情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.11.29 06:00|カテゴリ:政治経済コメント(21)

今度は共産党もテレビ局に公平な番組を要請!民放労連は自民党の要請に抗議声明!「政権政党がここまでするのは異例」


20141126234604sdoifo03.jpg
*ニューズオプエド
自民党がNHKや在京民放テレビ局に選挙報道の公平中立などを求める要望書を渡していた問題が話題になっていますが、今度は共産党も同じ様な要望書をマスコミに提出していたことが判明しました。
しんぶん赤旗によると、11月26日に日本共産党の植木俊雄広報部長が在京・全国ネットのテレビ放送局を訪れ、「総選挙の企画・報道上の政党の扱いについての要請」を行ったとのことです。この要請では議席によって報道に格差があると指摘し、自民党や民主党以外の政党も同じくらい取り上げるように求めています。


一方で、日本民間放送労働組合連合会(赤塚オホロ委員長)は11月28日に自民党の要望書について抗議声明を発表しました。抗議声明では政権与党の具体的な要望を「前代未聞で蛮行だ」と指摘しています。

共産党の要望書に書いてあることは納得することが出来ますが、自民党と同じ方法を使っている時点でダメでしょう。政権与党ということで自民党の方が罪は重いですが、これでは共産党もマスコミに対して圧力を加えたのと同じです。しかも、共産党の要望書では具体的に、「消費税増税、集団的自衛権行使、原発再稼働」などと政策名まで書いてあります。

政党の考える「公平・中立」が必ずしも世間の考える「公平・中立」と一致するわけではありません。だからこそ、政党がマスコミの報道に関与することが厳しく規制されているのです。欧州ではマスコミ関係者が政党の議員と食事をしただけでアウトになります。
共産党だろうが自民党だろうが関係なく、具体的な要望をした時点で同じです。
*酷い番組にはBPOなどを通じて意見申し立てすれば良い


☆不偏不党 公正・公平に 総選挙報道 共産党がテレビ局に要請
URL http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-11-28/2014112804_03_0.html

引用:
 日本共産党の植木俊雄広報部長は26日、在京・全国ネットのテレビ放送局を訪れ、「総選挙の企画・報道上の政党の扱いについての要請」(別掲)を行いました。各局はいずれも報道局・政治部長が応対しました。

 訪問先はNHK、日本テレビ、TBS、テレビ朝日、フジテレビ、テレビ東京です。系列のラジオ放送にたいしても、今回の「要請」が伝わるよう、各局の政治部長に託しました。
:引用終了

☆選挙報道:民放労連が抗議声明 自民党の公平中立要請に
URL http://mainichi.jp/select/news/20141129k0000m040015000c.html

引用: 
毎日新聞 2014年11月28日 17時59分(最終更新 11月28日 18時46分)

 自民党がNHKや在京民放テレビ局に選挙報道の公平中立などを求める要望書を渡していた問題で、日本民間放送労働組合連合会(赤塚オホロ委員長)は28日、抗議声明を発表した。

声明では「政権政党が、報道番組の具体的な表現手法にまで立ち入って事細かに要請することは前代未聞であり、許し難い蛮行と言わざるを得ない」として報道への介入を厳しく批判している。
:引用終了

☆衆院選:自民 テレビ局の選挙報道で細かく公平性要請
URL http://mainichi.jp/select/news/20141128k0000m040069000c.html

引用:
自民党がNHKと在京民放テレビ局に対し、選挙報道の公平中立などを求める要望書を渡していたことが27日分かった。街頭インタビューの集め方など、番組の構成について細かに注意を求める内容は異例。編集権への介入に当たると懸念の声もあがっている。
:引用終了

☆菅官房長官「選挙報道公平化要請は、政党として自由な行動だ」


関連過去記事

☆【大スクープ】安倍政権がテレビ局に圧力!自民党がマスコミに通達を送る!出演者の発言数や番組内容に意見!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-4622.html
関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
マスコミの偏向がひどいしこれは良い要望
[ 2014/11/29 07:58 ] [ 編集 ]
正直ちょっとガッカリした気分
日付てきにオプエドで自民党の要望書を見て腰を上げたってところなんだろうか
しかし、自分達がやったことはきちんと記事にのせる度量はすごいな
[ 2014/11/29 08:22 ] [ 編集 ]
※2だが2012年にも共産党は同じ事やってたのか
例によってソースは赤旗
[ 2014/11/29 08:28 ] [ 編集 ]
組織票をもつ党はダメダメ
[ 2014/11/29 08:46 ] [ 編集 ]
紙面に載せるには意味があるのでは。
共産党の要望はクローズじゃなくてオープンですから、
自民党のとは意味が全然違います。
公平にという運動の声を届け運動を広げる意味で
紙面にも載せているんだと思います。

第一共産党はマスコミにおごったりしませんから。
[ 2014/11/29 09:02 ] [ 編集 ]
本当は恐ろしい共産党。

安倍のやっている事は、共産国の将軍様と同じ。

裸の王様。

アベノミクスは失敗してますよ、

外国のメディアしか言わない。
[ 2014/11/29 09:07 ] [ 編集 ]
真の政治家
組織票をもつ党はダメダメ> 同感です。団体から支援を受ければ、人民による人民のための政治にならないからです。

ところが集団から支援を受けないと、今の選挙では当選できません。・・・・・

真の政治家は、激流に舟を上手にあやっつて下る老練な船頭ではなく、世論に抗して、激流に向かって棹さして上る信念の人でなければならない。政治家は真理の下僕であり、実践者でなければならない。真理即神への奉仕者となることは、人々に決別し、反逆者にとなることをも意味する。恐るべき努力と忍耐を必要とする。彼は愛する人々によってかえって鞭打たれ、ののしられる覚悟がなければならない。

これは哲学者の言葉である。このような事を考えますと、選挙、政治、国の存在自体が間違っていたことになります。

真実を探せば、結局そこに行きつくと思います。

[ 2014/11/29 09:56 ] [ 編集 ]
マスメディア・政治家たちが根本的に間違っているのは
「他者をコントロール(支配)しようとしていること」です。

人間は「自分で考えて、自分の心からの思いで動いた時」
一番力を発揮することが出来ます。

本当にいい社会を作りたいのなら、
個々人が本当の意味で「自立すること」を
最大限サポートする必要があります。

でも、それにはまずサポートする人が
「自分の力に気づく必要」がありますね。

【自分の力に気づくこと】
(小玉宏さんより)

人は
変わります。

でも、
変えることは
できません。

もし他人が
自分の思い通りに
なったとしたら
気をつけてください。

それは
思い通りに
なっているのではなく、
ただ相手が
苦痛に耐えながら
言うことを聞いているだけ、
なのかもしれません。

変えるんじゃないんです。
心に火を灯すんです。

心に火を灯すとは、
変わるきっかけを与えること
なんです。

「変えてくれたのはあの人だ」と、
感謝する心は大事です。

でも、
あなたが変わったのは、
その人が
変えてくれたんじゃなくて、
あなた自らが
変わろうと決断したから
変わったんです。

その人は、
あなたが変わるためのきっかけを
与えてくれただけであって、
決断し、
変えたのは、
あなた自身なんですよ。
[ 2014/11/29 10:05 ] [ 編集 ]
何か、共産党の動きに疑問だな?

時系列的に見ると

11月26日?の放送内で、自民党の要望書が発覚。

同日、共産党が要望書を、わざわざ局を訪れ要請を行った。

どうも、この後追いの要望書で、騒がれ始めた自民党の火消し役をしようとしたような・・・

裏自民党と言われているのが、見え隠れするタイミングの行動に思えるんだけど


あくまで個人的な意見ですが。
[ 2014/11/29 11:22 ] [ 編集 ]
理想の社会
自民党、共産党は富士山に登るのに、右から行くのか左から行くのかの違いだったのです。他の政党も、違う道を登っているのです。五十歩、百歩でした。しかし、山頂に登っても富士山の素晴らしさは、なかったのです。

富士山と言うのは理想の社会です。理想の社会は近代文明、機械化では得られなかったのです。ますます、理想から遠ざかるばかりだったのです。

根本が間違っているのですから、いくらあがいてもどうにもなりません。いっそ富士山に登るのを中止して、遠くから眺めていた方が、安らかに暮らせます。
[ 2014/11/29 12:14 ] [ 編集 ]
私も思いました
リンク先は読んでないのですが、これは自民党のフォローになってますよね
アベ政権は何でもやりますからね
[ 2014/11/29 12:16 ] [ 編集 ]
まあ政権であぐらかいてる自民の圧力は言論&報道の自由に対する不当な侵害であるから論外。結局奴らは政権交代を認めない独裁主義の考えだからそもそも民主主義国家にはそぐわないし。それと今まで不当に扱われてきた一野党の共産党の抗議を同列に扱うのはフェアじゃないと思うよ。昔NHKの日曜討論なんか司会が共産党の発言を露骨に遮っていたからな。
[ 2014/11/29 12:52 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> マスコミの偏向がひどいしこれは良い要望

ハッキリ言って馬鹿でしょ。
それ、自民党の言い分と同じですよ。
結局のところ、共産党も自民党も自分の好き放題にコントロールしたいだけ。
[ 2014/11/29 14:28 ] [ 編集 ]
要するに共産党は在京各TV局に対して「自民党からの不当な要求に屈服するな」等と言って毅然とした態度で臨む事を要求した訳だな。
[ 2014/11/29 14:36 ] [ 編集 ]
食事をご馳走させてる与党の要望と、そんな事をしない共産党の要望じゃ意味が全く違うでしょ。
共産党は他の党とは違い、マスコミへ食事や接待などしませんからね。
ご飯をご馳走してあげた人がご馳走した人に要望するのと、そういう事をしていない人が要望するのは意味が全く違うと思うのは私だけでしょうか?
[ 2014/11/29 14:52 ] [ 編集 ]
朝生に出演予定の荻上チキに、前日に局から取りやめの連絡がありました。
理由は公正を担保できなくなるかもしれないから。だとか??公正って何だ??
荻上チキさんは自分のラジオ番組でこの件を話したので発覚しましたが、他にも報道規制がありそうですね。
[ 2014/11/29 19:02 ] [ 編集 ]
言論の自由は何処へ行った?
[ 2014/11/29 20:17 ] [ 編集 ]
「自民の圧力に屈さず正しい報道を」と呼びかけたら正義の政党になれたのにバカなことをする。
[ 2014/11/29 20:37 ] [ 編集 ]
わかりやすすぐるwww.
もうお前ら一つになって゛゛自由共産党″にしろwww.
[ 2014/11/30 03:24 ] [ 編集 ]
「欧州ではマスコミ関係者が政党の議員と食事をしただけでアウト」とあるが、日本の現状は逆だ。大手メディアの社長や編集幹部は平気で首相と会食する。大手メディアに権力と距離を置こうとする気概がなく、権力との癒着は明らかだ。読売新聞は、新社屋の竣工式に安倍首相を招待しスピーチまでさせている。日本の大手メディアのていたらくが自民党を増長させている。政権与党の公平・中立要望など、報道の自由に対する介入にほかならない。中国共産党ならメディアを指導して当然だが、民主国家の政権与党がメディアに介入するなど禁じ手だ。政党として純粋に要望するなら、政権与党として国家権力を利用できる特権を捨ててから要望すべきだ。具体的には、放送局の許認可権を持つ総務大臣は与党議員でなく中立な第三者を任命すべきだ。NHK経営委員にも安倍の思想的盟友を送るのではなく公平・中立な人物を起用すべきだ。強大な国家権力を利用できる政権与党の特権を保持したままで、選挙報道でテレビ局に「公平・中立」を要望するなどお笑い草だ。政権与党は常日頃から国民への発信の機会を十分に与えられている。政権与党に比べれば、野党幹部のテレビでの発信の機会はわずかしかない。だからもともと政権与党は発信力で圧倒的優位にある。国家権力を握って不都合な真実も秘密にしやすい。したがって、民主国家における真の公平・中立とは、選挙のときに形式的に「公平・中立」にすることではなく、常日頃の政権与党の圧倒的優位とバランスをとるべく、政権与党に厳しく野党に多くの発信機会を与える姿勢を貫くことである。絶対権力は絶対に腐敗・堕落する。だから自民党の要望など論外である。国家権力を握っていない共産党の要望とは次元が違う。民主国家は国民の不断の努力がなければ守れない。日本人は腰抜けでないと示すときだ。
[ 2014/11/30 13:41 ] [ 編集 ]
 解散発表当日、安倍首相が『ニュースウオッチ9』(NHK)を皮切りに、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)、『NEWS23』(TBS系)に立て続けに単独出演し、『報道ステーション』(テレビ朝日系)だけは出演しなかったことが話題になったが、安倍首相はこれまでも、頻繁にテレビに単独出演を果たしてきた。安倍首相は一国の首相であるが、同時に自由民主党総裁でもある。特定の党の総裁だけが長時間にわたって露出するというのは、著しい政治的不公平ではないのか。

 これは、いちゃもんでいっているわけではない。実際、安倍が首相になる以前は総理大臣がテレビの単独出演をすることは原則、御法度とされていたのだ。

「総理の影響力や偏向報道の批判が起きることを考えて、以前は総理大臣は共同会見しかしないというのが不文律になっていた。ところが、第一次安倍政権が発足すると、安倍首相はテレビ局や新聞、週刊誌などにをもちかけて、どんどん単独出演をやり始めたんです。2007年の参院選前にも日本テレビ、テレビ東京の報道番組などに単独出演した。これは明らかに放送法違反ですよ」(全国紙・政治部記者)

 そしてきわめつけは、『笑っていいとも』(フジ系)のテレフォンショッキングへの出演である。報道番組で政策を主張するなら、単独出演でも、キャスターなりが批判や反論ができるから、まだ公平性は担保できる可能性がある。しかし、バラエティはそういうチェックを受けることなく、好イメージだけを広めることができる。それこそ、安倍首相の大好きな「印象操作」であり、そんなものに、最高権力者、特定政党の代表をさせるフジテレビは、明らかに放送法違反だろう。

 そして、開いた口がふさがらないのが、安倍政権=自民党のご都合主義だ。自分たちの利益になるときは自ら偏向報道を仕掛けているくせに、都合が悪くなると偏向だと大声で批判を始める──。こんなことを許していたら、日本に「報道の自由」なんてなくなってしまうのではないか、と空恐ろしくなるが、そんな恐怖を抱いているのは少数派なのだろうか。ネットをのぞくと、今も「公平を要求して何が悪いの?」と言葉を額面通りにしか受け止めない人たちの声があふれている。

http://lite-ra.com/2014/11/post-666.html
[ 2014/11/30 15:14 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク