情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.11.29 15:00|カテゴリ:政治経済コメント(16)

【公約破り】政府与党が5歳児の保育料無償化を見送りへ!財源の確保が難しいと判断!前回の総選挙では公約に・・・


new_screenshot29-11-2014 014516disijjfl
政府与党が5歳時の保育料を無料にする「幼児教育の一部無償化」を見送ると発表しました。保育料の無償化は前回の総選挙で自民党が掲げていた公約で、事実上の公約破りとなります。
文部科学省などの発表によると、年収360万円未満の世帯の5歳児の保育料を無償化することで年240億円の財源が必要になり、財源の確保が難しいことから見送るとのことです。

自民党の公約破りは今に始まったことではありませんが、年240億円程度の保育政策を見送るって、何を考えているのでしょうか?自民党がこの1年間で海外にばら撒いた金額は50兆円を遥かに超えています。それと比べれば、子供のために240億円を出費するくらいは大した事が無いです。
結局のところ、自民党は本気で少子高齢化を改善する気が無く、子育て支援も選挙用のパフォーマンスだったと言えます。


☆5歳児保育料、来年度の無償化見送りへ 財源確保厳しく
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141128-00000012-asahi-pol

引用:
政府が検討してきた年収360万円未満の世帯の5歳児の保育料をただにする「幼児教育の一部無償化」について、来年度からの導入は見送られる方向になった。自民党は前回の衆院選で幼児教育の無償化を公約に掲げており、文部科学省などは来年度からの導入を検討していたが、財源の確保が難しいと判断し、政府内で最終調整している。

~省略~

両省の案では、対象者が私立幼稚園に通う第1子の場合、平均で月額1万6千円程度の負担がゼロになるが、年間で240億円の財源が必要になるため、財務省が難色を示していた。来年度からの導入を見送る一方、保育料を補助する地方自治体への財政支援を拡充する方向で調整に入った。文科省内には、年収270万円未満の5歳の幼稚園児の保育料引き下げを求める声もある。
:引用終了

☆5歳児保育料 年収360万円未満世帯は無償に


☆金子勝×室井佑月×大竹まこと:公約破りを続ける自民党を落とす選挙


関連過去記事

☆【宣伝用公約】自民党が「2017年4月に軽減税率の導入目指す」と公約に盛り込む!1年前に軽減税率を自民党は拒否しているのに・・・
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-4610.html
関連記事
情報速報ドットコムのツイキャスもよろしくお願いします! http://twitcasting.tv/kennkou1/show/
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
教育とかこどもとかに対する支出は票に結びつかないって考えてるんだよあの政党は。
少子化や放射能汚染による子供の健康被害を矮小化して愛国だの美しい国とか笑える。
結局ジミソは庶民の事など何も考えず弱い者から税金掠め取ることしか考えていない亡国奴。
[ 2014/11/29 15:12 ] [ 編集 ]
どうせ何しても結局IMF行きなんだろ
[ 2014/11/29 15:12 ] [ 編集 ]
財源の確保は難しいけど
公務員の給料upは簡単にやってのけるんだよね

『公務員じゃない一般家庭のガキなんてどうでも良い』って本音が丸見えだね( ̄∀ ̄)
[ 2014/11/29 16:15 ] [ 編集 ]
安価に移民で補おうっていう腹づもりなんだろうか。
[ 2014/11/29 16:19 ] [ 編集 ]
公約は「実現できるかどうかわからないがやれたらやりますよ」みたいな意味合いでしかない。
[ 2014/11/29 16:35 ] [ 編集 ]
一年間に海外に使ったお金が50兆じゃなかった気がするのですが…
[ 2014/11/29 16:39 ] [ 編集 ]
本当に子供にお金かけないね、40人学級にするとか少子化を逆に進めようとしてるとしか思えない。移民ありきで動いてる、自民党は。
[ 2014/11/29 16:42 ] [ 編集 ]
確かに50兆円のソースは十分ではないかもしれないけど、
少なくとも240億円の予算が無いなんてのは通用しないでしょ。

公務員の給与を上げなければどうにでもなる金額だろ。
[ 2014/11/29 17:13 ] [ 編集 ]
単純に考えて、今回選挙しなければ3年分は賄いできたでしょう
やることと言うことがメチャクチャなんだよね~
[ 2014/11/29 17:40 ] [ 編集 ]
日本人の凄いところ。

税収が足りなくて、社会保障費が捻出出来ません!
         ↓
子供達に借金は残せないので、仕方が無い。増税や年金削減は仕方が無い。
         ↓
本当に素晴らしい民族です(お人好し)
         ↓
だから、未だにオレオレ詐欺の被害が減らない。

この世代が死ぬまでは、無理だろうね。
[ 2014/11/29 17:43 ] [ 編集 ]
きっこのブログより
現在の安倍政権が誕生してから1年10ヶ月で、安倍首相が世界各国にバラ撒いたお金を見てみよう。

中国、300億円
モザンビーク、700億円
シリア、3060億円
ラオス、90億円
ASEANにODA、2兆円
インド、3兆5000億円
インドの円借款、2000億円
ミャンマー、600億円
ミャンマーの債権免除、2兆3000億円
パプアニューギニア、200億円
ウクライナ、1500億円
バングラデシュ、6000億円
中東支援、55億円
ベトナム、1兆4000億円
北朝鮮、2兆円
アフリカ、3兆円
エボラ出血熱の支援、50億円
アメリカにリニアの建設費用、5000億円
円安にするためのアメリカ国債、50兆円
世界銀行、5000億円
途上国支援、1兆7400億円


ま、エボラ出血熱の支援は「バラ撒いた」とは言えないし、他にも必要な支援もあるし、また、税金が原資じゃないものもある。だけど、とりあえずここまでをザックリと見てみると、合計で68兆3955億円だ。そして、この他にも、年間に約1850億円もの「思いやり予算」を米軍に上納し続けてるワケだし、他にも細かいバラ撒きを数えあげたらキリがない。
[ 2014/11/29 19:02 ] [ 編集 ]
なぜ公務員給与を引き上げたのか?
高々、240億円程度の予算が組めないのになぜ公務員給与を引き上げる事が出来たのか、納得いかない。

木端公務員を食わすより、低所得世帯の子供に税金を投入する方が納税者としては大歓迎だ。そもそも社会保障に充てるという名目で消費税を上げたはず。低所得世帯の養育負担を軽減するのも社会保障の一環ではないのか。
実体に即さない高額な公務員給与を払うために税金を納めているつもりはさらさらないのだがね。
[ 2014/11/29 19:12 ] [ 編集 ]
議員の定数削減とか努力のあとがまったく感じられないのに、これはひどいですね( ´△`)
[ 2014/11/29 20:38 ] [ 編集 ]
月収三十万円年収360万円の高所得世帯の子供を食わすより、年収120万円以下でも過去通算所得税100万円以上払ってきた低所得世帯の人に税金を投入する方のが国として当たり前ではないのか。
そもそも社会保障に充てるという名目で消費税を上げたはず。低所得世帯ても過去じゅうぶんすぎるほど所得税払ってきた人々の生活を保障するのが社会保障というものではないのか。
実体に即さない高額な公務員給与を払うために税金を納めているつもりはさらさらないのだがね。
[ 2014/11/30 02:24 ] [ 編集 ]
そもそも一部企業の法人税が
脱税しているのと同じくらい低いのが税制度の欠陥だろ
国が大企業に脱税を認めているのと同じ

>【税金を払わない巨大企業】
>1位三井住友FGは
>利益1479億8500万円で納税額300万円(0.002%
>2位ソフトバンクは
>利益788億8500万円で納税額500万円(0.006%
>怒りが込み上げてきます
[ 2014/11/30 02:29 ] [ 編集 ]
自民党は女性の働きやすい環境作りなんて言ってるけど、これに逆行するような公約破りを平気でやってますね。
全国の議員給与や公務員給与を0.1%でも削減すれば、この程度の予算は組めるはずですが。
[ 2014/11/30 14:18 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム