情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.10.31 22:00|カテゴリ:原発関連コメント(4)

【注目】福島第一原発1号機、建屋カバーの屋根の取り外しが始まる!試験的に屋根のパーツを一部排除!放射性物質の飛散状況を監視へ!


20141031163939sdfoi03.jpg
10月31日に東京電力が福島第一原発1号機の建屋を覆っている建屋カバーの一部を試験的に取り外しました。取り外したのは建屋カバーの屋根で、映像では大型クレーンが屋根の一部を持ち上げている様子が写っています。屋根の下には壊れたガレキなどが見えることから、今も建屋カバーの中はボロボロの状態になっている可能性が高いです。
今回は事前に大量の飛散防止剤などを投入していたことから、現時点では大きな放射線量の上昇は観測されていません。建屋カバーの本格的な解体作業は来年初めに行う予定で、これから1年ほどかかる見通しです。


各種リアルタイム放射線量や現地の方からの報告をチェックしていますが、微増しているという話はありますが、2倍とか3倍に跳ね上がったという話は無いため、とりあえずは大丈夫だと思います。もちろん、これからの作業次第では線量がアップするかもしれませんので、油断は禁物ですが・・・。
1号機の解体作業は年単位で続くため、今後も継続して工事の進み具合や線量には注意してください。


↓取り外される1号機の天井カバー
20141031163801sdoif01.jpg
20141031163815sdofi02.jpg
20141031163831asodi03.jpg
20141031163839sodif04.jpg
20141031163848sdpfi06.jpg
20141031163922difoi07.jpg

☆福島第一原発 建屋カバー試験的取り外し始まる
URL http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141031/k10015842771000.html

引用:
東京電力福島第一原子力発電所1号機で、建屋に積もったがれきを撤去するため、31日朝から建屋を覆うカバーの一部を試験的に取り外す作業が始まりました。
東京電力は放射性物質が飛び散らないか監視しています。

東京電力は福島第一原発1号機の使用済み燃料プールからの核燃料の取り出しに向けて、原子炉建屋を覆うカバーを解体して建屋に積もったがれきを撤去する計画で、今月22日から天井に穴を開けて粉じんの飛散を防ぐ薬剤をまく作業を続けてきました。
:引用終了

☆福島第1原発1号機 建屋カバーの天井パネル取り外す作業始まる(福島14/10/31)


☆福島第一原発1号機の屋根パネル、試験的に取り外し


☆福島第一原発1号機で原子炉建屋のカバー取り外し(14/10/31)


☆福島第1原発でカバー取り外し 3年ぶりに姿 上部の爆発跡


関連過去記事

☆【やらかした】福島原発の建屋カバー解体中に屋根パネル破り作業中断!突風で装置が揺れて1号機天井に大きな穴!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-4321.html

関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
放射性微粒子が外に漏れるとヤバいからカバーしてたわけだけど、
中で充満してたわけだ。

だから、まず穴開けた訳。
前回関東各地で上がったのは、その充満してたのが一気に外に流れたから。

今回は十分ガス抜きしてから、取りはずしてるから上がらないんだろ。

だから前回のプルームが一番やばかったわけだ。
[ 2014/10/31 22:46 ] [ 編集 ]
廃炉が出来ると思い込んでるのが怖い・・・
[ 2014/10/31 23:11 ] [ 編集 ]
ぶっちゃけ、何倍になるとマズイんだろうな。
一時的に「◯◯◯倍」に跳ね上がったとか言われても
何事もなく生活してるし。「風評被害だ」とか言われても
反論できないだろ?
[ 2014/10/31 23:21 ] [ 編集 ]
それは直ちに影響がないというだけのことです。何事もなく生活できているように見えて、後から調べたらガンが20%以上増えたりするのが放射能です。これはハンフォードやロッキーフラッツの経験から分かりきっていること。もう少し理知的な発言をしませんか?あなたは無知蒙昧です。


>前回関東各地で上がったのは、その充満してたのが一気に外に流れたから。

あれは雨が降って天然核種が地面に落ちたからに過ぎません。
放射性微粒子が中に充満しているのはそのとおりでも、飛散防止剤で固めてある(どうせ不完全な仕事してるいるのでしょうけど)から、一気に噴出とかはないでしょう。

ところでクレーンが倒壊してカバーが壊れたりするんじゃないかと思いませんか?
[ 2014/11/01 01:15 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク