情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.06.23 20:55|カテゴリ:ニュースコメント(22)

【選挙】東京都議選、自民公明が過半数を獲得!投票率は過去2番目の低さ!民主は半分に!維新は数議席、共産党は倍増!


都議会議事堂
都議会議事堂 / kuracom

参議院選挙の前哨戦と言われている東京都議会議員選挙は、自民党が順調に議席を伸ばして50議席を超える情勢となっています。民主党は選挙前の半分に激減する見通しで、自民党と公明党で過半数を確保するのはほぼ確実視されるとのことです。


☆都議選 自民第1党確実 自公で過半数へ
URL http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130623/t10015519051000.html

引用:
NHKは有権者の投票行動や政治意識を探るために、投票日の23日、東京都内518か所の投票所で投票を終えた有権者、およそ4万5000人を対象に出口調査を行い、73%に当たるおよそ3万3000人から回答を得ました。
出口調査や情勢分析の結果、▽自民党は54から59議席になる見通しで、選挙前の議席を15以上増やし、前回・4年前に失った都議会第1党の座を奪い返すことが確実です。
▽公明党は22から23議席を獲得する見通しで、これによって都議会で与党の立場の自民、公明の両党が獲得する議席は76から82議席になる見通しで、過半数を確保するのは確実な情勢です。
一方、▽民主党は14から25議席で、選挙前の議席の半分程度まで落ち込む見通しで、公明党を上回って第2党を確保できるか微妙な情勢です。
▽共産党は12から17議席で選挙前の議席を上回り、目標としていた議案提出権がある11議席の確保は確実な情勢です。
▽日本維新の会は初めて都議会議員選挙に臨み34人を擁立しましたが、1から5議席にとどまる見通しで、厳しい結果となりそうです。
▽東京・生活者ネットワークは0から4議席の見通しです。
▽みんなの党も初めて都議会議員選挙に臨み、20人を擁立した結果、5から11議席と選挙前の1議席から大幅に増える見通しです。
▽生活の党、社民党、みどりの風は議席を獲得するのは難しい情勢です。
▽諸派は議席を獲得するのは難しい情勢です。
さらに、▽無所属の候補者は1から3議席を獲得する見通しです。
:引用終了


まあ、民主党は良い政策を中々出来なかった上に、アピールも下手でしたので、この結果は仕方ないと私は思います。何せ、民主党と自民党しか選択肢がない状況なので、テレビしか見ていない方は「株が上がってるし、とりあえず自民党」と言う感じで入れているのでしょう。

ちなみに維新の会は10議席以下がほぼ確定、共産党は12から17議席で選挙前の議席を上回る可能性が大きいようです。維新の会は安倍政権以上に「規制緩和」を叫んでいる党なので、維新の会が壊滅状態になったのは良かったですし、TPPなどに反対してくれている共産党が予想以上に勢力を拡大したのも悪くはありません。

自民・公明は大きいですが、衆議院選挙と比較してみると勢いが落ちており、来月までの動き次第では参議院選挙で自民公明連合は過半数を取れない可能性が十分に考えられます。

私は統一教会と創価学会が大っ嫌いなので、是非とも参議院選挙では自公連合の跳躍を防ぎたいところです。


*追記:
各種情報が出揃いましたので追記。議席数は自民党が59議席、公明党が23議席、共産党が17議席、民主党が15議席、みんなが7議席、維新の会が2議席となりました。
まさか、民主党が共産党に負けるとは思いませんでしたが、それだけ民主党に対する失望が大きかったことが分かります。

投票率は過去2番目に低い43.50%とのことで、昨年の衆議院選挙と似ています。結局、多くの国民は「投票をしたい」と思うような政党が無いのが現状で、このままでは参議院選挙でも同じような感じになるかもしれません。いい加減に無党派層が政治に関心を持たないと、組織票が強い公明党や自民党ばかりが勝ち続ける事になるでしょう。


☆都議選投票率43.50% 過去2番目の低さ
URL http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2300U_T20C13A6CR8000/

引用:
東京都選挙管理委員会によると、今回の都議選の投票率は43.50%で、過去2番目に低かった。都選管などは当初から低投票率を懸念し、特に若者層への啓発活動に力を入れたが、「政権交代前夜」で有権者の政治的関心が高かった前回(2009年7月)の54.49%を10.99ポイントも下回った。

 都議選の投票率が過去最低だったのは1997年の40.80%で、初めて50%を割り込んだ。その後は選挙ごとに50%の壁を行き来する傾向が続いており、8年前の05年は43.99%だった。

 今回は各党の争点の違いが明確でなく、有権者の関心が高まりにくかったとみられる。23日は都内は朝から晴天に恵まれ、外出した人が多かったことも影響したようだ。
:引用終了


☆TPP_安倍は日本をユダヤに売った


わが身に危険が迫ってもこれだけは伝えたい日本の真相!


日本に仕掛けられた最後のバブル


これでも議員ですか―不正乱脈視察追及 市民運動と訴訟の中間報告


検察崩壊 失われた正義


検察の罠

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
これで、全国各地の原発再稼働、原発の新規建設、地下原発、高速増殖炉の稼働と増設、核燃料サイクル施設の稼働と増設、世界各国からの核燃料の再処理、巨大加速器、原子力の民間や研究施設の増設、世界各国への原発の輸出がさらに推進するでしょうね。
[ 2013/06/23 22:12 ] [ 編集 ]
富士山と三保が世界遺産に登録されたのは喜ばしい事だが、それと引き換えに浜岡を再稼働させるのではと思いますね。
[ 2013/06/23 22:17 ] [ 編集 ]
何かのマジックにかかったかのように、自民党に投票しちゃうんですね。
不思議です。
[ 2013/06/23 23:13 ] [ 編集 ]
それにしても、自民、公明が全勝って、凄いですよね。
[ 2013/06/24 06:30 ] [ 編集 ]
創価公明が嫌いという前提の立場で物事を見てるのに真実もへったくれもないはね。
偏った方向の記事になると思う。
まぁ、そう言う自分も微妙なんだけど。
[ 2013/06/24 16:17 ] [ 編集 ]
さすが自民党です!!!

ブログ主さんは反自民党のような記事が多いですが…残念でした!

中韓寄りの政党なんて、もうまっぴらです。

ネット環境が…などと仰ってますが、日本が中国にのみ込まれる事の方が恐ろしいですよ。
[ 2013/06/24 18:02 ] [ 編集 ]
自民は某半島系キリスト教となかよしなんだがな。
[ 2013/06/24 18:36 ] [ 編集 ]
半島系キリスト教?
ネット上の陰謀説を信じてるアホがまだいるのですね。笑えます!
では、なぜ自民党は半島を見捨てたのですか?安倍政権では今後、中韓にとって、もっと厳しい政策をやるようですよ♪

真実をネット上から入手するのは難しいですね。
政治に関して正しい情報を得たいのなら、それなりの立場の人から得るべきです。

デマばかり書くな!

[ 2013/06/24 19:48 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 半島系キリスト教?
> ネット上の陰謀説を信じてるアホがまだいるのですね。笑えます!
> では、なぜ自民党は半島を見捨てたのですか?安倍政権では今後、中韓にとって、もっと厳しい政策をやるようですよ♪
>
> 真実をネット上から入手するのは難しいですね。
> 政治に関して正しい情報を得たいのなら、それなりの立場の人から得るべきです。
>
> デマばかり書くな!

工作員なのか本当にそう思っているのか、果たしてどちらでしょうか?
安倍晋三氏が親の代から朝鮮統一教会に入り浸っていることすら知らないのでしょうか?
さらに、安倍首相が朝鮮人の渡航緩和などを実行している上に、竹島の日の式典などに参加しなかったことなどから、彼が嫌韓の皮を被った親韓であることは直ぐに分かります。

朝鮮総連を買収しようとした方も安倍首相が懇意にしている占い師ですし、あなたはあまりにも安倍晋三と言う人間を知らなすぎると言えるでしょう。

詳しくは以下の過去記事を読みなおしてください。

☆【安部首相の正体】安倍晋三氏と統一教会が繋がっている数々の証拠!大手マスコミが触れない安倍自民党総裁の秘密とは!?
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-140.html
[ 2013/06/24 19:56 ] [ 編集 ]
真実をネットから、週刊誌の記事から引っ張って来るのがそもそも間違いです。
工作員?
それは、あなたでしょう。

事実、中韓に対する政策は既に始まってますよ。入国時のビザが取得しにくくなっていますし。

新聞、週刊誌、テレビまでもが平気で嘘を垂れ流しています。
町の声?コメンテーター?都合の良い事だけ流して国民感情を誘導しているだけです。
その事に多くの国民が気が付き始めましたが。

先ほども書きましたが、真実はそれなりの立場の人から入手すべきです。

マスコミなんて、足を引っ張る為なら簡単に嘘を付きます。
テレビの字幕さえも変えますからね。

私は他にも真実の情報を知っています。
今後が楽しみです♪
[ 2013/06/24 21:45 ] [ 編集 ]
そうすると、今後隣国K国もたくさんの原発が設置されるわけですね。やがては、高速増殖炉や核燃料サイクル施設も設置されるかも知れないですね。そして、北に対抗すべく、核武装ですね。
当然、その隣国C国もこれから数百機もの原発が設置される予定ですね。ここも高速増殖炉や核燃料サイクル施設が設置されるでしょうね。しかも、2020年には気象兵器を実用化すると言っていましたね。
これら国の風下側の日本は、有事の際には大変な事になるわけですね。
[ 2013/06/24 22:24 ] [ 編集 ]
政治に無関心にさせるのも日本の税金に群がる人間の作戦か。
放射能の値が高くなった所が東京にあるのに投票率が低いのには失望。日本を見捨てて海外移住する優秀な日本人がますます増えそうですね。
[ 2013/06/24 22:28 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 真実をネットから、週刊誌の記事から引っ張って来るのがそもそも間違いです。
> 工作員?
> それは、あなたでしょう。
>
> 事実、中韓に対する政策は既に始まってますよ。入国時のビザが取得しにくくなっていますし。
>
> 新聞、週刊誌、テレビまでもが平気で嘘を垂れ流しています。
> 町の声?コメンテーター?都合の良い事だけ流して国民感情を誘導しているだけです。
> その事に多くの国民が気が付き始めましたが。
>
> 先ほども書きましたが、真実はそれなりの立場の人から入手すべきです。
>
> マスコミなんて、足を引っ張る為なら簡単に嘘を付きます。
> テレビの字幕さえも変えますからね。
>
> 私は他にも真実の情報を知っています。
> 今後が楽しみです♪

ならば、私はあなた以上に真実の情報を知っていますよ。
親族がお偉いさんですし、昔から手伝いをして、私の目で直接見ているので。
週刊誌に書かれていることもどれが本当で嘘かを見分けられるのは、今まで政治家や権力者を間近で見ていたからですし。少なくとも、安倍首相らが朝鮮系の勢力と深い関係にあり、彼らから様々な形で支援を受けているのは間違いないでしょう。
[ 2013/06/25 00:06 ] [ 編集 ]
自民、創価公明が嫌いなのはそれぞれ個人的な問題だから仕方ない。
だけと、大っ嫌いな立場でしか記事を書けない以上、そこに真実はない。ましてやこのブログで真実なんて探せない。
主さんの近い関係に政治家がいるってあったけど、あなたの記事の偏向はその方の影響?
私の近くにも議員さんはたくさんいるけど(衆院与党)、あなたのように、私はそれをひけらかすような事は今までした事がなかった。
好き嫌いは個人の問題だから仕方ないけど、いろんな人がこのブログを見るんだから中立な立場で書いてもらはないと、マスコミといっしょでますます偏向記事になる。
福島原発関連でも、どの記事かは指定出来ないけれど、福島県全体が放射能まみれで県産の食べ物は口にするななどの趣旨の記事が多くあるけど、あれもその議員さんの影響?
福島原発は確かに危ないし、各県で除染で出た廃棄物は期間困難区域で処分するベキだし、わざわざ東北地方の瓦礫を他県で焼却する行為も常軌を逸していると思っている。ましてや食べて応援なんて論外。
地震とか災害時の情報に限定すれば本当に頭が下がるし、有益な情報がたくさんある。
政治の話しになると、荒唐無稽な話がいっぱい。このブログで真実を得ようとしてる人は、話半分で読む事だと思う。
[ 2013/06/25 07:49 ] [ 編集 ]
訂正
議員さんではなく、お偉いさんですね。読み間違えてました。
ごめんなさい。
[ 2013/06/25 07:53 ] [ 編集 ]
>創価公明が嫌いという前提の立場で物事を見てるのに真実もへったくれもないはね。
偏った方向の記事になると思う。
人間だから好き嫌いは当然あります。問題は、好き嫌いをはっきりせず中立を装い記事を書く事に、欺瞞を感じるのです。それがエスカレートすると隠蔽体質に繋がるのではないですか?ブログ主さんは、はっきり好き嫌いを表現しているのですから、記事を読む時に読み手がその点を差し引きして、あとは自分で考えればいいのではないでしょうか?私は、無料で様々な重要な情報を提供して頂いてるブログ主さんに、とても感謝しています。
[ 2013/06/25 09:35 ] [ 編集 ]
真実って人それぞれ。自民党にとっては原発再稼働、TPP参加が彼らにとって「国として最良の選択」(私はいやですが)。衆議院選の時、二枚舌を使ってたときよりはまし。(あれを信じるのもどうかとは思ったけど)。
原発事故の時、マスコミには「報道の自由」だけでなく、「報道しない自由」「情報の選択の自由」もあるとつくづく実感しました。
受け手も賢くありたいと思います。
[ 2013/06/25 11:36 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 真実をネットから、週刊誌の記事から引っ張って来るのがそもそも間違いです。
> 工作員?
> それは、あなたでしょう。
>
> 事実、中韓に対する政策は既に始まってますよ。入国時のビザが取得しにくくなっていますし。
>
> 新聞、週刊誌、テレビまでもが平気で嘘を垂れ流しています。
> 町の声?コメンテーター?都合の良い事だけ流して国民感情を誘導しているだけです。
> その事に多くの国民が気が付き始めましたが。
>
> 先ほども書きましたが、真実はそれなりの立場の人から入手すべきです。
>
> マスコミなんて、足を引っ張る為なら簡単に嘘を付きます。
> テレビの字幕さえも変えますからね。
>
> 私は他にも真実の情報を知っています。
> 今後が楽しみです♪

というか、あなたのIPアドレスを調べたら、何度もいろいろな記事に否定的なコメントばかりを投稿しているではないですか。投稿のやり方といい、やはり工作員の類なのでしょうね。
2ちゃんねるでどうのこうのとか書いていましたが、あなたがスレを立てて騒いでいるのでは?
とりあえず、過去のコメントから見ても、そもそも話の通じない方であることはわかりました。
[ 2013/06/25 14:33 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 自民、創価公明が嫌いなのはそれぞれ個人的な問題だから仕方ない。
> だけと、大っ嫌いな立場でしか記事を書けない以上、そこに真実はない。ましてやこのブログで真実なんて探せない。
> 主さんの近い関係に政治家がいるってあったけど、あなたの記事の偏向はその方の影響?
> 私の近くにも議員さんはたくさんいるけど(衆院与党)、あなたのように、私はそれをひけらかすような事は今までした事がなかった。
> 好き嫌いは個人の問題だから仕方ないけど、いろんな人がこのブログを見るんだから中立な立場で書いてもらはないと、マスコミといっしょでますます偏向記事になる。
> 福島原発関連でも、どの記事かは指定出来ないけれど、福島県全体が放射能まみれで県産の食べ物は口にするななどの趣旨の記事が多くあるけど、あれもその議員さんの影響?
> 福島原発は確かに危ないし、各県で除染で出た廃棄物は期間困難区域で処分するベキだし、わざわざ東北地方の瓦礫を他県で焼却する行為も常軌を逸していると思っている。ましてや食べて応援なんて論外。
> 地震とか災害時の情報に限定すれば本当に頭が下がるし、有益な情報がたくさんある。
> 政治の話しになると、荒唐無稽な話がいっぱい。このブログで真実を得ようとしてる人は、話半分で読む事だと思う。


私が書くのは初めてですよ。彼が何度もいろいろな記事にもコメントを投稿しているから、「いい加減にしろ」という意味で「私の知り合いにいる」と書いただけです。「ひけらかすような」って、本当に自慢などをしたいのならば、記事やプロフィールに書いていますが。

創価学会が今までしてきた滅茶苦茶なことを知らないようならば、検索してみると良いでしょう。彼らは数えきれないほど多くの方を苦しめてきており、日本人なら真相を知れば、誰でも怒りますよ。
安倍首相らが統一教会などと癒着をして、酷い政策ばかりを実行しているのも紛れもない事実ですし、私の記事に偏見があるのではなく、あなたの見方に偏見があると思います。
[ 2013/06/25 14:39 ] [ 編集 ]
都合の悪いコメントは一方的に削除ですか?
真実を追及してる割りに卑怯ですね。

いい加減、福島の方々を傷付けてる事に気が付いて下さい。
災害予測などは参考にする方もいるのでしょうし、このブログを見て緊急時に備える方もいると思います。

でも、福島在住の方々がこのブログを見て何を思うのでしょうか。
福島の子供達がこのブログを見る事がないように祈るしかないですね。
[ 2013/06/25 20:51 ] [ 編集 ]
現実
傷つく?
現実を直視するのはしばしば痛みを伴うのです。
傷つくからといって見て見ないふりをしていると、後々大きな後悔をするのは自分ですからねー。
僕はこのブログで放射能の現実を知って、自分の死が遠くないことを受け入れました。
いつ死んでも悔いがないように生きると決意しました。
[ 2013/06/25 21:08 ] [ 編集 ]
そろそろ、このブログの真価が問われる時期が来ているのかも知れませんね。肯定的な方にも否定的な方にも、より納得してもらえるようになると嬉しいです。

期待しています!。
[ 2013/06/25 21:51 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク