情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.10.31 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(19)

【選挙】沖縄知事選が公示!翁長雄志氏や仲井真弘多氏などの4人が立候補へ!米軍基地問題が最大の焦点に!


20141030210903asoid011.jpg
10月30日に沖縄知事選が公示されました。立候補を表明したのは元郵政民営化担当大臣の下地幹郎氏(53)、元参議院議員の喜納昌吉氏(66)、前那覇市長の翁長雄志氏(64)、現職の仲井真弘多氏(75)の4人です。琉球放送と沖縄タイムスが共同で行った世論調査では、翁長氏がやや先行し、それに現職の仲井氏が継続していました。翁長氏は社民や共産、沖縄労働組合等の票を固め、仲井氏は自民党系の層が支持しています。
ただ、民主党と公明党が自主投票としている上に、投票先を決めていない方も約4割と多く、現状ではどちらが優勢とは断言できない状況です。


沖縄県民の大多数が辺野古への基地移転には反対しているので、基地反対派は票を得やすい選挙だと思われます。問題なのは投票率ですが、こちらもかなり盛り上がっていることから心配はあまり無いでしょう。今のところは不安定ですが、保守側が分裂状態になっているので、そう遠くない日に翁長氏が大半の票を固める可能性が高いです。
今回の沖縄県知事選は日本だけではなく、アメリカの世界戦略やアジア情勢にも影響を与えるほどの大きな選挙となります。来年の地方統一選挙にも影響が有るでしょうし、最後まで目が離せない激戦になりそうです。


↓各候補者達の演説
20141030210710asdio01.jpg
20141030210730asodi02.jpg
20141030210754asodi0202.jpg
20141030210816asodi0440.jpg
↓沖縄知事選の世論調査
20141030211347aspido01.jpg
20141030211354asodi02.jpg
20141030211410asodi03.jpg
20141030211415asodi04.jpg

☆沖縄県知事選告示 4人立候補 最大の焦点の1つは「辺野古移設」(14/10/30)


☆沖縄県知事選に4氏立候補、辺野古移設が争点


☆RBC THE NEWS「知事選調査 翁長氏が先行、仲井真氏が追う」2014/10/27


☆沖縄県知事選告示 4人が立候補
URL http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141030/k10015817311000.html

引用:
任期満了に伴う沖縄県知事選挙が30日に告示され、現職と新人の合わせて4人が立候補しました。
アメリカ軍普天間基地の移設計画の賛否を最大の争点に、基地負担の軽減の進め方や経済振興の在り方などを含め論戦が行われる見通しで、17日間の選挙戦が始まりました。

任期満了に伴う沖縄県知事選挙に立候補したのは、届け出順に、いずれも無所属で、▽新人の元郵政民営化担当大臣、下地幹郎氏(53)、▽新人の元参議院議員、喜納昌吉氏(66)、▽新人の前那覇市長、翁長雄志氏(64)、▽3期目を目指す現職で、自民党が推薦する、仲井真弘多氏(75)の4人です。
届け出を済ませた各候補は、それぞれ主張を訴えました。
:引用終了

☆基地巡りスタンスの違い鮮明 沖縄知事選、4候補第一声
URL http://www.asahi.com/articles/ASGBY4T1PGBYTPOB004.html

引用:
 今回の沖縄県知事選は、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題にとって歴史的な選挙となる。

 日米両政府が普天間返還に合意した1996年以降、知事選は4回あったが、名護市辺野古への移設を容認する候補も、一定の条件を付けたり、「(辺野古移設は)事実上無理」と述べたりして、争点化を避けてきた。

 しかし今回は、辺野古の埋め立てを昨年末に承認した仲井真弘多氏が「移設推進」を明言。他の候補も「移設阻止」や「県民投票での決着」を掲げ、争点は鮮明だ。改めて民意を問い、18年続く混迷にけりをつけようという選挙になった。
:引用終了
関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
翁長さんガンバレ!
公明党が自主投票にしたのは大きいですね。
公明党は、辺野古移設反対ですからね。

仲井真さんは、演説とか聞いててもありえないって思いました。
この方の人間性に疑問。
[ 2014/10/31 12:21 ] [ 編集 ]
9月の数字 失業率増 求人倍率減 消費支出減
9月の数字が出ましたが軒並み悪化の一途!

9月有効求人倍率、3年4カ月ぶり悪化 失業率も悪化

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141031-00000501-san-bus_all

<消費支出>6カ月連続で減…下げ幅5.6%に拡大

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20141029-00000000-mai-pol
[ 2014/10/31 12:36 ] [ 編集 ]
出馬会見から現在に至るまで翁長の話を聞いてると、結局「埋め立て申請容認撤回・取消」の確約を拒み通すつもりだね。喜内氏の要求に応えればこんなことにはならなかっただけに、翁長は重大な過ちを犯し残念だね。例え当選し新知事になっても結局は同じだろうね。

沖縄県民は辺野古米軍基地建設「埋め立て申請容認撤回・取消」の確約を公約に掲げている候補者を支持するべきだ!
[ 2014/10/31 12:44 ] [ 編集 ]
喜内氏は言動に一貫性がなく不信です。
辺野古移設推進に党が舵取りした時に、沖縄の議員は党に反抗して離党しましたが、喜内氏だけ残りました。
この方は、沖縄県民にとって裏切り者で信用されていないので今更何を言っても裏があるとしか思えず無理でしょう。
仲井間氏側の刺客でしょう。
[ 2014/10/31 13:11 ] [ 編集 ]
欺瞞と偽装だらけの安倍自民に鉄槌を!
[ 2014/10/31 13:20 ] [ 編集 ]
反安倍は、「翁長」でまとまろう
個人的には一人で頑張っている下地を応援したいけど、安倍が負ける事が大事。
反安倍は、まとまって翁長に入れよう!

反安倍が勝つことが大事。
[ 2014/10/31 13:26 ] [ 編集 ]
「埋め立て申請承認撤回・取消」なくして辺野古の海は守れないよ~!翁長を支持してるお花畑の皆さ~ん!騙されちゃ~、ダメよダメよダメなのよ♪ダメよダメよダメなのよ♪by 島田一の介
[ 2014/10/31 13:37 ] [ 編集 ]
沖縄県民ですが、今回は翁長さんに投票します。現知事の5年以内の普天間基地の運用停止という公約はあてになりません。アメリカができないといっていることをどうして日本政府と仲井真さんでできるのでしょうか?政府は出来る限りの努力はするってことで確実ではありません。それにどうせ最大限努力したがダメでしたっていわれる可能性が極めて高いです。それよりは、アメリカ国内でも議論されたことのあるグァム移転の可能性の方が期待が持てます。なお私は沖縄県にある程度の基地は仕方がないと思ってますが、過度の基地負担が嫌なだけです。
[ 2014/10/31 13:40 ] [ 編集 ]
↑↑
沖縄県民にもお花畑がいることにガッカリ。もうどうなっても知らんよ。後で騙され泣きを見るのは翁長を支持し票を投じる、または翁長支持を煽ってるお前達だから。
[ 2014/10/31 13:57 ] [ 編集 ]
沖縄県民は、自民党を支持していません。今まで、散々騙されましたからね。自民党は、アメリカ政府のいいなりで、アメリカ政府にものが言えないポチ政党ですからね。(-_-#)
[ 2014/10/31 14:26 ] [ 編集 ]
普通に考えたら翁長氏が当選でしょう。
仲井間氏も厳しいし、ほかの候補はもっと厳しいでしょう。
[ 2014/10/31 17:31 ] [ 編集 ]
植草一秀さんは翁長氏は眉唾との意見ですね。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-65bd.html
喜納氏だけが辺野古阻止に実効性のある見解を述べているようですがどこも支持している政党がないし田母神を崇拝してるとの噂もあり。
自民は関ヶ原の戦い同様、東軍西軍に分けてその配下を送り、どっちが勝っても影響力を行使するのが狙いだろう。昔京都と沖縄は革新系の牙城だったのだがね。二枚舌仲井真同様今回も騙されないで欲しい。
[ 2014/10/31 20:39 ] [ 編集 ]
まぁいつものマッチポンプと双方根回し候補での進行でしょうね。

http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2014/10/blog-post_151.html
【悪い予感が】沖縄県知事選が始まったらなぜか「中国公船」が尖閣の沖にやってきた
>これだけ大差がついていると、仲井真が自力で逆転勝利するのは無理
>週刊誌が翁長の大きなスキャンダルを掘り当てるか、投票日直前に尖閣諸島の近くで中国海軍と軽く交戦しない限り無理。
>              ↓
>海上保安庁によると、沖縄県・尖閣諸島沖で30日午前10時ごろ、中国公船が日本の領海に侵入した。
 ↓
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2014/10/nhk_30.html
沖縄県知事選が始まったらなぜか「NHKニュースの枠内」で中国人が暴れだした
>さんご密漁か 中国人船長また逮捕 (NHK)
>海上保安部は、ほかの11人の乗組員からも事情を
>★ 「これまでに引きあげた網の中や船内からさんごは見つかっていない」点に注目しよう。
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2014/10/nhk_31.html
沖縄県知事選が始まったらなぜか今朝も「NHKニュースの枠内」で中国漁船が大暴れ
>中国サンゴ漁船か 伊豆諸島沖にも160隻余 (NHK)

http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2014/10/blog-post_277.html
【沖縄県知事選】翁長雄志陣営が公職選挙法を守らないことを正当化するかのような発言
>減らぬ違法設置 のぼり・ポスター 撤去要請に“逆ギレ”も(琉球新報)

参考資料
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/08/19/6547419
尖閣諸島の上陸メンバーですが、顔が明らかに普通の中国人ではない件 ―2012/08/19
>沖縄返還と日中の平和協定調印を前提にした米国が仕込んだ活動家
>で、捕まえるのが、第11管区海上保安本部。。
[ 2014/11/01 07:18 ] [ 編集 ]
沖縄の皆さん~ くれぐれもネコ騙しを喰らわないようにお願いしますよ!
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/154589
[ 2014/11/01 12:23 ] [ 編集 ]
>「埋め立て申請承認撤回・取消」なくして辺野古の海は守れないよ~!翁長を支持してるお花畑の皆さ~ん!騙されちゃ~、ダメよダメよダメなのよ♪ダメよダメよダメなのよ♪by 島田一の介

喜納候補は最初は「埋め立て承認申請の『撤回』なくして辺野古は守れない」といっていました。翁長候補が「埋め立て承認の『取り消し』を含めたあらゆる手法で辺野古の基地建設を阻止する」と言っている事が指摘されると急に「取り消し」の文言をポスター等に入れ始めました。つまり喜納候補は「撤回」と「取り消し」の区別がついていないという事です。また喜納候補は「埋め立て申請承認撤回・取消なくしては辺野古の海は守れない」としていますが、「撤回」や「取り消し」が不可能となった場合についてはどう考えているのでしょうか?公有水面埋立法には[撤回」に関する規定はありません。「取り消し」も承認の過程での瑕疵が考えられますが、それを国や国の味方になっている司法機関が認めるかどうかです。
喜納候補は「撤回」や「取り消し」が不可能となった場合はどうするつもりでしょうか?白旗を揚げて基地建設を許すのでしょうか?喜納候補の言動からみると「埋め立て申請の「撤回」「取り消し」は不可能で、国から具体的な環境対策が示されている事(たとえ推進ありきのイカサマな対策でも)もあり、辺野古の海は守られる」として基地建設推進に方針転換する事も考えられます。実際に喜納候補は辺野古移設推進の民主党に除名処分を受けるまで留まっていますし、辺野古の基地反対運動に代理すら出していません。本気度に疑問符が付くのは喜納氏ではないでしょうか?
[ 2014/11/02 08:56 ] [ 編集 ]
告示日の動きも翁長候補と喜納候補では違いが明らかになっています。
翁長候補はいの一番に辺野古に行ったのに対し、喜納候補は久高島(沖縄本島南部・知念岬東海上5.3km沖の島で古くから「神の島」として琉球王府も信仰の対象としていました)で第一声を挙げた後、対岸の南城市・馬天港までサバニ(沖縄で古くから使われている木造の漁船)でカヌー体験・・・基地問題の本気度がここにも顕れています。
[ 2014/11/02 09:11 ] [ 編集 ]
>沖縄県民にもお花畑がいることにガッカリ。もうどうなっても知らんよ。後で騙され泣きを見るのは翁長を支持し票を投じる、または翁長支持を煽ってるお前達だから。

翁長候補と仲井真候補は完全に決別しています。そもそも4年前の県知事選では翁長氏は仲井真氏の選挙対策本部長を務めていましたが、その条件は「普天間基地の県外・国外移設を掲げること」でした。その公約を仲井真候補は反故にしています。後で泣きを見るのは仲井真支持者だと思います。
実現性が薄い鉄軌道導入(国から採算が取れないと指摘されています)やギャンブル依存症を生むカジノ導入、ついにはUSJ誘致まで持ち出す始末。鉄軌道導入にしても狭い沖縄本島に依然と横たわる米軍基地を撤去しない限り困難ですし、カジノも本土や海外のイベント業者がその利益を吸い取って沖縄には利益が少ないのは確実です。政府からの補助金も大半は本土の大企業経由で政治献金として自民党の懐に入るのは既にバレています。自身が策定した「沖縄21世紀ビジョン」には「米軍基地は県経済の発展を阻害する」としているのに新たに基地を造ろうとしている。既に矛盾と欺瞞に満ちています。かつて「普天間基地の県外・国外移設」を公約に当選し、その方向で動いていた仲井真候補は沖縄を裏切り、自民党の集票マシーンと化しています。
[ 2014/11/02 09:28 ] [ 編集 ]
本気で国防を考えると、米軍撤退せよとは言えない。自衛隊だけで・・・とは言え、沖縄の人って自衛隊も反対な社会なんです。自分たちの島をどうやって守るの?沖縄出身の自衛隊員も少ない沖縄社会。親を自分を子を闘わすと覚悟があるのでしょうか。不穏な世の中、国を守るのは当たり前ですし、協力するのは当たり前です。市街地の普天間を安全な辺野古へ移すのは止むを得ないと思います。
[ 2014/11/05 18:43 ] [ 編集 ]
↑辺野古が安全とはよく言えたものですね。辺野古に人が住んでないとお思いですか?自民党や仲井真陣営は「辺野古移設は安全」とデマを流していますが、そのお仲間ですか?辺野古に移したとしても演習する場所に行くには市街地を飛ばなければなりませんし、飛行ルートや環境対策を取り決めても米軍は守りません。「戦闘機や空中空輸機を県外に移した」と触れ回っていますが、県外に移したはずの飛行機が普天間基地に飛来してくるのが実態で、騒音被害は増しています。米軍も辺野古にこだわっていません。こだわっているのは利権を受ける政治家や官僚、大企業であり、「国を守る」と言えば反対意見を封殺できると思っているのです。「協定するのは当たり前」と言いますが、どこも手を挙げない本土はどうなのでしょう?地理的優位は既に破綻しているので理由になりませんよ。
[ 2014/11/06 23:55 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク