情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.10.30 13:30|カテゴリ:政治経済コメント(16)

【朗報】カジノ法の今国会成立は困難に!派遣法審議も大幅ずれ込みへ!「政治とカネ」の影響で!


new_screenshot30-10-2014 050054sdiipo
自民党が今国会中の成立を目指しているカジノ関連法案ですが、相次ぐ大臣の辞任騒動などで成立が困難になっていることが判明しました。10月29日に自民公明の幹事長らはカジノ解禁に向けた「特定複合観光施設区域整備推進法案」の今国会成立は厳しいとの認識を表明。同じく今国会に提出されている労働者派遣法改正案についても、成立が難しくなる見通しです。


カジノ法はパチンコ団体や政治家の新たな利権を生み出すだけで、庶民にとっては治安を悪化させるだけの悪法だと言えます。自民党や維新の党、生活の党などが賛成していることから、採決が行われれば、成立が確実視されていますが、何としてもこのまま先送りにしたいところです。
同じく派遣社員を増やして格差を拡大させる労働者派遣法改正案も成立しないことを私は強く望みます。


☆カジノ法案「今国会厳しい」=派遣法審議も大幅ずれ込み―自公幹部
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141029-00000034-jij-pol

引用:
 自民、公明両党の幹事長・国対委員長が29日午前、東京都内のホテルで会談し、カジノ解禁に向けた「特定複合観光施設区域整備推進法案」の今国会成立は厳しいとの認識で一致した。
 閣僚の「政治とカネ」の問題で審議日程が窮屈になっているためだが、カジノ解禁に公明党が慎重姿勢を崩していないことも背景にあるとみられる。
 また、今国会の焦点となっている労働者派遣法改正案について、11月7日に衆院厚生労働委員会で安倍晋三首相の出席を求めて締めくくり質疑を目指すものの、採決までは行わない方針を確認した。
:引用終了

☆カジノ法案 今国会での成立不透明


☆“カジノ議連”、日本人の利用に一定の条件で了承へ(14/10/16)


☆労働者派遣法が審議入り
関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
再生エネへの嫌がらせ「再生エネ100%」の広告表現は禁止…経産省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141030-00050010-yom-bus_all

経済産業省は、家庭向けの電力小売り自由化が始まる2016年4月から、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度を利用する小売業者が電力を販売する際、再生エネで発電したことを過度に宣伝するのを禁止する方針を固めた。

 「再生エネ100%の電気」「グリーン電力を供給」などの広告表現の禁止を想定している。

事実を宣伝するのが禁止っておかしくないですか?
完全な嫌がらせですよね!
SM大臣に決められたくない!
[ 2014/10/30 13:52 ] [ 編集 ]
NHKの国会中継での安倍・枝野とのやり取り(一部)


枝野「小渕や松島他の大臣の任命責任はないんですか」

安倍「各個人の詳細について答えられることは少ないです。それはそういう場で議論すべき。今は重要案件についての議論を深めるべきだと考えます。」

枝野「民主党政権時は、政治とカネで散々追及していたじゃいか」

安倍「枝野さんと殺人集団である革マル派との関係は、まさに重大な問題なので追及した」

枝野「革マル派が少し混じっていただけだ!問題ないって言ってるだろ!」

辻本(総理がそういう事を言うな~!)

安倍「今辻本さんからヤジが飛びましたけど、殺人集団との関係はまさに重大な問題なので追及しただけです」

枝野「…誹謗中傷合戦はもうやめにしましょう」

-----------------------


今度は、革マル派との関係まで指摘される始末。革マル派との関係を結んだ時点で完全にアウトだろ枝野は!

[ 2014/10/30 14:12 ] [ 編集 ]
残念だけど、安倍の勝ちだね http://www.youtube.com/watch?v=IJPQrW5zgqY&sns=em 革マル派から800万円もらってる奴が未だに国会議員で政治とカネの問題で追及って。どの面下げてモノを言ってんのか。これで民主党の支持率が上がるならこれはもう末期的という話。
[ 2014/10/30 14:26 ] [ 編集 ]
半在者陳列内閣wwwww
[ 2014/10/30 14:34 ] [ 編集 ]
>殺人集団
 合法的な殺人集団になろうとしているのが、安倍だからなあ。
そこを突くことが出来ない枝野もだらしがない。
[ 2014/10/30 15:40 ] [ 編集 ]
なんでもいいから、法案を通してはいけない。
[ 2014/10/30 15:42 ] [ 編集 ]
安倍と統一協会との関係を突っ込めよ!
[ 2014/10/30 16:08 ] [ 編集 ]
>安倍「枝野さんと殺人集団である革マル派との関係は、まさに重大な問題なので追及した」

枝野とは関係ない!
安倍を名誉毀損で訴えるべきだ!

安倍は、殺人集団「工藤会」との繋がりが強い!

【99年下関市長選と工藤会:安倍事務所放火事件】安倍首相と暴力団との癒着 裁判所正式に認める
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/234.html

パレードで暴力団追放を訴える安倍首相(中央)=福岡市博多区中洲で201 4年7月18日
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1405689345/

【安倍の恨み】
「工藤会の壊滅を目指す」 日本各地から230人の機動隊員が集結★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410619844/

[ 2014/10/30 16:47 ] [ 編集 ]
安倍は追及されると逆ギレして、トンでもない嘘を付く。

サイコパス以上の「パラノイア」であった。

共産党は、安倍と犯罪者集団「在特会」の関係を追及しろ!
[ 2014/10/30 16:52 ] [ 編集 ]
安倍、そんなにパチ屋を儲けさせたいか!?
安倍の背後にあるパチンコ利権とカジノ利権は表裏一体。

朝鮮パチンコ金脈に支えられたエセ右翼安倍先生、利益誘導に失敗。
[ 2014/10/30 16:58 ] [ 編集 ]
パソナ、ぼろ儲け法案に呼び方変えるとおもろいな。
[ 2014/10/30 17:02 ] [ 編集 ]
安倍と殺人集団「工藤会」との繋がり
【要拡散】
工藤会へのガサ入れは、火炎瓶事件の逆恨みと口封じ?

安倍総理の事務所がヤクザに対立候補の中傷を依頼!?安倍氏宅火炎瓶事件

安倍の秘書が工藤会に対立候補の中傷依頼(300万円)

工藤会が執行

しかし、300万払わず、腹を立てた組側が、火炎瓶を安倍事務所に投げる

安倍、山口組ナンバー2と写真

安倍が福岡で、「暴力団撲滅デモ」に参加

「工藤会」ガサ入り

何故か、8兆の収入(麻薬売買?)があるとされた山口組は「暴力団撲滅」から外される

参考
サワヤカな安倍晋三は下関署とつるんで選挙潰ししたりしないし、対立候補へ暴力団工藤会を送って攻撃したりしないし、まして工作費不払いで工藤会から事たりしないし、まして工作費不払いで工藤会から事務所に火炎瓶を投げ込まれたりしない。

[ 2014/10/30 17:12 ] [ 編集 ]
アレクサンドル・ルーキン、西側のイデオロギーは変えようがない、だが国際問題へのアプローチは変換可能
http://japanese.ruvr.ru/2014_10_29/279362263/

ロシアの声

29 10月 2014, 14:40

仮に西側が現在、世界が直面している問題を本気で解決したいと望むなら、その原因解明に誠実に取り組むべきだ。こうした姿勢は西側の専門家らの間に現れ始めている。高等経済学校、国際関係学科のアレクサンドル・ルーキン学科長は、先日、ブリュッセルで実施された国際危機グループ(International Crisis Group、略称ICG)の最終ブリーフィングに参加して、こうした傾向を実感したと語る。

ルーキン氏はブリーフィングを覆う雰囲気を語った上で、国際危機グループはその活動資金を圧倒的に米国をはじめとする西側から得ながら、国際問題のディスカッションのトーンを多くの面で決める存在だと説明した。

「私の参加したセッションは世界全体の状況を取り上げており、これは西側ではグローバル・コントロールと呼ばれるものです。

ところがロシア語では『グローバル・コントロール』というテクニカルタームは無いんですね。このタームは自分の役割を押し付け、気に入らない体制と戦うため、自らの影響を世界全体に及ぼそうというある種の国際的な中心が存在することを暗示しています。

私の考えでは現在の危機管理システムは、これが本当の意味でグローバルなものになるためには、各国の国益を考慮し、国連安保理の決定に即して、まあ、これはロシアの立場と一致するのですが、そうした決定にそって機能しなければならないはずです。

最悪の場合、世界の大多数の民族はこの『グローバル・コントロール』システムを西側が自分と意見の異なる諸国を支配しつづけるため、その手段として使っていると思われてしまいます。

ところでこの『グローバル・コントロール』システムは西側諸国を除いては認められていません。私は出席した欧州の代表らに『西側の共通の価値観というのは一体何で誰のことを指しているのか』とたずねました。というのも欧州は人口で言えば中国の3分の1でしかないんですね。こうした私の問いに対して出席者らはどうやら、西側世界というのは全世界ではないのだと考え始めた印象を持ちました。」

-西側には、みんなが満足するような問題解決手段を模索する用意のある人たちが存在するとお考えですか?

「西側社会は昔ソ連社会が感じたよりもずっと強力にイデオロギーの影響を受けています。歴史が示したように、イデオロギーというのは、それに合致しない事実がおきても、そうした明白な事実まで反駁してしまうものです。気に入らない事実は、これはロシアのプロパガンダなんだ、ウクライナ南部、東部にいるのはウクライナ人ではなく、ロシアの特務部隊が変装して戦っているのだと捉えるほうが楽なのです。合目的プロパガンダのなかで育った西側の人間にしてみれば、ウクライナで正真正銘の内戦が進行していると認めるのは難しいのです。自分らの愚かな決定で内戦へと駆り立ててしまったことになるからです。ここでは情報封鎖を打ち破ろうとしなければなりません。こうした封鎖は実際に存在しているのです。ですから国際危機グループは非常に有益な存在となっているのです。専門家ら、政治家らが別の視点に耳を傾け、これを理解するよう仕向けねばなりません。

西側の人間に、西側は最良の社会ではないんですよ、これは目指すべき理想ではないんですよということを認めさせることは出来ません。ですが具体的問題に対するアプローチを変えさせることはできるのです。

このためには各人が次の問いに答えねばなりません。あなたは平和を欲するのですか? それとも戦争を望むのですか?という問いに。

もし戦争を望むのであれば、戦争になるでしょう。もし、勝ち目は無いことがわかっているなら、平和へと近づかねばなりません。そのためには他のサイドと合意を結ぶ必要があります。

ウクライナの場合、これはドネツク人民共和国の代表者らと合意を結ばねばならないのです。話し合いなしに彼らと何かを行うことはできません。このことを西側に分からせることは可能なのです。だって、米軍がベトナムを撤退したのは、ベトナム人共産主義者はいい人間だと判断したからではなく、勝ち目は無いと判断したからだったではないですか。」
[ 2014/10/30 19:15 ] [ 編集 ]
小沢ちゃんは全体としてはいいんだけどこの件だけは納得出来ない。
日本はギャンブルが多すぎる。
[ 2014/10/30 21:37 ] [ 編集 ]
『 世界一のギャンブル国家日本!
パチンコ依存性を調査! 』

これ以上ギャンブル依存症を増やして
「社会を不安定」にするのは問題外ですね。

もちろん、パチンコは
「非合法化」するのが当然です。

http://0-yansnews.blog.so-net.ne.jp/2014-03-27-2

(おーやんのワクワクニュース!!より)

◎日本は何と世界一のギャンブル国家なのです!

ラスベガスなどカジノの盛んなイメージのあるアメリカのギャンブル市場は8兆円!

それに対して日本のギャンブル市場は30兆円もあるのです。

全世界の70%の賭博場が、日本に集中。 全世界の1/68の人口に70%の賭博場、
日本の子供は他国より48倍の賭博場に囲まれている。
とのデータがあります。

◎このギャンブル大国日本でも特に大きい存在が、
21兆円産業と言われるパチンコです。

現在のパチンコ人口は1000万以上います。

厚生省のデータではギャンブル依存症の数は日本で成人人口の5、6%、
つまり550万人がギャンブル依存症というデータもありますが、
少なく見積もっても100万人以上のギャンブル依存症患者(精神病)が
日本にいると、推定されます。

このギャンブル依存症の中でも、圧倒的に多いのがパチンコ依存性です。
パチンコのトイレで自殺問題や子供の駐車場置き去り問題など
さまざまな問題があります。
[ 2014/11/02 20:50 ] [ 編集 ]
ギャンブル依存症は精神病ではありません。
統合失調症と躁鬱病を精神病といいます。鬱病は精神病ではありません。
ファーマーさんは何病ですか?
[ 2014/11/02 20:59 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク