情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.06.25 12:48|カテゴリ:放射能被害コメント(14)

【福島避難計画】福島原発事故直後、政府は福島県に40万人の避難を打診していたが、福島県側が拒絶していた!!福島県知事らは東電と同類だ!


IMG_0617

福島原発事故直後に日本政府が福島県に40万人の大規模避難を打診していたとの情報が入ってきました。もっとも、福島県がこれを拒絶した結果、この大規模避難計画は失敗に終わったとのことです。

元々、当時の首相であった菅直人氏は東京を含めた広範囲の避難も真剣に考えていたので、福島県にこのような大規模避難を打診していたとしても不思議ではないでしょう。
一方で福島県知事の佐藤雄平氏は東電とベッタリで、事故直後にヨウ素剤の配布を止めたり、被曝情報を隠蔽したりしていたので、彼が避難計画を蹴っていたとしても同様に何ら違和感はありません。


☆原発事故時の3月15日、政府は福島県に40万人の避難を打診し、福島県はこれを拒絶。メディアはこの事実を知っていたがパニックを恐れて報道せず、早稲田大学伊藤教授(3/11 ENE News)
URL http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-1686.html

引用:
Japan Professor: Leaders of Fukushima City refused to evacuate population of 400,000 after being asked by gov’t — Media didn’t report this thinking it would cause panic

Published: March 11th, 2013 at 1:57 am ET
By ENENews

http://enenews.com/japan-professor-leaders-of-fukushima-city-refused-to-evacuate-population-of-400000-after-being-asked-by-govt-media-didnt-report-this-thinking-it-would-cause-panic
:引用終了


私は福島原発事故が発生してから今日に至るまで、福島県の行政や体制などについて情報収集をしてきましたが、福島で避難が遅れたり、対応が後手後手になってしまった最大の原因は福島県知事の行動と見ています。

上記でも書きましたが、ヨウ素剤の配布を止めたのは福島県知事なのです。政府などからはしっかりとヨウ素剤の配布要請が出ていましたが、福島県がそれを止めてしまいました。


☆証言記録東日本大震災 福島県三春町ヨウ素剤決断に至る4日間 1/3



それでも、三春町などは知事の指示を無視してヨウ素剤を配布したりしましたが、知事の命令を無視できたところは非常に少なく、これが原因となって防げたはずの甲状腺被曝を防げず、今では甲状腺異常が多数発見される事態になっています。

他にも福島県が放射線データ消去して政府にもこのデータを伝えなかったり、福島県民の放射線被曝検査を拒否するように指示したりと、明らかに不正な行為を彼らはしているのです。


☆第1原発事故:福島県が放射線データ消去 緊急測定半年後
URL http://mainichi.jp/select/news/20130309k0000m040147000c.html

引用:
 東京電力福島第1原発事故を受けて11年3月12日午前5時ごろから、福島県が約5キロ離れた避難所に可搬型測定器を設置して緊急時放射線モニタリングを行いながら、測定器を回収した同9月にデータを消去していたことが分かった。県は「データを上書きし記録も残っていない」と釈明、国への報告も怠った。原発10キロ圏では同時刻ごろから線量の上昇が確認されているが、消去により国の指針が定める住民の被ばく評価もできなくなった。

 県の放射線測定を巡っては、固定型モニタリングポストのデータ解析を終えるのが昨年9月と遅れ、政府・国会の原発事故調査委員会の最終報告書に反映されなかったことが既に分かっている。新たにデータ消去が判明し、原子力規制委員会専門家会合が検討中の緊急時モニタリングの改善策にも影響を与えそうだ。
:引用終了

☆世界中のメディアに追い込まれる子殺し知事・佐藤雄平
URL http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-827.html

引用:
福島県知事・佐藤雄平から、福島県民の放射線被曝検査を拒否するように指示されている

o0480109712455470264.jpg

※肖像権の問題がありますので画像にモザイク処理しました。

YouTubeにアップされているドイツの放送局ZDFの「フロンタール21」というシリーズ番組の8月26日放送分の動画をキャプチャーしたものです。

ZDFはドイツに2つしかない全国放送の公共放送で、その収益面においては広告収入の占める割合は低く、わずかに総収入の8%ほどにすぎません。

ZDFは、日本のテレビ局とは大違いで、しっかり裏も取っているようなので、この情報は信頼に足ると考える以外にありません。

このキャプチャー画像の人は、福島県のある町にお住まいのOさんという方。
福島の第一原発から80km離れていますが、ホットスポットになっているため、放射線量の高い地域です。

自分がどれだけ被曝したか、WBC検査を受けたいと思って福島大学に問い合わせたところ拒否されたというのです。
Oさんの友人は、それなら福島県外の別の大学病院で検査を受けられないか、いろいろ打診したところ、そこでも拒否されたというのです。

大学病院側の説明によると、「佐藤知事から、福島県民が検査をしたいと言って来ても受け付けないように指示を受けている」というのです。

佐藤雄平の不可解な言動については、初期の頃から、いぶかしく思う人々がいました。

伊達市の市長は、県知事が福島県の住民を守ることを一切、拒否しているので、とうとう独自に校庭の除染を始め、WBC検査を始めたのです。

南相馬市でも、大規模なWBC検査が進められていますが、検査を受けた住民の感想によると、あまりにも簡便なので、本当に検査の精度のほうは大丈夫なのか、と不安になっている人たちがいるようです。
検査の可視化を求める声さえ上がっているのです。

どうも、福島県という自治体は、佐藤知事を筆頭に、福島県民の命に関心があまりないようです。

ドイツの国営テレビ・ZDFの動画は下です。
youtubeにアップされた直後に、どこからか圧力がかかって、何度か削除されています。

しかし、大勢の閲覧者の方々が、この動画をダウンロードしているようで、削除されても、すぐに再アップされます。
もし、閲覧不能になっていたり、削除されていたりした場合には、それらしいキーワードで検索してみてください。

ドイツZDF-Frontal21 福島原発事故、その後(日本語字幕)

:引用終了
*注意:福島大学=福島医科大学のことです。


福島県民が一番戦わなければいけない相手は、この知事だと私は思います。無論、東電や政府の原子力村の連中もどうにかしないといけませんが、まずは住民生活と直結している行政を変えなければ生活環境は永遠にこのままです。

幸いにも知事をリコールする権限は住民が持っています。彼を止めることが出来るのは、福島に住んでいる方だけなのです。他の県に住んでいる人達は応援しか出来ません。

私は是非とも福島県民の皆様には全力で立ち上がって欲しいと思います。過去の大規模公害でもそうでしたが、被害者が立ち上がることで世間が動き出しました。

福島原発事故の問題をどうにかしたいのならば、現地に住んでいる方が一番最初に先頭を切って動かなければいけません。


☆佐藤雄平wiki
URL http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E9%9B%84%E5%B9%B3

引用:
福島第一原子力発電所事故への対応

東京電力に「放射能による健康被害の心配はない」と発表するよう要請

東京電力が報道関係者に公開した社内テレビ会議の録画映像によれば、佐藤は福島第第一原子力発電所の3号機が2011年3月14日に爆発した直後に、東京電力福島事務所に対して「いま北西の風が吹いており、観測された放射線量から健康に被害が出る心配はない」という文言を入れるよう要請した。

福島県放射線健康リスク管理アドバイザーの委嘱

2011年3月19日に長崎大学の山下俊一と高村昇を[、そして4月1日に広島大学の神谷研二を、福島県放射線健康リスク管理アドバイザーに委嘱した。

SPEEDI問題

福島県へは3月11日の事故当夜からSPEEDIによる放射能拡散の予測データが送信されていたが、福島県は3月11日から15日のデータを公表せずに消去した。国会事故調査委員会の参考質問で佐藤は、「ついつい見逃してしまった」と釈明し、陳謝した。

安定ヨウ素剤投与指示について

原子力災害時における安定ヨウ素剤の服用は、『国民保護法に基づく国民の保護に関する基本指針』で対策本部長とともに「都道府県知事は、安定ヨウ素剤の予防服用に係る防護対策の指標を超える放射性ヨウ素の放出又はそのおそれがある場合には、直ちに服用対象の避難住民等が安定ヨウ素剤を服用できるよう、服用すべき時機を指示するものとし、市町村その他の関係機関と協力して、その他の必要な措置を講ずるものとする」と規定されているが、3月14日から、50キロ圏内の26市町村に約110万錠の配備を開始したが、国と県の両方が住民への配布を市町村に対して指示しなかった。いわき市と三春町は独自に安定ヨウ素剤の配布を行った。

この点について、国会事故調査報告書では「知事の権限の不行使が、多くの市町村で配布・服用が行われなかった要因の一つ」であると指摘された。

事故は人災、の認識示さず

2012年2月29日、定例県議会本会議において、「県として全県民対象の賠償を求めていくに当たり、原発事故が明らかな人災と認識しているのか」との議員一般質問に対し、事故の責任については国の検証に待つとの答弁に終始、人災との認識は示さなかった。
:引用終了

エアカウンターS


エアカウンターS対応ナイロンケース


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応 [並行輸入品]


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤


放射線被ばく CT検査でがんになる


死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日


FUKUSHIMA 福島原発メルトダウン (朝日新書)


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP

関連記事



ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
心配ご無用
福島県いわき市在住の私

F1から35キロ圏内

おとなしく生活してますが、子供らに健康被害がガンガン出てきたらブチキレる大人が山ほど控えてますわ

福島初の民衆暴動→内乱勃発はありますよ、今後

日米原子力協定が全ての肝

戦うべきは米相手なんだが…

アドルフ・ヒトラーはアメリカに迎えられ、ナチスドイツの全てはアメリカに引き継がれた

話は、そこまで遡るんじゃないですか?

アメリカこそが第四帝国

そろそろハッキリさせないと
[ 2013/06/25 13:08 ] [ 編集 ]
バカか
おい、言葉を選んで書き込めよ

この私が補償云々言うわけねーべや

どこの馬の骨か分からんが、愚かな奴だな

愛するカミサンが48時間の陣痛の末に、この世に産み落としてくれた子供を愛さないわけがねーべ

ま、当事者の事情も分からんボケナスは好き勝手発言しても構わないがな

ハッキリ書いとくが、叩き潰されようが、国相手に喧嘩する気迫を秘めて、汚染地域に暮らし続けてる連中が沢山いるんだよ

部外者のバカが偉そうに説教すんなや

文句があるなら、URL張ってるから、私のブログに来て書き込めよ

分かったか、カス野郎

東電発表も政府発表も信用してねーつっーの

バカか

私はF1構内で作業経験もある重機屋上がりなんだよ

今でも知り合いが山ほど現場で作業してて、実態は十分すぎるほど把握してんだよ

悠長なのは、安全だと思ってるだろう君なんだわ

色んな覚悟を決めて生活してる福島県民を舐めんなや、クソが

お前、必ずブログに来いよ

いっぺん、いわきに来るか?

F1に連れてってやるよ

前に、全面マスク外してタバコ吸って全国ニュースになった作業員は、私の先輩な

私ら家族は、ここで暮らしてバトルするから、いちいち構うな、バカ

警察自衛隊もな、地元民が地元組織の大半占めてるんだから、弾圧側に全部回るわけじゃないんだよ
[ 2013/06/25 15:06 ] [ 編集 ]
面白い奴だよな
「そんなレベルで税金を使われるのが今の国民は一番嫌います。」

おいおい、お前が日本国民代表なのかよ?(笑)

すげーな(笑)

クソ食らえだ

福島のことはいいから、対中国、対韓国戦争に備えなさいよ

銃は扱えるのかい?

プロ軍人が退去して日本に上陸してきたとき、君は戦えるのかい?

そういうイメージ作り、ロールプレイをしてなさい

武運を祈るわ
[ 2013/06/25 15:16 ] [ 編集 ]
警察にも自衛隊にも
知り合いや仲間大勢いるんだわ

消防にもヤクザにもな

組織人の前に地元民
地元民の前に親

理性でなく、人間の感情ってやつを理解しないで簡単に上品発言すんのは、まぁ、間違いだからな

例えば、自民党支持率ハンパない言うけどな、福島の仮設に足を運んでみろや

原発稼働推進

それどころか、カク外に原発輸出なんてキチガイ沙汰を行う自民を支持する奴らなんて少ねーからな

TPP参加で農家も敵に回したしな

この殺気立ってる空気を知らないのは愚かすぎるわ

私よりも過激な連中は山ほどいるんだぜ

無知蒙昧ってのは幸せだよな(笑)

頑張れよ、コメンテーターのポンタチャン(笑)

ブログに来いよ、さっさとな
[ 2013/06/25 15:27 ] [ 編集 ]
許せない発言です。
ポンタさんに発言の撤回を求めます。

>いまさら他県に移っても放射能による症状は出るだろうから、
>症状が出たら福島県にいないと補償してもらえないからいるんですか??

私は福島県の県中在住ですがこの発言は許せません。
こんな考え方をするように育てたポンタさんの親の顔が見てみたいです。
あなたは福島県に残って暮らしてる人の何を知ってるのでしょうか?

私は中1と高1の子供がいますが震災後、東京にいる親戚の所に子供だけ上京させようとしました。
私も妻も仕事の関係や今後の金銭面の事情などから福島を離れる事ができないので、せめて子供だけでもと思いそのような方向に話を進めました。
しかし子供から出た言葉は

「お父さんとお母さんと離れてまで生活するくらいなら病気になってもいいからここで暮らしたい」
「病気になる事より家族が離れて生活する不幸せの方が嫌だ」と。

子供が言ったこの言葉の重みをあなたは分かりますか?
こんな言葉を我が子に吐かせてしまった親の気持ちをあなたは分かりますか?

よく福島から避難しない人達はおかしいとか信じられないという方がいますが、仕事を辞めたり家のローンを抱えたまま他の場所に家族で移住できる人はごく少数の人に限られます。
避難できる経済状況であれば避難したいに決まってるじゃないですか!!
そう思って福島で泣く泣く生活している方は沢山います。

あなたの発言は私を含めそんな思いで福島で生活してる人に対して許されない発言だと思います。


>政府はそのような人が亡くなるまで有耶無耶にします。
>国民もその様な人々に対して同情しても支援はしないでしょう

私は時々ボランティアにも参加していますが全国の都道府県から沢山の方が来て一緒にボランティア活動をしてくれてますよ?
同情しても支援はしないというのはあなた個人の考えであって、それを国民総意の意見みたいに書くのは止めましょう。

もしそうでないなら発言された根拠となるアンケートなどのデータのソースの提示をお願いします。


>福島で民衆暴動なんて起きるわけが無い。会津人だから何?
>速攻で警察や自衛隊に潰されます。
>そんなレベルで税金を使われるのが今の国民は一番嫌います。

今の福島県民は放射能と正面から向き合ってるとはお世辞にも言えませんし、放射能の話はタブーの様な異常な雰囲気ですが、今後放射能による影響が我が子に次々と出てきたら向き合わざるをえなくて、そのような暴動に発展する可能性は無きにしも非ずだと思います。

それに対し「そんなレベルで税金を使われるのが今の国民は一番嫌います」と言い切ってますがその根拠となるデータやソースの提示をお願いします。

少なくても原発反対の方や放射能に苦しめられてる方々はこの件に関して税金が使われることを「一番」に嫌うとは思えません。

どうもあなたは自分の考えがあたかも国民総意の意見の様に思ってるようですね。


最後にライさん

お気持ちは凄く分かりますが発言の仕方があると思います。
大人なのですからもう少し冷静に書き込んでもらえたらと思います。
少なくても私達福島県民は今後も全国の方から応援やボランティアをしていただいて協力していただかないと復興できないのですから。
そして今後も応援してもらう為には私達も何倍も努力して復興に努めなければなりませんよね。
蚊帳の外から誹謗中傷は沢山ありますが、県外から応援して頂いたり一緒にボランティア活動をしてくれてる方も沢山いるので、そういう方への感謝の気持ちを忘れずお互い福島でできる事を頑張っていきましょう!!
[ 2013/06/25 16:11 ] [ 編集 ]
福島県に住んでいたら、病気になるリスクは上がると思います。でも、避難して何も知らないところから一から生活を始めるのも、かなりのストレスで病気になりやすいってこともあると思います。
[ 2013/06/25 17:17 ] [ 編集 ]
ポンタ
関係ない人は口を挟まないで下さい。
[ 2013/06/25 17:47 ] [ 編集 ]
気分を害するなら
このブログを読まなければいいのに。と思いますが。
人のブログにとやかく言うなら、自分が正しいと思う意見を自分のブログに書けばいいと思います。
すべての人が正しいと思う意見なんてありえません。
[ 2013/06/25 19:49 ] [ 編集 ]
この記事に限らず誰のコメントか指定はしませんが誘導尋問ですかな?。

ブログ主さんも読者さんも用心して下さいな。

[ 2013/06/25 21:16 ] [ 編集 ]
県民はリコールなど、まどろっこしいことより、家からでてきたらドンとやっちまえ。そして声明文をマスゴミに流せ。
[ 2013/06/26 00:04 ] [ 編集 ]
叔父渡辺恒三と佐藤雄平福島県知事は二人三脚で福島に災いをもたらした一族
東電福島電力地所のオーナーであり原子力推進に熱心に取り組んだ渡辺恒三
原発反対の前知事は冤罪で追放しその後釜に座ったのが甥っ子の佐藤雄平
この二人がいなかったら福島は平和だった
[ 2013/06/26 01:03 ] [ 編集 ]
知らなかった。

叔父と甥の関係だったなんて、ひどいはなしだ。

よくもまあ、恥ずかしくもなく生きてるな。

最悪な知事だ。

リコールされて当然なのにな。

その最悪の知事には、孫とかいないのかね?

それとも、家族は避難して福島にはいないのかね?

たとえリコールされずに済んでも、見られてるよ、あんたがやった悪事は全部。




[ 2013/06/27 04:00 ] [ 編集 ]
これだけ痛めつけられてる福島の人、何故自民支持する?
原発再稼働しようって党だよ。
この期に及んで何も考えてないみたいで呆れる。

そもそもは原発マネーを期待したからじゃないの?
もんじゅの石川県、六ヶ所村の青森県も、福島の惨状を見ながら、
金が大事らしいように見える。
命より金か?
[ 2013/09/19 14:23 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/11/12 03:37 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ちょっとHな人妻倶楽部 | 消費者詐欺被害センター
消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を!
スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク