情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.12.11 20:00|カテゴリ:放射能測定情報コメント(8)

溢れる放射能汚染焼却灰!千葉で最終処分場の見通し立たず、焼却灰の持ち帰り開始!横浜では仮置き場から駐車場に焼却灰が溢れる!


new_screenshot10-12-2014 214200oiuytr1111
福島原発事故から3年半の歳月が経過しましたが、未だに放射能を帯びた焼却灰は次々に増えています。都内では先月に1000ベクレルを超える放射線量を計測し、長野でも12月の検査でセシウムを焼却灰から検出しました。
特に高い値が相次いで検出されている千葉県松戸市では、1キロあたり8000ベクレルを超える焼却灰(指定廃棄物)の最終処分場建設の見通しが立たないことから、県手賀沼終末処理場(我孫子、印西両市)に一時保管していた汚染焼却灰の持ち帰りを開始しています。最終処分場ができるまでの措置として、県側が2012年12月から行き場を失った汚染灰計526トンを保管していました。


また、神奈川県の横浜でも大量に発生した焼却灰の処分方法に困っている状態が今も継続中です。積み上がった焼却灰の量は実に約36000トンにもなり、現在は緊急的に場内道路や駐車スペースにも置かざるを得ない状況になっています。既に横浜市の仮置きスペースも埋め尽くされた状態で、このままでは施設運営に重大な支障が出る可能性もあるようです。

今も現在進行形で福島原発から放射能が漏れ続けていることを考えると、大々的な対策を国単位でしないと不味いです。汚染された焼却灰を肥料などに再利用させること減らそうとしている動きもありますが、そんなことでは何時になっても根本的な解決は出来ません。それこそ、福島原発の周囲10キロ四方を最終処分場にするくらいの決断が必要だと私は思います。


☆汚染焼却灰の持ち帰り開始 千葉、最終処分場めど立たず
URL http://www.asahi.com/articles/ASGD96V3TGD9UDCB01C.html

引用:
東京電力福島第一原発事故の放射能で汚染され、1キロあたり8千ベクレルを超える焼却灰(指定廃棄物)の最終処分場建設の見通しが立たないため、千葉県松戸市は10日、県手賀沼終末処理場(我孫子、印西両市)に一時保管していた汚染焼却灰の持ち帰りを始めた。来年3月が一時保管の期限になっているため。同様に汚染灰を置いている柏、流山両市も近く搬出を開始する。

 県は、国の最終処分場ができるまでの措置として、同処理場にテント型の仮倉庫を建設。2012年12月から、松戸など3市で行き場を失った汚染灰計526トンを保管していた。このうち松戸市からの汚染灰は約52トンで、1袋約600キロの保管袋で85袋ある。
:引用終了

☆放射性物質を含有する下水汚泥焼却灰の取扱い
URL http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/gesui/housyaseibussitsu/

引用:
2 焼却灰の保管状況と放射性物質濃度の推移(平成26年9月1日更新)
今後の対応(案)に従って、市民・関係者の方々に説明しているところですが、平成26年7月末現在において、下記のような状況です。
 下水汚泥焼却灰の保管状況は、南・北部汚泥資源化センター合わせて約36,000トンに迫っており、特に南部汚泥資源化センターでの保管量は約24,000トンで、すでに仮置きスペースも無くなり、緊急的に場内道路や駐車スペースにも置かざるを得ない状況になっています。このままでは、施設運営に重大な支障が出ると見込まれます。
new_screenshot10-12-2014 214222oiuy1111
:引用終了

☆長野市清掃センター 焼却灰からセシウム検出
URL http://www.shinmai.co.jp/eastjapan_quake/2014/12/post-4208.php

引用:
長野市環境部は8日、同市松岡の市清掃センターで家庭ごみなどを燃やした焼却灰を1日に採取、測定した結果、飛灰から放射性セシウム137を1キロ当たり29ベクレル検出したと発表した。11月の前回検査と同じ値だった。セシウム134は検出下限値(1キロ当たり10ベクレル)未満。主灰はセシウム137、セシウム134ともに検出下限値未満だった。測定は42回目。
:引用終了

☆放射性物質濃度等測定結果
URL http://www.city.nagano.nagano.jp/soshiki/seiso/73557.html

new_screenshot10-12-2014 211624poioiuyt1111
関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
放射能汚染焼却灰は発電所や社宅など東電関連の所に埋めて下さい。事故の責任を誰も取らず電力料金の値上げで利用者に責任転嫁するなんてとんでもない話だ。
[ 2014/12/11 20:13 ] [ 編集 ]
ある人のコメント

ーーーーー
放射能は出たところに埋葬すべきって事は政府も東電も分っているんだから、当然東電福島第一原発周辺に集約すべきです。
他県に放射能をヤタラに広げすべきではありません。
そして除染なんてまやかしの騙し政策は即刻止めて、福島第一周辺50キロ圏の土地は全部国が元の値段で買い上げて、福島第一周辺から徐々に高濃度から順に放射能を埋め広げていくべき。
先ず高濃度に濃縮された焼却灰や廃炉で出た高濃度に汚染された物を埋め立て、その上に除染土を乗せる。
もし80キロ圏まで危険に成ったら、又30キロ足し80キロ圏まで広げれば良い。
最終的には100キロ圏内くらいは住めなくなるかもしれないと思います。
ーーーーー
[ 2014/12/11 20:18 ] [ 編集 ]
瓦礫をわざわざ全国各地に持ち込んで
焼却するという「壮大な無駄」をせずとも
『森の防潮堤』を作る際に「団粒構造」を作る
助けにするために「防潮堤の基礎の部分に埋める」
ことで、無駄なく利用ができるプランが
マスメディアでも紹介されていたのですが…。

(※ 宮脇昭さんの「森の防潮堤」より)

官僚や政治家はどうして「無駄な政策」
ばかりを思いつくのでしょうね。

http://morinobouchoutei.com/?page_id=62

『 森の防潮堤の提案 』
(リンク先に画像があります)
◎ 被災地で発生した瓦礫を選別し、害の無いものは穴を掘って埋め、
植物の根が入るよう土と混ぜます。

その上に土をかぶせ、土塁状の植栽地をつくります。
この土塁を高くすることで、津波への防潮機能が高まります。

◎ 植栽には高さ50cm程度の、大きくなる力をもった多種多様な広葉樹苗木を
使用し、自然状態と同様、相互に競争させながら森を形成させます。
[ 2014/12/11 20:42 ] [ 編集 ]
官僚や政治家はどうして「無駄な政策」 ばかりを思いつくのでしょうね.
悪いが、知(脳)恵おくれもいいとこです。生田 みれいちゃんの亡くなられた付近で登下校活動している高校生達のつめの垢を煎じて飲ませてあげたいです。
[ 2014/12/11 21:09 ] [ 編集 ]
>官僚や政治家はどうして「無駄な政策」 ばかりを思いつくのでしょうね.

それは無駄な仕事を作って自分達の権限を増やし、そこに税金を投入して利権の構造にして越後屋と自分達の私腹を肥やす為です。
[ 2014/12/11 21:16 ] [ 編集 ]
これからも汚染され続ける国にオリンピック選手はくるのでしょうか?
[ 2014/12/12 18:55 ] [ 編集 ]
福島で出た汚染物を他県に持っていく意味が分からない( -_・)
もし熊んちゅの居る県の原発が爆発して同じことになったとしても自分達の県で処分が常識だと思う。
嫌なら引っ越しする。
[ 2014/12/12 19:27 ] [ 編集 ]
東京電力本社に持っていけばよい!!
[ 2014/12/13 22:32 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク