているけど、
どうなんでしょうか。
[ 2014/10/04 20:03 ] [ 編集 ]
人工甘味料は使用されていない飲み物のほうが少ないですよね。ペットボトル飲料、ステイックの飲み物など。危険なのだから規制すればよいのに。
[ 2014/10/04 21:20 ] [ 編集 ]
アスパルテームの毒性については、各機関から多くの論文が出ており、その障害は「神経毒」という部分に多くの焦点が当っている。

【カロリーゼロなのに人工甘味料で太る理由】
すい臓は砂糖だけでなく人工甘味料にも同じく反応し、大量のインスリンを出すことがわかりました。それによって、余分な脂肪が蓄積され、太るしくみが発見されたのです。

・ダイエット飲料を1日に2本以上飲むと腎臓機能低下のリスクが倍増する。
・精神科医による研究結果では、アスパルテームを与え続けたネズミの脳に穴ができたことが分かった。他にも腫瘍、生殖機能障害が起きることが判明。
・最も問題なのは、フェニルケント尿症(フェニルアラニンの代謝がうまくいかない体質)の新生児が摂取すると、脳に障害が起きる可能性があすことだ。
・アスパルテームをビーグル犬に体重1キログラム当たり3グラム以上経口投与すると、その半数が死亡する。

アスパルテームといえば、思い当たるのは「味の○」の「パル○イート」・・・

[ 2014/10/04 21:50 ] [ 編集 ]
トウモロコシ(遺伝子組み換えトウモロコシ)を原料とした人工甘味料「コーンシロップ」。

「コーンシロップ」は、高フルクトース・コーンシロップというそうです。
通常は、「コーンシロップ」という表示はされません。
「ぶどう糖果糖液糖」「果糖ぶどう糖液糖」と表示されます。
これらは「異性化糖」といわれます。

ほとんどの食品に、「コーンシロップ」が使われています。
これが、肥満や糖尿病などの生活習慣病の原因ともいわれています。
アメリカでは使用禁止運動が広まっていますが、日本ではこうした最新事情が知れ渡っていないまま、コーンシロップの消費は増えています。

コストがかからないので、メチャ安で作ることができるからですね。

[ 2014/10/04 22:24 ] [ 編集 ]
ラムズフェルドはどれだけ儲けたのかな…
[ 2014/10/04 22:56 ] [ 編集 ]
アメリカは日本よりまだまともな気がします。意識の高い人たちが意外と多くいて、それがいい意味でかなりの影響力を持っています。少なくとも日本の様に何でもかんでも嘘でもばかでもインチキ誤魔化し嘘に猫も杓子も黙って右に倣えとは訳が違うのです。もっともそうなったら世界がおしまいですが。
[ 2014/10/05 01:09 ] [ 編集 ]
ウソだろ⁈
今まで数十年飲み続けていたんですけど💢どーりで痩せないわけだわ💢
[ 2014/10/05 01:26 ] [ 編集 ]
アメリカが意識高い?戦争と侵略ばかりなのに?
[ 2014/10/05 04:46 ] [ 編集 ]
太ってる人にはショック!
[ 2014/10/05 07:27 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク